スタートゥインクルプリキュア(スタプリ)第46話感想ネタバレへびつかい座のプリンセスがダークネストの正体

スポンサーリンク

毎週恒例のプリキュア視聴感想です(・∀・)

新年一発目のの第46話ではダークネスト様の正体が明らかなりましたね。
それはへびつかい座のプリンセス(゚д゚)!

ファンの間では噂されてましたが、まさか本当になるとは…

それではスタートゥインクルプリキュア(スタプリ)第46話感想ネタバレをご覧ください!

スポンサーリンク

スタートゥインクルプリキュア(スタプリ)第46話「ダークネスト降臨!スターパレスの攻防」感想ネタバレ

引用元:スタートゥインクルプリキュア第46話

前回、トゥインクルイマジネーションの力を全て見つけ出しました。

スターパレスに向かい、その力を使って宇宙に平和を取り戻す儀式を行うそうです。

儀式を行おうしますが…

ノットレイダーの総攻撃が(゚д゚)!

それはいいんですが、3幹部の皆さんが目がイッてる(;´Д`)

どうやらダークネストによって操られているみたいですね。

カッパードはキュアスターが救おうとしたし、テンジョウさんもキュアソレイユが救おうとしていただけにこの展開は見ていて痛々しかったですね。

スポンサーリンク

 

そんな中でトッパーさんたちがプリキュアの加勢に!

ここにノットレイダーの戦闘員も加わってものすごい戦闘シーンになりました。これはプリキュアなのか?

ガンダムとかSFもののアニメを見ている気分になりました(;´∀`)

正に総力戦の戦争と言った感じです。

 

そんな状態を止めたのがキュアスター。

この戦争状態を見て、

「宇宙は誰のものでないみんなのもの」

と諭します。

そうですね、誰のものでもありません。宇宙はみんなのものです(^^

当たり前のことなんですが、星空連合もノットレイダーも気づかなかった…こんな感じです。戦争ってこういう感じに始まるものなんですかね。

そうな膠着状態になったダークネスト様の力が発動!幹部を含むノットレイダーの力を暴走させます。

そして正体をあらわすダークネスト様…冒頭でも説明した通りへびつかい座のプリンセスだったようですね。

まさかダークネスト様の正体が女性でしかもへびつかい座のプリンセス…スタプリが始まった当初は全く想像できませんでした(^^;

しかしへびつかい座のプリンセスの目的は宇宙の乗っ取るのではなく消滅させること…失敗作のこの宇宙を消滅させることがへびつかい座のプリンセスの目的みたいです。

どうやらカッパードさんたちはまんまとへびつかい座のプリンセスに騙されてしまったようですね…。

…個人的にはへびつかい座のプリンセスの目的は「13星座占い使ったのにいつの間にかなかったことにしてんじゃねえ」かと思ったんですが(笑

そういえばアイワーンちゃんも助っ人としてきてました。ユニを助ける際に典型的なツンデレを見せてましたね(笑

やはりアイワーンちゃんは消滅せず、助っ人になりましたね。

プリキュアシリーズは基本はプリキュアと同世代の年齢の敵(レジーナちゃんやビブリーちゃん等々…)は殺生なしです(^^

へびつかい座のプリンセスの膨大な力に「器」と言われるフワをとられ大ピンチに…。

スポンサーリンク

来週いよいよ最終決戦みたいですが、果たしてどんな最後になるんでしょうか。

このペースで行くと最終話は恒例の大人化で1話まるまる使いそうですね、こちらも楽しみです(^^

第47話はへびつかい座のプリンセスの最終決戦!

第47話はついにへびつかい座のプリンセスと最終決戦です!

果たしてどのような最終決戦になるのか…予告を見るとトッパーさんに加えて、アイワーンちゃん、ガルオウガさん、カッパードさん、テンジョウも助っ人してくるみたいな感じです。

敵が味方になるのは何とも言えない心強さがあります(^^

そして2月から始まるヒーリングっとプリキュアの予告も。これが始まると本当にあと少しで終わり…という感じになりますね。

スポンサーリンク

コメント

  1. 西鉄6000形 より:

    明けましておめでとうございます。
    新年一発目のプリキュア放送では当然いきなりシリアスな展開でした。
    まさかへびつかい座プリンセスがボスとは思いませんでした。
    そして、今年のプリキュアのヒーリングっどプリキュア、
    推しはキュアフォンテーヌのちゆちゃんで行こうかなと思います。

    • プリ夫 より:

      西鉄さん、あけましておめでとうございます!今年もよろしくお願いします(^^

      まさかへびつかい座のプリンセスが…という感じですね。
      開始当初は全く予想できませんでした(笑

      私は推しは見てから決めようと思います(´▽`)

  2. イクタモン より:

    おはようございます。最早スタプリに完全におかえりしちゃってヒープリがぶっ飛んじゃいました。はい、本当に大迫力でした。
    戦闘はやはりもう大戦争、そして膠着と苦悶が敵味方共に続く状態、そんなところに風穴を開けたひかるちゃん。
    「私達は同じ『宇宙人』なんだから!」
    色々な人との交流、バトルやショックも受けながら出した答え。だったら最初から話し合えばいいじゃないか、との反論もあるでしょう。けど、未知のものに対する恐れ―まさに「歪んだイマジネーション」によって、人々は攻撃し、争うのですね。少しずつでも良い、解り合って次に進む、この闘いはそのための道のりだったようです。

    さて、
    ダークネストさん、やっぱり女性でしたね。
    蛇使い座のプリンセスじゃないか……とも思ってましたが、これも当たり。
    実は漂ってた画像でチラリしたのですが、実像は想像以上の妖しさとおぞましさでしたよ。
    この次元の宇宙を造ったが、そこにいる人間たちがやらかしたからリセットしよう……よくあるパターンですが、これが現実味を帯びてるからシャレになりません!!通り魔的なラスボスはハピネスのレッドに似てますが、今の世相を考えると………笑い話じゃなさそうです。
    ノットレイの皆さんは元の人々に戻りましたが、蛇さんがブチギレて闇に呑み込む……フワもさらわれ……でも、
    「大丈夫、フワは必ず助ける!」
    ちゃんと希望を残して終わる、次回も安心して観られそうです。
    ついこないだ終わった「ウルトラマンタイガ」の最終回に似てますね、異星人との共同戦線は(畑違いスミマセン)。

    なお、アイちゃん再登場で共闘(そしてツンデレ)、ユニも目立ってました。ああよかった♪

    • プリ夫 より:

      大迫力の戦闘からのキュアスターよかったですね(^^

      へびつかい座のプリンセス…始まった当初は全く予想できませんでした(笑
      創造主がリセットとか結構ありがちなパターンですね。

      それに挑むプリキュア…宇宙が舞台ということで今まで以上に規模が大きく感じます!

      • イクタモン より:

        追記:
        この戦い、泣きながら観てました。
        プリキュアの皆さん、星空連合やプリンセスの皆さん、そしてノットレイダー側の皆さんも、凄くつらそうでした。だから、いつまでも終わらない苦しみを打開しようとしたスターさん―ひかるちゃんは凄い勇者だなぁと感服しました。スター☆トゥインクルプリキュア、まさに此処に極まれり、ですね(あと3話ありますが……)。現実でも人々が争う中(裏番組でサンデーモーニングがそういったテーマを扱ってました)、まさにタイムリーなテーマでした、この作品全体が。それでも、モヤモヤし過ぎないように、かといって平和ボケしないように、スタプリは絶妙なさじ加減で描かれていますね……。
        もうこの時点で評価はほぼ「傑作」ですよ。強いていうならば、うーん、ユニにはあまり思い入れがなかった上に劇中でも馴染みづらそうにしてたこと(まあ彼女は彼女で独自のいい味は出してましたが)、敵の種類が少なかったことが欠点ですね。それでも私がある程度安心して期待できるのはかなりの実力の証でしょう。

        • プリ夫 より:

          何気にスタプリはラスト次第で名作になりそうですね(^^

        • hts より:

          敵の種類の少なさに関してはモンスター(今作の場合はノットリガー/巨大ノットレイ)が少ないことから考えると必然とこのような形にはならざるを得ないでしょうね。カッパードさんとガルオウガさんの当番回はモンスター不在ですしね。

  3. SATOSHI より:

    今回は、ダークネストの真の正体が、蛇使い座のプリンセスであること、最後にフワが強奪された内容、更に、次回作の告知もありました。
    12日の放送でフワを救出するでしょう。
    次回作の告知で、キュアグレースが自己紹介しました。

    • プリ夫 より:

      来週が救出で再来週に決戦ですかね?
      もうスタプリも終わりだーという印象です

  4. あさり より:

    プリ夫さんこんにちはあさりです(^ω^)
    今回はダークネストの正体や目的、狂戦士(?)となったガルオウガさん達、アイワーンちゃんが味方としての再登場と見どころ満載の回でした。
    ダークネストの正体がへびつかい座のプリンセスだった事はダークネストが初登場した時から薄々そうじゃないのかなと予想してましたし、私も何度もへびつかい座のプリンセスでなないかとコメントしましたからね。しつこくてすみませんでしたm(_ _)m
    しかし目的までは予測できませんでした。ネットではハブられた説もありましたが、12人のプリンセス達と一緒に宇宙を創ったけど失敗作という理由でスターパレスを去り、その後はダークネストとして行き場を失くしたガルオウガさん達を利用する形でずっと見ていたと言う感じですね。ガルオウガさん達も被害者になりますね。
    そのガルオウガさん達の狂戦士化は凄まじいく怖かったです:(´◦ω◦`):
    スタートゥインクルイマジネーションを浴び元に戻り、最終的にはプリキュア達と協力する形になるようですね。
    そしてアイワーンちゃんが味方として登場したのは胸熱な展開でした。コスモのトゥインクルイマジネーション回以来全然出番がなかったため最終回まで出てこないのかなと気になりましたが、コスモのピンチを助けるという形で登場したのは嬉しかったです。相変わらずツンデレなアイワーンちゃんでしたが悪の要素はないと思います。スタプリも敵キャラが改心と形で決着という感じですね。
    次回はフワ奪還回。トゥインクルイマジネーションの力も少ないという状況でフワを助けだすのか楽しみです。
    ラストではヒープリの番宣CMが流れてましたが悠木さんののどかちゃんの声いいですね。

    • プリ夫 より:

      そうだったんですね(^^;
      ちょっと昔のことなので忘れてしまいましたが、へびつかい座を予想できるとはすごいですねー

      >ガルオウガさん達の狂戦士化は凄まじいく怖かったです:(´◦ω◦`):
      子供が泣いてしまうんではないかとおもうぐらいですね(^^;

      やっぱりアイワーンちゃん味方にきてくれましたね…空白の期間は長かったですが…
      そして来週はカッパードさんたちも助っ人更なるムネアツな展開になりそうです(^^

    • プリ夫 より:

      6月にはへびつかい座の予想コメントだしてましたね、お見事です!

  5. あさり より:

    追記コメント
    へびつかい座のプリンセス役である園崎未恵さんはプリキュア出演経験者です。ハトプリでつぼみちゃんの幼なじみで剣道少年である中野みつる役で出演してました。
    ラスボスが女性で(プリキュア5のデスパライア以来)、プリキュア出演経験者とは珍しいケースですね。
    プリキュアの歴代ラスボスの大半は男性で未出演の方(SSのラスボスだったゴーヤーン役の森川さんはその後劇場版ハピプリに出演してましたが)が多いのでこういうパターンもいいですね。

    • プリ夫 より:

      調べたらぷよぷよのアルル役の声優の方なんですねー
      個人的には昔ぷよぷよやっていたので懐かしいです(´▽`)

  6. ことほのうみ より:

    こんにちは。

    プリ夫さん、あさりさん、亀ちゃんさんの件でご迷惑をかけすいませんでした。

    僕が過剰に反応し過ぎました。

    皆様。僕は荒らすつもりは一切無く、つい本音を書き込んでしまうんです。

    本音が口に出てしまうタイプなので。

    二度とそういう事は書き込みませんので。

    僕の方がやってしまいましたね。皆様、僕は此方に来るのが楽しみなので。

    正直に言いますが、此方を荒らすつもりは一切無いんです。

    只、自分の気持ちを書き込んでしまうんです。

    軽い知的障害持ちなので。障害のせいではなく、自分のせいです。

    以前も他の掲示板サイトで、複数アカウント作成で掲示板サイトのコメントが出来なくなった事が有りました。そのサイトは現在、無くなりましたが。

    すいませんでした。亀ちゃんさん本人を傷つけたく無いので、本人に直接言って無いんです。

    で、本編の感想ですが、やはり蛇使い座がラスボスの前身だったんですね。

    ノットレイ達も必死、プリキュア達も必死ですね。

    次回、フワがヤバいですね。

    プリキュア達はフワを守れるんでしょうか?

    本当に亀ちゃんさんの件、すいませんでした。皆さん。

    もう本当に猛省してますので。

    今後、こう言う事があれば指摘して下さい。

    プリ夫さん、厳しい処分は覚悟しております。

    あさりさんのコメント見ましたが、僕が過剰に気にし過ぎました。

    プリ夫さん、どんな処分でも僕は受けます。

    あさりさん、プリ夫さん、皆様、本当に申し訳ありませんでした。

    長くなり、すいません。

    • プリ夫 より:

      感情的になってしまう時はありますよね。
      幸いにもコメントは私が承認が必要になってますので、こちらで判断して載せられないものは承認しないようにしますので。

  7. ことほのうみ より:

    補足コメントです。

    蛇使い座の声優さんである園崎未恵さんはぷよぷよシリーズのアルルやフランケン親子以外にもストライクウィッチーズのバルクホルン役、グラブルのイルザの声優さんでもあります。

    以上、補足でした。

  8. 亀ちゃん より:

    皆様こんばんは
    今日はスター☆トゥインクルプリキュアからリュウソウジャ―まで自宅と自家用車のテレビで続けて視た亀ちゃんです!!

    >今日のスター☆トゥインクルプリキュアは
    へびつかい座のプリンセスが「だが力はもう残っていまい」というセリフにシックリ着ました
    ファイナルファンタージ4にてラスボスに洗脳されている主人公の兄貴が「だがメテオ(そのゲームの中では究極の攻撃魔法)の使い手はもういまい」のモジったセリフだと思うと感慨深さもあります!!☆☆♬
    ちなみにいとこのお姉さんの娘達にはこれから感想をメールします!!

    >箱根駅伝は
    復路(帰りの大会)は東京国際大がベスト4に勝ち残って欲しいという目で見ていました!!
    しかし結果は(総合)5位でシード権でした
    それでもこの大学は箱根駅伝に初出場の時からシックリ着てトキメキも感じる名前なので、来年の箱根駅伝では連続シード権となるよう、創価大と共に勝利を目指して頑張って欲しいですね

    >ゲゲゲの鬼太郎は
    今回が初視聴ですが令和の1月最初のエンディングも気に入りました!!
    だからひとまずテレビサイズの動画サイトへのアップが待ち遠しいです!!

    • プリ夫 より:

      亀ちゃんさん、こんにちわ!

      私もFF4はやったことありますが、メテオは特別感ありますね(^^

  9. 亀ちゃん より:

    皆様こんばんは
    プリキュアで乙女キャラがラスボスなのはYes,プリキュア5以来ですね
    ですがスター☆トゥインクルプリキュアではプリンセスなので、改心した上で救われると信じています!!

    >今週の金曜は
    10日えびすにちなんで、家族で岡山市北区の吉備津神社に行きます
    私はここ最近毎年いにしえみくじを買っていますが、これは面白い文章なのです!!☆☆♬

    >岡山・広島の山陽地域と香川大会そして兵庫県の地区予選の日程は
    2月には高野連などの公式サイトにアップされるので、発表が今年は春休みの甲子園の選考委員会の日より待ち遠しいです!!
    特に香川県営球場は今年も行くと8年連続となりますから!!♪(私個人としての目標は最低限10年連続)

  10. ななし より:

    大きいお友達が歓喜するとしか思えない展開だ!
    それだけに、プリキュアプリティストアが痛いことにならないことを!
    そして、こういった人がフィクションと現実の境目をなくして
    M﨑事件のような事件が再び起こらないことを祈るばかりです!

    • プリ夫 より:

      ななしさん、はじめまして!

      あまり画像のようなことは起こってほしくないですね(;´Д`)
      ルールを守ってるならまだいいかもですが

  11. てらさや より:

    こんにちは。ダークネスト様がまさかの女性で、へびつかい座のプリンセスだった何て衝撃を受けました。ガルオウガ様やカッパードさん、テンジョウさんの目の輝きが失われ怖かったです。大人の私でさえ恐怖を感じたのでこのお話を視聴した幼い子供達はどう感じたのでしょうか?トラウマになってないと良いなあと思いました。へびつかい座のプリンセスの目的が宇宙の消滅だった事に驚きを隠せませんでした。キュアスターの宇宙は誰のものでもない皆の物と言うセリフが心に響きました。アイワーンちゃんが、味方になってくれた事に感動しました。

    • プリ夫 より:

      てらさやさん、こんにちわ!

      そうですね、まさかのへびつかい座のプリンセスとは…ビックリなサプライズですね(^^;
      アイワーンちゃんが味方になるのもよかったですね!