ヒーリングっどプリキュア(ヒープリ)第4話感想ネタバレ キュアスパークル登場!!

スポンサーリンク

毎週恒例のプリキュア感想です(・∀・)

今週はついにキュアスパークルが登場(゚д゚)!
予告の段階でもかなり可愛い感じでしたが、果たしてどのような活躍だったんでしょうか?

ヒーリングっどプリキュア(ヒープリ)第4話感想ネタバレ記事をご覧ください!!

ヒーリングっどプリキュア(ヒープリ)第4話「カワイイ!なりたい!キュアスパークル誕生!」感想ネタバレ

引用元:ヒーリングっどプリキュア第4話

冒頭はニャドランがキュアスパークルに変身予定のひなたちゃんにうっかり喋ってしまい大ピンチに(゚д゚)!

元々ひなたちゃんはショッピングモールに買い物に行く予定だったみたいですね。しかし、こんな猫が登場しては自分の家である獣医に戻します。

ちなみに写真の画像はひなたちゃんのお父さんかと思ったら、何とお兄さんだそうです(゚д゚)!

てっきりお父さんだと思ったら、正直プリキュアの世界だとこんな若いお父さんは全然あり得そうですからね(^^;
となるとお父さんの存在も気になりますね。

逆にお父さんはすごい貫禄のある人だったりして(笑

そんなお兄さんに「しゃべる猫がいた」と正体がバレそうに!

たまたまラテの診察してもらっていたのどかちゃんとちゆちゃんに一気に連れ去られました(笑

街の移動式のカフェまで拉致る…もとい連れて行ったのどかちゃんたち。

スポンサーリンク

なんとここの移動式のカフェの店主はひなたちゃんのお姉さんということです(゚д゚)!

お姉さんも非常に美人ですねーこの家族美男美女しかいない(笑
となるとひなたちゃんのお母さんの存在も気になるところ。

待てよ?今までは中学生のお母さんだったけど、ひなたちゃんのお母さんは最低でも20歳以上の子どもを持つお母さん…。

なんかとんでもない美魔女なお母さんが登場しそうな予感です(;’∀’)

ニャドランがしゃべる件は、しゃべる猫という設定で「みんなに黙ってくれニャン」というパワープレイで通しました(笑

 

そしてひなたちゃんはショッピングモールに友達と遊ぶ予定でしたが、このニャドランのことでいっぱいになってしまいそのことをすっかり忘れて遅刻…。

どうも目の前のことでいっぱいになってしまう性格のようです。

ということでのどかちゃんとちゆちゃんとショッピングモールへ。

そこでグアイワルが鏡からメガビョーゲンを召喚します。…グアイワルさん目立ち過ぎじゃないですかね(;´∀`)

確実に職質されますよ(笑

そしてプリキュアに変身!…するところをひなたちゃんに見れれてしまいます。ニャドランが故意的に見せた感じですが、プリキュアとしての素質を感じたんでしょうね(^^

そしてひなたちゃんのプリキュアを見た感想は「可愛いー!やばい!」と女の子らしい反応(笑

ひなたちゃんらしいと言えばらしいですが(;´∀`)

そしてみんなを守りたいという思いから、ひなたちゃんはニャドランの力借りてキュアスパークルに変身!

変身の驚より可愛さの方が勝ってる感じでしたねー

ピンチだったキュアグレースとキュアフォンテーヌを救出!とても初陣とは思えないほどの大活躍でした(^^

しかしあざとイエローと言わんばかりの王道黄キュアですね(笑

そして最後はキュアスパークルの浄化技でメガビョーゲンを浄化!かっこよく初陣を決めましたね。

最後はひなたちゃんたちの友達とも合流し、プリキュアであることを黙っているということを言い忘れたのどかちゃんが追いかけるラストでした。

それ言わないと、ひなたちゃんの性格上学校中に話してしまいそうですからね(;´∀`)

何はともあれスパークルの登場で、メインプリキュア三人が揃いました(^^

ただ来週はちょっと不穏な感じが…(゚Д゚;)

スポンサーリンク

第5話はちゆとひなかがケンカ!?

来週の第5話はなんとちゆちゃんとひなちゃんがケンカ!?するような回になるみたいです(゚д゚)!

たしかにちゆちゃんとひなたちゃんって性格合わなそうですもんね(^^;

水族館に遊びに行くようですが、相当気まずい感じになりそうです…。

何かフレプリのみきたんとせつなちゃんの回をちょっと思い出しますね、どうやって仲直りするのか気になるところです。

コメント

  1. 西鉄6000形 より:

    おはようございます。今回はキュアスパークルの誕生、
    とにかくあざとくて、明るい性格で、変身してもかなりはしゃいでいました。
    ひなたちゃんもやはりドジタイプでしたか。
    勉強苦手設定により、ドジタイプにしたのでしょうね。
    一方の運動は比較的出来ると思いますがどうなるか期待しています。

    • プリ夫 より:

      西鉄さん、こんばんわ!

      何かひなたちゃんは勉強も運動も苦手なポンコツタイプな予感がしますが…
      お兄ちゃんが獣医だからそれはないか(笑

  2. イクタモン より:

    おはようございます!
    良いキャラでしたよ、ひなたちゃん。

    ドジっ子でノリで動くという典型的なプリキュアのキャラながらも、他人の危険を放っておけないという主人公属性も兼ね備えてましたね。何だか前3話まで「怖い」「危ない」果ては「死ぬ」という物騒な単語のオンパレードでしたが、ここに来てようやく緩和された感じですね。「好き」を起点に戦うのはプリキュアの王道、だけどそのあっけらかんとしたひなたちゃんの態度に敵味方共に唖然……だがそこがいい。
    うーん、ただもうちょっとニャトラン君はオーバーリアクションしてもいい所(でも事情が事情だし仕方ないか)。

    ……が、第5話にしていきなり不穏な空気。
    折角ここまで笑い要素があったのに……大丈夫?

    • プリ夫 より:

      イクタモンさん、こんにちわ!

      悪い雰囲気をひなたちゃんの性格が払しょくした感じですねー
      第5話は初めてプリキュアの試練といった感じになりそうですね
      どうやった仲直りするのか見ものです(゚д゚)!

      • イクタモン より:

        余談:
        私の今年の推しはのどかちゃん―グレースですが、次に好きなのは、ニャトラン君です(^ω^)。今回でパートナー関係を結ぶ前からお調子者で縦横無尽に動き回る仕草が大好きです。丁度ハリー兄ちゃんとチャラリートさんを足して割った感じも好感触な理由の一つ。
        なお。グアイワルの安元さんは近年のウルトラマンシリーズのメフィラス星人の声で知りました。やっぱりどなたかがいらっしゃるんですよね、プリキュアに知ってる声優さんが。

        • プリ夫 より:

          ニャドランくん推しですか(笑
          確かにいいキャラクターですよね。もし人間化したらハリー並みにイケメンになりそうですね(^^

          近年メフィラス星人出てたんですね、知りませんでした(^^;;

  3. SATOSHI より:

    今回は、スパークル誕生でプリキュアが揃った内容でしたが、ひなたは、ちゆを「ちゆちー」と呼んでいました。ニャトランは、見た目でハリーそっくりでした。更に、ちゆのお兄さんとお姉さんも登場、敵は、グアイワルが登場しました。
    又、のどか、ちゆの同時変身、最後は、映画の告知がありました。
    あとは、3人揃っての決め台詞です。
    ひなたのお姉さんの声は、しずかちゃんの声を担当しています。
    又、お兄さんは、「お兄」と呼んでいます。
    来月1日は、ちゆとひなたが対立する内容です。

    • プリ夫 より:

      SATOSHIさん、こんばんわ!

      ちゆちーとあだ名付けるのがきららちゃんを思い出しますね(^^
      しずかちゃんの声優だったんですね、知りませんでした(^^;

  4. 亀ちゃん より:

    皆様こんにちは
    今日はヒーリングっど!プリキュアから(キラッと)プリ(ティー)チャン(ネル)まで続けて視ることに成功した亀ちゃんです!!

    >今日のヒーリングっど!プリキュアは
    レギュラーメンバープリキュアにお兄さんもお姉さんもいる
    これは大人のプリキュアファンが望んでいた家族構成パターンですね!!♪
    さらにはキュアアイドルギャンブラーと同じようにお兄さん→お姉さん→レギュラーメンバープリキュア→弟そして妹の5人兄弟のド真ん中である家族構成パターンなプリキュアの登場を望む大人のプリキュアファンもいます!!♫
    ちなみにこの亀ちゃんが望むレギュラーメンバープリキュアの家族構成パターンは、キュアテンポと同じように大家族の中で上にお兄さんやお姉さんがいる第2子以降
    またキュアヴァリアスと同じように3姉妹の三女だけがレギュラーメンバーな家族構成パターンなのです!!☆☆♬
    あと上にお兄さんやお姉さんがいて、甥っ子・姪っ子もセットでいるレギュラーメンバープリキュアも登場して欲しいですね!!♪

    >レンジャー系の映画は
    1番のメインはいとこのお姉さんの息子に感想を送るために観て、レンジャー系の映画史上プリキュアも登場する告知CMもあった関係で、松竹・MOVIXでは1番近い、倉敷へ観に行きました!!
    敵の「あの女はどこだ!!」などリュウソウジャ―VSルパンレンジャーVSパトレンジャーでは5つほどシックリ着たセリフがありました
    そしてレンジャー系本編が終わった後も我慢して見続けた女の子にはホウ美となるキュアスターを1番のメインにプリキュアが登場しました!!
    これはいとこのお姉さんの息子と次女と同じようにお兄ちゃんがレンジャー系ファンだから旧年中は付き合わされていた妹達には打って付けの映画でしたね!!☆☆♬

    >教えて…トゥインクルのレンジャー系の映画バージョンでは
    序盤はもう1人のプリキュアの代わりにキラメイジャーのメンバーが登場します
    斬新でしたね

    >リュウソウジャ―のエンディングでは
    スター☆トゥインクルのプリキュアは全員登場してダンスします
    そのエンディングの歌い出しは、名古屋から長野県にかけての国道19号線を走っていて、リサーチ中という表示が良く出ていたのでその時は初めてシックリ着ました!!

    >ヒーリングっど!プリキュアの第4話では
    後半になってシックリ着ました!!
    その中でグアイワルが一度我を忘れてもブンブンと首を横に振るシーンにはシックリ着ました
    これはキュアホワイトソックスがたった1人で次々とウザイナーを浄化していく話の第3話にて、女子寮の寮長(キュアバドミントンギャンブラー)からバドミントン対決で挑戦状を出されると、冷や汗を垂らしながらも、気持ちを切り替える際、キュアホワイトソックスは首を横に振りました!!
    このような再現が女児向けプリキュアでも見られたとは感慨深いですね

    >銀のあんでは
    イオン倉敷ではMOVIXのチケットを見せて買い物しようするとクロワッサンたい焼きのあずき+クリームに薄皮のあずきORクリームを本来なら570円かかるのが70円お得に買い物することが出来ます!!
    私は薄皮はクリームを選び、クロワッサンたい焼きはあずきの方がシックリ着る食感でしたね!!☆☆♬
    モチっとした食感がなんともたまりませんでした!!

    >次回は
    サブタイトルにもある通り、チグハグな三角関係という話ですね
    久しぶりにプリキュア同士のケンカが見られそうです

    • プリ夫 より:

      亀ちゃんさん、こんにちわ!

      そう言われると、お兄ちゃんとお姉ちゃんのいるプリキュアって珍しいかもですねー

  5. てらさや より:

    こんにちは。ひなたちゃん嵐を巻き起こしそうなキャラクターですね。あっけらかんとしている態度に敵も味方も唖然しかもキュアグレースとキュアフォンテーヌに至ってはずっこける始末グアイワルも面白い敵見たいですね。それにしても敵幹部さん目立ち過ぎだよフレッシュプリキュアの敵幹部さん達は人間と同じ感じでなるべく目立たない様にしていたのに今度の敵幹部さん達と来たら職質されてもおかしくないですね。次回ちゆとひなたの間で何かが起こる?対立や喧嘩と言うよりも性格が違う所から来る微妙なすれ違いが起きたんじゃないのかな?と思います。のどかは大変かも知れませんね。場をどうやって収めるのか?当然戦闘にも影響が出ると思うので上手く解決出来ると良いなと思っています。

    • プリ夫 より:

      いい意味でも悪い意味でも空気を読まずにツッコめるキャラクターといった感じですかねー

      お互い性格が違うのでちょっとすれ違いは多いのかもですね(^^

  6. あさり より:

    プリ夫さんこんにちはあさりです(^ω^)
    今回はキュアスパークル登場回でしたが、ひなたちゃんはプリキュア王道のあざとイエローキャラですが、ピンク特有のドジっ娘元気キャラの要素が入っている珍しいキャラだと思いますヽ(*´∀`)ノ
    珍しいといえばもう1つ。お兄さんとお姉さん両方いるキャラはひなたちゃんが初だと思います。弟と妹両方いるキャラはりんちゃんとえれなちゃんだけですが、あとの兄弟持ちのキャラクターは兄がいるor姉がいるパターンです。それにお父さんと間違われるという事はひなたちゃんと10歳以上離れていると思います。獣医になるには6年間大学に通い、それから開業医になるには時間がかかるみたいなのでひなたちゃんのお兄さんは24歳以上だと思います。そう思うとひなたちゃんの両親はどんな人達なのか想像出来ませんね( ̄▽ ̄;)
    ニャトランはお調子者と思いきや意外と賢いキャラなんだなと思いました(笑)
    ちゃんとひなたちゃんがパートナーとしてやっていけるか見極める所は策士だな思いますね。最終的にはノリでプリキュアになるという展開でしたが、ノリがいい同士でいいコンビになりそうですねヽ(*´∀`)ノ
    次回は2回目の喧嘩回?性格が正反対のちゆちゃんとひなたちゃんですが2人を取り纏めるのどかちゃんが苦労しそうで心配になりますね( ̄▽ ̄;)

    • プリ夫 より:

      あさりさん、こんばんわ!

      確かに今までにない黄キュアでしたね(^^
      ほー獣医になるのってやっぱり大変なんですねー(;´∀`)

      ニャトランのパートナー選定…意外に賢いとこが見れましたね(^^

      来週が終われば意気投合するとは思いますが…のどかちゃんは中々苦しいとこかもですね(^^;

  7. かれひか より:

    こんにちは。

    ひなたさん、何事も無く変身しましたね。

    プリキュアにビックリになるのが普通ですね。

    ひなたさんのあだ名の付け方がGOプリのきららさん並みに独特ですね。

    のどかさんとちゆさんは変身しても落ち着いてましたからね。多分。

    次回はちゆさんとひなたさんの喧嘩(?)回です。

    のどかさんがどうにかするとは思いますね。

    のどかさんの精神面が持つかが問題ですが。

    ちゆさんとひなたさん、仲良くなれると思います。

    プリ夫さん、亀ちゃんの件、返信して頂きありがとうございます。

    • プリ夫 より:

      かれひかさん、こんにちわ!

      ちょっとあだ名のつけ方がきららちゃんに近いものがありますね(^^
      ちゆちゃんとひなたちゃん仲良くなれるといいですね!

  8. くまた より:

    光属性か雷属性のプリキュア戦士はいるとは。キュアスパークルのジャンプ力と移動速度がすご速い!令和2年のズコーシーンは面白かった!(足閉じのフォンテーヌが綺麗。)(令和から2回目。)光のエレメントさんを見つけました。お湯が出る物が隠れてました。(合計正解数3問。)

    • プリ夫 より:

      くまたさん、こんにちわ!

      意外にスピードタイプですかね、キュアスパークルは
      クイズ正解できたようでよかったです(^^

  9. イクタモン より:

    おはようございます(再放送感想)。リズムづくりに毎週観てます(配信はあるのですがね)。
    今回はひなたちゃんに焦点を当てて観てました。やっぱり優しくていい子ですね、「ありがと〜やさし〜い!!」それは彼女自身に返って来る言葉ですよ。プリキュアになる前から危険を顧みない行動、何か主人公っぽいですよね(理に反してますが)。あとエトワール/ほまれさんとは対照的に、想定外の失敗に強そうですね、同じ黄のシンボルカラーとしても。
    そして、
    あれ?この話ってこんなに面白かったっけ?!
    そう、今回は「プリキュア」がめまぐるしく動いてて、シリーズの持ち味「戦う女の子」が活かされて気持ちよかったです。この作品、ちょっと前作に比べおとなし目な戦いだったので。

    次回は例の面白回!!
    また観たいなぁ(それは配信なし)。

    • プリ夫 より:

      イクタモンさん、こんにちわ

      想定外の失敗…どうなんでしょうねー
      本来ならひなたちゃんが抜ける抜けないの話だったので…この話が今だに気になります(笑

      水族館の話ですかねー生身でシンドイーネ姉さんにツッコむひなたちゃんが面白かった印象です(^^

  10. 亀ちゃん より:

    皆様こんにちは
    今日は5時過ぎに一旦目が覚めて、挙句の果てには6時30分前後に起き上がって、ヒーリングっど!プリキュアの第4話の再放送も、キラメイジャー・(キラッと)プリ(ティー)チャン(ネル)も断続的に続けて視た亀ちゃんです!!

    >ヒーリングっど!プリキュアの第4話を改めて見ると
    アバンも前半も面白みを感じるシーンがありました!!

    >次は第5話で水族館に行く話の再放送ですね
    ちなみに私は関西の水族館では和歌山県内にあるクジラ主流の水族館にまた行きたいです
    私が小4の時に家族旅行で連れて行ってもらって、私が中学生に上がった時、あの水族館にまた行きたくて「和歌山に(また)行きたい」と親に行ったのですが、中学生の時はその水族館に3年ぶりに行く夢は叶いませんでした(苦笑)
    話は変わりますが、中国地区では山陰の島根県西部にあるアクアスにまた行きたいですね
    これは私が中2の時に自分の実家の部落の1日旅行で行って、その時は白イルカが見られるイヤーではなかったので、岡山からだと出雲より遠いのは重々承知に上ですが、中国地区でまた行きたい水族館といえばアクアスという気持ちは不動です!!

  11. かれひか より:

    こんにちは。

    コメントが遅くなりすいません。

    手短に今回も感想は書かせていただきます。

    ひなたさんが仲間になりましたね。

    次回は水族館か。

    僕もあまり水族館行って無いですね。

    プリ夫さん、昨日はすいませんでした。

    只、今日の亀ちゃんさんのコメント、自分のプライベートな事や無関係コメントがありました。

    報告します。

    ここからはヒリプリの今後の僕の見解や小松未可子さんの結婚の話になります。

    まず、小松未可子さんが結婚しましたね。

    前作のスタプリのまどかさんの声優さんです。

    お相手の前野智昭さんもハトキャチのいつきのお兄さんのさつき役で出演しています。

    プリキュア婚ですね。

    後、僕的に言うと、この二人、ガンダムシリーズにも出演してます。

    小松未可子さんはビルドファイターズのイオリ君の声優さん、前野智昭さんは鉄血のオルフェンズ2期の石動さんの声優です。

    お二人共、ご結婚おめでとうございます。

    末永くお幸せに。

    さて、ヒリプリの今後ですが、再放送のストックは7月12日まではありますね。

    7月12日以降は再放送のストックが無くなりますね。

    コロナが収束すれば良いですが、7月の収束は無理だと思います。

    アフレコ現場も3密ですし、アフレコ再開は無理だと思います。

    となると、問題は7月12日以降、ヒリプリはどうなるのか?

    多分ですが、過去の劇場版を放送して、時間稼ぎするしか無いですね。

    そして、追加戦士キュアアースは無事出るのか?

    ヒリプリは無事1年間出来るのかと最近思いました。

    ヒリプリの今後はあくまでも僕の推測です。

    コロナが収束すれば無事放送は出来ますが。

    でも、僕の地元も緊急事態宣言が解除されましたが、気が抜けてるんですよね。

    またコロナの第二波が来る可能性もありますね。

    また不味い文章があれば、消して下さい。

    今回は不味く無い様に工夫はしています。

  12. かれひか より:

    今晩は。

    二重投稿すいません。

    書き直します。

    ひなたさんが仲間になり、スパークルになりましたね。

    次回は水族館回ですね。

    僕は地元の水族館には最近は殆ど行ってませんね(地元の水族館はうみたまご【旧マリーンパレス】です)。

    ヒリプリ、7月以降どうなるんでしょうね?

    もし最初のコメントが不味いコメントで無かったら、こちらのコメントは承認しなくて大丈夫です。

    最初のコメントが良く無ければ、2つ目のコメント承認して下さい。

    昨日はすいませんでした。

    • プリ夫 より:

      かれひかさん、こんばんわ!

      すいません、承認が遅れました(^^;
      特に問題ないので今承認しました。

      私も水族館は言ってないんですねー
      恋人でもいれば別かもしれませんが( ;∀;)

      7月には普通に戻ってほしいですけどね、ひなた脱退回が早く見たいです

      大丈夫ですよ!ただ承認が遅くなることがあるのでそこだけ気長にお待ちください(^^;

      • イクタモン より:

        かれひかさん、プリ夫さん、こんばんは。
        ここ数日、東映アニメーションチャンネルで、「ワールドトリガー」(ジャンプ系であること以外まるで知らないですが)のキャラやその声優さんが東映のスタジオを3月に見学した映像がアップされました。
        多分東映アニメーションでも何らかの動きが出てくるんじゃないのでしょうかね……?わざわざこの騒動がくすぶり始めた頃に撮影したなんて。その頃から声優の神谷明さんから声優業界のその手の嘆きが叫ばれていたこともありますし。多分アニメの宣伝或いはスタジオの現在の最後の資料として撮ったのか……ただ、環境を善くして下さるに越したことはありません。

        早くアニメの続きを観るためにも。

        • かれひか より:

          イクタモンさん、情報ありがとうございます。

          ワールドトリガーですか。

          僕も全然知りません。

          真姫ちゃんの中の人の声優さん(Pileさん)が主題歌を担当していた事しか分からないですね。

          神谷さん、良く言いましたね。

          プリ夫さん、昨日は二重投稿、すいませんでした。

          • プリ夫 より:

            私も名前ぐらいしか聞いたことないですね^^;

            いえいえ大丈夫ですよ、承認まで気長に待ってもらえればb

        • プリ夫 より:

          なるほど、確かにずっと再放送というわけには行かないので
          そろそろ打開策を出してくるところですかね

          一番はリモートでしょうが中々難しいですかねー