依田菜津(キュアフォンテーヌ声優)の名前の読み方や彼氏,年齢,出身高校について紹介!

スポンサーリンク

ヒーリングっどプリキュアで青キュアのキュアフォンテーヌを担当するのは、依田菜津さんです。

まだ新人声優で、レギュラーキャラクターを担当したことがない方なので、聞いたことが無い方も多いのではないでしょうか。

今回は、依田菜津さんの名前の読み方や年齢、彼氏や結婚、出身高校についてなどを調べてみました。

スポンサーリンク

依田菜津(キュアフォンテーヌ声優)の経歴、出身地、プロフィールはこちら

引用元:ABC-A・東映アニメーション

依田菜津さんは、アーツビジョン所属の声優です。

経歴は、アーツビジョン付属の声優養成所である、日本ナレーション演技研究所出身で、出生地は三重県です。

声優デビューは2016年のテレビアニメ「エンドライド(ルーシオ役)」です。

誕生日は2月13日で、血液型はO型です。

何年生まれかは分からないので年齢は分かりませんが、高校卒業後に上京して日本ナレーション演技研究所に通ったのち、2016年にデビューしたのであれば、2016年の時点では確実に18歳以上となります。

2020年の時点では、若くても22歳くらいということになりますね。

日本ナレーション演技研究所に何年通ってからデビューしたかにもよりますが、いずれにしても20代前半だと思われます。

過去に担当したキャラクターには、HUGっとプリキュアの幼少期の若宮アンリ役や、スター☆トゥインクルプリキュアのキュアソレイユの双子の弟、天宮たくと役と天宮いくと役があります。

女の子役も多いですが、幼い男の子の役もちょこちょこやっています。

スポンサーリンク

代表作はヒーリングっどプリキュアのキュアフォンテーヌが初めてとなります。

デビュー数年の新人声優で、前作のプリキュアシリーズにいくつか出演しており、初めてプリキュア作品でレギュラーを担当するのは、HUGっとプリキュアの主人公・キュアエール役の引坂理絵さんと経歴がそっくりですね。

そんな引坂理絵さんとはデビュー当時からずっと共演しており、プライベートで遊びにいくほど仲良しです。

同じアーツビジョン所属の同期の白城なおさんや、後輩の今泉りおなさんとも仲良しです。

好きなものは野菜やフルーツで、夏野菜の美味しさに幸せを感じたり、一人前のつもりで頼んだサラダの大きさにびっくりして、とりあえずTwitterのヘッダー画面に登録したりしています。

趣味は歌や絵で、パソコンを使ってイラストを描いていると、ついつい時間を忘れてしまうそうです。

自分の性格は、詰めが甘いと思っているそうです。

好きなことは睡眠、嫌いなことは注射とマラソンです。

特技は応用情報技術者やモノマネで、平均55点くらいのモノマネを連発できるそうです。

依田菜津の名前の読み方は?本名?

引用元:フレッシュ夏フェス隊!

依田菜津さんの名前の読み方は「よりた なつ」です。

本名かどうかは分かりません。

依田という苗字は全国的に多く、長野県や東京都に多くいらっしゃるようです。

依田の読み方は「よだ」や「いだ」、「よりだ」など色々あり、わざわざ芸名で読みづらい名前を使うとは考えづらいので、本名なのではないかと思います。

菜津は奈津と書き間違えられちゃいそうですが、菜の花の「菜」の方と覚えておきたいところですね。

依田菜津に彼氏はいる?結婚は?

依田菜津さんに彼氏がいるという情報はありません。

結婚しているという情報もありませんでした。

年齢は不明ですが、まだまだお若いように見えるので、これから色々な方と出会うきっかけがあるのではないでしょうか。

声優としての仕事も、プリキュアで初めてレギュラーをとれたばかりなので、恋愛よりも仕事に集中したい時期かもしれません。

自分で新人声優と言っているくらいなので、もし彼氏ができたとしても、すぐには結婚はしないと思われます。

依田菜津の出身高校は?

引用元:ザテレビジョン

依田菜津さんの出身高校は、公表されていないので分かりません。

しかし、依田菜津さんの特技に、応用情報技術者とあります。

スポンサーリンク

IT全国大会出場経験もあるそうなので、商業系の高校なのではないかと思われます。

IT全国大会では、とある三重県の高校が近年3回ほど優勝しており、かなり強いことがうかがえます。

しかし、他にも三重県からは2校の高校が近年に全国大会に出場しています。

合計3つの三重県の商業高校のどれかが依田菜津さんの出身高校の可能性が高いですね。

スポンサーリンク

コメント

  1. イクタモン より:

    こんにちは。今年もよろしくお願いいたします。

    (茶番かつ人を選ぶネタ注意!!)
    いくと、たくと「ねぇおにいちゃん、プリキュアになるにはどうすればいいの?」
    アンリ「まず自分のできることを頑張って、諦めないことだよ」
    (アンリ君は染谷さんが主でしたが)

    はい、こんなネタが浮かんでしまいました。すみません。新年早々、しょうもない野郎です。
    ただ、もしプリキュアのコネだったとしても、声優さんにとってはこの上ないチャンスのようです。いくら頑張っても仕事は待つしかない、それが声優さんのようです(大塚明夫さん談)。だから、どんな方がどのアニメに出ても、それはそれで良いのでは……好悪は別れますが。

    • プリ夫 より:

      イクタモンさん、あけめしておめでとうございます!今年もよろしくお願いします(^^

      その大塚さんの記事みましたね。
      声優の仕事は待ってればくるという若者が多いとかなんとか
      しかし現実は自分の声という商品を売らないといけないので、営業力もないと厳しい感じがしますね(;´Д`)

  2. 亀ちゃん より:

    皆様こんにちは
    今日は令和初の箱根駅伝をチョコッと断続的にテレビで視たことも含めて楽しんでいる亀ちゃんです

    >キュアフォンテーヌ役は
    マイナーな声優というイメージしか湧かない中で、本作のプリキュア役に転じたことで一気にブレイクする可能性を秘めていますね

    >で、今年の3月に全国放映されるスターズ系のプリキュア映画の中で期待することは
    それは私がプリキュアちゃんねるという大人だからこそ見ても許されるプリキュアサイトの掲示板の自作小説の中で、キュアアクアがサファイア・アローで炎の輪を鎮火したことにちなんで、キュアセレーネが水瓶座のスターカラーペンを挿入してはすごく強く水分を含んだセレーネアローで敵が放った炎を鎮火することなのです!!
    おそらくプリキュアの映画制作担当者の方々も、このソースを知ってから急遽交えたくなったはずだと思うと相当期待値があります!!☆☆♬
    でもってもしこのようなシーンがあると、私は今まで以上にプリキュアの映画を観てシックリ着ることを間違いなしだと確信が持てますのでね
    魔法つかいプリキュアの秋の映画でもクマタの正体がラスボスの乗り移った初登場時の姿に化け始めたところもシックリ着たシーンなので

    >箱根駅伝の往路(行きの大会)は
    途中経過をテレビで視て、私の予想通り青山学院大の優勝でしたね
    復路(帰りの大会)ではその青山学院大が順当な力走で連覇した挙句に、総合優勝再びを遂げること間違いなしだと思っています

    >今年の春休みの甲子園のための東横インは
    開幕日から4月最初の土曜まで順延になった時まで、すべて禁煙シングルで予約を取ることに大成功しました!!☆☆♬
    私は大阪市内の十三駅のナルト(巻き)を持ったラーメンが21時過ぎでも書き入れ時など程お客様の数がハンパじゃないみたいですし、そっからおかやま山陽高校がある地域に日帰りは新幹線に乗っても苦しいことがわかりました!!
    ですから火曜は定休日で、日曜はより安い東横インに泊まりたいので、それ以外の曜日の時に外食すると普通以上に美味いラーメンを最後の最後まで味わうことが出来ることをすごく強く心から楽しみにしています!!(厳→超大輝になって欲しい)♪

    • プリ夫 より:

      亀ちゃんさん、あけめしておめでとうございます!今年もよろしくお願いします(^^

      そうですね、一気にブレイクという可能性がありますね(^^

  3. あさり より:

    プリ夫さん、こんばんは。そしてあけましておめでとうございますあさりです(^ω^)
    今年もよろしくお願いします。
    前にもコメントしましたが身内(家族)役からプリキュア役になった方はいないので依田さんが初になりますね。
    残念ながら依田さんは年齢非公開ですが、あくまで推測ですが引坂さんと同期という事は多分25歳か26歳くらいかなと思いますし、スタプリの青キュアであるコスモ役の上坂さんは現在28歳なので歴代青キュア声優の中では最年少になるのかなと思います。
    依田さんは低音ボイスから高音ボイスまで幅広い声の方なのでちゆちゃんの声がどんな感じになるのか楽しみですヽ(*´∀`)ノ

    • プリ夫 より:

      あさりさん、あけめしておめでとうございます!今年もよろしくお願いします(^^

      以外に大キュアの年齢がいっていてビックリしました(笑
      ほー演技の幅が広いんですねーイメージでは低く行きそうな感じですが、果たして…

  4. ことほのうみ より:

    依田さんは新人ですからね。

    頑張って欲しいですね。

    イクタモンさんの言う通りでもありますね。

    声優さんにとってもチャンスですね。

    • プリ夫 より:

      ことほのうみさん、あけめしておめでとうございます!今年もよろしくお願いします(^^

      この1年で仕事がめっちゃ増えるかもですね!

  5. SATOSHI より:

    依田さんは、スタートゥインクルにえれなの家族の一員で出演していますが、今度は、プリキュアの女の子に抜擢です。
    グレースの悠木さんは、映画の出演経験がありましたが、テレビは、初出演で、ピンクのプリキュアに抜擢です。
    第1話で転校する予定ですが、自己紹介は、緊張するでしょう。
    つぼみは、小さく名前を書きましたが、解りやすく黒板の中央に書くことでした。
    エレンは、最後の「ン」は、小文字、ひめは、完全な大文字でした。

    • プリ夫 より:

      SATOSHIさん、こんばんわ!

      つぼみちゃんっぽい感じなので黒板の文字小さそうですね(笑