スタートゥインクルプリキュア(スタプリ)第43話感想ネタバレえれなの夢は通訳!!

スポンサーリンク

毎週恒例のプリキュア視聴感想です(・∀・)

まだスタプリが放送していない土曜日…なぜ感想記事を書いているかというと個人的な事情でリアルタイムで見ることができなくなりました(^^;

第43話の感想記事に関しては月曜日に更新しますので、それまで少々お待ちくださいm(__)m

※感想記事更新しました!

スポンサーリンク

スタートゥインクルプリキュア(スタプリ)第43話「笑顔への想い☆テンジョウVSえれな!」感想ネタバレ

引用元:スタートゥインクルプリキュア(スタプリ)第43話

トッパーさんからノットレイダーワープホールの出現時のデータを解析すればノットレイダーのアジトの星がわかるという情報を元に向かったのがグーテン星。

どうやらグーテン星人は科学技術がものすごい発展しており、解析作業もお手の物のようです。ただものすごいプライドが高い人種でもあるみたいですね。

地球人で例えると高学歴のプライドの高い学者さんといったところでしょうか。…まあ、学者さんが全員プライドが高いわけではないので表現の仕方がむずかしいですが(;´∀`)

どうやらここの星では鼻は高ければ高いほどかっこいいという文化があるみたいですね。

それで鼻のない(!?)プルンスはめちゃくちゃ馬鹿にされてました(笑
このプルンスの怒り方を見ればどれだけ馬鹿にされているかわかると思います。

しかしこの鼻の高さ…イタリア人でも叶わないぐらい鼻が高いですね(^^;

そしてこのグーテン星はテンジョウさんの故郷でもあります。

スポンサーリンク

テンジョウさんがグーテン星人の笑い声に過敏に反応し、鼻をマスクで隠し高く見せている…。

これは…テンジョウさんのコンプレックスがわかった気がします。

今回はノットレイダーの手下を使わず、自分だけで星にきたみたいですが、このコンプレックスで他のグーテン星人に笑われる可能性を感じて部下を遠ざけたような感じでしょうか。

やはりテンジョウさんのコンプレックスはその低い鼻だったようです。

小さい頃から大人は作り笑顔で自分の鼻のことを言わずにいたが、内心では馬鹿にしてるということで傷ついたようですね。

うーん、大人の状態では美人だし、幼少の頃はかわいいし。これで地球人だったら逆にモテモテなってしまうような気がしますが(笑

今回はノットレイダーの部下を連れてきておらず、プリキュアには勝てないと悟り自らをノットレイ化させます。

ノットレイ化したテンジョウさんはやっぱり強い!キュアソレイユ以外はテンジョウノットレイが放った物質で拘束されていまします。

キュアソレイユ以外が戦闘不能になるも、キュアソレイユがテンジョウさんを説得。

えれなちゃんも元々ハーフで幼少の頃は浮いた総菜だったようです。それでも観星中の太陽というぐらいまでの人物になったのは「家族の笑顔があったから」。

そしてキュアソレイユが「みんなの笑顔がみたい!」という自分が笑顔でいる理由を見つけ、トゥインクルイマジネーションが発動!

これで味方の拘束も外れ、テンジョウさんを撃破しました。

最後テンジョウさんは去ってしまいましたが、これは最後に仲間になるフラグな気がしますね(^^

そして最後はえれなママと料理をしている際に「みんなの笑顔になる仕事…お母さんのような通訳になりたい」と夢を見つけたようです。

それを後押しする両親と兄弟の姿が非常によかったですね(^^

最初、「みんなの笑顔がみたい」というからえれなさん、もしかしてお笑い芸人に!?と思ったですが、さすがに違いました(笑

しかし、最近のえれなさん優遇はすごいですね、回跨ぎだしお話も素敵だし。

キュアソレイユ推しの私には非常に良かったです(^^

スタートゥインクルプリキュア(スタプリ)第44話は早めのクリスマス回!

第44話は何と早めのクリスマス回(゚д゚)!

スタプリメンバーがサンタさんになって回るみたいですね。このタイミングでクリスマス回という事はこれが終わったら最終決戦に突入しそうですね。

ダークネスト様も出てくるみたいですし、本格的にラストが近づいてきた感じがしますね~

スポンサーリンク
スポンサーリンク

コメント

  1. ようちか より:

    今晩は。

    そうですか。

    分かりました。

    僕も日曜日は仕事で、最近は張さんのご意見番ORプリキュアも観られ無いので。

    月曜日、楽しみにしておきます。

    また、月曜日、コメントします。

    • プリ夫 より:

      はい!よろしくお願いします!
      コメントに関してはいつでも大丈夫ですよ(^^

  2. イクタモン より:

    すみません、ちょっと心配になってしましました。
    失礼ですが、何かトラブルでもあったのでしょうか?

    一先ず、感想は月曜日までバラさずにいます。

    • プリ夫 より:

      いえいえ、ちょっと用事があるだけなので心配しないでください(^^
      感想に関してはいつでも書いて頂いて大丈夫です!

      • イクタモン より:

        ありがとうございます。
        もしかしたら「仮面ライダーゼロワン」を観たあとにすぐ書いてしまうかもしれませんが、なるべく気を付けます。

      • イクタモン より:

        おはようございます。
        ああはいったものの、ちょっと感想まとめますね。

        ちょっと余韻が残る、やや黒めな、でも最後は安心の話でした。
        ちゃんとえれなさんはイマジネーションを手に入れたものの、テンジョウさん(以下、テンさん)は素直になれませんでした。それでも、ご家族に感情をぶつけて一安心の抱き合い(まんまはぐです)。テンさんに感謝し、歩み寄ろうとしつつも、今後も笑顔を守る姿勢は貫く彼女でした。
        しかし、「本音と建前」「生まれた時からの宿命」といったヘビーでダークなテーマも取り扱っている今回。何だか「上級国民」の惨劇を思い出し……おっと脱線しそうだ。それでも、誰かが救ってくれるのが理想ですけどね……これは、そんなメッセージが秘められているんでしょうか。
        今回はキツいかもしれないので、お覚悟を決めましょう(Go!プリンセス組風)

        • プリ夫 より:

          イクタモンさん、こんにちわ!

          個人的に非常にいいお話だったと思います(^^
          テンジョウさんは最後に味方になりそうですけどね~

          本音の建前…うーんこれは大人になっても中々解決できない問題ですからね。
          今でも考える時があります

          • イクタモン より:

            こんばんは。お話をご覧になったのを読んだので追記しますね。
            弟、とうまくんの「みんなと一緒、普通が良い」という問題提起は、ここまで辿り付いて一段落、でもまだまだ解決には至ってません。劇中でもテンさんに振り切られたし、そうでなくともえれなさんの人生のこれからにおいてぶち当たる問題でしょう。でも、つらさを吐き出し、自分の道を見い出せたのは本当に良かった。サムネイルにもあるような嘘偽りない日常に帰れた、
            一安心です。

            今作全般、ちょっと軽い気持ちで観ようとしたら、扱う問題が広いわ大きいわタイムリーだわで凄く刺さります……はぐと同等、否もしかするとそれ以上かもしれません。そういうネタを打ち込むのが良い悪いは置いといて、それだけスタッフの方々も切実な思いを抱いているのでしょうかね、うわべでは「そこまで意識してない」というようなことでしたが。

            ともあれ、ヒーローは、生きる希望なのです。

            今回と前回が強烈過ぎて……、
            次回、ダークネスト以外、現時点では飲込み不能……(ルールーさん風)

          • プリ夫 より:

            そうですね、つらい思いを吐き出し道を導き出しのは見ていてよかったです(^^

            前回のハグに比べると話題量は少ない感じですが、個人的におっしゃる通りいい問題を扱ってると思います。

  3. 亀ちゃん より:

    皆様こんばんは
    明日の(スター☆トゥインクル)プリキュアが楽しみな半面、感想の書き方に気を使い始めた亀ちゃんです!!
    感想の書き方は映画のネタバレ禁止期間と同じような方が良いですかね?
    それとも今まで通りこういう感じのセリフが面白かった、シックリ着たという感じでも全然OKですかね!!?

    >私個人としての近況は
    来年の春休みの甲子園出場校を予想する高校野球の雑誌も発売され、自分自身が投稿した高校野球の応援メッセージも確認するように楽しんでいる亀ちゃんでもあります!!

    >11月のカラオケでは
    アイカツの最新主題歌を歌い初めに、DANZENふたりはプリキュアからプリキュアメドレーを始めるとムリムリありありINじゃない→まかせてスプラッシュスター→プリキュア・メモリ→魔法アラ・ドーモ→キラリ☆彡スター☆トゥインクルプリキュアそして教えて…トゥインクルプリキュアをジョイサウンドで歌い抜きました!!
    プリキュア以外では、これまで通りアイカツのチュチュ・バレリーナが歌い締めで、宇宙の軍人美少女アニメタイプのゲームの主題歌・ミラクルガールエンジェル隊も歌いました!!
    ミラクルガールという楽曲自体はどこのカラオケにもありますが、ミラクルガールエンジェル隊はジョイサウンド限定なので、私には貴重な楽曲なのです!!☆☆♬
    今度、広島県福山市南東部のカラオケ・バンバンのジョイサウンドで歌う場合は、ミラクルガールエンジェル隊から歌い初めしたくてウズウズしています!!
    タダ、(キラッと)プリ(ティー)チャン(ネル)の新主題歌にして、只野 菜摘さんによる作詞担当のプリティーシリーズのデビュー曲であるキラリスト・ジュエリストはともかくとして、ゲゲゲの鬼太郎のまねきケチャの第2作目である<あるわけないのその奥に>という新エンディングテーマもまだ配信されていなかったが残念でなりませんでした!!
    特にゲゲゲの鬼太郎は前期の時から3ヵ月経つとまた新しいエンディングが発表されるので、今年の12月には絶対にカラオケで歌えるようにして欲しいです!!
    それからDAMにはある(アイドルタイム)プリ(ティー)パラ(ダイス)のデビュー主題歌であるJust be yourselfのテレビサイズがジョイサウンドにはないのもエコヒイキですね!!(厳)
    だからJust be yourselfのテレビサイズバージョンも早くジョイサウンドにも導入して欲しいです!!

    >令和最初の11月の最終日は
    結局は昨夏の甲子園の慶應義塾戦を一緒に甲子園の内野席で現地観戦した私の現職の後輩同僚と一緒にイオン倉敷に行きました!!
    おむらいす亭のオムライスはフロートのアイス(クリーム)は美味かったワケですが、代表選手であるオムライスの味が落ちていて(3回目は)もういいやと思う味でした
    それから脇役とはいえどもカツも肉が食べた感じがしないのももったいなかったです!!(厳)
    カツ系のオムライスに対して再注文を促すには、カツの肉を思いっきり食べた感じがするよう修正する必要性が大有りですよ!!♪(厳)
    あとイオン倉敷にイオンのお客様感謝デーに行くには絶対のメインであるたい焼きも買いました!!
    私の現職の後輩同僚はたい焼きはむろん、オムライスも美味いと感想を述べてくれたので「そりゃー良かった!!」と返しました
    私個人としてはこれは(笑点の)歌丸師匠の影響ですね!!♪

    >イオン倉敷に行くバスでは
    私にはイオン倉敷がある地区(地名)の循環線のバスで、前代未聞なバスの循環線でした!!
    私の場合4年前松江駅(島根県庁所在地の駅)から南循環(線)のバスに乗って、市営球場に行ったことはあるのでなおさらでした!!

    • プリ夫 より:

      放送後に書いてもらって大丈夫ですよ~
      やはり放送後に書きたいという方もいると思うので、先にこの記事を投稿しましたので(^^

      • SATOSHI より:

        今回は、テンジョウの故郷での内容でしたが、テンジョウの素顔が判明、自らノットレイになりましたが、結局、消滅しませんでした。
        えれなのトゥインクルイマジネーションが誕生、残りは、ひかるだけです。
        敵の去就も焦点ですが、何話で消滅するでしょうか?
        最終回は、次回作の主役が登場、引き継ぎもあります。

        • プリ夫 より:

          テンジョウさんはこのまま最後助っ人として登場しそうですけどね^
          ラスボスは最終話1話前に倒して、最終回で大人になったスタプリメンバーという流れでしょうかね。

          最近の傾向からいくと(^^;

  4. 亀ちゃん より:

    皆様こんにちは
    今日は2週間ぶりにスター☆トゥインクルプリキュアから(キラッと)プリ(ティー)チャン(ネル)まで続けて視た亀ちゃんです!!

    >今日のスター☆トゥインクルプリキュアは
    テンジョウの「私1人で十分よ」というセリフにシックリ着ました
    宇宙の軍人美少女メディア・ギャラクシーエンジェルの自作小説にて、「アンタなんかアタシ達・5人で十分よ!!」と言い放ったモジったセリフだと思うと感慨深いですね
    これは私が手書きで書いた小説で東京都練馬区の会社に郵送したので、これを見て彼らがシックリ着たりしたのでアニメの脚本家に伝達したのでしょう

    >香久矢 まどかも
    「えれな」とぼやいて、そのえれながハッとするシーンもシックリ着ました!!
    これは私がプリキュアちゃんねるに投稿したハロウィンの話でキュアベースボールギャンブラーが「舞さん」と口にしたことから始まり、アイカツスターズの終盤の話でも「二階堂さん?」と口にしたことで続けたセリフだと思うと感慨深いですね

    >リュウソウジャーは
    「お前か?」というセリフにはシックリ着ました
    2005年から2006年にかけてのレンジャー系・マジレンジャーにてマジレッドが敵の神に対して「母さんを茨の園に隠しているのは…お前か!!?」と聞き求めつけるセリフから引用したと思うと感慨深いですね

    >プリチャンでは
    紫藤 めるが「あんあん(赤城 あんな)みーっけ!!」というセリフにシックリ着ました!!☆☆♬
    私のプリキュアの自作小説にてキュアホワイトソックスの下の名前限定の名づけの親であるキュアブルームのいとこのお姉さんが「アッ、姉さんとイケメンみーっけ!!」と言ったところから私は本格的に始まったと思いますし、マガジンの漫画・山田くんと7人の魔女でも「あっ、山田みーっけ!!」と続いたところからさらに続いたと思うと感慨深いです!!

    >東横インでは
    今年の12月から来年の3月末にかけて、大阪市内は5000室突破記念料金であることが私は素直にうれしいですね!!☆☆♬
    私は普段は値段が高い梅田東に3月28日はひとまず電話で予約を入れました!!
    理由はヤマザキのパンという朝食が1番楽しみだからです!!☆☆♬
    さらに来年の春休みの甲子園の期間中も3月までは記念料金で泊まれるので一石数鳥なのです!!☆☆♬
    だから東横インのインターネットアンケートでは予約を入れて泊まった理由に早く朝食という項目と朝食を選んだ理由となるメニューも入れ込んで欲しいですね!!

    >他に泊まりたい大阪市内の東横インでは
    十三駅西口1ですね
    理由はナルト巻きを盛ってくれるゆえに夜が深くなっても書き入れ時が続くラーメン屋からより近いからです!!
    私は十三駅周辺には行ったことはありますが、東横インには初めて泊まることになるので、朝食も含めて期待値もあります!!

    >東横インには安くて良いホテルだから泊まる私の現職の後輩同僚(レディ)の1人に記念料金のことを話すと
    安いじゃんと好感を持った返事が返って来ました!!
    大阪市内の東横インは平日・土曜がシングルは6000円を超えるところもそれなりにあるので、このキャンペーン中に是非是非泊まり込みたいですね!!
    そのためにはいかにインターネットで予約が取れるかです!!

    >そんなこんなで
    今日はいとこのお姉さん達にはむろん、いとこのお姉さんの息子にも感想を送ることが出来たニチアサタイムでした!!
    次回はスター☆トゥインクルプリキュアの主要メンバーズがサンタクロースになって…と一足早いメリークリスマスとなりますように

  5. ようちか より:

    今晩は。

    何度も言ってすいませんが、何の為のスピーチ回だったの?と感想記事を見て思いました。

    えれなさん回に3回はちょっとなと思いました。僕はまどかさん推しなので、まどかさん可哀想だなと思いました。

    まどかさん回をもう少しして欲しかったです。

    個人的には今回でテンジョウさんと決着して欲しかったですが。

    ヒリプリは個人回はやって欲しく無いですね。

    またキャラクターの差別(待遇差)が起きますから。

    ヒリプリにエコーを出したら良いかなと思いました。

    追加戦士で。

    次回はクリスマス回か。

    • プリ夫 より:

      ようちかさん、こんばんわ!

      たしかにまどかさんファン的には1話で完結したので、納得はできないかもですね(^^;
      前回のハグプリしかり前々作のキラプリしかり、やっぱりちょっとキャラの待遇の差はでてきますね(;´Д`)

  6. あさり より:

    プリ夫さんこんばんはあさりです(^ω^)
    今回のえれなちゃんのトゥインクルイマジネーション回でしたがラストの天宮家のシーンは感動しましたが、少し引っ張り過ぎたのではと思いました(´-ω-`)
    ひかるちゃん以外のプリキュアメンバーはトゥインクルイマジネーションが生まれるまでの伏線があります。ララちゃんはハロウィン回、まどかちゃんは父娘関係、ユニちゃんはアイワーンちゃんとの因縁と絡んでいます。えれなちゃんの場合だと英語スピーチ回が今回に繋がった伏線回だと思います。そこからまた引っ張るのは私としてはちょっとやりすぎかなと思いますし、せめて各キャラのトゥインクルイマジネーション回はフルバージョンの変身シーンにして欲しかったですね( ̄▽ ̄;)
    人数が多いとキャラクターの待遇が偏ってしまうのがプリキュアシリーズの欠点だと思います(´-ω-`)
    無事にえれなちゃんの進路問題や心のモヤモヤを解決出来て良かったですヽ(*´∀`)ノ
    次回は早めのクリスマス回ですが、遂にダークネストが登場しますね。そうなると再来週のひかるちゃんのトゥインクルイマジネーション回に繋がる伏線みたいな話になりそうな感じがしますヽ(*´∀`)ノ

    • プリ夫 より:

      あさりさん、こんばんわ

      わざわざ感想記事更新後のコメントありがとうございます(^^
      確かに何故か異様に引っ張ってましたね、個人的にはえれなさんが好きなのでよかったですが…(^^;

      やっぱりこの辺の待遇は難しいんでしょうね。

      もう来週以降は最終決戦みたいな空気になりそうな感じがしますね!

  7. 西鉄6000形 より:

    こんばんは。昨日は築城航空祭に行っててコメ遅くなりました。
    えれなさんは、英語が得意なので、通訳もいい腕前です。
    そしてえれなちゃんは無事にトゥインクルイマジネーションを覚醒しました。
    残るのはひかるちゃんですが、来週はクリスマス回で、
    放送最終月当りで覚醒かもしれませんね。

    • プリ夫 より:

      西鉄さん、こんばんわ!

      いえいえ私もちょうどいなかったので…(;´∀`)
      ひかるちゃんの覚醒が物語のクライマックスとなりそうですね~

  8. 23000 より:

    次回でダークネストが出動するみたいですが、あれはダークネストから授かった力で姿を変えたテンジョウという可能性はあるでしょうか?

    ダークネストの「例の計画」とは一体!?

    アイワーンはいつになったら登場するのでしょうか?今頃、惑星レインボーを元に戻しているとか!?

    スタプリの第2部のテレビアニメの第2期を制作決定し、2021年2月に放送スタートにならないでしょうか?
    2期をやってほしいです。

    • プリ夫 より:

      23000さん、こんばんわ!

      例の計画気になりますねー
      なんか幹部たちが利用されそうな感じがします。

      第2期に関してはおもちゃの売り上げの関係でやらないみたいですからね(;´Д`)
      厳しいかもです

  9. 23000 より:

    テンジョウは次回でダークネストの力を授かったせいでダークネストの姿になって戦わせる展開になるのでしょうか?ダークネストの姿になったテンジョウは次回でプリキュアとの戦闘で瀕死になったりしないですよね。

    2020年1月末でスタプリは第1部が終わり、2月から「ヒーリングっど!プリキュア」がスタートし、2021年1月末に終わり、そして2021年2月からスタプリの第2部の第2期をやるというシリーズの変則的なパターンをやらないでしょうか?2020年は東京オリンピックの年なので一旦違うシリーズをやって、2021年でスタプリの第2部をやる展開をやらないでしょうか?

    • プリ夫 より:

      そして最終バトルでテンジョウが味方になって助っ人に…とかありそうです(^^

      うーん、第2部をやるにしてもキャラは一新するでしょうね。
      新しいスタプリということになるかなーと

  10. てらさや より:

    こんばんは。テンジョウさんを救う事もテンジョウさんを笑顔にする事も出来ませんでしたね。唯一の救いはえれなが家族に通訳になる夢を話した所ですね。次回は、ちょっと早いクリスマス回。果たして何が起こるんでしょうか?どうやらダークネスト様が出撃する様ですね。トゥインクルイマジネーションはまだ、揃っていません。どうなるのでしょうか?ダークネスト様の実力は未知数です。テンジョウさんにえれなの気持ちが届きます様に。多分テンジョウさんは味方になってくれると思います。

    • プリ夫 より:

      てれさやさん、こんばんわ!

      そうですね、私もテンジョウさんは味方になると思います(^^