GO!プリンセスプリキュア第23話感想 トワさんと日常回!

スポンサーリンク

日曜日の恒例企画、GO!プリンセスプリキュア視聴感想です。

本日もリアルタイム視聴できたので、感想を書いていきたいと思います(・∀・)
今回のお話はキュアスカーレットことトワさんを連れ出して、街に繰り出すお話でしたね。

トワさんのぶっ飛んだプリンセスっぷりが中々面白かったですね(笑

それでは、GO!プリンセスプリキュア23話の感想いってみましょう!

あ、あともちろんネタバレとかもあるので、まだ録画を見視聴の方はまだ読まないことをおススメしますm(__)m

久々にトワさんに会えて、感涙のシャムール
そういえばシャムールはホープキングダムの住民だから、トワさんのことは知ってるんですね。

しかし、トワさんは自分のしてきたことを考えていまだに浮かない表情…。

そんな元気のないトワさんを元気づけようと街に誘うはるはるたち
はるはるの><の表情が非常に可愛いですね(*´▽`*)

きららんのコーディネートで白い服にチェンジしたトワさん
きららんもしてやったりの表情をしてますが、トワさんに非常に似合う服を選びますね
さすがモデルのきららん(・∀・)

さて、左側にあるトワイライト時代の黒い衣装はいらないと思うので、私がもらっておきましょう…(*´Д`)
…気持ち悪かったですね…すいません…。

スポンサーリンク

みんなでプリクラも撮ります。
トワさんはキョトンした表情ですが、みんな決めポーズで可愛いですね(´▽`*)

しかし楽しんでるのいるのもつかの間、トワさんは今までの罪の意識からか自分は楽しんではいけない…とどこかへ行ってしまいます。

しかし…

異世界のプリンセスということで、交通ルールも知らずに大渋滞を引き起こすトワさん
さらには、住宅展示場でお城とメイド3人を要求。

青果店では何がほしいのと言われお金を要求(;´∀`)
働けばお金が手に入ると教えられますが、トワさんの年齢ではまだ働けません。

異世界のプリンセスとはいえ結構なぶっ飛びぷりですね(^^;

そんな中、絵本作家の望月ゆめ先生と出会います。
一人で動き回ってお腹の減ったトワさんにスイーツをごちそうしてあげます。

ゆめ先生は一人では食べきれないという名目で食べるお手伝いを頼みましたが(^^;

そんな中、ロックが出現!
ゆめ先生がゼツボーグにされてしまいます。

ロックにトワイライト時代の黒歴史を責められるという精神攻撃を受けます…。
まあ、当然といえば当然ですが…。

それを一緒に強くなろうと励まして抱きしめるフローラ。
トワイライト時代からそうなんですが、なんともこの2人は百合百合しい感じがしますね。

それを見ていたゆいちゃんが嫉妬しない非常に不安です(笑

改めて4人でGO!プリンセスプリキュア!
非常にカッコ可愛いんですが、ちょっと作画崩壊してるのが、残念ですね(;´∀`)

ゼツボーグを撃破し、今回ロックはおとなしく退散。
すると…

なんか大人になっとる(゚д゚)! 

まさに予想だにしない展開ですね。
実はロックがGO!プリのラスボスだったり…とかそんな妄想しちゃいますね。

スポンサーリンク

最後に望月ゆめ先生がノーブル学園の学園長だと知るはるはるたち。
ゆめ先生の計らいでトワさんはノーブル学園の生徒になることになりました!

いやートワさんがはるはるたちの本格的な仲間となった感じがしますね(・∀・)

これは来週以降の話も見逃せません!

後、ひっそりと夏服に衣替えしてますが、夏服も非常に可愛いですね(´▽`*)

コメントはお気軽に♪

キュアコンプリートではコメントは歓迎ですので 気軽に書き込んでください(^^

但し初めてのコメントに対しては承認制となっていますので 承認まで少々お待ちくださいm(__)m
※承認後から次のコメントはすぐ表示するようになります

他人を不快させるコメントやケンカとなるようなコメントは 承認できない場合や削除する可能性もあるのでこちらもご了承くださいm(__)m

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする