ヒーリングっどプリキュア(ヒープリ)第36話感想ネタバレ ナターシャはひなたちゃん!?

スポンサーリンク

毎週恒例のプリキュア感想です(・∀・)

本日の主役はひなたちゃん。予告でナターシャのゆううつというタイトルで「誰?」と思った方も多かったでしょうが、どうやらひなたちゃんの幼少の頃のあだ名みたいですね!

そんな小さな時の友達と再会し、意外な展開に…。

それではではヒーリングっどプリキュア(ヒープリ)第36話感想ネタバレ記事をご覧ください!!

ヒーリングっどプリキュア(ヒープリ)第36話「ナターシャのゆううつ お勉強大作戦!」感想ネタバレ

第36話の冒頭は英語の小テストが返されて、のどかちゃんは84点、ちゆちゃんは100点という素晴らしい成績!

ちゆちゃん曰く、「授業をしっかり聞いていれば難しくない」とのこと。うーん、こんな優等生私の学生時代もいましたね(;´∀`)

そしてひなたちゃんの点数はなんと32点…。

最初は落ち込んでいましたが、昔の友達に会うということでこの切り替え。

スポンサーリンク

まあ、これがひなたちゃんのいいところですね。ポジティブシンキング(^^

そして昔の友達であるえりこちゃんと会います。お互いをエリザベス、ナターシャと呼び合っていたようですね。

しかしこのあだ名は中学生となっては嫌みたいな様子。せっかく久しぶりの再開でしたが、気まずい感じで終わってしまいましたね(;´Д`)

まあ、10年会っていなかったということでこういうことは全然あり得る話です。

そんなひなたちゃんは勉強する宣言!

なせこうなったかというと、のどかちゃんとちゆちゃんが優秀な進学校に進み、自分は名前もわからない高校に進学。

それが原因でのどかちゃんとちゆちゃんにハブられると思ったからだそうです(;´∀`)

これめちゃくちゃリアルな話ですね。実際にこういうのはありますからね(^^;

自分一人では勉強に集中できないということで、のどかちゃんたちを家に呼んでお泊まり勉強会!

スポンサーリンク

のどか流の覚え方はサティスファクション=満足はサティスさんがくちゃみするので覚えるという独特の覚え方ですね。

しかしひなたちゃんは気に入ったようです。ハンドレッドもそんな感じで覚えようとしたみたいですですが、連想ゲームみたいになってうまくいかず(^^;

しかしアスミちゃんは何しにきたんですかね笑

寝る間際にえりこちゃんから再び連絡が(゚д゚)!またすこやか市に来る予定があるので会えないかという連絡が来ました。

そこで会うことになったんですが…。

何ともきまずい感じに…。えりかちゃんもなぜそこまでして会いたいのか…

なんて思っているとメガビョーゲンが襲来!一緒に逃げていると…。

どうやらひなたちゃんが今現在のどかちゃんたちと仲良くしてのを聞いて嫉妬してうまくしゃべれなかっただけみたいですね。

このメガビョーゲンの襲来で好転した感じですねー

今日はシンドイーネさんが出撃でしたが、グアイワルさんを「グ」と読んだり、メガビョーゲンを「メガっち」と読んだり、プリキュアを「アリキュア」と読んだり無茶苦茶でしたね笑

どうやらめんどくさくてこんな呼び方しているそうです。

ちなみに最後のはありのようにちっぽけなプリキュアということみたいです(^^;

まあ、今回はシンドイーネさんのおかげでエリザベスとナターシャの関係が好転したのでいいでしょう!

最後は仲直りのこの待ち受け。いやはや非常にいい写真ですね(^^

今回のお話はユーモアもあり、友情の素晴らしい部分も見れた非常にいい回でした!

ヒーリングっどプリキュア(ヒープリ)第37話は秋回!?

来週の第37話はまさかの秋回(゚д゚)!

もう12月で冬なんですが…笑。この分だとヒープリは延長っぽい感じですね。

秋は観光にはもってこいの季節なのでちょっと楽しみです(^^
まあ、私が旅行とか好きなだけですが笑

コメントはお気軽に♪

キュアコンプリートではコメントは歓迎ですので 気軽に書き込んでください(^^

但し初めてのコメントに対しては承認制となっていますので 承認まで少々お待ちくださいm(__)m
※承認後から次のコメントはすぐ表示するようになります

他人を不快させるコメントやケンカとなるようなコメントは 承認できない場合や削除する可能性もあるのでこちらもご了承くださいm(__)m

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. 西鉄6000形 より:

    おはようございます。ここでようやく、ヒープリの学力が判明。
    ちゆちゃんはもちろん文武両道で100点と完璧。◎評価で、
    のどかちゃんも入院期間が有り、
    運動は×評価ながらながら学力は良好、○評価でした。
    しかしながらひなたちゃんは32点でしかも
    2回目は30点と切っていましたから×評価に近いですね。
    のどかちゃんも勉強は得意な部類だから、
    ピンクチームで勉強が出来るのははつぼみ、マナ、みらい、はるか、のどかちゃんの5人。
    (ひかるちゃんも宿題は忘れていた物の、学力は問題なし。)

  2. SATOSHI より:

    今回の内容は、小テストでちゆが満点、のどかもまずまずの点数、ひなたは、低い点数でした。
    更に、えりこと再会する場面もありました。
    12月は、27日まで通常通りですが、例年は、クリスマスの内容が組まれています。
    27日は、ちゆがハイジャンプを続けるか旅館を継ぐか悩む内容です。
    今後の争点は、ヒーリングっど❤️プリキュアの最終回が、予定通りになるか、年度末になるかです。
    予定通りになれば、42話です。
    2月末終了の場合は、46話です。
    次回作のキャラクター名、声優陣、主題歌アーティスト、スタッフの人事は、近日中に判明しますが、参考までに、プリキュアになる女の子の名前、主題歌アーティストは、誰がふさわしいでしょうか?
    主題歌アーティストは、経験者が有力でしょう。

    • プリ夫 より:

      SATOHIさん、こんばんわ!

      おお、ちゆちゃんの進路の話があるんですね、楽しみです(^^
      このペースだと延長っぽいですね

  3. イクタモン より:

    おはようございます。

    何か、ひなたちゃんってHUGのはなさんのIF(もしそうなったら)展開を歩みそうになりそうになった気がします。旧友の名前も「『えり』こ」さんですし。
    小中学生の友情なんてカスだ、って声もありますが、子供にとっての一瞬一瞬って長くて大事ですからね……そこはやはり子供向け番組でしか描けないものでしょう。先述のはなさんのIFと書きましたが、もしひなたちゃんから人がどんどん離れて、落ちぶれて……最悪ヤクザな道に走ったら、なんかすごく可哀想です。レールから外れたらアウト、という風潮が未だに強そうですから、このご時世、否、ますます厳しくなってるかも。
    何だかんだでポンコツなひなたちゃん。でもようやく一歩進めたからオールオッケー?

    次回は季節外れの回?
    やっぱり遅れを取り戻すのは困難だった?

    (悲報)
    「ヒーリングっど♡プリキュア感謝祭」、2月オンライン実行。
    普通なら最終回後にやるのでしょうが、単独映画前にやるのなら、ヒープリの最終盤がスカスカになりそうな雰囲気です……。感謝祭が前倒しならいいですけど、最終回が予定通りだと、グチャグチャになりそう……。

    • プリ夫 より:

      別に小中学生の友情いいと思いますけどねー
      今回のお話でそれがよくわかりました(^^

      ひなたちゃんが落ちぶれるということはないと思いますが笑
      人生楽しんでそうですし(^^

      感謝祭のCMやってましたね!
      まあ、オンライン開催は今年に限ってはしょうがないかなと

      • イクタモン より:

        こんばんは。先程、「もうすぐふゆやすみだ!ヒーリングアニマルTV」を視聴し終えました。やっぱり暴走気味のニャトラン君やラビリンちゃんが可愛かったですね。ペギタンくんの落ち着き具合もなかなかグッド。
        「オリジナルエレメントさん」発表において自由気ままな発想に感嘆しましたよ。何か子供らしい考えって良いな〜って。なお、トロプリの情報はありませんでした。

        多分3月までやるのでしょうかね?

        • プリ夫 より:

          私も生ではないですが、拝見しました!
          あの中だとニャトランは生放送対応スキルがやっぱり高いですね笑

          そうですね、3月まででしょう。
          映画もありますしね

  4. あさり より:

    プリ夫さんこんにちはあさりです。今回はひなたちゃん憂鬱回でしたが、いかにもひなたちゃんらしい回だと思いました。
    ひなたちゃんはのどかちゃんとちゆちゃんと同じ高校に行くと言っていますが、そうとは限らないと思いますね(´×ω×`)
    現時点では3人が将来どのような道を進むのかまだわからないです。ちなみに再来週はちゆちゃんが女将かハイジャンかで将来の道を悩む話になります。
    もし3人が中学を卒業してバラバラになっても今回のひなたちゃんとえりこちゃんのようにずっと友達でいられると思いますが、ただアスミちゃんはどうなるのかなと疑問ですが( ̄▽ ̄;)
    あとひなたちゃん化(?)してるシンド姉さんが可愛かったですね。グアイワルさんを「ワルッチ」と呼ぶのは面白かったです。
    これは個人的な意見になりますが、まだひなたちゃんのお母さんが出てこないのが寂しいです(´;ω;`)あと1回ぐらいは個人回があってもおかしくないのでお母さんとの思い出回(仮に故人だった場合)か、久しぶりにお母さんが帰ってくる話(海外で仕事している場合)とかあってほしいです。
    次回はフルーツ狩りでラテ様をおもてなし回ですが、チラッと映ってたダルイゼン君が気になりますね。まだ何かを企んでるのかなと思います。

    • プリ夫 より:

      あさりさん、こんにちわ!

      個人的にこの回は非常によかったですね(^^
      どうなんでしょう?この流れなら一緒の高校に行ってほしいですけどねー

      らしいですね、ちゆちゃんの将来は気になるので見逃せないところです

      そういえば…ひなたちゃんのお母さんがまだ出てきてないですね
      この様子だともう出さないのかもしれませんね…

      ダルイ君が写ってたのでもしかしたらほのぼの買いに見せたシリアス回…なんてこともありそうですね(;’∀’)

  5. 亀ちゃん より:

    皆様こんにちは
    昨夜(ユウベ)は8時にはバッチリ起きることが出来るよう、スマホのアラームをセットして、8時30分までは朝食を取りながら、8時から25分前に終わるNHKの旅のルポ番組のテーマBGMを楽しむと、これまで通りヒーリングっどプリキュアを視た亀ちゃんです!!
    ヒーリングっどプリキュアが終わると仮面ライダーの時間は、出出し散歩して、アイドルマスター まかせてスプラッシュスターもアイドルタイムプリ(ティー)パラ(ダイス)のいの壱番のオープニング主題歌のテレビサイズバージョンもYou Tubeで動画再生して、(仮面ライダーの)エンディングには今日もバッチリ間に合わせた亀ちゃんです!!
    そしてキラメイジャーから(キラッと)プリ(ティー)チャン(ネル)はバッチリ一部始終をリアルタイムでチェック出来た亀ちゃんでもあります!!

    >今日のヒーリングっどプリキュアは
    ニャトランがシックリ着て感慨深さもセットなセリフを発しましたね
    キュアホワイトソックスがたった1人でウザイナーを次々と浄化していく私のプリキュアの自作小説の第2話にて、キュアアイドルギャンブラーが第4話に初登場して最終回まで断続的に登場するチャンピオンの漫画の主人公に対して、このままではキュアホワイトソックスが苦しみマス状態を懸念して、彼をセかすことから改めて女児向けプリキュアにも生かしたセリフとして交えられたと思うと感慨深いです

    >のどかの学力はキュアミラクルのみらいに英語力が匹敵していることが分かり
    これで日本では日本語ばっかりの国数理社の成績もこのくらいバランスが良いと女医になれるのも夢では終わらないですね!!☆☆♬
    のどかには京都大学の医学部は無理でも、岡山大・大阪大など良い医師・女医が育つという東京早慶より入試が簡単で受かりやすい国立大学の医学部なら狙えそうな予感もします!!
    キュアダイヤモンドの六花はお母様の影響で女医になるのが夢で今頃は京都大学の医学部かOG女医になっているのと同じように、のどかも女医になりたいなら国立大学の医学部は滑っても、良くて立派な医師・女医が育つ大学の医学部目指して頑張って欲しいですね!!

    >ひなたはのどかっちやちゆちーとも同じ高校に行きたいし、ちゆもそのひなたと同じ考えである場合
    ちゆの場合、全国的には中(央)大に早稲田・慶應義塾
    名古屋近辺までの西日本だと関関同立といったスポーツも強くて入試も授業で習う学問も当然難しいアスリート部員のための特別進学コースの私立高校に行くのがふさわしいですね!!
    のどかの場合は、中堅レベル以上の進学コースがある私立高校がおススメです!!☆☆♬
    そしてひなたの場合は、倉敷工にはあるファッション科(お父様の親友の時は繊維=せんい科)が1番入試問題が簡単で,なおかつ受かりやすさもナンバーワンじゃないと、結局この3人は同じ(私立)高校に行くのは絶対無理ですね!!(笑)

    >で、シンドイーネがグワイワルやメガビョーゲンのことを今回はいつもと全然違う風に呼称し
    私の中学生の男子の同級生はアイツら全員が今日のプリキュアを視ていた場合、同窓会などでこの私の中学生の時の経験談からして話題にすること間違いなしです
    とはいえ私は中学校の時の同窓会に出席するつもりなど全然ありません!!
    そればかりか女子はむろん、多くの男子も中学校の時の同窓会は私が出席で出欠を集計する同級生に出した方がみんなありがたいとも思えるというのもありますから!!☆☆♬
    もちろん私が30になった時、中学校の時の同窓会のはがきは届きましたが、大勢の同級生(特に女子)のことも強く考慮して“欠席”で出させてもらいました!!

    >で、ナターシャとはヒーリングっどプリキュアではひなたのニックネームで
    これはひなたのひを消して伸ばし棒にシャを付け加えたという風に解説すると小学生にもわかりやすいニックネームですね!!☆☆♬
    私の現職の会社でも名字や下の名前にちなんだニックネームは広まりやすいというのが、この亀ちゃんが着任当初からよくあります!!♪

    >さらにまだまだここに書き込み盛りな今頃わかったことが
    ひなたがのどかのことはのどかっち
    それからちゆのことはちゆちーと自分なりにニックネームを付けたのは、今回のゲストキャラであるえりことの交流縁がきっかけだと初めてわかりました!!
    でもキュアトゥインクルのきららの場合は、トワ(キュアスカーレット)のことはトワっちとかニックネームを付けるようになったきっかけは謎ですが…(笑)

    >で、えりこは中学生になっている今、エリザベスとは呼ばれることを嫌うようになったかというと
    それは中学校の時の世界史を授業で習ったことがある人には全員わかることなんですが、イギリスのエリザベス1世はスペインの無敵艦隊を撃破するなど、偉大さもブランド力も全然違い過ぎるからとみて間違いなしですね
    ちなみに私が中学生の時の社会の定期テストではエリザベス1世が撃破したイギリスの外国の無敵艦隊がオランダの…とあって、それが間違っていると、訂正する感じでしたね!!♫

    >そんなこんなでプリキュアとは全然無関係な雑談にてここで言いたいことは今はいろいろとあり過ぎるけど
    今回はたった1つに絞り込んで書きます
    昨日は私の兄貴が見つけた倉敷市東部のバイパス沿いからイオン倉敷と同じ通りのトマト銀行にかけての道筋にある中華料理・琥珀(こハク)は、ココナッツアイスが美味かった!!☆☆♬
    おかずでは酢豚の肉が良くて、きくらげもシックリ着たということです!!☆☆♬

    • プリ夫 より:

      亀ちゃんさん、こんばんわ!

      ナターシャは今にしても小さい子にもわかりやすいいいあだ名ですね(^^

  6. かれひか より:

    こんにちは。

    PCの調子が日曜日だけ良く無いんですよね。

    日曜日以外は調子が良いのですが。

    えりこさんもそりゃ中学生になって、エリザベス呼ばれるのは嫌ですね。

    エリザベスって、ひなたさんの小学校時代の友人だったのか。

    あるあるですよね。

    ひなたさんのシーンは。

    でも、最後はえりこさんとのどかさんとちゆさんも仲良くなって良かった。

    次回はヒーリングアニマル回ですね。

    楽しみです。

    プリ夫さん、亀ちゃんの言っているアイマスですが、アイドルマスターの略称です。

    メールでも説明しましたが。

    僕もアイマスはやった事がありませんので、良くは知らないです。

    ニコニコ動画で偶に視聴する程度です。

    • プリ夫 より:

      かれひかさん、こんばんわ!

      昔のあだ名で呼ぶのはいいと思いますけどね(^^
      最後の写真は非常によかったですねー

      アイマスは私も名前しか知らないですね(^^;

  7. いくちゃん より:

    ピンクチームで、学力ランキングを作ると

    Aクラス
    1位・愛
    2位・つぼみ
    3位・のどか
    4位・ひかる

    愛・文武両道の完璧超人!更に先読みが上手い!
    つぼみ・今までの法則をひっくり返す文化系ピンク!
    のどか・第2のつぼみ!余裕の優秀ピンク!
    ひかる・アホの子扱いされがちだが、実は勉強意欲は強く、旧生徒会長のまどかからも信頼を寄せられるリーダー!
    つぼみとのどかは戦闘時相手の気持ちを共有できる。
    逆に愛とひかるは観察眼で相手の弱点などを見つけることが出来る!
    体術だけでなく、頭を使って敵に勝てる!
    素晴らしい4人!

    Bクラス
    5位・はるか
    6位・みらい
    7位・のぞみ

    はるか・35点→90点
    みらい・28点→85点
    のぞみ・18点→36点→72点

    全員最低な点数から見事そこそこな高得点まで上げた!
    いわゆる努力家ピンクトリオ!
    ※本当に努力しないとこんな点数普通取れない!
    なお戦闘時、仲間からの信用は薄い。
    (みらいは除く)

    Cクラス
    8位・いちか
    9位・ラブ
    10位・はな

    いちか・チーム内では最下位
    ラブ・いちかに同じく
    はな・授業で、答えらなかったり、夏休みの宿題がギリギリだったり・・・

    しかし、3人共極端に頭が悪いかどうかははっきりしていないメンバー
    差はほとんど無いと言っていいため、賛否両論がある。

    Dクラス
    11位・響
    12位・咲
    13位・なぎさ

    響・夏休みの宿題は余裕だったが、小テストで赤点
    咲・夏休みの宿題は忘れたが、テストはそこそこ
    なぎさ・上記2人と似た者同士

    完全な脳筋トリオ、なので似たり寄ったり

    Eクラス
    14位・めぐみ
    15位・みゆき

    めぐみ・学年最下位でも屁理屈なポジティブ論を出す
    みゆき・全教科赤点かつ夏休みの宿題も全部手付かず

    上位と比べれば文字通りの天と地の差!

    • プリ夫 より:

      いくちゃんさん、はじめまして!

      愛とはドキプリのマナちゃんですね。
      すっかり忘れてました笑

      Dクラスに運動ピンクキュアを入れるのはセンスがありますね笑

  8. 亀ちゃん より:

    皆様こんにちは
    自分の本日第1回目の書き込みを終え、ジックリと目を通すと、書き忘れたと同時に書き残したことが今日のプリキュア本編の感想の中にあったと気づいて、改めて投稿する亀ちゃんです!!

    >今日の敵地ルポでは
    Yes,プリキュア5GoGoから今も尚継続的にプリキュアを視ている半分以上が大人のプリキュアファンだと、そのYes,プリキュア5GoGoの第4話の時の敵地ルポのことを思い出した人はそれなりに多いと思います
    男性のプリキュアファンでも、私の他にも当然交っていると思いますよ!!♫

    >今秋のプリキュアの映画は
    MOVIX倉敷では本日の朝一を最初で最後に放映納めとなりました
    しかし女子寮の寮長(キュアバドミントンギャンブラー)や女子寮の寮長のお姉様(キュアバドミントンガデス=バドミントンの女神プリキュア)などの地元である広島市内の映画館では明日からもまだまだ放映するそうです
    ですから広島市内の女の子のプリキュアファンで、まだ一回も映画館で観る機会がない娘
    それからまだまだ観たいと思っている女の子のプリキュアファンは、是非是非明日からも引き続き放映するので、広島市内や広島市近辺の映画館で観て欲しいですよ!!☆☆♬

    >のどかは
    学力はあっても学校の先生や学問に関するコーチとしては全然不向きなことが今頃になって初めて判りました!!
    それでひなたも英語の小テストが高等学校に上がると(ギリギリ)赤点レベルに落ちてしまったのでしょう(汗)

    >アスミは何のために、のどかもちゆもいるひなたの部屋にい続けるの?という疑問を抱く大人のプリキュアファンのために
    それはラテもつきっきりでいるからこそキラメイジャーでは日常茶飯事として使われるセリフである“ビョーゲンズ反応”のためですね!!
    やっぱりプリキュアにはいても邪魔なだけなメンバーは、フレッシュプリキュアの最終決戦のちょっとぐらい?前にあったブッキーのメイン回も含めて、女児向けプリキュアには出さないので、視聴意欲もソソります!!☆☆♬

    >今度は高校野球に関することで
    翌年の春休みに開催される甲子園の出場校をまずは一般枠
    いわゆる実力上位枠として甲子園出場・初出場が決まりそうな全学校を占う高校野球の雑誌が今年の12月を以って既に発売されています
    その中で、今年も私が買おうとしている高校野球の雑誌=ホームランでは東日本の方はキッチリホームランの編集員も成長しているかの如く、巧く予想出来ていました!!☆♬
    しかし私の大地元である中国地区では、米子東は今秋の中国地区大会の準決勝では10点差以上で無得点にてコールド(勝ち)されたというのに、今秋の鳥取大会では1位通過したことを買われてひょっとしたらあるかも?と当落線上の予想
    図形で言えば甲子園には行けそうで行けなくなるという意味で三角と予想していました!!
    それもひっくるめて西日本はもうちょっと上手く考えて予想して欲しかったですね!!(厳→汗)
    あと報知高校野球でも天理高校は今秋の近畿地区大会の2回戦ではコールド(勝ち)されたばかりか同じ大会の1回戦でも相手のピッチャーと投げ合った挙句に1点差における辛勝だというのに、今秋の近畿地区大会で優勝したチームと、県大会の決勝では1位通過を許さなかったことを買われて、最終枠候補と予想していましたが、これももうちょっと上手く考えて予想して欲しかったです!!

    • 亀ちゃん より:

      皆様こんばんは
      今日は高齢者のレディのおめでたい記念日のプリキュアで、笑点も久々にセットで見ました!!(とはいえ大喜利だけですが)
      結局は笑点、途中から何回笑ったか全然わからなくなるほどマジで面白かったですね!!☆☆♬
      それでも今日のプリキュアも私個人としては楽しむことが出来ました!!☆☆♬

  9. ヘイホー隊長 より:

    のどかちゃんが英語の小テストで84点と88点を取ったのはなかなか頭が良いですね。歴代のピンクのプリキュアの中でトップ3ぐらい入るのでしょうか?第何位ぐらいでしょうか?
    のどかの様なピンクプリキュアが今後の新シリーズにまた登場する可能性はあるでしょうか?

    ひなたの様な勉強が苦手の黄色のプリキュアが今後のシリーズでまた登場するでしょうか?

    • プリ夫 より:

      うーん、難しいですね(^^;
      トップはマナちゃんで2番目はつぼみちゃんで3番目くらいに入るかもですね!

  10. イクタモン より:

    おはようございます。この間はお騒がせしました。……が、ついでにちょっとした懸念についてもお付き合い願います。重ね重ねすみません。

    最近ひなたちゃんの扱いがあんまり良くない気がします。
    ヒーリングっどアロー初回でも弱音吐いてたし、35話は置いてけぼりだったし、この回は彼女のダメな点が強調された上、単独撃破もかないませんでした(ただバトルにおいては趣旨もあるのでしょうけど)。

    もしかしてひなたちゃん、スタッフや視聴者から嫌われてないかな?って。

    多分キャピキャピした所謂「あざとイエロー」がもう飽きられたり、
    または軽口、言い間違えや不謹慎な発言(「死ぬわけじゃないんだし」とか)がウザがられているんじゃないか……、
    だから最近出番が減ってないか?と思ってます。

    ……とはいえ、私をしていえば、彼女は彼女なりに、頑張ったり人を思いやったりと一生懸命です。そうじゃなきゃここまで―ヒープリ変身者2番目の推しにはならなかったのです。

    何か失敗したら責任放棄じゃないか……ちょっとまたプリキュアスタッフに疑念を抱いてます。

    • プリ夫 より:

      いやいや!さすがに嫌われているということはないでしょう(^^;
      ストーリーの兼ね合い等でどうしても出番が少なくなってしまうのはしょうがないと思います

      個人的にはひなたちゃんはいいキャラクターで、不遇な扱いを受けいる感じは少ないですねー