トロピカル~ジュプリキュア(トロプリ)第39話感想ネタバレコメント募集中!

スポンサーリンク

トロピカル~ジュプリキュア(トロプリ)第39話「みつけて!さんごのきらめく舞台!」感想ネタバレコメント募集中です!

コメントは出来る限り返信しますので、お気軽にコメントください(^^

コメントはお気軽に♪

キュアコンプリートではコメントは歓迎ですので 気軽に書き込んでください(^^

但し初めてのコメントに対しては承認制となっていますので 承認まで少々お待ちくださいm(__)m
※承認後から次のコメントはすぐ表示するようになります

他人を不快させるコメントやケンカとなるようなコメントは 承認できない場合や削除する可能性もあるのでこちらもご了承くださいm(__)m

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. SATOSHI より:

    事実上の最終クールに突入しましたが、今回は、さんごの内容でした。
    山辺ゆなさんが審査員のモデルオーディションで最終審査に残ったことはいいものの、相当なプレッシャーでした。
    ゆなさんは、以前、映画撮影の内容で登場しました。
    次回作の声優は、一部で、脇役の経験者が抜擢されるでしょう。
    エルダの高垣さんは、えれなの母親でした。
    主題歌アーティストは、経験者にでしょう。
    あとは、名前(変身前と後)、敵の組織です。
    来年の春は、映画の公開が無い告知がありました。
    更に、次回作の武器にスティック(バルカンスティック風)とボール(バルカンボール風)を導入することです。
    結局、さんごは、オーディションを辞退しました。
    最終回は、1月30日になるでしょう。

    • プリ夫 プリ夫 より:

      SATOSHIさん、こんにちわ!

      これから個人回やって最後に向かいそうですね
      最近主題歌アーティストは経験者が多いのでそうなりそうですね

  2. 西鉄6000形 より:

    おはようございます。きょうはさんごちゃんのオーディション回。
    ゆなさんも久しぶりに登場しましたね。
    戦闘ではヌメヌメのヤラネーだが出現、
    4人のときはもちろん手こずりましたが、コーラルが加わって
    形勢逆転。また、コーラルのバツバリア、意外と強度強いですね。
    序盤では破れたりしましたが、中盤以降破られたことが一回もありませんでした。

    • プリ夫 プリ夫 より:

      西鉄さん、こんにちわ!

      ゆなさん再登場は意外でした、もう登場しないと思ったので(^_^;)
      コーラルバリア全員分のバリア出してましたね
      何気に相当パワーアップしてる感じがします

  3. イクタモン より:

    おはようございます。今日は優秀回でしたね。もはや私の中でまなつちゃんかさんごちゃんのどっちがトロプリでの最推しになるかわかんないです。
    とはいえ、まなつちゃんのさんごちゃんへのベタ褒めから凄く優しさが滲んでますよ、これぞまなつちゃんの本領発揮。でもさんごちゃんは恥ずかしがる。だけど自分に素直で、かつ優しいことを誇れるようになり、自分がやりたい事為すべきことに気づいた彼女。
    今回は戦闘にも触れられてましたが、盾キュアって不遇なケースもあるんですよね…。そんな中今回のまなつちゃんの感謝で観てるこちらもホッとしました(「〜してるとこもある」ってのに注目)。やっぱり優しいキュアは本気出すと強い。
    さんごちゃんはオーディションを辞退しましたが、途中でやりたいことに気付いた上、関わる分野は同じなので無駄ではありません、決して。
    次回、みのりさんはトラウマ克服出来るか?

    • プリ夫 プリ夫 より:

      イクタモンさん、こんにちわ!

      さんごちゃんはまなつちゃんのおかげで変われたと自負してますかんねー
      自分のやりたいことも決まったきっかけも良かったです(^^

      来週のみのりん先輩回も楽しみですね!

      • イクタモン より:

        こんにちは。恐れ入りますが今回は第39話です(38話と書いてありました)。
        さて、珍しいことにローラは(地上の)地理とはいえ、補習を受ける珍しい青キュアですね。まあ一分野だけ苦手であとは優秀なのでしょう、みらいちゃんみたいに。また異世界キュアの例に漏れず、地上の常識にはうとい模様。やっぱりえりかちゃんタイプですかね(;^ω^)まあまなつちゃんが居残りしてなかっただけ少し安心しましたが(ヲイ

        • プリ夫 プリ夫 より:

          話数失礼しました、修正しました

          まあ、人魚ですし地上の地理なんてまあ知らないでしょうからね(^^;
          ロープレの世界の地図見てる感覚になるんじゃないですかね笑

  4. あさり より:

    プリ夫さんこんにちはあさりです。今回はさんごちゃん回でしたが、さんごちゃんにとっての「本当に好きなもの」が見つかって良かったと思います。
    さんごちゃんは可愛いところもありますが、他の参加者(ライバル)にも自分からメイクをするという優しさはさんごちゃんらしいなと思います。
    今回で良かったところは戦闘シーンでのペケバリアが同時発動(?)するはカッコよかったですね。そのシーンでの「わたしのすきはここにある」というさんごちゃんのセリフはグッときました。
    さんごちゃんは最終審査を辞退し、サポート(裏方?)役で頑張っていきたいという事なのでお母さんみたくヘアメイクアーティストとして進んでいくのかなと思います。
    次回はみのりちゃん回。今のみのりちゃんからどんな言葉で作品を紡ぐのか楽しみです。
    今回のエンドカードのみのりちゃんのはっちゃけぶりは良かったです(笑)

    • プリ夫 プリ夫 より:

      あさりさん、こんにちわ!

      さんごちゃんの優しさが出たいい回でしたね(^^
      それで将来の夢が決まったのも良かったと思います。

      サポートといっても主役の女優さんを食いそうな美人になりそうな感じもしますけどね(^_^;)

      エンドカードで普段のみのりん先輩からは予想できない行動からかみんなビックリしてましたね笑

  5. かれひか より:

    こんにちは。

    さんごさん、勿体無いですね。

    オーディション辞退したのか。

    サポート役に徹したのか。

    将来はお母さんと同じでヘアメイクアーティストになるんでしょうね。

    次回はみのりさん回。

    みのりさんは過去のトラウマを脱却出来るか?

    • プリ夫 プリ夫 より:

      かれひかさん、こんにちわ!

      確かにさんごちゃんくらいのかわいさならモデル、女優もできそうですしね
      まあ、自分の決めた道なので良いでしょう(^^