ヒーリングっどプリキュア(ヒープリ) の最終回はいつ?時期,短縮,延期を予想!!

スポンサーリンク

新型コロナウイルスの影響で最新話が制作されず、再放送が続いているヒーリングっどプリキュア。

最終回の時期はいつになってしまうのでしょうか?

放送期間の短縮や、延期は?

最終回予想についてもまとめてみました。

ヒーリングっどプリキュア(ヒープリ) の最終回はいつ?時期を予想!

引用元:ウォーカープラス

プリキュアは例年ですと、1月末に最終回を迎えます。

しかし、新型コロナウイルスの影響で制作ができないため、話数を考えると時期が不明になってきました。

最終回の時期を予想すると、ひとつは話数を減らして1月末に例年通り迎えること。

もうひとつは、例年通りの話数にして、延期していた期間を延長して最終回を放送することです。

そうすると、延期期間がプラスされるので、3月末になるのでしょうか?

もしプリキュアシリーズが続くのでしたら、次は4月から新シリーズが開始されますね。

ただ、延期期間自体がはっきりしていないため、3月末以降になる可能性もあるでしょう。

ヒーリングっどプリキュア(ヒープリ) は再放送中!

スポンサーリンク

引用元:音楽の集う美空市四ツ葉町

ヒーリングっどプリキュアは、2020年4月19日に第12話を放送したのを最後に、新型コロナウイルス感染症対策への安全対策の配慮のため、新作が制作できなくなっています。

当初は、「おさらいセレクション」として傑作選を放送するとのことでしたが、実際にはヒーリングっどプリキュアを第一話から順番に放送しています。

本来第13話を放送する予定だった4月26日から第一話を再放送し、現在は7月5日まで再放送が決定しています。

6/21の放送で6/28から13話の放送が決定しました(^^

13話以降の放送再開日程は未定とのことですが、一体どうなるのでしょうか?

同じく、新型コロナウイルスの影響で再放送をしていたテレビアニメ「ポケットモンスター」は制作再開の発表をし、2020年6月7日から新作を放送しています。

アニメ制作会社が違うと対応も大きく変わってくるとは思いますが、再放送ばかりだと少し飽きてしまいますね。

ヒーリングっどプリキュア(ヒープリ) の放送回数は短縮する?

引用元:音楽の集う美空市四ツ葉町

7月5日まで再放送が決定しているとのことですが、本来ならば7月の第一回目では22話くらいまで放送していることになります。

大体20話あたりで追加戦士が登場していますね。

毎年、2月から放送がスタートし、次の年の1月末まで放送すると、だいたい49話~50話で完結します。

もしも、例年通り1月いっぱいで終了するとなると、明らかに話数が足りません。

7月5日まで再放送は決定しているので、その翌週から再開したとしたら、11話分ほど話数が減ることになります。

つまり、本来約50話作るところを、約40話に短縮することになりますね。

プリキュアは例年、何話くらいで追加戦士がきて、何話くらいで新しい武器がきて…とスケジュールが決まっています。

もし短縮するとしたら、スケジュールが大きく崩れますね。

ちなみに、14話から18話までのサブタイトルも判明していました。

だいたい追加戦士は15話くらいからちらちら登場するのですが、判明しているサブタイトルを見る限りはそんな感じはしないですね。

制作がストップしているわけですし、もしかしたら18話まで決まっていたサブタイトルも大きく変更があるかもしれません。

ヒーリングっどプリキュア(ヒープリ) の最終回は延期?

引用元:ヒーリングっどプリキュア第12話

ヒーリングっどプリキュアの最終回が延期するかどうかは、現在のところ不明です。

最新話の制作もストップし、映画の公開予定も決まっておらず、このまま先が見えない状態が続けば、例年通りの1月末の最終回は延期になるでしょう。

スポンサーリンク

新型コロナウイルス収束には、数ヶ月から数年かかるとも言われています。

実際に、名探偵コナンの映画は本来の公開予定の1年後に延期されました。

ヒーリングっどプリキュアは、延期するかどうかすらはっきりしていないところがつらいですね。

ヒーリングっどプリキュア(ヒープリ) の最終回予想まとめ

引用元:ヒーリングっどプリキュア第一話

ヒーリングっどプリキュアの最終回予想をしている方々の意見をまとめてみました。

  • 例年通り、大人になった主人公たちが見れる。
  • のどかがお医者さんになっている。
  • 浄化されたダルイゼンが家でヌートリアを飼っている。
  • ちゆはスポーツトレーナー、ひなたは獣医か看護師になっている。
  • 20年後くらいのシーンになる。

ちゆは旅館を継いで若女将になっていると思いましたが、プリンセスプリキュアのみなみやHUGっとプリキュアのさあやのように、決められた将来に従うのではなく、自分で決めた未来に突き進むのかもしれませんね。

のどかはお医者さんになりそうです。

または、環境活動家をしているかもしれません。

地球をお手当するのどかを見ていると、地球の自然を守るのどかも彼女らしいですよね。

スポンサーリンク

最終回がいつ放送されるかは分かりませんが、1月末にしろ3月末以降にしろ、きれいに終わってほしいものです。

コメントはお気軽に♪

キュアコンプリートではコメントは歓迎ですので 気軽に書き込んでください(^^

但し初めてのコメントに対しては承認制となっていますので 承認まで少々お待ちくださいm(__)m
※承認後から次のコメントはすぐ表示するようになります

他人を不快させるコメントやケンカとなるようなコメントは 承認できない場合や削除する可能性もあるのでこちらもご了承くださいm(__)m

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. イクタモン より:

    おはようございます(早すぎ)。

    やはり1ヶ月分のストックはあったわけですね。
    じゃあ何でおさらいをあそこまでするのか?考えうる原因は、
    ①どうしてもいち早く「あの人」(追加戦士)を出したい
    ②①に伴うシリーズ構成の見直し
    ③苦境にある海外スタッフの方々への配慮
    ①→②については、何でそこまでこだわるの?季節性じゃなきゃズラすという手もあるのに、という不満があります。制作はABCという所で、東映特撮や朝日放送とは異なるそうです。とはいえ、「仮面ライダー」や「スーパー戦隊」にならっていくことも出来るはずなのに、何でそんなに柔軟性が無いの?と凄く不満をあらわにせずにいられません。
    最大の問題は、③です。多くのアニメがこの禍で中止になったのはそれが原因です。そのせいで制作が滞っているようですが、現地の方々はウイルスのせいでそれどころではなくなっているかもしれません。そればっかりは現地の方々にお見舞い申し上げ、一日も早い復帰をお祈りするばかりです。中々どうしようもありません。
    とはいえ、やっぱりバンダイがスポンサーである以上、追加戦士……って余計もっと早くおさらいを終えて新撮再開の目処を立てなきゃ駄目じゃないですか!もしスケジュールがズレ込んでも、最終回をきちんと迎えてほしいですね。
    打ち切りや改悪は論外です。

    • プリ夫 より:

      打ち切りや改悪…できれば勘弁してほしいですが、どうなるんでしょうね…
      こればかりはコロナ次第という感じがします(;´Д`)

      • イクタモン より:

        おはようございます。
        逆に③→②、或いは③→①→②のパターン、とどのつまり、海外スタッフの方々のお力添えがままならない状態なので延期が続いている、という見解もできましょう。
        本当に例のコロナ禍は我が国だけじゃなく国際的かつ連鎖的な悲劇をもたらしていることを痛感しております。アメリカ映画は既に1年以上延期になった作品が何本もありますし。なめていた自分自身を猛省すると共に、某国主席のXとWHO局長Tを骨の髄まで恨みます。
        もし希望的観測をしても、遅れてもギリギリ全話完結できるだろう……というくらいですかね。でもメインターゲットの幼女にとっては、何ヶ月という時間は凄く長いですからね……初代「ポケモン」の続きをやるまで3〜4ヶ月掛かってましたが、それはメインに就学児も入っているので話は別ですし、第一、それまで前後シリーズ番組は意識されてなかったようですから。小さな子に忘れ去られ、プリキュアが廃れないか心配です。

  2. SATOSHI より:

    現在も13話以降の再開は、未定ですが、夏の放送は、追加戦士登場、後期EDのOAです。
    最終回は、翌年の1月末ですが、状況次第で、放送回数短縮の可能性ありです。
    因みに、ドリームステージは、8月から9月にかけて実施します。

    • プリ夫 より:

      SATOSHIさん、こんばんわ!

      そういえばEDのことすっかり忘れてましたね(^^;
      こちらも早く見たいなぁ

  3. かれひか より:

    こんにちは。

    キューティーフィギュア買ってきました(唐突ですが)。

    出来が良いですね。

    ヒリプリの再開は早くて8月、遅くても9月位では?

    アースは10月か11月の登場では無いかな?と思います。

    今年のヒリプリ単体映画は見送りの可能性大ですね。

    ヒリプリの最終回の予想ですか。

    僕は前も書きましたが、のどかさん=医者 ちゆさん=陸上選手か若女将(実家の旅館を継ぐ) ひなたさん=モデル アスミさん(追加戦士)=?(まだ出て来て無いから?としました)。

    亀ちゃんさんの件、返信ありがとうございます。

    イクタモンさんが言ってますが、打ち切り等はありませんよ。

    流石に打ち切り等をしたら、非難殺到ですね。

    不味いコメントは無いと思います。

    • プリ夫 より:

      かれひかさん、こんばんわ!

      お、そうなんですね!今年のはイマイチと聞いていのたでよかったです(^^

      いい感じの予想ですねー逆にこれでのどかちゃんが医者にならなかったら何になるだろう
      という今の物語の道筋ですが(笑

    • あさり より:

      プリ夫さんこんにちはあさりです( ^ω^)
      今日のヒープリおさらいセレクションは第9話(ちゆちゃんスランプ回)でしたが、次回のヒープリは第12話(特訓回とバテテさん初登場回)なので、6月28日にはヒープリ(多分13話放送)再開すると思います。
      本来であれば再開予定日(?)である6月28日のヒープリは22話(例年のゴルフ中継を含むと21話)になります。時期的にはもう追加戦士が出てきてもおかしくないと思いますね(´×ω×`)
      7月になれば追加戦士の関連おもちゃ(追加戦士仕様のヒーリングロッドや追加戦士専用アイテムや、追加戦士が参加するキャラクターシングルが7月22日に発売します。画像を見てるとグレースがあきらかにおかしい構造になっています。隣に追加戦士が入ってくると思うので、ヒープリ再開後は本格的に追加戦士に関わる話になると思います。
      最終回は1月31日(全42話)になると思います。
      まだ東映側からの情報(本編再開と春映画の詳細)はまだですか、ホッとした感じですねヽ(*´∀`)ノ

      • プリ夫 より:

        あさりさん、こんばんわ!

        そうですね!来週第12話ということは13話やりそうな感じがしますね(^^
        全42話ですかーこれぐらいならそれほど悪い影響はなさそうですね!

  4. 西鉄6000形 より:

    こんにちは。
    コロナによるアニメ延期の件、ア二ポケは比較的短かったのですが、
    ヒープリは7月まで延期の可能性が高く、
    さらに追加戦士は速くても8月になる可能性が高いです。
    まだ制作者の再開のお知らせがまだ来ていないし、
    そろそろアニメ制作再開と映画公開美の決定のお知らせが来てほしいです。
    打ち切りは僕も超反対です。来年以降ももちろんシリーズ続けてほしいですね。

  5. てらさや より:

    こんばんは。この前のプリキュアおさらいセレクションはちゆちゃんがスランプに陥ってしまうお話でしたね。予告を見て驚きました。順番通りに放送すると思いきや飛んでバテテモーダさん初登場の回を放送すると言う何だか急いでいる気がしますね。追加戦士を早く登場させたいのかな?と思いました。一体いつになったら春映画公開日が決まるのでしょうか?早く決めて貰いたいのですがこればかりはどうしようもないですね。公開出来ずにいる作品はプリキュアだけではないですからね。徐々にでは有りますが公開日が決まりコマーシャルが流れている作品も出てきていますので近い内に発表が有るんじゃないかな?と期待しております。テレビ本編の再放送も近々発表が有るのかな?と期待しています。コロナの患者さんは減る所か増える一方です。回復できたとしても後遺症が残る事も有る様です。後遺症が出てしまった患者さんの回復を祈ると共に患者さんの数が減る事を願っています。早くワクチンやコロナに効くお薬が出来ます様に。

    • プリ夫 より:

      てらさやさん、こんにちわ!

      今日の放送で来週からの再開がきまりましたね(^^
      映画の方もどうなんでしょうねー密にならない環境も映画は難しいですからね…

      コナンなんてこの状況からか1年延期になりましたし…

      早くコロナの特効薬が出来て世界中からコロナ一掃してもらいたいですね

  6. くまた より:

    ちなみにヒープリの放送再開は6月28日です。13話からだな。

  7. くまた より:

    さらにコメント!デジモンも放送再開(?)なのか…見てない。サザエさんは6月21日から放送再開。最近新型コロナのニュースは減ってよかったです。そして移動自粛は解除したニュースはそう言ってたな。(ちょこっと不安…。)プロ野球開幕は6月19日でした。無理な長距離移動は避けるみたいかな。

    • プリ夫 より:

      くまたさん、こんにちわ!

      ようやく再開ですね(^^
      サザエさんも再開ですか!本当に日常が戻ってきましたねー

      プロ野球は来週から同カード6連戦ですからね(;´∀`)

  8. 西鉄6000形 より:

    こんばんは。今頃のコメントですが、
    ヒーぷりも来週から放送再開です。
    発表が遅かったけど、ようやく再開できて良かったです。
    あと、追加戦士の登場時期と映画公開日も気になりますね。

    • プリ夫 より:

      西鉄さん、こんにちわ!

      ようやくという感じですねー
      映画は本当にどうなんでしょうねー
      コナンは1年延期ですが、プリキュアは1年交代なので難しいですからね(;’∀’)

  9. SATOSHI より:

    追加のコメントで恐縮ですが、28日より13話以降の放送が再開します。
    28日は、ひなたの去就、7月になるとちゆの女将修業等が組まれる予定です。
    8月は、甲子園が中止になり、関西地区も通常の放送になりそうです。
    最終的に42話になりそうです。
    あくまでも参考です。

    • プリ夫 より:

      ようやく続きが見れる感じですねー
      そういえば次はちゆちゃんの修行回でしたね

      すっかりわすれてました(^^;

  10. MU より:

    今更ですが。
    ヒープリは普通に一年やるんじゃないかな。
    なぜなら、1月で終わるなら来年の企画が現時点で既に固まってないといけないから。
    特に玩具の企画ってアニメより先行してて、7月にはもう一年の玩具のデザインなんて完全に決まってるんですよ。
    で、それはアニメの企画と連動する。
    つまりバンダイ・東映・ABCの三社が絡んだ企画であるわけで、アニメ制作はストップしてたが企画会議だけが常態通りのスピードで進んでいたとはまず思えない。
    だから、一月から来年始めるなら、明らかに企画が間に合ってないかと・・・

    アニメの休止が夏以降とかなら、もう企画は固まっていて既に来年の玩具販売スケジュールが既に決まってるから短縮って奴だったと思うんですけどね。

    • プリ夫 より:

      MUさん、こんにちわ!

      なるほど、確かに放送するものが出来てないと現作品を延長するしかないですからね(^^;

      • MU より:

        どうも。
        企画に関しての補足ですが、一般的にアニメは企画に一年半から2年はかかります。
        だけどプリキュアシリーズはフォーマットは使い回せるからそれを大幅に短縮してます。
        「魔法使いプリキュア」のインタビューだとGOプリの初動の動向(玩具の売れ行きとか子供達の評判とか)を分析してたみたいです。「スマイルプリキュア」では3.11の地震に合わせて企画の方向が変わったというのもあります。
        つまり、2月とか3月には全然企画は固まっておらす、企画を考える初期に過ぎないんですね。
        魔法つかいプリキュアは6月にプロデューサーが決まってるけど「例年より少し遅いから自分が断ったらシリーズに問題が出る」としてOKしたという話もあります。ということは、スタッフが決まるのは5月くらいになります。
        そこからどういう作品にするかのテーマなりキャラクターなりの打ち合わせが始まる。
        ということは。その初動の時にコロナが直撃してるんですよ。

        つまりまだ来年のメインスタッフを集めることさえできてないのではとしか思えない。
        プリキュアの長い歴史の中で、初期の頃は「予定が変わって急に新しい企画を立てないといけなくなった」ことはありました。
        それは。SSから5への変更の時です。
        元々は同じキャラで翌年続けるつもりだったのを、販売実績の問題で番組刷新することになったんですが、翌年のスタッフ時間集める予定なかったんでメインスタッフが続投されました。

        つまりヒープリの後が2月スタートで新作プリキュアするなら、メインスタッフは同じで続投するしかない。ただ、今はそれをするとメインスタッフが疲弊するからって極力やらないことになってます。

        来年において2月スタートはリスクがとにかく高いんです。
        投稿されてる方のコメントの多くが、「もうすでに来年の準備ができてる」ということが前提になっているので気になって長文書いた次第です
        でもプリキュアのスケジュールではそれはありません。今年の1月時点でコロナでの休止を現実的なこととして予測してない限りは。でも、それを現実的に予測してたアニメ会社は皆無ですよね。なら東映もやってないでしょう。

        「2月開始サイクル」にこだわるなら、来年は4月にスタートするけどそちらは初めから短縮の予定で、再来年に2月スタートに戻す、という方がまだ経営判断としてあると考えます。

  11. イクタモン より:

    こちらでも失礼致します。
    アースさんのアイテムが7月中に発売されるとなると、本来予定していた話数を削る可能性が濃厚となりました。
    結局コロナに負けてんじゃねーかよ!!というのも早計ですが、戦士御本人が出ぬままアイテムを先走って発売し、それを手に入れたお子様が「アースいつでるの?」とやきもきしながら待つわけにもいかないので、本来出す話のうち数話はボツになって、いつも通り翌1月末終了となるのでしょう。でもコロナ感染者がまた増えた(判明した?)ので最悪打ち切りも覚悟せねばならないでしょう……イヤです。

    • プリ夫 より:

      そうですね、日常回を省いて追加戦士登場ということでしょう。
      個人的にはこういう日常回が好きなので残念ですが(;’∀’)

      • イクタモン より:

        こんばんは。プリ夫さん、返信ありがとうございます。
        やっぱり何名かの方も仰るように、日常回はキャラの人となりを知ったりほのぼのしたりと欠かせないものなので、内容が変わったり計画がズレたりしてもやって欲しいですよね。そのための休止期間じゃなかったのでしょうか…。
        ……とはいえ、また緊急事態宣言とそれによる自宅待機を強いられれば、今度こそ最悪の事態が待ち構えているかもしれません――ぜったいイヤです。

  12. 亀ちゃん より:

    皆様こんにちは
    今日は仕事帰りにおかやま山陽高校がある地域の南西部のローソンで、久々に(週刊)チャンピオンをボーナスポイントがつくソフトドリンクとセットで買った亀ちゃんです!!

    >ヒーリングっどプリキュアは
    正直、(話数が)有限の1年規制で話数が1話でも多い方が望ましいプリキュアファンには言いにくいことなんですが、私はこのプリキュアの話数は減るモノだと思っていましたし、キュアアースの玩具の発売も今(7)月中に発売が決定したとなると、なおさら自分自身の予想は当たりましたね!!
    プリキュアは2月から毎年毎年タイトルが新しくなるので、このルールはいつどこでどんな病気が日本に持ち込まれても破戒出来ないということでもあるでしょう

    >もしプリキュアのナンバーワンメインターゲットが
    プリキュアはナンバーワンメインターゲットから最初っから今でも“女の子”だからこそ、こうしていつまでも続きそうな予感がしている亀ちゃんでもあります
    もしプリキュアが大人のための番組だったり、大人向けの番組だったら、とっくに終わっていたとしか思えません!!
    何故なら『今年のプリキュア微妙じゃね?』という大人のプリキュアファンの声もそれなりに多かったと目星が付くからです!!
    それがプリキュアは女児向け(がナンバーワンメインターゲットの)アニメだからこそ2004年の2月から今も尚、年代ごとの女の子達に幾多も愛されて、これからも未来の女の子達の間でもすごく数多くの子達がプリキュアへの愛着は尽きないでしょう

    >ほんの少しのプリキュアとは関係のない雑談で言いたいことは
    大分市内のご当地お菓子本舗の高橋水月堂のチェーン店に電話して
    「美味くてシックリ着る関サバ・関アジ(の)モナカ楽しみにしている」と告白しました
    私がインターネット上でこのような書き込みをしたからこそ、大分市内で関サバ・関アジのモナカを初めて買い食いした時、“美味いゆえにシックリ着る味わい”というその通りになることをすごく切に願いたいです!!(厳→輝)♪

    • かれひか より:

      亀ちゃんさん、今晩は。

      大分の話をしないで下さい。

      無関係コメントは止めて下さい。

      プリ夫さんに伝えていますので。

  13. イクタモン より:

    おはようございます。
    プリキュア映画は10月末にずれ込みました。そしてヒープリ単独映画は春にやるようです……。
    恐らく期末はそれなりに遅れるのでしょうね。あと映画は内容を変更せざるを得ないでしょう、Aさんと季節からして。

    • プリ夫 より:

      イクタモンさん、こんにちわ!

      映画10月公開きましたね(^^
      ええ!単独は春ですか…ということはヒープリもその時期まで続くのか(?_?)

  14. かれひか より:

    こんにちは。

    イクタモンさんの言う通り、今年の春映画が10月末の公開が決まりましたね。

    只、東京で感染者が増えてるので、大丈夫かなと思いますが。

    ヒリプリ単体映画は無いと思います。もし無いとなると、初代プリキュア以来16年振りになりますね。(初代プリキュアは無かったです。続編で2作ありました)。

    今年の春映画を来年にすると、新キュアを追加しないと駄目ですし、はぐプリの声優さんのお金の問題があったと思います。

    東映さん側がはぐプリの声優さんの所属事務所に違約金を払わないといけませんし。

    作り直しになると、4作品になりますから、はぐプリを省かないと駄目ですしね。

    はぐプリの声優さん~はあくまでも僕の推測ですので、気にしないで下さい。

    後、親が7日に退院しました。無事。

    • イクタモン より:

      こんばんは。
      ヒープリ単独映画は正月か初春にやるらしいです。

      ……とはいえ、まだ予断を許さない状況なのでなんとも言えませんが。

    • プリ夫 より:

      かれひかさん、こんにちわ!

      そうですね、感染者が増加傾向にあるのが気になるところです(;´Д`)

      おお!退院おめでとうございます!!

  15. イクタモン より:

    こんばんは。プリキュアの動向について考察します。

    まず書きますが、どうやら噂では、来年度の戦隊シリーズの商標登録がなされたようです。そうなると、ほぼ同じ時期のプリキュアも、切り詰めでやる可能性があります。現に、「仮面ライダーゼロワン」が話数短縮で終わったものですし。
    多分、話数切り詰めで作風に色々悪影響が出るんじゃないかと。先述の「ゼロワン」もその煽りがあってかなくてか、評価は散々でした(まあそれ以前にも問題はありましたが)。
    折角いい線行っているのに、尻すぼみの可能性が浮上しました……今年もみんな可愛いのに、作画崩壊ならぬ作劇崩壊はイヤです。
    ただ、もう来年度のプリキュアの話もしたいのも私の本心です。そもそも今年―2020年自体から抜け出したい、という気持ちが強いから。ただ、ある方のブログ(そのまた他者の埋め込みツイートあり)をして、「来年もやりたい」「ヒープリを変な風にしたくない」という供述、それを希望に託したいです。

    • プリ夫 より:

      イクタモンさん、こんにちわ!

      ライダーが短縮で終わったということはヒープリも短縮となりそうですね…・
      ただ1年という長い期間があり、ストーリーに影響しない単発回を省くような形であれば
      違和感なく終われるじゃないかというのが私の見解ですねー

      • イクタモン より:

        こんにちは。またちょっとお話しますが、も~ちょい前向きなことを。

        来年は東映アニメの節目の年(65周年?)だから、プリキュアをやるとしたら、不思議、魔法系統でしょうかね。あるいは、HUGをなぞるように星(スタ)→癒し(ヒー)→と来たら元気、といった感じのテーマでしょうか。それとも(まさかとは思いますが)、ウルトラマン平成作品をなぞるように、敵とも仲良くなる系統でしょうかね(というのも、誰もがヒーローになれるHUGは「ティガ」、宇宙開拓と時事ネタを扱ったスタは「ダイナ」、地球を守る戦いを描くヒープリは「ガイア」を思わせます。その次は「コスモス」よろしく怪物とも仲良くなると予想)。まあ、コロナ禍後の作品ですからね。

        • プリ夫 より:

          そんな節目なんですね!
          ウルトラマンは詳しくないですが、プリキュアも繋がりがる作品も面白いかもしれませんね

  16. イクタモン より:

    こんばんは。ちょっと雑談になってしまいますが、
    ①販促期間での話の流れについて
    ②ヒープリの今後の展開における噂
    についてお話したいです。

    ①追加戦士が来る第2クール目は、作品のテーマとかけ離れたケースがよくありそうだと思います。HUGと今作は、追加候補を推したり、あんまり主題と関係無い話が多いように思えます。それが最近感じる「中だるみ」の正体かもしれません(その意味では、支え合いや認め合いというテーマに沿ったスタは結構巧くいっていたと思います)。しかし今作は、「自然」「医療」からまだまだかけ離れている感じがして、ちょっと不安です。
    ②10月辺り、ダル君が……、
    本格的にのどかちゃんに手を出すそうです(意味深)。
    ここから盛り上がっていければ、否、その前からもっと面白い話書けよ、というのが私の所感なのですけどね。やっぱり今年はキツイなぁ……。

    • プリ夫 より:

      イクタモンさん、こんにちわ!

      私個人としてはお手当しながら敵を倒してますし、そこまでかけ離れた感じもしないですけどね

      おおついに動きますか!ダルのどは人気のカップリングのようなのでそっちのファンのからも注目ですネ(^^

  17. イクタモン より:

    こんばんは。ここ数日結構ヒープリに関する物騒な動きがありましたので書きたいと思います。宜しくお願いします。

    まず、
    「悲報?」次回作の目処立つも、ヒープリ尻切れトンボ化の恐れ。
    もうカタログには、プリキュア次回作の予定があり、例年通りグッズを2月中に発売する予定です。するとヒープリが、尻切れトンボ或いは尻すぼみと化す可能性が生じてきました。今作は、「ちゃんと〆てくれよ」と「もういいかな……」という気持ちが半ばしてます(或いは6:4ぐらい?)。それでも、序盤の必死さやアニマルのみんなのやり取りの楽しさ(否、総じて日常は楽しいかな?)を思い出すと、このままじゃ終われないな、と歯がゆい思いを抱いております。例え特番が入ったとしても、休みが1,2週入ったとしても、きれいな形で終わって欲しいのです。
    次は……、
    「奇聞」グレースさん、そして、
    ダル君のおしゃべりぬいぐるみ、発売決定……。
    はい、あまりにこのカップル(?!)の人気ぶりに、とうとうこんなグッズまで……。
    ……とはいえ、悪役のグッズはプリティストアで過去にもあったんですよね(スマのウルフルン、まほのオルーバとか)。だから何らおかしい事は無い……はずなんですが、まさかのぬいぐるみとは……。しかも音声付き。まあ、ダルのど界隈で騒げる内が華なんだと思うんですよね……ダラダラと話が続くのとは別として。それでも、彼ら彼女らだけでも印象に残ってくれれば、あんまり悔いは残らぬでしょう(ちなみに私はのどかちゃんとニャトラン君とひなたちゃん推し)。
    ……今年も結構グチグチ言ってしまったなぁ、果たしてグッドエンディングなのか、ワーストエンディングなのか、今作も試されます。

    いつもああだこうだうるさい野郎ですが、今後とも宜しくお願い致します。

    イクタモン

  18. イクタモン より:

    こんにちは。
    このコメントをお暇な時にご覧いただければ幸いです。ただ、最近返信あまりないなぁ~どうしたんだろう?とちょっと心配でした。
    またちょっと、ヒープリの終期や、新プリキュアへの予想の話をしますね。何度かテーマにしましたが、気になってしょうもない野郎です、すみません。
    プリキュア次回作の見通しが来年2月辺りに立っていることを考えると、このペースでちゃんと終えられるのか?と少し不安です。とはいえ、去年の大体今頃にヒープリの商標登録がなされたことを鑑み、今はその時期ではないことを考えると、あんまり気にしないのが得でしょう。
    う~ん、来年のプリキュアねぇ……「星」「癒し」……とHUGプリをなぞってきたように思えますから、次は「元気」がテーマですかね。スマプリの作風のきっかけが大震災ですから、来年は元気が出る内容にシフトするのかもしれませんね。ただ、キャラクターバランスは滅茶苦茶悪くなりそうな予感がします、スマプリの情報から察し、そっくりな作風にするなら。逆に初代2作やまほみたいに2~3人に絞るのもアリでしょう、まほがちょうど5周年であることにもあやかって。
    しかし、まだヒープリは30話にも届いてません(2020年10月19日現在)。果たしてちゃんときれいな形で終えられるのか、どちらかというと不安な気持ちが大きいです。しかも11月に1回休みがあるとか、ザケンn……と言いたい所ですが、今どんな分野の人々も苦境に立たされていることを考えると、大っぴらににはできませんね。

    • プリ夫 より:

      最近は感想記事しか書いてないのであまりログインしておらず…気長に待ってもらえれば幸いです(^^;

      来年のプリキュアのテーマ元気は十分にありそうですね!
      東日本大震災で笑顔がテーマのスマプリになっただけに、昨今のコロナの影響考えると十分にありそうです!

      まあ、ヒープリは大丈夫だと思いけどね。
      他シリーズに比べると確かに盛り上がりは少ないですが、しっかり作ってる印象ですし

  19. 辻本 より:

    ヒーリングっどプリキュアの最終は160話までだそうです。