プリキュア歴代の名前(キャラクター)一覧表まとめ【画像あり】2019年現在の人数も発表!!

スポンサーリンク

本日はプリキュア歴代の名前(キャラクター)一覧まとめということで、歴代プリキュアの名前をまとめてみました!!

名前と顔が一致するように画像も準備して名前の顔が一致するようになっていますので早速ご覧ください!!

…なんですが、まだハートキャッチプリキュアまでしか完成してま(;´Д`)
本当は全部完成してからアップしようとしたんですが、中々億劫になってしまって作業が進まず(;´∀`)

ちょくちょく更新していくつもりなので、更新が遅いようだったら催促してください(笑

※2020/4/27 スタートゥインクルプリキュア・キュアコスモを追加しました!

ふたりはプリキュア初代&マックスハートのプリキュア

キュアブラック(美墨なぎさ)

  • プリキュア名:キュアブラック
  • 変身前の名前:美墨なぎさ
  • 誕生日:1990年10月10日
  • 年齢:14歳(初代)、15歳(マックスハート)
  • 血液型:O型
  • 学校:ベローネ学院女子中等部2年(初代)、3年(マックスハート)
  • 部活:ラクロス部(キャプテン)

こちらは記念すべき初代プリキュアコンビの黒い方(ちょっと言い方が悪いですね(^^;)こと
キュアブラックの美墨なぎさちゃん。
スポーツが得意でラクロス部に所属し、マックスハート時は3年生で部長も務めました。
ただ水泳はかなづち(なぎさ曰くトンカチ)でウインタースポーツであるスキーやスノボもダメというちょっとした弱点もあります(^^;

勉強はあまり得意ではなく、歴代ピンクキュアにありがちな勉強が苦手な運動少女は彼女から始まったと言っても過言ではないですね。

キュアホワイト(雪城ほのか)

  • プリキュア名:キュアホワイト
  • 変身前の名前:雪城ほのか
  • 誕生日:1990年4月4日
  • 年齢:14歳(初代)、15歳(マックスハート)
  • 血液型:B型
  • 学校:ベローネ学院女子中等部2年(初代)、3年(マックスハート)
  • 部活:科学部(部長)

こちらは記念すべき初代プリキュアコンビの白い方ことキュアホワイトの雪城ほのかちゃん。
なぎさと違って非常に頭のいい頭脳明晰タイプでしたね。
部活も科学部そして部長と頭の良さを生かした部活でした。

なぎほのは明らかに正反対な2人なので、出会った当初はケンカなんかもしてましたね。

そして歴代唯一無二もスカート着用プリキュアでもあります。
スカートのプリキュアはいますが、フリルまたはスパッツ着用ですからね(^^;

大きなお友達対策をされていない珍しいプリキュアと言っていいでしょう(笑

スポンサーリンク
シャイニールミナス(九条ひかり)

 

  • プリキュア名:シャイニールミナス
  • 変身前の名前:九条ひかり
  • 誕生日:1992年9月9日
  • 年齢:13歳(マックスハート)
  • 血液型:AB型
  • 学校:ベローネ学院女子中等部1年(マックスハート)
  • 部活:なし(タコカフェ店員)

こちらはふたりはプリキュアマックスハートにて登場してプリキュア初の追加戦士シャイニールミナスこと九条ひかりちゃんです。

年齢的には13歳ということでなぎさやほのかの2個下の中学1年生。
普段は藤田アカネさんが営業するタコカフェを手伝っていましたね。

その正体は光の園のクイーン。初代でも登場しましたが、「12の志(ハーティエル)」と「心」、「命」に分裂し、ひかりちゃんは命の部分がひかりちゃんにあたります。

最終決戦ではクイーン復活ともに消滅しましたが…個人的に泣いてしまった最終回を思い出してしまいますね。
結構感動できるのでマックスハートをまだ見たことない人はオススメです(^^

ふたりはプリキュア スプラッシュスター

キュアブルーム・キュアブライト(日向咲)

 

  • プリキュア名:キュアブルーム(キュアブライト)
  • 変身前の名前:日向咲
  • 誕生日:1992年8月7日
  • 年齢:14歳
  • 血液型:O型
  • 学校:夕凪中学校2年
  • 部活:ソフトボール部(エースで4番)

こちらはスプラッシュスターの主人公に当たる日向咲ちゃんことキュアブルーム。
初代の美墨なぎさちゃんのような容姿ですが、咲ちゃんはソフトボール少女でエースで4番!
スプラッシュスターは1年で終了して3年生の時の描写がありませんでしたが、もし3年生になっていたら間違いなくキャプテンになっていたのですね~

咲ちゃんに関してはなぎさのように勉強がそこまで不得意ではなく40~60点ぐらいは取ってました。

そしてプリキュアシリーズでは唯一もう一つ変身フォームがあり、キュアブライトにも変身することができます。

キュアイーグレット・キュアウィンディ(美翔舞)

 

  • プリキュア名:キュアイーグレット(キュアウィンディ)
  • 変身前の名前:美翔舞
  • 誕生日:1992年11月20日
  • 年齢:14歳
  • 血液型:AB型
  • 学校:夕凪中学校2年
  • 部活:美術部

こちらはキュアイーグレットこと美翔舞ちゃん。
美術部の所属しており、絵が非常にうまい(というよりプロ級の腕前)です。

こちらは初代でいうところの雪城ほのかちゃんタイプですね。
なのでもちろん頭がよく学校の成績も非常に優秀!

おしとやかな性格もほのかちゃんに近いものがありますね(^^

そしてこちらの美翔舞ちゃんもキュアウィンディというもう一つの変身フォームに変身することが可能です。

キュアブルームが「花」、キュアイーグレットが「鳥」、キュアブライトが「月」、キュアウィンディが「風」がモデルとなっており、花鳥風月という言葉がモチーフです。

Yes!プリキュア5&プリキュア5GoGo!

キュアドリーム(夢原のぞみ)

  • プリキュア名:キュアドリーム
  • 変身前の名前:夢原のぞみ
  • 誕生日:11月8日(非公式設定)
  • 年齢:14歳
  • 血液型:B型
  • 学校:サンクルミエール学園2年
  • 部活:なし(大半がクビ・出禁のため)

こちらはプリキュア5(GO!GO!)の主人公キュアドリームこと夢原のぞみさんです。

勉強も運動もダメダメで平均80点のテストで18点を取ってしまったり、部活も大半がクビになってしまうという…。

ものすごいダメな要素しかないと思われる方もいるかと思いますが、彼女凄さはコミュニケーション能力とカリスマ性。

プリキュア5はミルキィローズを含む最多の6人体制ですが、性格の全く違う5人をまとめてしまうカリスマ性は歴代プリキュアNo.1と言っていいでしょう。

また決してあきらめない姿勢はプリ5を見ていた当時、会社で怒られてばかりの頃だったので「彼女を見習わないと…」と思ったこともあります(笑

キュアルージュ(夏木りん)

スポンサーリンク
  • プリキュア名:キュアルージュ
  • 変身前の名前:夏木りん
  • 誕生日:不明
  • 年齢:14歳
  • 血液型:B型
  • 学校:サンクルミエール学園2年
  • 部活:フットサル部

こちらはプリキュア5(GO!GO!)の情熱の赤い炎!キュアルージュこと夏木りんちゃん。

プリキュア史上初の赤キュアですね。
彼女は初代のなぎさちゃんやスプラッシュスターの咲ちゃん同様にボーイッシュなスポーツ少女!

実家は花屋さんでその手伝いをしたり、双子の兄弟であるゆうちゃん、あいちゃんの面倒みたりと学校以外でも頑張る健気な女の子ですね。

個人的に放送前に一番最初に画像を見た時、「このキャラクターは不人気確定だろ…」とか思ったんですが放送が開始されると、
その健気なで元気なキャラにプリキュア5の中で一番好きなキャラクターになりました(´▽`*)

その後のプリキュア5GO!GO!にてミルキィローズちゃんにその座は奪われてしまいましたが(笑

それでも大好きなプリキュアです!!

キュアレモネード(春日野うらら)

  • プリキュア名:キュアレモネード
  • 変身前の名前:春日野うらら
  • 誕生日:不明
  • 年齢:13歳
  • 血液型:AB型
  • 学校:サンクルミエール学園1年
  • 部活:なし(アイドル活動)

こちらは弾けるレモンの香り!キュアレモネードこと春日野うららちゃん!!

プリキュア5では最年少の13歳中学1年生ですが、新人アイドルとしてアイドル活動を行っており、中学1年生とは思えないほど丁寧なしゃべりとしっかりとした考え方を持っています。

やっぱり社会を出ているというのは重要ですね。
私の中学1年生の時とは比較ができません(笑

スポンサーリンク

芸能活動の影響で学校では孤立していたうららちゃんですが、
のぞみが授業をサボってまでその寂しさをなくしてくれたことで仲良くなり、そして彼女のことを尊敬するようになります。

ここでも夢原のぞみさんのカリスマ性が垣間見えますね~

キュアミント(秋元こまち)

  • プリキュア名:キュアミント
  • 変身前の名前:秋元こまち
  • 誕生日:不明
  • 年齢:15歳
  • 血液型:A型
  • 学校:サンクルミエール学園3年
  • 部活:なし(図書委員)

こちらはキュアミントこと秋元こまちさん!
歴代で初めての緑キュアとして登場しましたね。

主人公ののぞみさんより一個年上の中学3年生!いわゆる先輩プリキュアというやつですね。
先輩プリキュアという概念が出来たのもこのプリキュア5が初!初物尽くしのプリキュアですね(^^

性格はお淑やかでおとなしい大人の女性(と言っても中学生ですが)と言った感じでしょうか。
おっとりした性格で放送当時は腹黒いのではないかという噂も流れてましたね(笑

実家は和菓子屋「小町」を営んでおり、何にでも羊羹を入れようとしてました(;´∀`)

そしてお姉さんのまどかさんがいて、バイクを乗りこなす小町さんとは正反対の男勝りな性格でしたね~

キュアアクア(水無月かれん)

 

  • プリキュア名:キュアアクア
  • 変身前の名前:水無月かれん
  • 誕生日:不明
  • 年齢:15歳
  • 血液型:O型
  • 学校:サンクルミエール学園3年
  • 部活:なし(生徒会長)

こちらはキュアアクアこと水無月かれんさん!
こまちさんが歴代で初めての緑キュアと紹介しましたが、かれんさんは歴代初の青キュアですね。

長く続いているプリキュアシリーズ青キュアはたくさん登場しましたが、彼女が記念すべき最初の青キュアとなります(^^

知性の青き泉ということで、冷静沈着な戦いっぷりでしたね~

かれんさんは生徒会長でお嬢様と正に完璧超人というのに相応しいお方。
もちろん成績は学園トップ、さらに乗馬まで出来るというお人です(;´∀`)

その大人びた風貌からキュアババアというのも放送当時は言われてましたね(笑
まあ、大人っぽい彼女には褒め言葉として捉えたほうがいいでしょう(・∀・)

ミルキィローズ(美々野くるみ)

  • プリキュア名:ミルキィローズ
  • 変身前の名前:美々野くるみ
  • 誕生日:不明
  • 年齢:14歳
  • 血液型:AB型
  • 学校:サンクルミエール学園2年
  • 部活:なし

こちらはプリキュア5GO!GO!に登場したミルキィローズ・美々野くるみちゃん!
個人的な話ですが、私が歴代プリキュアで一番好きなプリキュアです(^^

プリキュア5時代は妖精のミルクとしてプリキュアの必殺技のアイテムとなったりして活躍していましたが、
5GO!GO!ではまさかの追加戦士・ミルキィローズに変身できるようになりました!

…と言っても、プリキュア5時代のミルクは腹黒かったり、プリキュア5の解散危機を作ったりと結構嫌われキャラでしたけどね(;´∀`)

さすがにプリキュアになるということで5GO!GO!時代はその腹黒さは薄くなりましたが、個人的にはその腹黒さが好きだったりします(笑

そしてこのミルキィローズはプリキュア5の5人分の力があり、当時の一番強そうなプリキュアランキングで1位を獲得しました。

強さと美しさを兼ねそろえたミルキィローズ…やっぱり素晴らしい(´▽`*)

フレッシュ!プリキュア

キュアピーチ(桃園ラブ)

 

  • プリキュア名:キュアピーチ
  • 変身前の名前:桃園ラブ
  • 誕生日:不明
  • 年齢:14歳
  • 身長:159cm
  • 血液型:AB型
  • 学校:四つ葉台中学校2年
  • 部活:なし(ダンスユニット・クローバー)

こちらはフレッシュプリキュアのキュアピーチこと桃園ラブさん!
プリキュアの生みの親である鷲尾プロデューサーが離れたのがこのフレッシュプリキュアからなんですがこの桃園ラブさんしかり等身が高く、大きいお友達(私含む)が大喜びしたシリーズでしたね(笑

キュアピーチでの戦闘は「はああああああ!」や「うおりゃああああ!!」などの男勝りの戦闘スタイル。
その男らしい様はファンの間ではラブ兄貴と呼ばれています。

女の子なのに兄貴というのがラブちゃんらしいですね(笑

キュアベリー(蒼乃美希)

  • プリキュア名:キュアベリー
  • 変身前の名前:蒼乃美希
  • 誕生日:不明
  • 身長:164cm
  • 年齢:14歳
  • 血液型:A型
  • 学校:私立鳥越学園中等部2年
  • 部活:なし(ダンスユニット・クローバー)

こちらはキュアベリーこと蒼乃美希ちゃん。
ラブちゃんからは美希たんと呼ばれることが多く、ファンなどの書き込みでは子音部分をとって「mktn」と呼ばれることが多いですね。

モデルを目指しているということで長身の美少女と言った感じの容姿ですね。
モデルということで足はめちゃくちゃ長く非常にスタイルがいい!!

…そんな彼女ですが、パワーアップアイテムのベリーソードが一番最後だったりと結構不遇な扱いを受けています(;´∀`)

これはプリキュアファンの間では結構有名ですね。

キュアパイン(山吹祈里)

  • プリキュア名:キュアパイン
  • 変身前の名前:山吹祈里
  • 誕生日:不明
  • 身長155cm
  • 年齢:14歳
  • 血液型:O型
  • 学校:私立白詰草女子学院中等部2年
  • 部活:なし(ダンスユニット・クローバー)

こちらはキュアパインこと山吹祈里ちゃん。
ブッキーの愛称でみんなから呼ばれていますね。

このキュアパインですが、この可愛らしい容姿と声優の中川亜紀子さんのおっとりとした演技が相まって大きな当時絶大な人気を誇りました。

さすがあざとイエローと言ったところでしょうか(笑

キュアパッション(東せつな)

  • プリキュア名:キュアパッション
  • 変身前の名前:東せつな
  • 敵幹部時の名前:イース
  • 誕生日:不明
  • 年齢:14歳
  • 血液型:O型
  • 学校:四つ葉台中学校2年
  • 部活:なし(ダンスユニット・クローバー)

こちらはキュアパッションこと東せつなちゃん。
このキュアパッションはプリキュア史上初敵幹部イースが転生してプリキュアになった戦士ですね。

フレッシュプリキュアより前のシリーズでは「普通の女の子しかプリキュアになれない」縛りがあったんですが、このフレッシュプリキュアからその縛りがなくなり見事にプリキュアになることができました。

イースの苦悶~キュアパッションまでの転生まで…
個人的に女児向けアニメとは思えないほどよく出てきていると思います(^^

ハートキャッチプリキュア!

キュアブロッサム(花咲つぼみ)
  • プリキュア名:キュアブロッサム
  • 変身前の名前:花咲つぼみ
  • 誕生日:4月2日
  • 年齢:14歳
  • 身長:156cm
  • 血液型:AB型
  • 学校:私立明堂学園中等部2年生
  • 部活:ファッション部園芸部兼任

こちらはハートキャッチプリキュアの主人公・キュアブロッサムこと花咲つぼみさん。

歴代ピンク主人公では初の勉強が得意な文系プリキュアとなっています。
性格も引っ込み思案で最初はあまり自分の意見を言えないなんてこともしばしば…。

歴代のピンクキュアの方々を見ていると本当に異例だといえますね。

その性格も相方のえりかのおかげで大分改善された印象です。
まあ、えりかはちょっとうるさすぎる印象もありますが(笑

人気声優の水樹奈々さんが声を担当したというのも話題になりましたね。

キュアマリン(来海えりか)

  • プリキュア名:キュアマリン
  • 変身前の名前:来海えりか
  • 誕生日:12月7日
  • 年齢:14歳
  • 血液型:B型
  • 学校:私立明堂学園中等部2年生
  • 部活:ファッション部

こちらはキュアマリンこと来海えりかちゃん!
おしとやかで知的な女の子が多い青キュアでは珍しいウザかわいいプリキュアになっています(笑

ハートキャッチプリキュアの放送前は画像で予想するにキュアブロッサムが男前、
キュアマリンがおとなしいおしとやかな女の子という予想が多い中いい意味で期待を裏切ってくれましたね~

プリキュアオールスターズでもそのコミカルなキャラクターはバラエティ要員と言っていいぐらいそっちの方面でも活躍も多かったです(笑

キュアサンシャイン(明堂院いつき)

  • プリキュア名:キュアサンシャイン
  • 変身前の名前:明堂院いつき
  • 誕生日:5月3日
  • 年齢:14歳
  • 血液型:B型
  • 学校:私立明堂学園中等部2年生
  • 部活:ファッション部(生徒会長)

こちらはキュアサンシャインこと明堂院いつきちゃん!
ショートヘアーの女の子ですが、登場当初は白い学ランをきており、いわゆる男装の麗人だったわけですね。

2017年のキラキラプリキュアアラモードで剣城あきらちゃんという同じく男装の麗人キャラクターが登場しましたが、
いつきちゃんはそのあきらちゃんの先輩ということですね。

…向こうは高校生なので年上ですね(笑

変身後はショートヘアーから一気に増毛(゚д゚)!
そして一人称も「ボク」から「私」に変化。そしてへそ出しフォームと変身前とのギャップが素晴らしいプリキュアになっています(´▽`*)

スポンサーリンク
キュアムーンライト(月影ゆり)

  • プリキュア名:キュアムーンライト
  • 変身前の名前:月影ゆり
  • 誕生日:5月19日
  • 年齢:17歳
  • 血液型:B型
  • 学校:私立明堂学園高等部2年生
  • 部活:陸上部(中学2年まで)

こちらはキュアムーンライトこと月影ゆりさん!
プリキュアシリーズ初の高校生プリキュアですね。

2017年シリーズ「キラキラプリキュアアラモード」にキュアショコラとキュアマカロンが登場するまでは唯一無二の高校生プリキュアでした。

圧倒的な攻撃力やバリア、必殺技等々…歴代最強のプリキュアとの呼び声が高い彼女。
プリキュアに変身しなくても生身で敵と対峙できてしまういわいるチートキャラというやつですね。

…まあ、彼女の場合は3年近くプリキュアとして戦っていたためどんなにプリキュア歴が長くても2年しかできないので歴が違うと言った感じでしょうか(^^;

スイートプリキュア♪

キュアメロディ(北条響)

  • プリキュア名:キュアメロディ
  • 変身前の名前:北条響
  • 誕生日:不明
  • 年齢:14歳
  • 血液型:不明
  • 学校:私立アリア学園2年生
  • 部活:なし(運動部助っ人多数)

こちらはキュアメロディこと北条響ちゃん。
このキュアメロディだけなくスイートプリキュア全体に言えることなんですが、等身が高く非常に大人っぽい印象を受けます。

響ちゃんは全体的に活発で元気な女の子という感じですね(^^
キュアメロディに変身するとへそ出しルック(正確にはおへそはみえませんが)となり、これが好きな大きなお友達も多かったはず(´▽`*)

音楽の天才の父と世界的なヴァイオリニストの母を持つ音楽界の良血サラブレッドという感じの響ちゃんですが、音楽より運動のほうが好きなイメージですね。
運動は得意で運動部の助っ人を掛け持ちしてましたし。

また髪型から新世紀エヴァンゲリオンのアスカに似ているともよく言われましたね。

キュアリズム(南野奏)

  • プリキュア名:キュアリズム
  • 変身前の名前:南野奏
  • 誕生日:不明
  • 年齢:14歳
  • 血液型:不明
  • 学校:私立アリア学園2年生
  • 部活:スイーツ部

こちらはキュアリズムこと南野奏ちゃん。響ちゃんの相方ですね。

スイーツ部に所属する彼女はスイーツ作りが非常に得意。
それもそのはず父親の南野奏介さんは「ラッキースプーン」というカップケーキショップを経営するパティシエさん。
これでスイーツ作りがヘタということはまあ、ないでしょう。

こちらの奏さんはイケメンの王子先輩にかなり熱を入れており、イケメン好きの印象があります(笑

キュアビート(黒川エレン)

  • プリキュア名:キュアビート
  • 変身前の名前:黒川エレン
  • 敵幹部時の名前:セイレーン
  • 誕生日:不明
  • 年齢:14歳
  • 血液型:不明
  • 学校:私立アリア学園2年生
  • 部活:なし

こちらはキュアビートこと黒川エレンちゃん!
このエレンちゃんはフレッシュ!プリキュアのキュアパッションと同様に初めは敵として登場しました。最初は猫の姿でしたね。

しかしハミィのおかげ悪の心に支配から解放されそれと同時にキュアビートに変身し、改心しました。

私的にはキュアメロディorキュアビートで今でも心揺れてます(笑

キュアミューズ(調辺アコ)

  • プリキュア名:キュアミューズ
  • 変身前の名前:調辺アコ
  • 誕生日:不明
  • 年齢:9歳
  • 血液型:不明
  • 学校:市立加音小学校3年生
  • 部活:なし

こちらはキュアミューズこと調辺アコちゃん!
プリキュアシリーズ初の小学生プリキュアですね(^^

その年齢は何と小学生3年生の9歳!
現在でも最年少プリキュアです。

しかし9歳のとは思えないぐらいしっかりしており、プリキュアアラモードで剣城あきらさんの妹のみくちゃんも9歳ということで、何かプリキュア世界の9歳はしっかりしている印象があります(笑

スマイルプリキュア!

キュアハッピー(星空みゆき)

  • プリキュア名:キュアハッピー
  • 変身前の名前:星空みゆき
  • 誕生日:不明
  • 年齢:14歳
  • 血液型:不明
  • 学校:公立七色ヶ丘中学校2年2組
  • 部活:チアリーディング部

こちらはキュアハッピーこと星空みゆきちゃん!
スマイルプリキュアは大きなお友達にこのキャラデザから大きなお友達から大人気でしたね(^^

この星空みゆきちゃんもその一人。ウルトラハッピーが口癖の元気っ子でしたね!
そしてこのクロワッサンみたいな髪型も特徴的でした。

そしてお母さんの星空育代さんも中2のお子さんがいるとは思えないぐらいの美人さんでした(´▽`*)

一応、チアリーディング部という設定でしたが、残念ながらその姿は一度も登場しませんでした( ;∀;)

スポンサーリンク

キュアサニー(日野あかね)

  • プリキュア名:キュアサニー
  • 変身前の名前:日野あかね
  • 誕生日:不明
  • 年齢:14歳
  • 血液型:O型
  • 学校:公立七色ヶ丘中学校2年2組
  • 部活:バレーボール部

こちらはキュアサニーこと日野あかねちゃん!
バレーボール部所属のボーイッシュな活発系女子ですね。

ボーイッシュな女の子が好きな私はスマイルプリキュアでは一番の推しメンです(´▽`*)
関西出身で意外や意外関西弁を喋る唯一のプリキュアです。(2017年現在)

必殺技「プリキュア・サニー・ファイヤー」はバレーボール部であることを生かして火の玉にアタックするものでしたね。

キュアピース(黄瀬やよい)

  • プリキュア名:キュアピース
  • 変身前の名前:黄瀬やよい
  • 誕生日:不明
  • 年齢:14歳
  • 血液型:B型
  • 学校:公立七色ヶ丘中学校2年2組
  • 部活:家庭科部と漫画研究部掛け持ち

こちらはキュアピースこと黄瀬やよいちゃん!
あざといことで有名な黄キュアであざとイエローという言葉を使ったプリキュアですね(笑

そのあざと可愛さから大きなお友達に大人気でしたね。(もちろん今でも人気ですが)
漫画研究部ということで腐女子では?という噂もありました(笑

キュアマーチ(緑川なお)

  • プリキュア名:キュアマーチ
  • 変身前の名前:緑川なお
  • 誕生日:不明
  • 年齢:14歳
  • 血液型:O型
  • 学校:公立七色ヶ丘中学校2年2組
  • 部活:女子サッカー部

こちらはキュアマーチこと緑川なおちゃん!女子サッカー部所属のあかねちゃんと同様活発系女子ですね。

正義感の強い熱血漢系の彼女。弟3人、妹2人の大家族の長女ということでしっかりもの一面もありましたね。

プリキュア・マーチシュートは女子サッカー部所属ということで風の力で作り出したボールを蹴りだす彼女ならではの必殺技でした(´▽`)

キュアサニーとキュアマーチのコンビは車の車種からニッサンコンビなんて言われてましたね~

キュアビューティ(青木れいか)

  • プリキュア名:キュアビューティ
  • 変身前の名前:青木れいか
  • 誕生日:不明
  • 年齢:14歳
  • 血液型:B型
  • 学校:公立七色ヶ丘中学校2年2組
  • 部活:弓道部

こちらはキュアビューティーこと青木れいかちゃん!
大和撫子という言葉がピッタリの和風美少女です(´▽`*)

正確も優しくみんなに人気のある優等生キャラ。真面目すぎるというぐらいしっかりとしたれいかちゃんは作中で生徒会長にも就任しています。

キュアビューティは氷の生かした氷を使ったクールビューティーということが似合うプリキュアでしたね(^^

ドキドキ!プリキュア

キュアハート(相田マナ)

  • プリキュア名:キュアハート
  • 変身前の名前:相田マナ
  • 誕生日:8月4日
  • 年齢:14歳
  • 血液型:不明
  • 学校:大貝第一中学校2年生
  • 部活:なし(生徒会長)

こちらはドキプリの主人公・相田マナちゃん!
プリキュアの主人公というと運動型の子が多いですが、この相田マナちゃんは文武両道の完璧超人です(^^

しかも大貝中の生徒会長も務める人格者でもあります。
うーん、書いててあれなんですがマナちゃん本当に完璧すぎるぅ(笑

運動も勉強もできるピンクキュアは今のところマナちゃんだけなので、彼女を超えるピンクプリキュアは出てこないかもしれませんね

キュアダイヤモンド(菱川六花)

  • プリキュア名:キュアダイヤモンド
  • 変身前の名前:菱川六花
  • 誕生日:9月17日
  • 年齢:14歳
  • 血液型:不明
  • 学校:大貝第一中学校2年生
  • 部活:なし(生徒会書記)

こちらはキュアダイヤモンドこと菱川六花ちゃん!
マナちゃんも頭がいいですが、立花ちゃん生徒会書記で全国模試で10位以内に入るほどの秀才です(^^

見た目も眼鏡をかけていることが多く、知的なプリキュアが多い青キュアにピッタリと言っていいでしょう!!

一時に敵のイーラ君といい感じになり、プリキュアでは珍しいラブコメ的な展開になってましたね(´▽`*)
…まあ、イーラ君の記憶がなくなったのが原因だったんですが(^^;

ちなみにお母さんあの菱川亮子さんは小児科医というこで所謂女医というやつです。
うーん、お母さんもすごい(^^;

スポンサーリンク

キュアロゼッタ(四葉ありす)

  • プリキュア名:キュアロゼッタ
  • 変身前の名前:四葉ありす
  • 誕生日:5月28日
  • 年齢:14歳
  • 血液型:不明
  • 学校:市立七ツ橋学園2年生
  • 部活:園芸部

こちらはキュアロゼッタこと四葉ありすちゃん!

ありすちゃんは何と四葉財閥のお嬢様(゚д゚)!高級車による送迎、執事のセバスチャンを引き連れるという…
同じ日曜日の夕方に放送されているあの人を思い浮かべる人も多いかもしれませんね(笑

四葉財閥というと勝手な推測なんですが、日本一有名な財閥と言っていい三菱財閥をモデルにしてるのかなっと思っちゃたりしてます。

ちなみに四葉財閥は東京クローバータワーという世界一高い電波塔を所有してます。
高さはなんと999m…東京スカイツリーも真っ青ですね(^^;

ちなみにキュアロゼッタはロゼッタリフレクションというシールド系の武器をもっており、補助系プリキュアという感じですね。

キュアソード(剣崎真琴)

  • プリキュア名:キュアソード
  • 変身前の名前:剣崎真琴
  • 誕生日:11月4日
  • 年齢:14歳
  • 血液型:不明
  • 学校:大貝第一中学校2年生
  • 部活:なし(アイドル活動)

こちらはキュアソードこと剣崎真琴ちゃん!まこぴーという愛称で親しまれています(^^

まこぴーの正体はトランプ王国の戦士・キュアソードで何とも珍しいプリキュア状態が素体という女の子です。剣崎真琴は世を忍ぶ仮の姿ということですね。

歌が得意でこちらの世界で路上シンガーからアイドルに上り詰めるほどの実力の持ち主。
…まあ、アイドルの場合は歌だけでなく容姿もかなり重要ですが、まこぴーほどの可愛い女の子なら余裕のクリアでしょう(´▽`*)

キュアエース(円亜久里)

  • プリキュア名:キュアエース
  • 変身前の名前:円亜久里
  • 誕生日:12月1日(ファン設定)
  • 年齢:10歳
  • 血液型:不明
  • 学校:不明(小学生)
  • 部活:なし

こちらはキュアエースこと円亜久里ちゃん!キュアミューズに続く小学生プリキュア2人目ですね!

年はなんと10歳(;´∀`)
しかし10歳とは思えぬしっかりとした態度と言動には年上のマナちゃんたちがタジタジになってしまう場面も。

キュアエースに変身すると身長が大きくなり、言動・口調もさらに大人っぽくなります。

ちなみに誕生日は不明ですが、誕生会を開いた話が12月1日に放映されたためファン設定で12月1日になっています。
ちょっと誕生日の経緯がプリキュア5ののぞみさんに似てますね。

ハピネスチャージプリキュア!

キュアラブリー(愛乃めぐみ)

  • プリキュア名:キュアラブリー
  • 変身前の名前:愛乃めぐみ
  • 誕生日:2000年10月12日
  • 年齢:14歳
  • 血液型:不明
  • 学校:ぴかりが丘学園中学2年生
  • 部活:なし

こちらはキュアラブリーこと愛乃みぐみちゃん!プリキュアの主人公らしい元気な女の子ですね(´▽`)

…と言っても私はハピネスチャージプリキュアを最初の2~3話しか見ていないのでこちらの「ハピネスチャージプリキュア」の項はコメントは基本、私がネットで調べて情報になります。

この愛乃めぐみちゃんは誰とでも気さくに話すことができるコミュニケーション能力が非常に高い子ですね(^^

こういう子は学校でもはたまた社会にでもみんなで慕われる人になりそう。やはりプリキュアの主人公はこういうめぐみちゃんみたいな子がいいですね!

キュアプリンセス(白雪ひめ)

  • プリキュア名:キュアプリンセス
  • 変身前の名前:白雪ひめ(ヒメルダ・ウインドウ・キュアクイーン・オブ・ザ・ブルースカイ)
  • 誕生日:不明
  • 年齢:14歳
  • 血液型:不明
  • 学校:ぴかりが丘学園中学2年生
  • 部活:なし

こちらはキュアプリンセスこと白雪ひめちゃん!
実はブルースカイ王国のお姫様ということで、本名は「変身前の名前」の項にある通りとんでもなく長いことになってます(笑

お姫様ということで「友達=自分の言うことを何でも聞いてくれる便利なもの」という非常に自己中心的な考え方を持っていた時もあり、最初の方は友達がいませんでした(;´Д`)

物語中にかなり改善されたみたいですが…最初の印象が悪いと後も悪くなってしまうというのが悲しいところです。

キュアハニー(大森ゆうこ)

  • プリキュア名:キュアハニー
  • 変身前の名前:大森ゆうこ
  • 誕生日:不明
  • 年齢:14歳
  • 血液型:不明
  • 学校:ぴかりが丘学園中学2年生
  • 部活:なし

こちらはキャアハニーこと大森ゆうこちゃん!
…冒頭でもいいましたが私はハピネスチャージプリキュアをちょっとしか見ていないので、このキュアハニー登場まで見ていません(;´Д`)
「映画 プリキュアオールスターズNewStage3 永遠のともだち」で助っ人で登場したのが印象的だった感じです。

弁当屋「大盛りごはん」の娘ということで食へのこだわりは人一倍で作るのもたべるのも大好きという彼女。
普通食べるのが好きならもうちょっと太りそうなものですが、ゆうこちゃんはなんのその。健康的な太ももは大きなお友達にも人気があります。

そのゆうこちゃんの食へのこだわりは「おおもりご飯」の茶碗まで発売されるです(笑

キュアフォーチュン(氷川いおな)

  • プリキュア名:キュアフォーチュン
  • 変身前の名前:氷川いおな
  • 誕生日:不明
  • 年齢:14歳
  • 血液型:不明
  • 学校:ぴかりが丘学園中学2年生
  • 部活:なし

こちらはキュアフォーチュンこと氷川いおなちゃん!
歴代でもハイスペックのキャラクターが多い紫キュアですが、こちらのキュアフォーチュンさんもハイスペック。

序盤から登場し、敵であるサイア―クを1人で撃破していました。登場は早かったですが、最終的に仲間になったのは23話とかなり中盤です。

孤高なイメージがあるキュアフォーチュンさんですが、変身前の氷川いおなちゃんは特売等に駆使して費用を節約するという何とも質素な部分も垣間見れました。

ちなみにお姉ちゃんの氷川まりあちゃんもキュアテンダーというプリキュアに変身します。

  • プリキュア名:キュアフローラ
  • 身前の名前:春野はるか
  • 誕生日:4月10日
  • 年齢:13歳
  • 血液型:不明
  • 学校:ノーブル学園中学1年生
  • 部活:なし

こちらはキュアフローラこと春野はるかちゃん!愛称ははるはるです。
夢はプリンセスになることという彼女は私も見習いたいぐらいの努力家です(^^

バレエやバイオリンのレッスンも投げ出すことなどはなく、プリンセスになるため非常に努力していたのが印象的です。

ちなみにはるはるが必死に努力して解こうとしていた宿題がコチラ。
とても中学1年のものとは思えませね(;´∀`)

問題は全て見れていませんが、全部見れても私は解けないかな(笑

キュアマーメイド(海藤みなみ)

  • プリキュア名:キュアマーメイド
  • 変身前の名前:海藤みなみ
  • 誕生日:7月20日
  • 年齢:14歳
  • 血液型:不明
  • 学校:ノーブル学園中学2年生
  • 部活:なし

こちらはキュアマーメイドこと海藤みなみさん!愛称はみなみんです。
完璧超人という言葉が似合う成績優秀の生徒会長!

そして大企業の社長の令嬢という…もう玉の輿を狙いたくなってしまいますね(笑

こんな完璧超人のみなみんですが、おばけが苦手という可愛い弱点がありましたね。

キュアトゥインクル(天ノ川きらら)

  • プリキュア名:キュアトゥインクル
  • 変身前の名前:天の川きらら
  • 誕生日:9月12日
  • 年齢:13歳
  • 血液型:不明
  • 学校:ノーブル学園中学1年生
  • 部活:なし

こちらはキュアトゥインクルこと天ノ川きららちゃんです!
はるはるやみなみんみたいに愛称はないの?という方がいるかもしれませんが、
この愛称は全てこのきららちゃんが言ってる愛称なので、ないんですね。
このあの出てくるトワちゃんのトワっちも彼女が考えたものです。

…余談が多くなってしまいましたが、トップモデルが夢の彼女。
中学1年生ながらモデルとして活躍しています。

なので中1とは思えない身長とスタイルでよく年上のプリキュアと比較されたりしますね。
同じ黄キュアであるキュアピースやキュアカスタードとは年下ですが、はるかにきららちゃんの方が身長が高いです(笑

性格は非常にマイペースで人に流されることがない性格です。

キュアスカーレット(紅城トワ)

  • プリキュア名:キュアスカーレット
  • 変身前の名前:紅城トワ
  • 敵幹部時の名前:トワイライト
  • 誕生日:12月15日
  • 年齢:13歳
  • 血液型:不明
  • 学校:ノーブル学園中学1年生
  • 部活:なし

こちらはキュアスカーレットこと紅城トワちゃん!
画像でもわかる通り元々は「トワイライト」という敵幹部での登場でした。

これは敵のボスであるディスピアに操られ、自分がそのディスピアの娘だと思っていたからですね。

改心後はトワイライトさんのような高圧的な態度はなくなりました。
…逆に残念というマニアックな大きなお友達がいるとかいないとか(笑

元々はホープキングダムのお姫様のため、住む場所を探す際の条件に「メイド3人ぐらい」の条件を出したのが、非常にインパクトに残っています。

魔法つかいプリキュア!

キュアミラクル(朝日奈みらい)

  • プリキュア名:キュアミラクル
  • 変身前の名前:朝日奈みらい
  • 誕生日:6月12日
  • 年齢:14歳
  • 血液型:B型
  • 学校:津成木第一中学校・魔法学校
  • 部活:なし

こちらは魔法つかいプリキュアの主人公である朝日奈みらいちゃん。
「わくわくもんだぁ」が口癖で好奇心旺盛な女の子ですね。

学校に関してはナシマホウ界(人間界)では津成木第一中学校に所属し、相方のリコちゃんと出会ってからは魔法界にある魔法学校にも通うようになります。

キュアミラクルになると一気に大人っぽくなるという要素もありましたね。

最近のプリキュアではお馴染みになってきている最終回で大人の姿を披露するというのはこの魔法つかいプリキュアが初めてですね。

まほプリの最終回は今思い出しても非常に感動的なものなので、気になる方は是非見てみてください!

キュアマジカル(十六夜リコ)

  • プリキュア名:キュアマジカル
  • 変身前の名前:十六夜リコ
  • 誕生日:11月12日
  • 年齢:14歳
  • 血液型:不明
  • 学校:魔法学校・津成木第一中学校
  • 部活:なし

こちらは魔法つかいプリキュアのキュアマジカル!
変身前のリコちゃんは魔法界という異世界の住人というのが、当時話題でしたね。

そしてリコちゃんは頭もよくて、ナシマホウ界(人間界)でも成績優秀なんですが、ほうきから落ちてしまったりとポンコツ要素も多いプリキュアでした(笑

そこがリコちゃん可愛いところですが(^^

キュアフェリーチェ(花海ことは)

  • プリキュア名:キュアフェリーチェ
  • 変身前の名前:花海ことは
  • 誕生日:2月28日?
  • 年齢:1歳?
  • 血液型:不明
  • 学校:魔法学校・津成木第一中学校
  • 部活:なし

こちらは魔法つかいプリキュアの追加戦士・キュアフェリーチェ!
プリキュア5GO!GO!のミルキィローズ以来の妖精からプリキュアになったキャラクターです(^^

元々はリンクルスマホンから誕生した妖精のため、年齢はおよそ1歳ということになりまし(゚д゚)!
そして誕生日に関しては正確なものがないのですが、リンクルスマホンから誕生したのが、2月28日の放送だったためこの日が誕生日ではないかとファンの間で言われているそうです。

ちなみに変身前は天真爛漫な女の子なはーちゃんですが、キュアフェリーチェに変身すると喋りもクールになり一気にキャラが変わります。

まほプリのOPに「ギャップが魅力」という歌詞がありますが、キュアフェリーチェのことを言ってるのかもしれませんね~

キラキラ☆プリキュアアラモード

キュアホイップ(宇佐美いちか)

  • プリキュア名:キュアホイップ
  • 変身前の名前:宇佐美いちか
  • 誕生日:1月7日
  • 年齢:14歳
  • 血液型:不明
  • 学校:いちご坂中学校
  • 部活:なし

こちらはキラキラ☆プリキュアアラモードの主人公ことキュアホイップこと宇佐美いちかちゃん!

声優が女優の美山加恋さんということで話題になりましたね〜
僕と彼女の生きる道で子役だった子がプリキュアをやるというのは個人的には感慨深いものがありました。

このキラプリは動物+スイーツがモチーフとなっており、このキュアホイップはうさぎとショートケーキがモチーフとなっています。

キュアホイップのいちかちゃんは歴代ピンクキュアらしく非常に元気でみんなにパワー与えるキャラクターでしたね(^^

キュアカスタード(有栖川ひまり)

  • プリキュア名:キュアカスタード
  • 変身前の名前:有栖川ひまり
  • 誕生日:4月16日
  • 年齢:14歳
  • 血液型:不明
  • 学校:いちご坂中学校
  • 部活:なし

こちらはキュアカスタードこと有栖川ひまりちゃん!

声優がまいんちゃんこと福原遥さんということでこちらも話題になりました(^^
まいんちゃんもすっかり大人になったという当時の印象ですね。

キュアカスタードことひまりちゃんは非常に引っ込み思案で恥ずかしがり屋でした。

それが災いしてかキラプリは6人と人数が多く、出番がほとんどなかった印象でしたね(;´Д`)
久々の個人回なのに個別変身シーンなしというちょっと可哀そうな場面もありました。

ちなみにモチーフはプリンとリスとなっています。

キュアジェラート(立神あおい)

  • プリキュア名:キュアジェラート
  • 変身前の名前:立神あおい
  • 誕生日:8月27日
  • 年齢:14歳
  • 血液型:不明
  • 学校:いちご坂中学校
  • 部活:なし

こちらはキュアジェラートこと立神あおいちゃん!

青キュアというとお淑やかな子が多いイメージがバンドを組んでいる中々ロックでやんちゃな女の子です。

そんなやんちゃな彼女ですが何と立神コンツェルンのお嬢様(゚д゚)!
超お金持ちです。

ロックな感じなのに超お嬢様というギャップが個人的にたまらないプリキュアとなっています(´▽`*)

ちなみにモチーフはアイスとライオンとなっています。

キュアマカロン(琴爪ゆかり)

  • プリキュア名:キュアマカロン
  • 変身前の名前:琴爪ゆかり
  • 誕生日:6月11日
  • 年齢:17歳
  • 血液型:不明
  • 学校:いちご野高校2年生
  • 部活:なし

こちらはキュアマカロンこと琴爪ゆかりさん!

ハートキャッチプリキュアのキュアムーンライト以来の高校生プリキュアです。

美しく落ちるいている彼女はまさにクールビューティということがよく似合いますね。
その美しさから通う高校には女性のファンクラブがあるぐらいの人気です(笑

ちなみにキラプリでの女児人気は当時すさまじくプリキュアごっことをする時はこのキュアマカロンの取り合いになっていたという話を聞いたことがあります(笑

キュアショコラ(剣城あきら)

 

  • プリキュア名:キュアショコラ
  • 変身前の名前:剣城あきら
  • 誕生日:9月24日
  • 年齢:17歳
  • 血液型:不明
  • 学校:いちご野高校2年生
  • 部活:なし

こちらはキュアショコラこと剣城あきらさん!

こちらもキュアマカロンこと琴爪ゆかりさんと同様に高校生プリキュアです。
見た目は男の子?という印象を受けますが、キラプリ主人公のいちかちゃんも最初は男の人と勘違いして惚れてしまってましたね(笑

あきらさんはその辺の男の子よりイケメン女子です(^^

しかも声優の森なな子さんは元宝塚(゚д゚)!
キュアショコラの変身シーンで階段が出てくるのはやはり宝塚を意識しているからでしょう!

キュアパルフェ(キラ星シエル)

  • プリキュア名:キュアパルフェ
  • 変身前の名前:キラ星シエル
  • 誕生日:7月30日
  • 年齢:14歳
  • 血液型:不明
  • 学校:いちご坂中学校
  • 部活:なし

こちらはキラプリの追加戦士キュアパルフェことキラ星シエルちゃん!
苗字にカタカナが入っているという本来ではありえないキラキラネームの持ち主です(笑

元々は妖精のキラリンで13歳でパリで活躍する人気のパティシエでした。
パリでの人気はすさまじくパリで行列ができてましたね(;´∀`)

そして日本へ来日。最初はいちかちゃんたちが伝説のパティシエであるプリキュアと知って立場が逆転するなんてこともありましたね(笑

しかしその後にキュアパルフェとして覚醒しました。
プリキュアとしての能力も凄まじくキュアパルフェ意外に5人もプリキュアがいるにも拘わらず、締めはキュアパルフェというシーンになったのは追加戦士の特典と言ってもいいでしょう!

HUGっと!プリキュア

キュアエール(野乃はな)

  • プリキュア名:キュアエール
  • 変身前の名前:野乃はな
  • 誕生日:2005年1月20日
  • 年齢:14歳
  • 血液型:不明
  • 学校:ラヴェニール学園中等部
  • 部活:なし

こちらはキュアエールこと野乃はなちゃん!
歴代ピンクキュアに多いちょっとドジだけど元気な女の子ですね。

将来はめっちゃイケてるお姉さんになるのが彼女の夢…なんですが、初っ端の第1話で前髪を切るのを失敗してしまい、現在の髪型に(;´∀`)

結局最後までこの髪型でしたが、気に入ってずっとこの髪型にしていたのかは気になるところです(笑

そんな彼女は転校してラヴェール学園に入ってくるんですが、その前の学校ではいじめられていた悲しい過去がありました…。詳細に関しては↓の記事をご覧ください。

野乃はなのいじめの過去とは?前髪と髪型の意味,父親,母親,妹についても!!

いじめられた理由も非常に悲しいものでしたね…。

変身後のキュアエールに関してはへそ出しの大胆な衣装!
キュアエールという名前の通り「フレ!フレ!〇〇!!」等応援する場面も多かったですね。

キュアアンジュ(薬師寺さあや)

  • プリキュア名:キュアアンジュ
  • 変身前の名前:薬師寺さあや
  • 誕生日:2004年6月10日
  • 年齢:14歳
  • 血液型:不明
  • 学校:ラヴェニール学園中等部
  • 部活:なし

こちらはキュアアンジュこと薬師寺さあやちゃん!

母親はなんと有名女優の薬師寺れいらで子役時代にCMにも出演していたことがある何ともすごい経歴の持ち主です(゚д゚)!

性格もお淑やかで優しくまさに天使のような女の子ですね!
実際に演技がうますぎて天使の羽が生えたワンシーンなんかもありましたし

しかもこれで成績は学年トップという…完璧超人に近い女の子です。
プリキュアには完璧超人な女の子が本当に多いですね(^^;

人一倍好奇心旺盛でインターネットやタブレットを使いこなしてわからないことはを調べるのが大好きな一面もあります。
ホームセンターではドリルに興味をもったり、旅館の店主をおばけだと思いみんな驚いている中一人だけ興味津々な顔が今でも印象に残っています(笑

キュアエトワール(輝木ほまれ)

 

  • プリキュア名:キュアエトワール
  • 変身前の名前:耀木ほまれ
  • 誕生日:2004年4月8日
  • 年齢:14歳
  • 血液型:不明
  • 学校:ラヴェニール学園中等部
  • 部活:なし

こちらはキュアエトワールこと輝木ほまれちゃん!

はなちゃんと同じクラスで最初はクールなイメージが強い女の子でしたね。
元々はフィギュアスケートをやってましたが、ジャンプの失敗から挫折してしまいした。

しかしはなちゃんたちと出会い、再びフィギュアスケートで高く飛びたいという想いが強くなりフィギュアスケートを再開します。
はなちゃんたちの仲間になった後はおばけを怖がったりと最初のクールなイメージが大分薄くなった印象がありますね。

キュアエトワールは力のプリキュアですが、力というよりはフィギュアスケートのイメージからスピードタイプのイメージがありますね。

キュアマシェリ(愛崎えみる)

  • プリキュア名:キュアマシェリ
  • 変身前の名前:愛崎えみる
  • 誕生日:2006年7月15日
  • 年齢:12歳
  • 血液型:不明
  • 学校:ラヴェニール学園小等部
  • 部活:なし

こちらはキュアマシェリこと愛崎えみるちゃん!
ドキドキ!プリキュアのキュアエースこと円亜久里ちゃん以来の小学生プリキュアです(^^

語尾が「なのです」とかなり丁寧にしゃべる印象があります。それと言うのもこのえみるちゃんの愛崎家自体が相当なお金持ちで豪邸に住んでいるという所謂お嬢様だからですね。

音楽の才能も持ち合わせ、何と絶対音感の持ち主。
バイオリンやピアノも弾くことができますが、何と言ってもえみるちゃんと言えば、ギター!

キュアマシェリの武器もツインラブギターで武器になっているぐらいの代名詞です(^^

キュアマシェリは後述するキュアアムールと二人同時変身するプリキュアとなっており、追加戦士で同時変身を取り入れるのは今作が始めてとなっています。

キュアアムール(ルールー・アムール)

 

  • プリキュア名:キュアアムール
  • 変身前の名前:ルールー・アムール
  • 誕生日:9月23日
  • 年齢:14歳(外見年齢)
  • 血液型:不明
  • 学校:ラヴェニール学園中等部
  • 部活:なし

こちらはキュアアムールことルールーアムールちゃん!

見た目は普通の女の子ですが、実は彼女は敵組織であるクライアス社が作ったアンドロイド…つまり人間ではないです(゚д゚)!

正式な型式は「RUR-9500」となっています。

最初はアンドロイドということでクールなキャラクターでしたが、画像を見ればわかる通りプリキュアになってからは、おいしいものに目がなかったり、温泉を楽しんだりと実際の人間より人生を楽しんでいるのはないかというぐらいのポンコツアンドロイドになった印象ですね(笑

そしてこちらは後述したキュアマシェリと同様に二人同時に変身するプリキュアのため、単体での変身は不可能となっています。

スタートゥインクルプリキュア

キュアスター(星奈ひかる)

  • プリキュア名:キュアスター
  • 変身前の名前:星奈ひかる
  • 誕生日:4月12日
  • 年齢:14歳
  • 血液型:不明
  • 学校:観星中学校
  • 部活:なし

こちらはスタートゥインクルプリキュアの主人公・星奈ひかるちゃんことキュアスター

宇宙と星座が大好きな女の子です。スタプリ自体が宇宙に行ったり、星座がモチーフのパワーアップ武器があったりとスタプリの主人公には適任の女の子ですね(笑

性格は歴代ピンクでも多いちょっと天然系ですね。

キュアスターは往年のプリキュア通り肉弾戦が得意ですが、攻撃する際に星のエフェクトが発生し、直接的に攻撃するというよりはその星で攻撃するような感じになっています。

キュアミルキー(羽衣ララ)

  • プリキュア名:キュアミルキー
  • 変身前の名前:羽衣ララ
  • 誕生日:7月7日
  • 年齢:14歳
  • 血液型:不明
  • 学校:観星中学校
  • 部活:なし

こちらはキュアミルキーこと羽衣ララちゃん!
見た目は普通の女の子ですが、実はこのララちゃんはなんと異世界の宇宙人です!もちろん宇宙人がプリキュアになるのは史上初。

年齢が14歳ですが、このララちゃんの星では大人の年齢という事で、(ララちゃんの星基準)で初の成人プリキュアということになります(笑

しかし、口癖が「ルン」や「およ〜」などとても大人とは思えない口癖がなんとも言えないですね(笑

そして誕生日が7月7日、「羽衣」という苗字、ミルキーウェイ(天の川)のキュアミルキーという名前…七夕をすごく意識して作られたキャラクターといえます(^^

キュアソレイユ(天宮えれな)

 

  • プリキュア名:キュアソレイユ
  • 変身前の名前:天宮えれな
  • 誕生日:9月8日
  • 年齢:15歳
  • 血液型:不明
  • 学校:観星中学校
  • 部活:なし(家の手伝いが忙しいため)

こちらはキュアソレイユこと天宮えれなちゃん!

「観星中の太陽」という異名を持つ、非常に明るく面倒見のいい女の子です(^^しかも運動神経抜群!
そんなえれなちゃんは何とメキシコ人の父親カルロスさんとと日本人の母親かえでさんでハーフ(゚д゚)!

ちなみにプリキュアでハーフはこのえれなちゃんが初めてです。

ちなみに兄弟も多く、

長男:とうまくん 
次女:れいなちゃん
次男:たくとくん
三男:いくとくん
三女:あんなちゃん

何と6人兄弟(゚д゚)!
メキシコ人と日本人の大家族という事でテレビで特集されてもおかしくないくらいの大家族です(笑

プリキュアになってもその運動神経を生かし、必殺技のソレイユシュートという火の玉を蹴るというものになってます。
キュアルージュのファイヤーストライクやキュアマーチのマーチシュートと似ているは運動神経のいいプリキュアだからでしょうかね(´▽`)

キュアセレーネ(香久矢まどか)

  • プリキュア名:キュアセレーネ
  • 変身前の名前:香久矢まどか
  • 誕生日:11月23日
  • 年齢:15歳
  • 血液型:不明
  • 学校:観星中学校
  • 部活:弓道部

こちらはキュアセレーネこと香久矢まどかちゃん!

えれなちゃんが「観星中の太陽」ならまどかちゃんは「観星中の月」!
文武両道で生徒会長の完璧超人です(^^

ピアノや弓道は全国大会で優勝するほどの実力を持っており、さらにお父さんは内閣府宇宙開発特別捜査局長という政府高官。おかあさんはの満佳は世界的に著名なピアニストと絵にかいたようなお嬢様ですね。

キュアセレーネの必殺技セレーネアローも弓道が得意な彼女らしい必殺技ですね。

キュアコスモ(ユニ)

  • プリキュア名:キュアコスモ
  • 変身前の名前:ユニ
  • 誕生日:10月11日
  • 年齢:不明
  • 血液型:不明
  • 学校:なし
  • 部活:なし

こちらはスタートゥインクルプリキュアの追加戦士キュアコスモ!

見た目は普通の女の子ですが、こちらもララちゃん同じ宇宙人!惑星レインボーという星の住人です。

ある時は敵幹部アイワーンの部下であるバケニャーンに化けていたり、ある時は宇宙アイドルであるマオに化けていたりと変装の達人です(^^

ひかるちゃんと同年代かと思いますが思い返すと年齢に対して触れる回がなく年齢は不明です。おそらくララちゃんと一緒の14歳だとは思いますが…。

そして宇宙人のため学校には所属せず、木の上で過ごしてました(笑

2019年現在のプリキュア人数は合計60人

ついにプリキュア一覧表も完成したので、今現在のプリキュア人数も発表したいと思います!

2019年現在の合計は

60人

です!

キュアコスモが加わったことで、60の大台に乗りましたね(^^

ちなみにメンズプリキュアで話題になったキュアアンフィニや映画でプリキュアに変身したキュアモフルン等は省略していますのでご了承ください。

あくまで正式に発表されているプリキュア・この一覧表に載ってるプリキュアのみとなります。

コメントはお気軽に♪

キュアコンプリートではコメントは歓迎ですので 気軽に書き込んでください(^^

但し初めてのコメントに対しては承認制となっていますので 承認まで少々お待ちくださいm(__)m
※承認後から次のコメントはすぐ表示するようになります

他人を不快させるコメントやケンカとなるようなコメントは 承認できない場合や削除する可能性もあるのでこちらもご了承くださいm(__)m

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. 山内亜利沙 より:

    こんにちは、山内です(^-^)
    誤字があったので書いておきます。
    ①キュアパインのところの文章が『こちらはキュアパインこと山吹祈里ちゃん。ブッキーの愛称でみんなから呼ばれていますね「。』となっていますが、『「。』と変なことになっています。
    ②プリキュア名:キュアムーンライト
    変身前の名前:月影ゆり
    学校:私立明堂学園中等部2年生
    ↑↑↑高等部ですよ…。
    ③キュアマリンのところです。
    「おしとやかで知的な女性が多い青キュア」←プリキュアになる子達は女性じゃなくて女の子では…。
    ④ブロッサムのところの文章ですが、「まあ、えりかはちゃっとうるさすぎる印象もありますが(笑」。「ちょっと」が「ちゃっと」になっています。
    ⑤それぞれのプリキュアには添付ファイルのように身長や変身前の名前などをまとめた欄がありますが、なぜかミルキィローズのところにはそれがないです。
    ⑥レモネードは1年生です…。2年生になっています…。
    後、誕生日がわからないプリキュアは『誕生日:なし』と書いてありますが…、その子達にも本当は誕生日があると思います。ないっていうことではありません。なので『誕生日:不明』と書いた方がいいのではないかと思います。

    なんか勝手なことを少し書いてしまい、すみませんm(__)m

  2. 山内亜利沙 より:

    追記。
    ミントのところです。
    「主人公ののぞみさんより一個年上の中学2年生!」←中学3年生ですよ〜。
    レモネードのところ。
    「ここでも夢原のぞみさんの刈ります性が垣間見えますね~」←「カリスマ性」が…。

    • プリ夫 プリ夫 より:

      山内さん、こんにちは!コメントありがとうございます!

      いやー間違いが多くてすいません(;´Д`)全て修正させて頂きました!
      誕生日に関しては確かにないということないと思いますので、「不明」に直しました。

  3. 山内亜利沙 より:

    こんばんは、山内です(^-^)
    また違うところがありました。ほのかの血液型はO型とありますが、B型だそうです。
    あとハトプリの誕生日ですが、もしかすると全員間違っている可能性があります(例えばつぼみはここでは4月生まれになっていますが、別のサイトでは1月生まれでした…)。

    〜余談〜
    ドキプリチームの誕生日は亜久里を除いた他の子は中の人と同じ誕生日だそうです(亜久里は本編で誕生日がわからないことが明かされたので)。

    • プリ夫 プリ夫 より:

      山内さん、こんにちは!コメントありがとうございます!

      マジですか(゚д゚)!
      ちょっと週末辺りにその分に関しては確認と修正をさせて頂きます。
      ご指摘ありがとうございますm(__)m

      情報ありがとうございます!ドキプリのキャラクター作成の際に参考にさせて頂きます(・∀・)

  4. 山内亜利沙 より:

    こんばんは、山内です(^_^)
    キュアミューズのところです。
    学校:立加音小学校3年生

    市立加音小学校ですよね…?

    後、ハトプリチームの誕生日、確認しましたか?時間があったらでいいので確認して下さい。

    • プリ夫 プリ夫 より:

      山内さん、こんにちは!コメントありがとうございます!

      申し訳ありません、修正させて頂きました。毎回のように間違いばかりで申し訳ありません(;´Д`)

      ほのかの血液型に関しては調べたところB型ということで修正させて頂いたんですが、
      ハトプリチームは調べてみると現在書いてある誕生日という説が多く…ということで、ハトプリチームの誕生日に関しては現状のままにしてます(^^;
      ご了承くださいm(__)m

  5. ヒロ より:

    メロディの所で、多分性格は正確の間違いじゃないでしょうか…確認よろしくお願いします。

    • プリ夫 プリ夫 より:

      ヒロさん、はじめまして!コメントありがとうございます!

      ご指摘ありがとうございます。まさにその通りです(^^;
      修正させていただきますしたm(__)m

  6. 亀ちゃん より:

    皆様こんばんは
    今日はプリキュアの映画を久しぶりに(公開)初日に観て来ました!!
    ドキドキ!プリキュアの秋の映画は初日に観たのを覚えているのですが、2014年からのオールスターズ以降では、初めてな気がします

    >で、今年の春休みのスターズ系の映画・スーパースターズを観て
    まずスーパースターズというのは、ドカベンにあるプロのパ・リーグやBCの球団名ともかみ合いますね
    私がチャンピオンファンでもあるプリキュアファンという影響やアイカツスターズとプリキュアファンを兼用している女の子達の影響もあるでしょう

    >感想は
    野乃 はなやクローバーを見ていると、ギャンブラーズプリキュアのレギュラーメンバーが3人ともそれぞれ重なり合うようにセリフとして現れた感じです!!
    序盤は面白かったですね
    キラプリの必殺技のシーンや変身シーンは記憶に新しさを感じました
    逆に魔法つかいプリキュアの必殺技や変身シーンは懐かしさを感じました
    コンパクトな人数のスターズ系の映画になって、記憶に新しさと懐かしさを感じ取れたのは、今年が初めてです!!

    >で、HUG!プリとブラック・ホワイトの共演は
    大手の全国チェーンになっている映画館にて、プリキュアを最後の最後まで見ると、明らかになりますよ
    私はMOVIX倉敷でスーパースターズを観てから、駐車場まで超すんなりと今回は戻ることが出来ました
    その後、1番近くのロッテリアでおかやま山陽高校の機械科の元主任の先生のツテを辿って、その学校の理科の先生に伝達させる意味でメールしました!!

    >最後にHUG!プリの4,5人目は
    動画にもルールーの画像が1回だけ張り出されているので、1人はルールーで間違いなしでしょう
    となるともう1人ははぐたんかいかにですね

    • プリ夫 プリ夫 より:

      亀ちゃんさん、こんにちは!コメントありがとうございます!!

      おお、初日から見るとはさすがですね(^^
      まほプリもなんだかんだで2年前ですからね、懐かしさを感じるのも当然化かもしれませんね。

      初代との共演私も確認しましたが、非常に楽しみです!!

  7. ほのうみ より:

    おはようございます。
    スマプリの所にキュアエコー (あゆみちゃん)、ドキプリの所にレジーナを入れて欲しいです。レジーナはプリキュアでは無いですが、終盤、共闘しましたし。エコーはオールスターズの映画に三度出ましたし。
    後、スプラッシュスターの満と薫が抜けてますね。
    加えて挙げて下さい。
    出来ればで大丈夫です。

    • プリ夫 プリ夫 より:

      ほのうみさん、こんばんわ!

      キュアエコーについては映画枠ですので、そちらに追記していきたいと思いますので少々お待ちください(^^
      レジーナと満と薫は正式な位置づけではないので、正規版が完成次第追記を検討しようと思いますので少々お待ちくださいm(__)m

  8. アンジュファン(仮) より:

    初めまして!気になったのですがプリキュアメンバーの血液型や誕生日をどうやって調べているのでしょうか。教えていただけますと幸いです!
    つぼみ達の誕生日や血液型など初めて見る情報が多いので驚いています!

    • プリ夫 プリ夫 より:

      アンジュファン(仮)さん、はじめまして!コメントありがとうございます!

      http://neoapo.com/
      私は主にこのサイトを参考にしています。
      まあ…公式のものではないですが(^^;

  9. 麻雀恵美 より:

    プリキュアは年齢や性別に関わらず誰もが夢中になって見てスポンサーのバンダイナムコも1年間の総売上が億単位と言うのも分かります。

    バンダイナムコは玩具も昔私も世話になりましたが、それ以上にプレイステーション3の殺し合いに見事打ち勝てば弱い自分自身を克服出来る力と知恵と勇気をくれるソウルキャリバー5のクイックバトル+超ヒロイン戦記+聖闘士星矢ソルジャーズソウルのビッグバンクラスが改造コードだけでは無敗で完璧なセーブデータは取れなくて苦労させてくれた分は勝利の味も極大格別です。

    プリキュアは敵よりも味方を分析すると数学と同じく公式を発見出来る点が面白いです。 

    昔のアニメのミラクルガールズは運動神経か学力の片方が長所と短所と半々の双子でしたが、プリキュアはそれに加えて運動音痴で勉強も苦手なドジと運動神経抜群で勉強も天才の文武両道な優等生と4タイプが存在します。

    スプラッシュスターは優等生が正式な仲間として居ないから霧生満&霧生薫がドラゴンクエストシリーズのスカウトモンスターとして海その物の太陽の泉編で助力して強化された再生幹部と戦いますが、それ以外は必ず1~3人は居ます。

    プリキュアに取って文武両道な優等生の数は環境条件の難易度に関わるからアホが多いスマイルだと劣悪になって、頭が賢くて運動神経抜群なチート級の女の子が多いドキドキ+プリンセス+アラモードは優良で、その他は普通です。

    文武両道な優等生は行動パターンに現れますが、学校生活での通知表は後一歩でリアルチートになれた平野綾さんと同じく4か5が殆どを占めて、場合によっては家庭用オフラインゲームにて改造コードを使わないとなれないオール5によるカンストしても珍しくなく、チームの大黒柱を占めるので分析すると4つに分かれます。

    オープニング=歌が始まった時に画面に表示されて、比較的序盤で仲間に加わる為に友好的で、九条光+水無月かれん+青木麗華+四葉ありす+剣崎真琴+大森ゆうこ+海藤みなみ+天ノ川きらら+琴爪ゆかり+剣城あきらが該当します。

    グロウアップ=妖精を人間に育成させる物で、美々野くるみ+花海ことは+キラ星シエルが該当します。

    コンバージョン=良心が残っている敵幹部が強い憎悪を抱いてますが、境界線を越えると改心により、邪心+敵対時の怪物召喚&洗脳による特殊能力は消失しても敵対時の記憶がバッチリ残っている為にその憎悪の反動による強い罪悪感で必ず1度は逃げ出してその後すぐに合流して改めて仲間入りのポーズを決めて、衣装替えもする東せつな+黒川エレン+紅城トワ+ルールー・アムールが該当します。

    ロンリー=いつも単独行動して協調性に乏しく意地っ張りでも優しいツンデレで、裸眼は境界線で仲間に加わりますが、眼鏡は終盤にならないと加わらない明堂院いつき+月影ゆり+調辺アコ+円亜久里+氷川いおなが該当します。

    オールスターズでも先輩プリキュアが毎回最初から敵に捕虜にされるのはバトンタッチ時に名前+口癖+武器+属性+必殺技+合体技+総合技+レベル+色+タイプ+性格+制服+チームのデータが図鑑その物のプリキュア教科書にバッチリ掲載されてしまうからグレルの影も知能が高いと言うよりは熟知している為に最初は負かして捕虜にしちゃうんですよね。

    プリキュアの色は逆境に強く絶対に諦めない主人公は必ず桃で、仲間としてはパートナーとしての頭脳明晰で運動音痴な白+炎が得意な赤+冷気が得意な青+可愛い黄+食欲旺盛な緑+ミステリアスでキツい性格をした紫と肉弾戦無効化のアラモード限定で色々と混じった虹が存在します。

    それにYESが代表的ですが、プリキュアは一度敵が召喚した怪物に攻撃されて地面に倒れてダウンして立ち上がった時の反撃が極めて強く、これが毎回敵幹部が失敗して本部に逃げ帰って上層部から嫌味を言われる原因です。

    又、要素としてもシリーズによっては違いますが、研究してみると面白いです。

    スプラッシュスターは泉の奪還+YES&フレッシュは大事なローズパクト&シフォンを守る防衛戦+ハートキャッチは敵の挑発で戦闘力が強化される怒り爆発+スイートは仲間とのシンクロによるチームワーク+スマイルはメルヘンの為に学年トップと言えども気付かない内に汚染されている強過ぎるアホパワー+ハピネスチャージは憎悪による洗脳+ドキドキは戦闘中にアイちゃんの泣き声で敵が強化サレルイヤイヤ期+プリンセスは極大金持ちによる贅沢三昧+魔法使いはRPGファイナルファンタジー2の魔法妨害+アラモードは御菓子中心の為に肉弾戦無効化+HUGっと!は大人子供の違いを教えてくれる魅力が隠し要素となってます。

    輝木ほまれ役の小倉唯さんの親友で武装少女マキャヴェリズムの花酒蕨が1番御似合いでスプーンで刳り抜く声が特徴の日高里菜さんならはーちゃん役の早見沙織さんとも大の仲良しで、体育以上に数学が得意な小型高性能計算機で、パフ役で両親が帰国子女の為に英語が耳では無く直接脳に響く為に嫌でも英語が得意科目で英検準一級も楽々と取得出来た小型高性能英和辞典の東山奈央さんと双璧をなすから話も早いですし、ゲームやアニメの熟練者で早見沙織さんにも惚れて少林寺拳法の達人で渋い声が特徴の杉田智和さんでも話は早くて助かります。

    小倉唯さんの親友で、小型高性能計算機の日高里菜さん
    http://osawa-inc.co.jp/women/hidakarina/

    ゲームやアニメの熟練者の杉田智和さん
    http://www.atomicmonkey.jp/jp/archives/talent/tomokazusugita

    日高里菜さんが学力テストの偏差値75と5科目全部が500点満点で東京大学を首席で卒業も夢では無く、学校の幹部で外出許可証に必要な判子を持っている天下五剣の3人目でマントを装備して中ボスを務める妹分と手下の数も多い花酒蕨とタッグバトルで戦い、HUGっと!にてガイド&保母さんで出演された明治大学卒業の西田望見さんも天下五剣の4人目で挑発しないと動きが読めないミステリアスな眠目さとり役で活躍する女尊男卑の学園アニメの武装少女マキャヴェリズムの無料動画はこちらにございます。

    武装少女マキャヴェリズムの無料動画
    https://www4.9anime.is/search?keyword=busou+shoujo+machiavellianism

    プリキュア役をするには声優としてもかなりの経験値が必要で、レジーナ役の渡辺久美子さんとビブリー役の千葉千恵巳さんは声が槍その物で鋭利過ぎるから正式な仲間にはなれずスカウトモンスターの役割を果たすNPCになった訳です。

    • プリ夫 プリ夫 より:

      プリキュアは小さなお友達にも大きなお友達にも大人気ですもんね!
      プリティストア等もできる理由もわかります、今後も15年といわず20年、30年つっぱしてほしいですね~

  10. タロス より:

    今後、新作のプリキュアで
    アイテムとして先輩プリキュアの能力のみを借りる
    そんな戦闘スタイルのプリキュアは登場しないのでしょうか?
    ウルトラマンいえば「オーブ」や「ジード」のような
    仮面ライダーでいえば「ディケイド」のような
    スーパー戦隊でいえば「ゴーカイジャー」のような

    • プリ夫 プリ夫 より:

      タロスさん、こんばんわ!

      うーん、ありそうでない展開ですね~
      しかし先輩キュアから力を借りてピンチを脱出…燃えるかもしれませんね!

  11. タロス より:

    どうしてウルトラマン、仮面ライダー、スーパー戦隊、牙狼で親子で兄弟で家族でヒーローはあるんだけど、プリキュアでは1回もない
    姉妹でプリキュアは主人公の方ではなく仲間の方とゲストの方だけ
    どうして姉妹で戦うプリキュアは出来ないのですか?

    • プリ夫 プリ夫 より:

      タロスさん、こんばんわ!

      姉妹プリキュア…これだけシリーズが続いているのであってもおかしくないんですけどね~
      何か理由があるんでしょうか?

      はなちゃんの妹のことりちゃんも初期はプリキュアになるかも?という噂もありましたが、結局それはなさそうですし

  12. タロス より:

    プリキュアシリーズで、もしガオレンジャーVSスーパー戦隊や、ボウケンジャーVSスーパー戦隊の様に、何周年目かの記念の年に、その時のプリキュアと、それ以前のプリキュア数作品(4~5作品)から、
    代表で1人ずつ参戦する映画ができるとしたら、見たいですか?
    仮にあったらどんな組み合わせしますか?

    • プリ夫 プリ夫 より:

      みたいかもですね(^^
      最初はピンクチームで組んでもらいたいですね~

  13. タロス より:

    どうして仮面ライダーやスーパー戦隊と違ってプリキュアの追加戦士は九条ひかりや円亜久里やキラ星シエルを除き全くの新キャラがならないのですか?

    • プリ夫 プリ夫 より:

      タロスさん、こんばんわ

      プリキュアとライダー、戦隊は路線が違うからかもしれませんね(^^;

      • タロス より:

        ちゃんと全話見てるわけじゃないからアレだけどプリキュアってスーパー戦隊や仮面ライダーライダーに比べて追加戦士加入までの流れを丁寧にやる印象がある。
        戦隊・ライダーの追加戦士は突然現れる謎の戦士が定番だけどプリキュアだと早い段階から出てるキャラが加入するまでの過程をじっくりやるのが定番の印象。

        • プリ夫 プリ夫 より:

          そう言われるといきなり新キャラでプリキュアってないですね。
          やはり暗黙のルールでもあるんでしょうか(^^;

  14. SATOSHI より:

    歴代プリキュアは、一部を除いて、同じ学校ですが、ノーブル学園は、全寮制で、家族と離れ離れになることは、不安でした。
    ベローネは、男女別学、サンクルミエールは、女子校ですが、男女共学になるべきでした。

  15. タロス より:

    どうしてこのページにプリキュアの声優さんの名前が書いていないのですか?

    • プリ夫 プリ夫 より:

      最初の段階で載せるということが思いつきませんでした(笑
      後から考えるとあったほうがいいなーと思うので、後々追加します!

  16. タロス より:

    もしも今後プリキュアのメンバーの中にヤンキーのピンクの子がいたらどうなりますか?
    例えるならデジモンセイバーズの大門大やSKETDANCEのヒメコや仮面ライダーフォーゼの如月弦太朗やキルラキルの纏流子みたいな感じのプリキュアのピンクです。

    • プリ夫 プリ夫 より:

      ヤンキーのピンクの子…今までにないだけに是非見てみたいですが、絶対にないでしょうね(;´∀`)

  17. タロス より:

    今が55人だろ?
    初代(3人)SS(2人)5(6人)フレッシュ(4人)ハート(4人)スイート(4人)スマプリ(5人)ドキドキ(5人)ハピチャ(4人)GOプリ(4人)魔法プリ(3人)
    キラプリ(6人)ハグプリ(5人)

    SS除けば最低で3人、平均が4~5人、最大6人も単年で増えるんだから5年経ったら
    最低でも70人、最大でも80人超えになるから
    次のオールスターの収録は今の比じゃない位ヤバいだろうな

  18. タロス より:

    もしも重大な秘密があるピンクのプリキュアが登場したらどうなりますか?
    仮面ライダーやスーパー戦隊に例えるなら志葉丈瑠(侍戦隊シンケンジャー)や宝生永夢(仮面ライダーエグゼイド)ぐらいな秘密ですよ。

    • プリ夫 プリ夫 より:

      タロスさん、こんばんわ!

      例えで出して頂いた方々はわかりませんが、出てきたらちょっと面白そうですね(^^
      はなちゃんも前の学校では秘密がありそうですけどね~

  19. タロス より:

    どうしてプリキュアにはウルトラマンや仮面ライダーやスーパー戦隊に比べていっぱいタブーが有るのですか?

    • プリ夫 プリ夫 より:

      タロスさん、こんばんわ!

      どうなんでしょう?女の子に影響のないように配慮しているのではないでしょうか。

  20. タロス より:

    スーパー戦隊も仮面ライダーも変身後の呼び名は本名だけどプリキュアは変身後の名前を呼ぶのは何故ですか?

    • プリ夫 プリ夫 より:

      タロスさん、こんばんわ!

      これは謎ですね。まあ、せっかくキュア~という名前があるのに本名で言ったら変身後の名前の価値が薄れるからかもしれません(^^;

  21. タロス より:

    ここ数年はプリキュア初変身・初戦闘・初勝利を第一話内に収めると言う手法が取られてるけど
    ハートキャッチ以降は変身するに至るまでのドラマに時間をかけ過ぎてやっと変身したと思ったら
    そこで来週に続くと言うパターンが数年続いて個人的にはモヤモヤさせられたもんだけど、
    主人公に該当するピンク枠の子が既にプリキュアとして活動してる状態からスタートするパターンは
    やらないもんかな? 仲間枠になる子が既にプリキュアやってるってパターンは幾つかあったけど
    やっぱり主人公に当たるピンク枠の子はプリキュアとは縁も所縁も無い一般人から始まって
    突然わけもわからずプリキュアしなきゃいけないと言う流れじゃないとダメだと言う固い信念があるのかしら?

    • プリ夫 プリ夫 より:

      タロスさん、こんばんわ!

      そんな感じのプリキュアとして活躍してからの登場も面白そうですね。
      そして物語が進むにつれてさらにプリキュアクラスチェンジとかやれば面白そう(笑

  22. タロス より:

    プリキュアシリーズにおいて「闇」は何が何でも絶対悪
    悪者が悪事に使うのみの属性の力なんでしょうか?
    シリーズ通してみても自分の心、世の中、人々の中
    なんなら世の中その物など様々な所で
    光もあれば闇も色々なものがある
    それを認める事で成長しつつも
    結局、光属性のみと思しきキラキラした力や姿ばかりです
    今も昔も闇属性の力を使う正義の味方は普通にいるのに...
    今後、闇属性の力が
    正義のために使われる事は無いのでしょうか?

    • プリ夫 プリ夫 より:

      タロスさん、こんばんわ!

      うーん、メインターゲットは女の子ですからね。
      そういう闇という属性で味方に出すのはもうちょっと大人向けの作品かなと。

      あくまで女の子が楽しむために闇を正義として使うのは難しいかもです。

  23. タロス より:

    どうしてシリーズ物で◯周年おめでとう!はわかるけど、そのシリーズのもう終わってる作品に対して◯周年おめでとう!は未だに意味がわからない。
    例えば今年でフレッシュ!プリキュアは10周年おめでとうです。
    プリキュアやスーパー戦隊や仮面ライダーです。

    • プリ夫 プリ夫 より:

      タロスさん、こんばんわ!

      うーん、まあ同じシリーズということで細かいことはなしよということで(^^;
      フレッシュから10年とは本当に信じられませんね~

  24. タロス より:

    ウルトラマンや仮面ライダーやスーパー戦隊やメタルヒーローやプリキュアで世代とかありますよね?
    あれって自身が生まれた年のことを指すのですか?それともリアルタイムで見ていたことを指すのですか?
    教えてください

    • プリ夫 プリ夫 より:

      タロスさん、こんばんわ!

      やはり自分の子どもの頃に楽しんだのが世代…というイメージですね

  25. タロス より:

    後もう少しで完成ですね。

    • プリ夫 プリ夫 より:

      タロスさん、こんばんわ!

      おっしゃる通りです!チビチビ更新した甲斐がありました(笑

  26. タロス より:

    令和プリキュアのデータも載せて下さい。

  27. 麻里亜 より:

    こんばんは
    ちょっと気になった点があったので書きますね??

    はぐっとプリキュアの 野乃はなの年齢が14歳とありますが 正確には13歳らしいです(はぐっとプリキュアWIKI参照)

    キュアマシェリのほうも14歳とあるのが不思議で…(確かことりと同い年ですし)
    小学6年では? 大体11歳か10歳くらいだと思うけど 

    訂正をお願いしてすみません

    • プリ夫 プリ夫 より:

      麻里亜さん、初めまして!

      はなちゃんに関しては早生まれということで作中の最後の最後に14歳になるということでこちらの表記にしています(^^

      えみるちゃんの方は単純に間違いです、申し訳ありません( ;´Д`)
      修正させて頂きました。

  28. てらさや より:

    今晩は。いやあ凄いですね。こうして見るとプリキュアがいかに多いかが分かりますね。ギネスに認定されるわけだと思いました。あと何年プリキュアがやれるのかは分かりませんが息長く愛される作品になって欲しいなあと思いました。プリキュアファンの皆さまにお聞きします。歴代のプリキュアの名前全て言えますか?ちなみに私は全てのプリキュアの名前を言う事は出来ませんでした。

    • プリ夫 プリ夫 より:

      うーん、どっかで言えなくなる可能性があります(笑
      それだけ多いと思います^^;

  29. タロス より:

    ❶前から気になってけどいつからこのページ(プリキュア図鑑)があるのですか?
    ❷キュアコスモはまだ早いと思います。

    • プリ夫 プリ夫 より:

      タロスさん、こんにちわ!

      私が初めて作り始めたのは2016年からですね(^^;
      キュアコスモは…まあ予定ということで(笑

  30. イクタモン より:

    こんばんは。
    シリーズ放送15年、もう60人になっちゃいましたか。そこで出てくる問題が「キャラ被り」。例えば「〇〇は△△さんの二番煎じだ」「××は△△さんの劣化コピーだ」なんて悲しい論争が起きそうです。特に青やお嬢様。
    多分プリキュア15年で……調べた限りで「個人的な感想に過ぎない」ですが、キャラ作りにおける大きな過ちは、スマプリのれいか様を「間違ったポジションで」出してしまったことでしょう。聞いた限りでは容姿端麗、品行方正、プリキュアとしても実力者……まさに「完璧超人」な彼女ですが、他のメンバーの皆さんと同等の立ち位置というアンバランス、役不足(勿論本来の意味!!)なように見えてしまいます。本来ならばそういう人は、集団キャラものならば、後方支援に回った方がベターだと思いますが、いくつかのエピソードで、れいか様が出たとたんに解決の糸口が見えたという話を聞きました。
    それ以降、他の(優等生)青キュアはれいか様の劣化版(さあやさんに対してよく野次られる)、あとは被らぬよう壊すしかないでしょう……。れいかさんファンには申し訳ありませんが、ヤフー知恵袋等でよく見かけるんですよ、こういうの。立ち位置さえ間違えなければ……。
    次もまた青が来るでしょうが、個性的な子を待ってます。
    愚痴になっちゃいました、すみません。

    • イクタモン より:

      追記(また愚痴注意):
      あの後追々調べて参りましたが、やはりれいかさんはキャラクターとしても完璧過ぎました、無論、ボケかまし含めて。ハイスペックで戦闘からお笑いまでこなす、これではキャラクターとしては非の打ち所が御座いません、一見とても良いことです。ところが、その後にプリキュアシリーズを続けていくとなると、後発の類似キャラが劣化コピーになっていく(そうでなくとも二番煎じなどと野次られる)ばかりです。しかもスマプリの生命線といわれるほど……いわゆる「もう全部あいつ一人でいいんじゃないかな」。だからあんまり好感が持てないんですよ、私は彼女に対して。
      なお、「超えられない」初代プリキュアのうちキュアブラックさんは結構好きです。勿論圧倒的な身体能力を有してますが、致命的な弱点も分かりました。
      ・二人一緒にいないと変身すら出来ない
      ・そもそも戦う気があまり無い?
      前者はよく知られてますが、後者は中々気づかないでしょう。まあ、私は初期の数話しか観てないからこんな戯言でも言ってんのかって取られるでしょう。しかし、戦意の無さを裏付けるかのようなフレーズがありました―
      「私達はプリキュアである以前に、普通の中学生だから」
      こうやって「戦士」らしからぬ重大な欠点を持ちつつ最強というのが、彼女を魅力的にしているのでしょう。まあ、私はにわかな部類ですから、あまり偉そうに言えませんけど。
      一先ず、何でも完璧、っていうのはあまり集団キャラものには似合わないと想います。どこか抜けてたり、尚かつそれがどうしようもないものを抱えていた方が、面白いかもしれないでしょう。

      • プリ夫 プリ夫 より:

        イクタモンさん、こんにちわ!

        れいかちゃん以外は全員赤点というアンバランスさですからね(笑
        スマプリはキャラがかわいい分全員人気がありますね!

  31. タロス より:

    ❶前々から思うのですがネタバレ「解禁前につき無断転載禁止」とでバンダイなどの玩具メーカーが発行するカタログやパンフレットを出す人がいるのですか?
    そもそもネタバレ画像を出さなくさせる方法ってあるのですか?
    ❷ウルトラマンや仮面ライダーやスーパー戦隊やプリキュアなどは他の特撮やアニメとは違い毎年放送が始まる数ヵ月前に商標登録?とかいって名前などの情報がバレていきますがなぜですか?

    • プリ夫 プリ夫 より:

      うーん、謎ですね、どこから流出するんでしょうね。その割には声優の情報などはギリギリまでわからないから不思議ですね。
      もしバレたら降板とか厳しく言われてるかもしれません。

      多分商標登録を監視してるもの好きな人がいるのではないしょうか(^^;

      • タロス より:

        プリ夫さんが考えるネタバレの範囲をお教え下さい。
        また、ブリ夫さんはどの程度のネタバレなら許せますか?
        観覧ありがとうございます。

        人それぞれだ、と言われてしまえばそれまでなのですが宜しければ、皆様が考えるネタバレの線引きを教えて頂けると嬉しいです。

        出来ればネタバレは賛成か反対か教えて下さい。

        • プリ夫 プリ夫 より:

          タロスさん、こんばんわ!

          ネタバレに関しては見なけれいいだけなので私としてはどこまででもいいと思いますけどね。
          さっさと内容が知りたい人・時短したい人はネタバレをみればいいかなーと思います。

  32. タロス より:

    プリキュアの公式は15周年を機に、誕生日が設定されてない昔のプリキュアたちをきちんと設定すべきだと思う。

    • プリ夫 プリ夫 より:

      タロスさん、こんばんわ!

      さすがに昔のプリキュアの誕生日を設定してもおもちゃやグッズの売り上げが上がるわけではないので厳しそうですね(^^;

  33. タロス より:

    仮面ライダーやスーパー戦隊みたいに、第1話以前から主役が変身能力と戦闘訓練のあるプリキュアとかあってもいい

    • プリ夫 プリ夫 より:

      最近のライダーは戦闘訓練があるんですね(^^;
      汗臭いプリキュアになりそうですね(笑

  34. タロス より:

    はい、仮面ライダーは1話以前から戦ってる戦士もいますよ。
    (アギト、響鬼、キバ、ダブル、ウィザード、ビルド)

  35. タロス より:

    次に挙げるシリーズ物それぞれのなかで「異色」と思う物はどの作品ですか?知ってるシリーズだけでいいです。

    例 仮面ライダーシリーズ
    仮面ライダーアマゾン
    あくまで例ですよ例。

    A.ウルトラシリーズ
    B.仮面ライダーシリーズ
    C.スーパー戦隊シリーズ
    D.ガンダムシリーズ
    E.東映不思議コメディーシリーズ
    F.メタルヒーローシリーズ
    G.プリキュアシリーズ
    H.その他
    補足
    念のため。異色作というのは決して悪い意味ではありませんよ。

    • プリ夫 プリ夫 より:

      タロスさん、こんばんわ!

      私の知ってるところでゆうとガンダムはGガンダムが異色だと思います。ああいう作品はもう出ないでしょうね(^^;
      プリキュアで異質ってなんでしょうね?個人的にはプリ5が今までの「ふたりは」から戦隊ものように方向転換したのが印象的ですね~

  36. タロス より:

    なんでサブチャンネルという、同じ放送局の中で同時に違う番組を流せるシステムを使わないんでしょうか?
    来週、しばらく仕事で見逃していたプリキュアを見れそうだったので見ようとしたらよりによってゴルフの放送で休止だとか。
    ふざけんなよって思いました。一部のスポーツファンのためにいちいち中継するのが腹立ちます。周りの子供が「え~来週プリキュアやらないの~?」と嘆いている声をよく聞きます。

    野球中継も駅伝もそう、あんなの一部の人しか盛り上がらないのに、いつもの番組潰して1週間待たされるの嫌です。
    ましてやゴルフなんて…

    だから、サブチャンネルでいつもの番組と中継ものを別々に同時にやればいいのに、なんでやらないんですか?

    • プリ夫 プリ夫 より:

      タロスさん、こんばんわ!

      まあ1週ぐらいは別にいいんじゃないですかね(^^;
      プリキュアのお休みなんて多くても年2回ぐらいですし。

      仕事で見逃してたまたま見れる日がゴルフというのは同情しますが…(;´Д`)

      • タロス より:

        ゴルフ&駅伝&甲子園中継をサブチャンネルorBS&CS放送に移動して、ニチアサタイムを昔の様に年中無休で放送出来ます様に…!!

  37. タロス より:

    最近思ったのが
    Goプリ以降プリキュアの変身メンバーの内、地球人はひらがな、異世界人と亜人はカタカナの名前になる法則、いつまで続ける(例外は花海ことはのみ)?
    スタプリは多様性謳ってる割にそこは守ってる件。
    またドキドキの様なひらがな、カタカナ、漢字の名前が共存するプリキュアチームやってくれないかな。

    • プリ夫 プリ夫 より:

      タロスさん、こんばんわ!

      言われるとそんな法則がありますね(^^;
      まあ、わかりやすくていいかもしれませんね!

  38. タロス より:

    「歴史秘話 プリキュアヒストリア」
    2019年8月10日(土) [BSプレミアム] 午後6時30分~6時59分
    【再】2019年8月17日(土) [BSプレミアム] 午前0時55分~1時24分(16日深夜)
    【再】2019年8月17日(土) [Eテレ] 午前9時30分~9時59分
    プリキュア16年の歴史を映像で振り返りながら、その魅力の秘密を探ります。投票の中間結果も発表!

    「発表!全プリキュア大投票」
    2019年9月14日(土) [BSプレミアム]
    第1部 午後9時00分~午後11時30分 第2部 午後11時45分~翌午前0時45分
    作品、プリキュア、キャラクター、歌の各カテゴリーでファンの支持を最も集めたのは? 3時間半の生放送でお送りします。

    • プリ夫 プリ夫 より:

      タロスさんこんばんわ!

      まさかのNHKでプリキュア(゚д゚)!
      BSに入ってないので見れないのが非常に悲しいです…。

      • タロス より:

        でも地上波で2019年8月17日(土) [Eテレ] 午前9時30分~9時59分にやりますよ

        • プリ夫 プリ夫 より:

          そうなんですね!見てみます(^^

          • タロス より:

            記事にしないのですか?

          • プリ夫 プリ夫 より:

            うーん、今のところ記事にする予定はなしですね(^^;

          • タロス より:

            9月14日放送「発表!全プリキュア大投票」の出演者が決定✨

            ▼司会
            西川 貴教
            庭木 櫻子(NHK福岡放送局アナウンサー)

            ▼ゲスト
            原西 孝幸(FUJIWARA)
            カズレーザー(メイプル超合金)
            大堀 恵(タレント)
            相馬 圭祐(俳優)
            地頭江 音々(HKT48)

            ▼解説
            藤津 亮太

            どうして記事にしないのですか?

          • タロス より:

            9月14日放送「発表!全プリキュア大投票」の出演者が決定✨

            ▼司会
            西川 貴教
            庭木 櫻子(NHK福岡放送局アナウンサー)

            ▼ゲスト
            原西 孝幸(FUJIWARA)
            カズレーザー(メイプル超合金)
            大堀 恵(タレント)
            相馬 圭祐(俳優)
            地頭江 音々(HKT48)

            ▼解説
            藤津 亮太

            記事にしないに理由を教えて下さい。

          • プリ夫 プリ夫 より:

            タロスさん、こんばんわ!

            うーん、私が記事にしなくても大手メディアやSNS等で知る機会が多いと思いますので、記事にしなくてもよいかなと(^^;

          • タロス より:

            「発表!全プリキュア大投票」声優ゲストが決定しました!✨

            本名 陽子(キュアブラック)
            ゆかな(キュアホワイト)
            三瓶 由布子(キュアドリーム)
            水沢 史絵(キュアマリン)
            福島 潤(ハリハム・ハリー)
            成瀬 瑛美(キュアスター)

            記事を書いて下さい。

          • プリ夫 プリ夫 より:

            情報ありがとうございます!

            うーん、できれば書きたいのでが、週の感想記事だけで最近手一杯で(;´Д`)
            申し訳ありません。

  39. タロス より:

    「プリキュアの力の根源になってる物」が各メンバーでそれぞれ違う
    (異世界由来とか地球由来とか、明らかに違うプリキュア同士がチームを組むみたいな)
    って言うのも(プリキュアシリーズも随分と作品を重ねて色んなパターンに挑戦して来た今と言う状況から考えて)面白そうかなと思ったけど、玩具展開的には辛い物があるかも知れんと
    例えるならウルトラマンゼロのウルティメイトフォースゼロやウルトラマンタイガのトライスクワッドみたいなものです。

    • プリ夫 プリ夫 より:

      タロスさん、こんにちわ!

      全員が違うところからパワーをもらう…将来的にはありそうな感じがしますけどね~

  40. タロス より:

    世間がプリキュアの名付け親になると言うパターンはまだやってないね。
    例えばプロレスのジャイアント馬場は、最初からそう言うリングネームでデビューしたわけじゃなく
    渡米した際に馬場の戦い振りを見たアメリカのプロレスファンが自然にそう呼ぶ様になった所から
    ジャイアント馬場として定着してったと言う話があるんだけど、そんな感じで。

    別にプリキュアと言う名称すら無い闇の魔物と戦うただの光の戦士に過ぎなかったのが
    その戦い振りを見た一般の人々によってプリキュア・キュア○○として認知されて行くとかね。

    • プリ夫 プリ夫 より:

      タロスさん、こんばんわ!

      そう言われると視聴者応募企画というのはほとんどないですね。
      あったら面白そうですが、大友さんの意見が多くなって荒れそうな感じもします(^^;

      ジャイアント馬場さんってそういう由来があるんですね、知りませんでした。
      プロレスを知らない人でも知ってる偉大な先人だと思います(^^

      • タロス より:

        伝説そのものがないというのは「1話の時点で、誰1人として状況打破のきっかけすら知らない」ことになる
        プリキュアに限らず話運びが相当難しい設定じゃないかな

        妖精界のピンチ→偉い人が土壇場で「こんなときもあろうかと」と変身アイテムを妖精に預ける→妖精「何これ名前も分からん」→逃げた先の日本で桃キュア誕生→ここでプリキュアやら変身アイテムやら名付ける→なんやかんやで実は変身アイテムが仰々しい名前と判明したけど却下
        今適当に考えたけど、これならいけるか?

  41. タロス より:

    プリキュアのおもちゃってすぐに音声解析等されてしまうから妖怪ウォッチのおもちゃみたいにsdカードでデータ更新すればよいのですか?

  42. タロス より:

    しかしなんで毎年この時期になると仮面ライダーやスーパー戦隊やプリキュアのタイトルネタバレツイートを(見たくないのに)見るハメになってしまうんだろう…。商標登録のネタバレは、ネタバレが好きな人が心の中に留めておけばいいのに。RTだとTLに共有しちゃうんだからさ、ホント勘弁してほしい…。

    • プリ夫 プリ夫 より:

      今の時代でこういうネタバレ情報を知りたくないならSNSを見ない以外にないと思います(;´Д`)
      映画のネタバレなんかもすぐ出てきてしまいますからね

  43. タロス より:

    仮面ライダー・スーパー戦隊なりプリキュアなりウルトラマンなりの玩具カタログを「最新ネタバレ!」とか言ってネットに流すアホは全員毛根死滅すればいいのに、とは常々思う。
    それを尚且つピクシブ百科事典やブログに載せる奴の骨が砕けてもいいぐらい。
    でもこういうのはどれだけ経っても無くならないんだろうなぁ。

    • プリ夫 プリ夫 より:

      まあ、このサイトの似たようなことはやっているので…人のことは言えませんが(;´Д`)

  44. タロス より:

    現役組のプリキュアが次回作のプリキュアと共演するのは
    近年のTVでの最終回、それも現役組が全て片付けた後だけです
    劇場版では現役組と過去作の共演はいくらもあります
    劇場版なら次回作のキャラが唐突に現れ現役組のピンチを救う
    なんてのも可能でしょうか?
    仮面ライダーの劇場版でいうと
    Wの「AtoZ」におけるオーズとか
    ジオウの「overquartzer」でのゼロワンみたいに

    • プリ夫 プリ夫 より:

      タロスさん、こんにちわ!

      スタプリの最終回はやっぱり新主人公との共演ですかね~

  45. タロス より:

    プリキュア達が何かのアイテムを集めて
    力を高めていく事が敵の策略だったら彼女達は
    どうするんでしょうか?
    彼女達が力を集める事が敵の目的を達成する事になる
    元々、彼女達が力を集めていく事が
    敵の用意した筋書きというか目的というか
    彼女達は正義のために戦っていたはずが
    結果的に敵を利する事になっていたら?

    仮面ライダージオウの劇場版「overquartzer」でソウゴが
    ライダーの力を集める事が敵の狙いであり戦略だった、みたいな

    • プリ夫 プリ夫 より:

      うーん、プリキュアは女の子に努力の大切さを教えるということをしっかり伝えているアニメなので
      そのような敵の策略で水の泡に…という展開はないと思いますね(^^;

  46. タロス より:

    仮面ライダージオウのジオウトリニティのように
    複数人のプリキュアが一人になる強化形態というのは
    どういう設定や姿形なら登場の可能性があるでしょうか?
    以前、「ハートキャッチ」の最終回で
    「無限シルエット」という巨大な合体形態が一回だけ
    登場した事はありますがああいう特殊な限定的なのではなく
    等身大で戦闘中の都合に合わせて自由に使える感じで

    • プリ夫 プリ夫 より:

      タロスさん、こんにちわ!

      ありそうで出てない設定ですね(^^;
      やはりこの魅力がなくなってしまうため封印してるんですかね

  47. miyukisuki より:

    公式誕生日では、10月21日で「HUGっと!」のはぐたんがいます。プリティストアのツイッターに載りました。

    「アラモード」のピカリオは、シエル/キラリンと双子なので7月30日
    「スター☆トゥインクル」のロロは、ララと双子なので7月7日
    以上で確定してます。半公式と言っていいと思います。

    「ハートキャッチ」の、つぼみ、えりか、いつき、ゆりの誕生日はどこに因ってるのかとずっと思ってます。少なくとも非公式と思ってます。

    のぞみ、亜久里、めぐみ、ことはは、誕生日の話の放映日や劇場版の公開日による非公式と再確認しました。オレスキーがめぐみと同じ日と、その話で語られてました。

    「ヒーリングっど」の面々にも誕生日の設定がされると見てます。自分としては、5月が28日のありす一人、12月が15日のトワ一人なので、これらの月に設定されるといいです。

    2月・3月は、最終回と新番組開始のシーズンなので、誕生日設定はされないのでしょう。「ドキドキ!」のマナ、六花、ありす、真琴と同じく、各キャラの声優と同じ(本人と相談の上で)に設定の方法をして、たまたま2月や3月生まれの声優がいれば、それがキャラの誕生日になるでしょう。

  48. タロス より:

    来年もプリキュアか
    最初の頃はこんなにシリーズ続くとは思ってなかった

    男子の場合は『ウルトラマン』『仮面ライダー』『スーパー戦隊』『ガンダム』が定番だけど、女の子向け番組だとこれらに匹敵するのはプリキュアが初なんじゃない?

    • プリ夫 プリ夫 より:

      タロスさん、こんばんわ!

      セーラームーンの年数を大幅に越してますからね(;´∀`)
      恐らくこれ以上に続く女の子アニメは出ないでしょう!

  49. タロス より:

    せめて主役のピンクの子が既にプリキュアとして活動している(プリキュア変身に至るまでの過程は
    2話以降に順を追って過去回想として描く)パターンが欲しい所だけど何故か難しいみたいなのよね。
    それ以外の子なら既にプリキュアってパターンもアリみたいなんだけど。

    ハートキャッチ・スイート・ドキドキ・ハピネスチャージであった主役の子がプリキュアに変身するに
    至るまでの過程に時間をかけ過ぎて初変身した所で第一話終了ってパターンは自分は好きじゃない。
    (Go!プリンセス以降は初変身・初戦闘・初勝利をちゃんと第一話内に収める様にしてるけど)

    • プリ夫 プリ夫 より:

      タロスさん、こんばんわ!

      確かに1話で完結した方が、次に繋ぎやすそうな感じがしますけどねー
      色々わけはあるんでしょうけど(^^;

  50. タロス より:

    既に脇役として登場していた奴が途中からプリキュアに変身出来る様になった事を機にレギュラーに昇格って
    パターンは結構あるんだけど、事前にその存在がほのめかされる等の伏線無しに突如前振り無しで
    いきなり登場してレギュラーに加わる新戦士と言うパターンはキュアエース位しかやってないよな?

    円亜久里がキュアエースに変身出来る様になる為に必要なロイヤルクリスタルに関しては何話もかけて
    ロイヤルクリスタル収集編をやっていたけど、円亜久里の存在に関しては既に脇役として出てたとか
    その存在がほのめかされる等の前振り無しにいきなりの登場しだった。(…と言うよりもキュアエースって誰よ?
    …ってなった後で遅れて登場って形)

    こう言う感じの追加戦士もまたやって欲しいパターンではあるな。

    • プリ夫 プリ夫 より:

      たしかにそういった感じの追加戦士ってめずらしいですね。
      途中からだと確かに面白いかもですね(^^

  51. タロス より:

    ウルトラマンも仮面ライダーもスーパー戦隊もガンダムもプリキュアその他シリーズものは詳しい人に聞いたり自分で調べて、自分が面白そうだと思った作品から観ればいいじゃん?それが出来ないなら放送順しかないけど。

  52. タロス より:

    素朴な疑問なんだけど
    プリキュアの春映画に前作の敵が黒幕で登場する映画って出来ないのですか?
    戦隊vs戦隊みたいな感じです

    • プリ夫 プリ夫 より:

      タロスさん、こんばんわ!

      戦隊vs戦隊はそんなことがあるんですね(^^;
      物語が完結している以上、そこで新たに黒幕として登場させるのは難しいのかもしれませんね

  53. タロス より:

    魔法つかい以降のプリキュアの最終回、次の主人公が何故か登場するけど正直この展開好きじゃないし無理矢理別のシリーズの主人公ねじ込ませなくても良くないか?って思う
    このシーン別に無くても良かったんじゃないか感がすごい、登場させる必要性をあまり感じない…

    • プリ夫 プリ夫 より:

      タロスさん、こんにちわ!

      うーん、ちょっと定期化したのでもう辞められない感じになってますねー^^;

  54. タロス より:

    そういえば昨日ちょっと考えてたんだけど
    女児向けアニメの有名な作品って、おジャ魔女の辺りまでは「友達同士はちゃん付け」呼びが多かったと思うんだけど、プリキュア初代作辺りから「より絆を深めた演出として呼び捨てに変わる」っていうのが出てきたような気がする

    • プリ夫 プリ夫 より:

      そう言われるとそうですねー
      たしかにセーラームーンもちゃんづけだったような…?
      名前呼びがプリキュアでは定番になりましたね(^^

  55. タロス より:

    プリキュア終わる度に春映画までロス起こして寂しくなるから、放送終わったらライダーの二号ライダー主役のVシネマみたいにスピンオフovaとか作って欲しい。
    スタプリならミルキーかコスモ主役で宇宙を舞台にした外伝一本作れそうだし。

    • プリ夫 プリ夫 より:

      うーん、おもちゃが発売できないもしくは売れない可能性のある外伝はプリキュアでは難しいかもですね(^^;

  56. タロス より:

    ウルトラマンでも仮面ライダーでもスーパー戦隊でもプリキュアでも何でもそうだけど、リークする人ってどっから仕入れて情報入手してるんだか…

    変身アイテム等のおもちゃでのギミックで判明するのもあるだろうが、バンダイ関係者説もあるのでは?

    • プリ夫 プリ夫 より:

      確かにバンダイ関係者がおもちゃを買ってもらうためにって可能性もありますかねー
      ただこの辺は一般のユーチューバーの再生数稼ぎには美味しいのでどちらもうまみはありますね(^^;

  57. タロス より:

    毎回ピンクが主人公なのはスーパー戦隊のレッドみたいなものだと思ってるけど、毎回ピンクが馬鹿である必要はあるんだろうか?
    たまには賢くて頼れるピンクでも良いじゃない

    • プリ夫 プリ夫 より:

      マナちゃん以来そんなキャラはでてきてないですね。
      今後また出てくるかと(゜-゜)

  58. タロス より:

    秋映画のゲストキャラを演じた声優さんが何年か後にプリキュアになってるケースは往々にして、ある。

    ・ダークドリーム(2007)⇒キュアビューティ(2012)
    ・ダークレモネード(2007)⇒キュアエース(2013)
    ・つむぎ(2014)⇒キュアマジカル(2016)
    ・キン(2007)⇒キュアジェラート(2017)
    ・クック(2017)⇒キュアグレース(2020)

    • タロス より:

      修正
      秋映画のゲストキャラを演じた声優さんが何年か後にプリキュアになってるケースは往々にして、ある。

      ・ダークドリーム(2007)⇒キュアビューティ(2012)
      ・ダークレモネード(2007)⇒キュアエース(2013)
      ・つむぎ(2014)⇒キュアマジカル(2016)
      ・キン(2015)⇒キュアジェラート(2017)
      ・クック(2017)⇒キュアグレース(2020)

      • プリ夫 プリ夫 より:

        皆さんそれなりに実績のある人ですからね。
        プリキュアになるケースも必然的に多くなるかと(^^

  59. タロス より:

    長期シリーズはいい加減終われとかいう輩は自分の趣味を否定されも文句言う権利はない
    ウルトラマン
    仮面ライダー
    スーパー戦隊
    プリキュア
    全て日本が作った文化だぞ
    何故自国の文化を否定するか理解に苦しむ

  60. タロス より:

    もはや「プリキュア」っていう単語って「ウルトラマン」「仮面ライダー」「スーパー戦隊」「ガンダム」と同じポジションだよね。

    • プリ夫 プリ夫 より:

      戦隊モノ、ライダー、ウルトラマンにプリキュア…
      もうこの辺は半永久的に続くと思いますよー

  61. タロス より:

    幼馴染キュアというのも実はこう見えてかなり希少種だということに気づいてびっくりしてる。
    のぞみxりん、ラブx美希xブッキー、響x奏、なおxれいか、マナx六花xありす、めぐみxゆうこ。
    実は、ここ5年間、小学校からの旧知の仲だったプリキュア同士は存在しないのだ。

    • プリ夫 プリ夫 より:

      そう考えるプリキュアで幼なじみって珍しいですねー
      大体がプリキュアになってから親しくなる感じですので(^^

  62. タロス より:

    これは仮面ライダーに限らずウルトラマンやスーパー戦隊やガンダムやプリキュアの初代に共通してて、初代のタイミングだからできた濃い設定や展開があるんだよね。ある程度シリーズに触れてから「そういえば初代ってどんなだったんだ?」って見るのが良いのかも

    最近コメント多くてすいません

    • プリ夫 プリ夫 より:

      まず初代がヒットしない限り続編派できませんからねー
      そう考えると初代は偉大です!

      返すのが遅くなる時がありますが、それでよければ全然コメント問題ないですよ(^^

  63. タロス より:

    常々思っていること。
    ウルトラマン、仮面ライダー、スーパー戦隊、ガンダム、プリキュア、その他もろもろのシリーズ作品に対する一番ガッカリする感想が

    「〇〇(シリーズ名)でやる必要はない」

    だと個人的に思う。
    それらシリーズ作品の可能性の芽を摘み取る言葉だと思う。

  64. タロス より:

    プリキュアの声優さんの中でプリキュアになる前から有名だった人とプリキュアになってから有名なった人ってどっちが多いと思いますか?
    個人的意見でも構いません。
    Max Heart→
    Splash Star→
    5→
    フレッシュ→
    ハートキャッチ→
    スイート→
    スマイル→
    ドキドキ→
    ハピネス→
    Go!プリンセス→
    魔法つかい→
    アラモード→
    HUGっと→
    スター☆トゥインクル→
    ヒーリングっど→

    • プリ夫 プリ夫 より:

      Max Heart→どちらも有名かと
      Splash Star→こちらもどちらも有名かと
      5→仙台さんかな?
      フレッシュ→やっぱり沖さんでしょうか?
      ハートキャッチ→水沢さんはハートキャッチで初めて知りました
      スイート→大久保さんは初めて知りました
      スマイル→やっぱり田野さんですね
      ドキドキ→まこぴーの宮本さんは声優やるとはビックリしました
      ハピネス→ごめんなさい、数話しか視聴してなくて(^^;
      Go!プリンセス→山村さんを初めて知りましたね
      魔法つかい→高橋さんを早く知りましたね
      アラモード→まいんちゃんこと福原さんが印象に残ってます
      HUGっと→本泉さんを初めて知りました
      スター☆トゥインクル→成瀬さんの声優が板についた感じかな
      ヒーリングっど→河野さんと依田さんは初めて知りましたね

      こんな感じですかね。これはまさに超個人的な意見です(笑

  65. タロス より:

    天ノ川きららも宇佐美いちかも平光ひなたも友達にニックネー厶つけるタイプだけど、たぶんこの三人だったら「いのりん」になるであろうところを「ブッキー」にする桃園ラブやんのセンス、好き。

  66. Wスパーク より:

    東映アニメ公式サイトで「ヒーリングっど♥」の面々の誕生日が発表されました。ひなたのプリキュア入りで発表だった模様です。

    のどか
    3月9日

    ちゆ
    8月21日

    ひなた
    10月4日

    ラビリン
    3月3日・・・うさぎの日(他に耳の日)

    ペギタン
    4月25日・・・世界ペンギンの日

    ニャトラン
    2月22日・・・猫の日(・・・昨日です)

    ラテ
    11月1日・・・犬の日

    ニャトランだけプリティストアのツイッターで先行発表され、猫の日だったのでラビリン、ペギタン、ラテも見当がつき、当たりでした。

    • プリ夫 プリ夫 より:

      Wスパークさん、こんにちわ!

      結構安易な誕生日設定ですね(笑
      まあ、幹部の名前のわかりやすし子供にはこれぐらいでもいいかもですねー

  67. タロス より:

    逆に何度も何度もオールスターズやってるのに一度も年齢重ねた姿として出てこないのはなんでだろうなと思うプリキュア。実写とアニメじゃ色々事情が違うのは百も承知だけど、ウルトラマンとか仮面ライダーとかスーパー戦隊では歳を重ねたヒーローがカッコいいところ見せてくれることが多いんだし

  68. タロス より:

    プリキュアにしろ、仮面ライダーにしろ、スーパー戦隊にしろ、ウルトラマンにしろ、ガンダムにしろ、なんにしろ

    「(自分は)○○が好き」「(自分は)○○が嫌い」は別に自由だし、尊重されるべきで
    独り言なら別に良いが

    無関係な場所や、自分とは違う意見の奴に絡みに行ったりする奴や
    自分または推しをよく見せるためにdisる奴
    なんなん

    • プリ夫 プリ夫 より:

      たしかに人には好みがあるので、その好みを押し付けられても困りますね(;´Д`)

  69. タロス より:

    歴代プリキュア主人公、仲間に対する呼称。

    呼び捨て:なぎさ、咲、つぼみ、響、マナ、みらい、はな、ひかる
    ちゃん付け:みゆき、はるか
    両方:のぞみ、めぐみ
    あだ名製造機:ラブ、いちか

    ※年上のプリキュアに対しては全員「さん付け」、それ以外でも一部例外アリ。

    最終的にのどかはどれだと思いますか?

    • プリ夫 プリ夫 より:

      タロスさん、こんにちわ!

      のどかはおとなしい感じなのでさん付けが普通っぽいですねー

  70. タロス より:

    例えばプリキュアの味方の妖精が一連の戦いの黒幕だった設定のプリキュアは出来ると思いますか?
    例えるならキュアグレースの声優さんの悠木碧さんが出てる某魔法少女ですね。

    • プリ夫 プリ夫 より:

      うーん、妖精関連はまず間違いなくおもちゃやぬいぐるみになると思うので、まず無理だと思います(^^;
      そうなんですね、スロットで作品知ってるんですがオチは知りませんでした(笑

  71. タロス より:

    プリキュア以外で好きなアニメは何ですか?

  72. タロス より:

    プリキュアで「やっちゃいけないパワーアップ」が
    実際に登場するとしたらどんな感じなんでしょうか?
    アニメや漫画、特撮などカテゴリ
    また男女向けなどを問わず
    正義の味方が何らかのリスクや反動、ダメージ等を伴う
    そんなパワーアップを無理矢理行い強敵に勝利するのは
    ありがちっちゃありがちです

  73. タロス より:

    プリキュアシリーズでプリキュアに変身する少女と
    そのパートナーとの妖精で人格が入れ替わる例はいくつかありますが
    少女同士で、つまり人間同士で入れ替わる
    というケースが無いのは何故なのでしょうか?
    今までありましたっけ? 

    • プリ夫 プリ夫 より:

      確かにないですね(^^;
      君の名はパターンなのでもうやるにやれない感じですかね

  74. タロス より:

    プリキュア達から正体を明かすのではなく、家族や友人達がすでにプリキュアであることに気づいており、最終決戦で「もうこれ以上戦わないで。キュア◯◯、いや◯◯!」の様な正体バレ展開やってほしい

    • プリ夫 プリ夫 より:

      フレプリがそれに近い感じですかね。
      クリスマスにバレてそのままそんな感じで最終決戦になりましたし(;’∀’)

  75. タロス より:

    今度のプリキュアの映画は5月16日公開になりました。
    秋映画も公開するといいですね。

    • プリ夫 プリ夫 より:

      大分延びましたねー(;´∀`)
      とりあえず5月に公開できることを祈ってます

  76. タロス より:

    今後プリキュアシリーズで全TVエピソードと秋の映画を全て一人の脚本家が全部のお話を書くことが出来ますか?
    ちなみにスーパー戦隊シリーズのキョウリュウジャーや仮面ライダーシリーズの仮面ライダー555や仮面ライダーエグゼイドや仮面ライダービルドはやっています。

    • プリ夫 プリ夫 より:

      どうなんでしょう?ちょっと脚本家については詳しくないのでわからないですね(;’∀’)

  77. タロス より:

    コロナ早く収まって欲しいですね。

  78. タロス より:

    ウルトラマンにしても、仮面ライダーにしても、スーパー戦隊にしても、プリキュアにしても、メイン視聴層の子供たちは想像以上に長期シリーズの旧作のことをよく知ってる。大全集みたいな児童書とか、再放送とかで、結構勉強してたりするのよ

    • プリ夫 プリ夫 より:

      そうなんですね!確かに私も高校生ぐらいの時に昔のガンダム見ましたね(^^

  79. タロス より:

    ついに恐れていた事態が起こりました。
    プリキュアも放送延期ですよ。

    • プリ夫 プリ夫 より:

      そうですね、ついに来てしまった…と言ったかんじですね。
      早めにコロナ終息してくれることを祈るばかりです

  80. タロス より:

    プリキュアの放送開始時期がズレたらどうしますか?

    • プリ夫 プリ夫 より:

      どうなんでしょうねー
      色々スポンサーとの契約とか大人の事情が絡みそうでおいそれとは変わられなさそうですが…
      おもちゃの販売時期もズレますし、中々難しいかと(;’∀’)

  81. タロス より:

    これ今後プリキュアだけじゃなくてスーパー戦隊と仮面ライダーも放送延期になりそうな感じがビシビシくるけど、1年の放送枠が決まってる作品って、その作品の話数自体が減るしか無くなるのかな

    • イクタモン より:

      恐れ入ります、タロスさん。

      ライダーは8ヶ月で意図的に終わらせたり、スーパー戦隊も時期調整したことがあるので、少しは柔軟性はあると思います。
      ただ、プリキュアはそれらとは違いアニメなので、結構手間が掛かり、スケジュールの見直しが抜本的に必要になるでしょう。

      • プリ夫 プリ夫 より:

        そうですね、日常回とかちょっとカットするしかないかなーという印象です

  82. タロス より:

    少し違う事例ですが、22年くらい前に放送した『浦安鉄筋家族』というアニメでは、当初予定されていた話が和歌山ヒ素カレー事件が起きた影響で話が差し替えとなり、後に本来放送するはずだった話がOVAで出ました。自分としてはそういう体勢で残りの話をやってほしいと願ってます。

    • プリ夫 プリ夫 より:

      今は視聴者からクレームが多いので、その辺のよく考えてやってるかなーと思います。
      特にプリキュアは歴史がありますし、東映ですので…心配ないかと

  83. タロス より:

    いつになったらコスモのデータ更新するのですか?

    • プリ夫 プリ夫 より:

      最近、過去記事の更新が滞ってますね(^^;
      とりあえず感想記事書けないので、代わりに更新します

  84. タロス より:

    アニメや特撮の延期延期ってこれはどちらに最終的になると思いますか?
    ・たとえば全26話~1年とかの予定はちゃんと全部つくるが最終回がずれこむ

    ・当初の全話が大幅にけずられてしまい
    最終回だけは当初の予定通りに放送

    プリキュア メジャーセカンド キングダム デジモン 等々

    • プリ夫 プリ夫 より:

      後者になりそうですけどね。新シリーズの開始時期ずらすというのを考えれない感じがします。

  85. 無名 より:

    いちおうかきこみますが、

    色々聞くの一応控えたほうがいいんじゃないんでしょうか…、
    そういうのは、制作側にしかわからないことですから

    (まあ、ばれたくないので再び無名にしていますが)

  86. タロス より:

    ① コロナ騒動でみていてふと思い出したんですが昔の特撮やアニメは、本放送中でもたまに再放送の回が有るのですか?(今で言えばコナンみたいな感じですね。)
    再放送の回が有る理由を教えて下さい。 
    ②どうして昭和の特撮やアニメはゲストの怪人や怪獣の名前がサブタイトルになるんですか?
    ③どうして昭和のウルトラシリーズの最終回は一話完結が多いのですか?
    ④昭和のアニメや特撮の劇場版の一部においてレギュラー放送の回をまんま上映したブローアップというのがありますが、これはどのような趣旨なのでしょうか?
    (例:仮面ライダーアマゾン、仮面ライダーストロンガー等)
    劇場版を作成していないならないで何も上映しなくてもいいのではと思うのですが。

    • かれひか より:

      タロスさん、おはようございます。

      プリ夫さんに代わって、僕が分かる範囲で答えます。

      ①僕にも分かりませんが、その放送局で放送してて、人気があったからでは無いですかね?コナンはNHKで再放送してたと思います。かつて。

      ②子供に分り易くする為だと思います。

      ③昭和ウルトラシリーズの最終回で前後編になったのはセブン、ザ☆ウルトラマン(アニメですが)は3部構成で最終回がありました。

      僕の推測になりますが、スケジュール調整の問題なんだと思います。

      俳優さんの。

      ④新規で映画したりすると、ロケ地の交渉しないと駄目ですし、資金面の問題もあります。

      これも推測ですが、資金面の節約の為だと思います。

      以上です。

      僕の範囲内で答えました。

      すいません。詳しい事はプリ夫さんに。

      • タロス より:

        修正
        ① コロナ騒動でみていてふと思い出したんですが昔の特撮やアニメは、本放送中でもたまに再放送の回が有るのですか?(今で言えば名探偵コナンみたいな感じですね。)
        再放送の回が有る理由を教えて下さい。 

        • FIRST より:

          ところで歴代プリキュアシリーズ(無印〜スタプリ)で最初から最終回(劇場版含めて)まで一度もピンクプリキュア(主人公)が変身中に仲間に変身前の名前で呼ばれないし仲間を変身前の名前呼びが無かったのはありますか?

          • プリ夫 プリ夫 より:

            FIRSTさん、はじめまして!

            確か初代でなぎほのが変身後にそんな呼び方をしていた時があったような?
            ちょっと詳しく覚えてないですが(^^;

      • プリ夫 プリ夫 より:

        かれひかさん、回答ありがとうございました。

    • プリ夫 プリ夫 より:

      ①ないと思いますけどね。昔サザエさんが火曜日にやってましたが内容は別物だったと思います
      ②理由は知りませんが、子供にわかりよやすいようにではないですかね
      ③そうなんですね、知りませんでした(^^;
      ④そういうのがあったんですね。今のように家で個人シアターなんてできないので、大画面で見たかったのではないでしょうか

  87. タロス より:

    ウルトラマン、仮面ライダー、スーパー戦隊、プリキュア

    いろんな長期シリーズものを追いかけているけど、どれも次年度でシリーズ終了が発表される覚悟を常にしている

  88. タロス より:

    イベントや映画や放送話数含めて1年間のスケジュールがスーパー戦隊も仮面ライダーもプリキュアも変わるとは思うし、個人的に楽しみにしてた今年のスーパーヒーロー夏まつりも戦隊ライダーの映画イベントもプリキュアイベントも多分ないだろうし、話数は多分どう頑張っても多少減るんだろうなぁ…

  89. 無名 より:

    ヒーリングっど・プリキュアは全何話くらいの作品になるとおもいますか・・・?

    • プリ夫 プリ夫 より:

      無名さん、はじめまして!

      うーん、僕の勝手な推測ですが40話ぐらいになるかと…
      コロナも収束してきてますし、後はどれだけ在宅でアニメ制作ができるか…ですかね(^^;

  90. タロス より:

    いったいいつになったらプリキュアの新しいお話が放送されるのですか?

  91. タロス より:

    今までのプリキュアがストーリーやフォームチェンジに関わる
    新作プリキュアが製作されたとして
    歴代プリキュアの力を込めたアイテムというのは
    どのような物なのでしょうか?
    今までの実例だと
    仮面ライダー:ディケイド(カード)、ジオウ(ウォッチ)
    ウルトラマン:オーブ(カード)、ジード(カプセル)、ゼット(メダル)放送前だけど
    珍しい例だとゴーカイジャーやウルトラマンギンガだと「人形」とか

    • プリ夫 プリ夫 より:

      なんでしょう?やっぱり変身アイテムは力を入れるじゃないですかね?
      恐らくこの辺のおもちゃがプリキュアがこれだけ続いてきた理由だと思いますし

    • イクタモン より:

      タロスさん、こんにちは。
      少年向けと少女向けではウケるシチュエーションが違いますからね……あと数年はお借りするやつはまず出ないでしょう。例えばプリキュア同士の戦いがメイン層に悪評だったように、異性では好みのシチュエーションが違うことがうかがえるのですよ。
      ただ、ハピネスで歴代キュアのカードが販売された辺り、可能性はあります。

  92. タロス より:

    あなたはどっち?

    ヒーリングっどプリキュア再放送は…

    まだ耐えられる?本編を早く観たい?

    • かれひか より:

      タロスさん、回答します。

      僕は耐えられますね。

      ストックもありますし。まだ7月まで。

    • プリ夫 プリ夫 より:

      私は早くみたいですねー

      • タロス より:

        僕は耐えられない
        心配なのはいつから次の作品をやるのがわからないから嫌ですね。

    • イクタモン より:

      タロスさん、失礼いたします。
      断然できることならすぐ新話を放送して欲しいです。

      しかし、社会情勢に安易に妥協して修正を加えた変な仕上がりになるくらいだったら、もういっそのことヤメてしまえ、とも思ってます。早い話、クレーム怖さに余計なモザイクを掛けて、観たいものを観せていない状態になるなら、やっていないのと同じどころか金と時間のムダです。第一、プリキュアそのものが壊れます。

      せめて観せるのならば妥協しないで作って欲しいと思います。

  93. タロス より:

    気が早いかもしれないが来年のプリキュアはどうなるやら

    1.まほプリ以来の地球人メンバー一人だけで全員が異なる種族(アンジュヴィエルジュやウルトラマンタイガのトライスクワッドみたいなチーム)
    2.ハピみたいなプリキュアチームが複数存在だけではなく敵対勢力が複数いる(ジャンパーソンやマイトガイン等)
    3.異世界人が地球の学校に通うのとは逆に地球人側が異世界の学校で学ぶ(場合によっては既に異世界側との交流が始まってるのもあり)
    4.ファンタジーな異世界なのにスマホやゲーム機等の電化製品が普通にある。

  94. タロス より:

    東映アニメーションさん…聞こえますか…ヒーリングっどプリキュア…病原とお医者さんというテーマは…今後も子供たちの教育に必要です…自宅待機を頑張った子たちや…来年の子たちのために…2年目…やっても…いい…と思います…2年やってもちゃんと売れるのは…MHやGoGo!で…証明済み…です………

  95. オメガ より:

    いよいよヒーリングっど プリキュアが放送再開しますがひとつ気になって事があります。
    それは来年のプリキュアの放送開始時期です。
    今までどうり2月からなのか?それとも4月に延期になるのか?
    理由も含めて教えて下さい。

    • プリ夫 プリ夫 より:

      オメガさん、こんにちわ!

      恐らく2月からになるかと。
      この2月スタートというのはおもちゃなどの売り上げを考えての日朝のデータがあると思いますので
      詳細なデータは知りませんが(^^;

      • 野乃はな大好き❤ より:

        ヒープリのキュアアースは、どこの誰なんですか?
        (どこから来たのですか?)
        教えて下さい!

        • プリ夫 プリ夫 より:

          野乃はな大好きさん、はじめまして!

          すいません…まだ情報が少なくて(^^;
          情報あれば追記します!

  96. タロス より:

    東映アニメーションの株主総会終わった。とりあえずプリキュアに関することを。ヒーリングっとの製作は声優の少人数での収録など調整しながら進行中。約2カ月の遅れ。シリーズ話数は1話も減らすことなく放送したいと考えているがマーチャンダイジングの時期的な展開など影響があるので現在各所と調整中

  97. 匿名さん より:

    プリ夫さんへ
    ゆるゆりや勇者であるは好きですか?

    三森すずこさんがどっちも出ています。

    • プリ夫 プリ夫 より:

      はじめまして!

      名前がEメールアドレスになっていたのでこちらで「匿名さん」に修正させて頂きました。
      名前は知ってるんですが、両方とも見たことないですね(;’∀’)
      勇者であるのスロットは打ったことあります。

  98. オメガ より:

    現役組のプリキュアの物語に過去作のプリキュアが
    ガッツリ関わる物語の新作が実際に制作されたとします
    その新作の劇場版でオールスターズと共演するのは当然として
    TVでの共演は
    「ウルトラマンメビウス」や「仮面ライダーディケイド」や「海賊戦隊ゴーカイジャー 」や「仮面ライダージオウ」ように作品ごとに過去作のプリキュアに現役組が会いに行く形式
    もしくは
    「ウルトラマンオーブ」や「ウルトラマンジード」のように本人は登場せずアイテムとしての登場に留める
    どちらの形式に近い物になるんでしょうか?

    • プリ夫 プリ夫 より:

      普通に登場する形になるんじゃないですかね?
      アイテムだけだと女の子はわかりにくいですし(^^;

  99. タロス より:

    プリキュアの妖精って、基本的にいい子ちゃんばっかなような気がするけど、一回で言いから真逆のキャラとか出しても良い気がする。
    例えば、昔散々悪さを働いた大魔王的なやつで、罰として妖精に変えられプリキュアを守るように命じられて、性格も「うしおととら」のとらや、「学校の怪談」の天の邪鬼みたいに態度や口が乱暴だけど、何だかんだでプリキュアを助ける…。

    そんな妖精がいたら面白いと思うんだけどなぁ…。

    • プリ夫 プリ夫 より:

      タロスさん、こんにちわ!

      確かに面白いですが、ニチアサ向けの妖精じゃないですね(^^;

  100. タロス より:

    もし初代プリキュアの劇場版「雪空のともだち」での
    プリキュア同士の戦いが不評じゃなかったら
    今までのような偽物の類ではない
    純粋な「悪のプリキュア」が登場して
    正義と悪で双方プリキュア同士で戦う事もあったのでしょうか?
    平成以降の仮面ライダーシリーズでお馴染みの
    悪の仮面ライダーと同じく
    キュア○○って名前で悪人だけど
    存在そのものは「プリキュア」だ、っていう

    • プリ夫 プリ夫 より:

      どうなんでしょう?
      敵と味方の垣根がお子さんたちにわかりづらくなるのでそこまではしないと思います(^^;

  101. 無名 より:

    べつにいいけど、 どうしてタロスさんって、プリキュア界でないことそうぞうするんだろう
    もし、でもなんでも、「雪空のともだち」でプリキュア同士の戦いが不祥なのは確かだけどあえてならハートキャッチのダークプリキュアと、きゅあむーんらいとみたいなものじゃないですか

  102. ネオス より:

    長くやっているヒーロー物のテレビにはいわゆる原点回帰のような作品があります。

    ウルトラマンならティガ。
    仮面ライダーならクウガ。
    ガンダムならseed。
    (この3つはシリアスな雰囲気
    で「大人が見ても面白い」というコンセプトという共通点があります。)

    ならば、プリキュアにはこういった作品はありますか?教えていただけたらありがたいです。

    • プリ夫 プリ夫 より:

      ネオスさん、はじめまして!

      個人的には映画プリキュアオールスターズNewStage3がオススメです。
      ダメな子である夢原のぞみちゃんが目標である先生になるという夢を見ます(敵の策略ですが

      なにもしなくてもスラスラ国語の文章を書いてかけてあっさり都合のいい夢と気づきます
      夢は自分で努力して手に入れるもの…ということを大人になってもわからせてもらえる作品です!

  103. 無名 より:

    例えばピンクのプリキュアが序盤に後の味方や妖精から普通のホモ・サピエンスと呼ばされるシーンがあったらどうしますか?

  104. タロス より:

    何故プリキュアの敵組織には「雇われ幹部」がいないのでしょうか?
    少なくとも私が知る限りいなかったと思いますが
    いた事ありましたっけ? 今までの幹部って加入の早い遅いはあっても組織の一員だったり
    同じ種族で組織として成り立っていて違う種族はいなかったりで
    例えば「仮面ライダーストロンガー」の
    敵組織「ブラックサタン」におけるジェネラルシャドウみたいに
    種族や組織が違いながら「雇われてる」立場で幹部っていう
    ブンビーさんがそれっぽいけど
    彼の場合は単なる転職であって違う気がするし

  105. イクタモン より:

    こんばんは。私からもこの記事にコメントしますがお赦しください。

    う〜ん、このままシリーズが続いても、否、あと少しで変身者の名前被りが生じちゃうかもしれませんね。既に「りん」「なお」という名のサブキャラクターが居ますし。苦肉の策として「ルールー」「ララ」「ユニ」といった普段ならあり得ない(前2者は実在しますが)名前を付ける事態になってますし。名付けって大変ですね。
    変身後は女の子ウケも良くする為にもっと大変になるでしょう。英語はおろか、フランス語、イタリア語、果ては擬音(ほぼ番外)を使っている始末ですから。そろそろ日本語でもいいでしょう(「ウルトラマンタロウ」みたいに)。
    まあ何より苦労するのは、デザインですけどね。やっぱり毎年個性的な子が欲しいので。

    • プリ夫 プリ夫 より:

      まあ、サブキャラとの被りは結構あるのでもうしょうがないかなーって感じしますね
      ただ女の子の名前は無限ん位あるので問題ないかと

      アニメの女性の名前も無限にありますしね(;’∀’)

  106. ネオス より:

    どうして美少女戦士セーラームーンやおジャ魔女どれみはキャラクターやストーリーをリセットしてシリーズ化しなかったですか?

    • プリ夫 プリ夫 より:

      あの頃はシリーズを長期化させるという考えがなかったんじゃないですかね?
      ジャンプの人気漫画もどんなに人気があっても50巻以内に終わってましたし(^^;

  107. タロス より:

    プリキュアの主題歌でプリキュアと言う単語出てこない
    出来ると思いますか?
    ちなみにウルトラマンや仮面ライダーの主題歌でウルトラマンや仮面ライダーと言う単語出てこないもうはあります。

    • プリ夫 プリ夫 より:

      そうなんですね!
      個人的にはプリキュアと入っていた方が子供でも分かりやすいので
      出てこないというのは難しいかなーと思います(^^;

  108. タロス より:

    プリキュアの敵組織のボスで女性って少数ながら今までにいますが
    プリキュア達と同年代の少女やもっと年下の幼女がラスボスって
    登場させられないのでしょうか?
    同年代ならそのままの姿で戦えるでしょうし
    幼女ボスなら絵面の問題で戦う時のみ成長した姿になるとか

    • プリ夫 プリ夫 より:

      それは難しいかもですね。
      もろ視聴している少女と被ってしまいますし(^^;
      最後改心するならわずかながらあるかもですが

  109. タロス より:

    例えばプリキュアの敵の正体がピンクのプリキュアの子孫の設定は出来ますか?

    • かれひか より:

      タロスさん、お久し振りです。

      今晩は。プリ夫さんに変わり、僕が分かる範囲で返信します。

      いや、絶対に東映さんがそんな事しません。

      タロスさん、自分勝手な憶測コメントはしない方が良いと思います。

      タロスさんの設定だと、プリキュアの視聴者の子供達が悲しんで、子供達にとっては一生のトラウマレベルですよ。

      タロスさん、もう少しプリキュアの知識を付けて、こちらの掲示板でコメントした方が。

      敢えて厳しくコメントします。

      僕もプリキュアシリーズ視聴し始めたのが初代からじゃ無くて、10年前のハトキャチからプリキュアシリーズは視聴し始めました。

      まだ僕もプリキュアシリーズの知識はそれ程でもありませんので、他人の事言えませんが。

      気を付けた方が良いと思います。

      プリ夫さん、不味い文章は無いと思います。

      2020年10月10日 21時48分 かれひか

  110. イクタモン より:

    おはようございます。コメント欄がワチャワチャしてる中すみません。
    そういえば名前が「〜こ」って中々メイン変身者の子にいませんね(アコ、ゆうこ、リコぐらい)。メインに至っては皆無です。なんでだろう?
    恐らく考えられる理由は2つ。
    ①古風過ぎて(「シワシワネーム」?)魅力がない
    ②国際化によって付けづらくなった

    ①:プリキュアは現在の子供向けとなると、今の時勢では主人公に「〜こ」と付けるのは抵抗があるのではないかと。しかしまた「古風な名前が戻ってきたという風潮」もあるらしいので、一概には決めつけられません。
    ②:実は、オ段(「〜コ」も含む)で終わる名前は西洋では男性名が多いです。しかも日本では女性につけるであろう「りお」「あんり」がプリアラとHUGプリではしっかり男子につけられてましたので、余計ネーミングに慎重になっているのでしょう。さらに、プリキュアの号に用いられる語が複数あるので、なおさらです。

    まあ、戦隊どころかウルトラマンやライダーでも変身者の名前かぶりが生じておりますけどね。オマケにプリキュアでも過去作品の人名がそのままメインキャラの名になっちゃっているケースもありますし(えみるちゃんはアラ→HUG、ひかるちゃんはMH→スタの主人公!)。あんまり気にしない方がいいのかな、問題はデザインで……。

    • プリ夫 プリ夫 より:

      恐らく初代ふたりはプリキュアぐらいの時代にはもう子供の名前で「子」を名前で使ういなかったイメージですね(^^;
      恐らく①で正解かと

      そうですねーあかねというとキュアサニーはもちろんですが、やはり初代のタコカフェのあかねさんを思い浮かべてしまいますね笑

  111. タイガ より:

    素朴な疑問だけどプリキュアオールスターって出るのがピンクだけは無理なんですか?

    • プリ夫 プリ夫 より:

      タイガさん、はじめまして!

      面白そうな試みですが、メインターゲットの女の子がほとんど知らないキャラばかりになってしまうので難しいかもですね(;’∀’)
      現行プリキュアに助っ人で歴代ピンクならワンチャンあるかもしれません

  112. シシカゲ より:

    冷静に考えたら不思議だな
    なんで仮面ライダーやスーパー戦隊みたいな男児向けには女メンバーがいるのに
    女児向けチーム物はほぼ全員女である必要があるんだろな
    異性メンバーの商品売上が~というなら男児向けも同じ事だろうし

    • イクタモン より:

      シシカゲさん、こんばんは。
      私も丁度そんな事を思ってたんですよね〜。

      原因は多分、「大きいお友達」……もとい「イキリオタク」が妙にこだわるからです。よくは解りませんが、予測としては、ヒロインの華々しさを観たさにファンになったのに男子が混じるとそれが崩れ去っていくと感じてしまう輩が大勢いるからでしょう。「HUGっと!〜」の男子プリキュア、アンフィニは実際に大友からは大ブーイングでした。
      しかし、その活躍は後に、「スター☆トゥインクル〜」でプリキュアを助ける男性格の妖精プルンスや、「ヒーリングっど〜」でプリキュアのパートナーとなる雄のヒーリングアニマルにも影響したと考えております。

    • プリ夫 プリ夫 より:

      プリキュアの先祖と言ってもいいセーラームーンもタキシード仮面はサポート的な役目でしたからねー
      その名残があるのかもですね

  113. シシカゲ より:

    あー。ヒープリ、単独映画(ゲスト、プリキュア5)が3/20公開で、年末の特別編成を省いて、このまま休止なく放映されれば、映画公開一週前の3/14に49話まで放映できる格好になるから、やっぱり3月中頃終了の可能性が大きくなった感じだね。

    • プリ夫 プリ夫 より:

      うおおおおお!シシカゲさんのコメントで映画でプリキュア5GOGOとコラボするのが知りました!
      一番好きなプリキュアシリーズが5GOGOだけにめちゃくちゃ嬉しいです(^^

      ただなんでプリ5なんでしょうね笑

      • イクタモン より:

        おはようございます。昨日知りました。
        確かにファイブは数え年で15周年ですね。それでもGOGO名義なのは、今更ミルキーローズを外すなんてできないからでしょうか。
        まあこれからヒープリやるに際し面白くなってくれれば良いのですがね。

        • プリ夫 プリ夫 より:

          もう15年前というのが信じられないですね(^^;
          公開された画像にはミルキィローズがいないので、ちょっと不安ですが…

          まあ、今までのオールスターズもプリ5はGO!GO!名義で出てるので心配はしてませんが(;’∀’)

  114. シシカゲ より:

    初代ウルトラマン、初代仮面ライダー、初代スーパー戦隊、初代ガンダム、初代プリキュア

    現代まで続いてるシリーズものの初代って初代だからこそできた演出とか内容の話が多かれ少なかれあるよね

    • プリ夫 プリ夫 より:

      シシカゲさん、こんばんわ!

      確かにそうかもですね
      時代の背景もあると思いますし…昔の方がテレビの規制等はないでしょうから

  115. ダーマル より:

    ウルトラマンや仮面ライダーで一度はネタになった「歴代シリーズがテレビの中の作品として扱われる世界」をプリキュアもやったりするのだろうか。
    13歳の主人公が10年前に見ていた作品(今だとハートキャッチあたり)のプリキュアに「小さい頃見てました!」とか言われたりして。 

    • プリ夫 プリ夫 より:

      どうなんでしょうねー
      ただハグプリでプリキュアオールスターズが出てきて同年代扱いだったので
      その展開は薄いかなと思います(;’∀’)

  116. ダーマル より:

    プリキュアに変身する女の子で間違いなく純粋な生身の人間なのに やたらと頑丈で大怪我しようがお構い無しに変身し平気で戦い その後、包帯ぐるぐる巻きのまま仲間達と談笑する様な 使命感に溢れた女の子って登場しないのでしょうか? 仲間達も最初は心配したり無理を咎めたりツッコんだりするけど そのうち慣れというか諦めるというか当たり前の事として スルーして好きなようにさせる、っていう 具体的なモデルとしては「仮面ライダーW」に登場する 照井竜=仮面ライダーアクセルですね

  117. 麻里亜 より:

    まず最初にごめんなさい どうしても、書き込みたくなって
    ダーマルさん、どうして、そういう無茶苦茶な方のプリキュアを望むのですか?

    プリキュアですよ?
    小さい子供たちに、人気であって、大人たちにも人気があるプリキュアですよ?
    大怪我?包帯ぐるぐる巻き? 小さい子供たちが怖がっちゃうでしょう!
    いくら何でも戦隊もののように無茶苦茶なのは絶対にありえません そういう妄想自体を書くのはやめてください

    それに、知らないかと思うけど、プリキュアにルールはありますよ

    まず最初に、今は自分のために戦っている方が多いです(ヒーリングも)
    一部、ピグシブから、タブーを上げると
    「1人で活躍してはいけない」というプリキュアタブーがある
    チームワークの重視、
    プリキュアは汚い言葉や、人を傷つける言葉は使わない」
    あからさまに見た目が武器っぽいデザインのアイテムは持たせない。
    アイテムで敵を攻撃するときは、そのアイテムを敵に接触させる攻撃方法にはしない。
    主人公側のプリキュア同士の戦いはNG(MH映画版2作目以降)。
    流血描写はしない。
    顔面や腹部に打撃が加えられる瞬間を直接描かない。
    といろいろあるので、 そしてみんなが楽しめるプリキュアになっていくんです

    だからそういうレスはもう、書かないでほしいです

    • プリ夫 プリ夫 より:

      そうですね、プリキュアシリーズは基本はお子さんに楽しんでいただくものですので
      そういうのはないと思います(^^;

      代わりに解説ありがとうございます!

      • イクタモン より:

        おはようございます。
        「アイテムを敵に接触させる攻撃方法はしない」というプリキュアタブーによる自縄自縛がヒープリの戦闘をつまらなくしてないか?と思ってます。確かその記事では時代、世代によって解釈が変わっていくというようなことも書いてありますし。
        一方、「ひとりで活躍してはいけない」は今作はガン無視してる回がチラホラ見られました。しかもプリアラも(少し危ないのがHUGも…)そんな回が数回あったのでこれは危険信号だぞ〜と疑ってます。

        • プリ夫 プリ夫 より:

          まあ、原則ですのでそこは臨機応変に変えれても問題ないかなと
          私は思いますけどねー

  118. イクタモン より:

    プリキュアの声優さんはどっちがいいですか?
    A最初から有名な人
    B新人でプリキュアで有名になる人

    • プリ夫 プリ夫 より:

      私個人としてはどちらでも大丈夫ですね
      プリキュアの声優オーディションというのは贔屓なくしっかり選んでいる印象がありますので(^^

      例えばスタプリのキュアスターもでんぱ組の成瀬さんと私はそこまで知らなくて「大丈夫かな?」
      と思ったんですが、今ではひかるちゃんはあの声しかしっくりきませんからね笑

  119. シシカゲ より:

    どうやら「悪のプリキュアは理論上存在し得ないので絶対にキュア○○という名前にしない」という法則があるらしい。
    最近は闇属性の主人公も然程珍しくなくなってきたし、正義の戦士として闇属性のキュアダークネスなんて出ないのだろうか

  120. イクタモン より:

    おはようございます(早すぎ)。
    このまま増えちゃったら、いずれ誰かリストラされちゃわないかな〜と心配しておったのですが、無駄なことでした。現在1000種近くいるポケモンでさえ、3〜4年スパンで1作30〜100種くらいの増加ペースなので、あんまり不安視することもないかなぁって。
    ただやっぱりキャラ被りは避けられないんじゃないかと。どうしても過去のことは忘れがちになってしまうので。
    ……正直、来年もプリキュアはあることは決定しましたが、実はここに来てやって欲しいのかちょっと待てと言いたいのか我ながら矛盾してます。だって大好きなHUGプリが遠ざかっちゃうもの。とはいえ、本当に映画が公開に辿り着けて、しかも好評で良かったです。子供は3年くらいしか持たない、とはいいますが、せめてファンでいる限りは、しっかり頭に焼き付けておきたいなと思います。

    • プリ夫 プリ夫 より:

      イクタモンさん、こんばんわ!

      まあ、キャラ被りばかりはしょうがないですね
      これだけの数があると(^^;

      過去作の別れの寂しさと新しいものを受け入れられるかという
      不安は私もありますね

  121. 無名 より:

    新しいプリキュアの発表がありましたがいつからやると思いますか?

  122. 無名 より:

    プリキュアの初期メンバーがみんな同じ学年のチーム(フラッシュやスマイルやドキドキやHUGっとやヒーリングっど)とみんなバラバラの学年のチーム(『5』やGo!プリンセスやアラモードやスター☆トゥインクル)はどっちがいいですか?

    • プリ夫 プリ夫 より:

      個人的ににはバラバラの学年の方がバリエーションがあって好きですかね(^^

  123. 無名 より:

    例えばプリキュアに学年違う幼馴染が出て来て年下の子が年上の子をちゃん付けの呼び方は出来ますか?

    Aピンク中1
    Bブルー中2
    AはBをちゃん付けし反対にBはAを呼び捨て

    • プリ夫 プリ夫 より:

      そう言われると先輩にそんな横柄な態度とってるプリキュアっていませんね
      年上には敬意を払ってる印象です

      何気にプリキュアは体育系かもですね(^^;

  124. ペンネーム【ちょっとフルネーム出したくなかったので) より:

    なんでそこまで、そういう事まで編集してほしいようなこと言うのかわからないけど
    自分で調べてほしいとおもいます
    ここはそこまで質問場所じゃないんですから
    私も人の子とは言えないけど 楽しんで使ってほしいと思いますからちょっと言わせていただきます

    • プリ夫 プリ夫 より:

      ペンネームさん、ありがとうございます!

      ちょっと皆さんの意見を全て合わせるというの難しいというのがありますね(^^;
      おっしゃる通り目安ぐらいで気軽に楽しんでもらえると幸いです笑

  125. 無名 より:

    児童玩具に見る傾向として、『変身』の意味合いが男女で若干違う気がするのだ

    男子→ウルトラマン、仮面ライダー、スーパー戦隊、メタルヒーローのように顔を隠した自分と異なる存在に変身

    女子→セーラームーン、プリキュアのように顔を出した自分の延長線上の姿に変身

    これは、潜在意識なのか文化的な差なのかは疑問なのだ

    • プリ夫 プリ夫 より:

      確かにそうですね!
      理由はわかりませんが、昔から男の子向けヒーローは顔隠してますね(^^;

  126. 無名 より:

    最近のウルトラマン、仮面ライダーを見て次の戦隊モノまで見ると、そろそろプリキュアも歴代プリキュアの力を借りて戦う話が出てきそうなものだけど…大きなオトモダチしか喜ばないかぁ…

    • 無名 より:

      修正
      最近のウルトラマン、仮面ライダー、スーパー戦隊まで見ると、そろそろプリキュアも歴代プリキュアの力を借りて戦う話が出てきそうなものだけど…大きなオトモダチしか喜ばないかぁ…

    • プリ夫 プリ夫 より:

      まあ、今度の映画でそういうの出ていたということで(^^;

  127. ケロロ軍曹 より:

    プリ夫さん、『ヒーリングっど♡プリキュア』のメンバー(画像)と『トロピカル~ジュ!プリキュア』のメンバー(https://i.imgur.com/LRC2m7M.jpg)も追加してください。お願いします。

  128. サイバーバトル より:

    ウルトラマン、仮面ライダー、スーパー戦隊、ガンダム、 メタルヒーローなどアニメ、特撮共に長続きしてる作品は男の子向けですが、 女の子向けの作品に長期間(10年以上)にわたりシリーズ化して作られた作品がプリキュア位しかないのは何故ですか?

    • プリ夫 プリ夫 より:

      セーラムーンも今の時代なら続いてそうですけどね!
      昔はそういうブランディング的な意識が薄く、新しいものを創作しようという意識が強かったのかなーと思います

  129. バックアップ より:

    ウルトラマンの殺陣→巨大な者のぶつかり合いが醸し出す一種のプロレス感
    仮面ライダーとスーパー戦隊の殺陣→等身大キャラの格闘が持つ生々しさ
    プリキュアの殺陣→スピード感&ダイナミズムを強調した一方で暴力性の薄さ
    各々の違いを考えると、非常に興味深いお話ですね。

    • プリ夫 プリ夫 より:

      子供向けとはいえウルトラマンや怪獣の中の人や戦隊モノ、ライダー物に関しても身体能力はんぱないですからね(;’∀’)
      私は初代見てないですが藤岡弘さんが好きです笑

  130. 麻里亜 より:

    あの、一応注意勧告しておきますが
    まとめ系だからいつかは更新するのは分かるけど、
    ちょっと、ケロロさんには注意したほうがいいです…、 今は大丈夫だけど…、その、
    ここには書かないけど
    一部、ほかのサイトで声優でミュージカルショーとかの声優は上げないといっているのに、そういう のをリクエストしたりとかありますから…、

    でも、さすがにプリキュアはまだ続きそうですからいったん 平成版 と令和板と分けてみるのもいいかもしれません

    (令和板はヒーリングっが初ではあるから )
    まとめをまた増やしてしまいますが…、 

    • プリ夫 プリ夫 より:

      麻里亜さん、こんばんわ!

      そうなんですかーまあ、確かに今は大丈夫なので様子はみます

      ちょっと人数増えてますからねー分けるのもいいかもしれませんね

  131. 鈴木福 より:

    ウルトラマン、仮面ライダー、スーパー戦隊、ガンダム、東映不思議コメディー、メタルヒーロー、プリキュアは、キャラは変えてもスタンスを変えず時に流行を取り入れているから、息が長く続いているんだと思う。
    プリリズ、アイカツ!、ラブライブ!がそれに追随しているかなと思っているけど、息の長いコンテンツになってくれればと思っている。

    • プリ夫 プリ夫 より:

      そうですねーここまでのコンテンツになると逆に終われないというのもあると思います

  132. サイバーバトル より:

    プリキュアシリーズで、初期メンバーが揃うパターンは、以下のパターンではどちらが好きですか?
    1,最初から揃う(無印、SS、スイート、ハピネスチャージ、魔法つかい)
    2.第1話から順次変身する(5、フレッシュ、ハートキャッチ、スマイル、ドキドキ、Goプリンセス、プリアラ、HuGっと、スター トゥインクル、ヒーリングっど)

  133. ky-onsyd@ezweb.ne.jp より:

    この中で実際やる可能性はありますか?
    (1)かつてプリキュア演じた声優が、別の役(敵か親辺り)で準レギュラーかゲスト出演
    (2)かつてプリキュア演じた声優が、再びプリキュア役で出演。
    (3)放送時間が日曜朝8:30ではなくなる
    (4)年末年始シーズンにも普通に通常放送
    (5)映画のライト応援→プリキュアパワーアップの展開をテレビに逆輸入

    • プリ夫 プリ夫 より:

      ライダーの放送時間変更もあったので、多少の変更は今後ある可能性があると思います

  134. サイバーバトル より:

    そろそろプリキュアにも妖精と人間のハーフなキャラが出てもいいと思う。

  135. 高木みらい より:

    プリキュアの最終回に五星戦隊ダイレンジャーみたい最終回は出来ますか? 例えるなら悪の壊滅して大人なったプリキュア達の目の前に再び悪が復活その戦いが娘が引き継ぐ最終回です。

  136. サイバーバトル より:

    プリキュアに特捜戦隊デカレンジャーの様に地球人と異界(妖精達)と交流が日常と当たり前になった世界観は出来ますか?

  137. イクタモン より:

    こんにちは。コメントがパンパンなのは承知で語るのをお許しください。

    今日は「キャラの名前、苗字の由来」について考察します。
    結構な割合で「色」にまつわる名のキャラが多いですね。例えば……
    「美墨」なぎさ→墨の色→ブラック
    「雪城」ほのか→雪の色→ホワイト
    「桃園」ラブ→桃→ピーチのシンボルカラー、ピンク
    「蒼乃」美希→青→ベリーのシンボルカラー
    「山吹」祈里→山吹色→パインのシンボルカラーに近い
    「黄瀬」やよい→黄→ピースのシンボルカラー
    「緑川」なお→緑→マーチのシンボルカラー
    ……と、挙げたらキリがないですね。
    ただ、上級編(?)としては、プリアラがあって、なかなか気づかないネタです。
    有栖川「ひまり」→「ひまわり」のもじり→ひまわりの黄色はカスタードのシンボル
    立神「あおい」→「あお」→ジェラートのシンボル
    琴爪「ゆかり」→「ゆかり」は紫を当てる→マカロンのシンボル
    剣城「あきら」→「あきら」は赤の語源たる「あかるい」の派生?→ショコラのシンボル、「赤」
    ……とまあ、こんなとらえ方もできましょう。

    さて、よく思い起こすと、主役キュアは「色」に関する名や姓があんまりないです。むしろ、変身後のモチーフになった要素が大きいです(つぼみちゃんやのぞみちゃん、マナちゃんやはなさんなど)。まあ、曖昧な由来もありそうなんですけどね。

    なお、トロプリではとうとう、「色」による配役が撤廃されたように見えます。そこから、新たな出発点としたり、マンネリ打破を狙うのでしょうか。そうなると、新たな括りが仕分けに必要ですかね?
    余談ですが戦隊45作目の「ゼンカイジャー」の主人公は白地に赤ライン、あとは細かな配色がなされてます。もうそろそろ転機なのかな?

    • プリ夫 プリ夫 より:

      初期の頃は名前わかりやすかったですよねー

      プリアラの場合は苗字も
      宇佐美→うさみみ
      有栖川→りす
      立神→ライオンのたてがみ
      琴爪→猫のつめ
      剣城→剣の部分がケンで犬

      みたいな感じになってるので考えられた名前だなーと感じます(^^

  138. 無名 より:

    認諾性は分かっているけど
    ちょっと感じただけで呟きを一つ、 さすがにこれは認諾しなくてもと思うんでしょうが、どうでしょうか?
    まあ、ここに書かなくてもいいと思うので

    • プリ夫 プリ夫 より:

      そうですね
      それに加わえ他人のなりすましもありましたので、承認解除しました

  139. 無名 より:

    これまで「歴代のウルトラマンの力を使うウルトラマン」や「歴代の仮面ライダーの力の使う仮面ライダー」や「歴代のスーパー戦隊の力の使うスーパー戦隊」がありますがこれから先に「歴代のプリキュアの力の使うプリキュア」は登場すると思いますか?
    仮に登場どんなあらすじだと思いますか?

    • プリ夫 プリ夫 より:

      他人になりましてのコメント等があるため今後のコメントは承認できません
      ご了承ください

  140. イクタモン より:

    こんばんは。プリ夫さん。
    ここがパンパンなコメント欄なのは承知でまたお話しする事をご容赦願います。
    今回は「色」(イメージカラー)についてお話したいと思います。

    サマーさんが久しぶりの白キュア(イメージにはトロピカルカラー、ピンクもありますが)ですが、中々白が出ないのは、人気がないからでも、また初代の偉大さを立てるためでもなさそうです。むしろ、女子に人気があり過ぎてあえて封印したとか。そりゃ、プリキュアはチームワークですから、誰かに極端な人気が出るのはマズイかと(じゃあ徹頭徹尾プリアラの人気者のマカロンはな〜に?)。だから配色や性格配分を変えたりしてるのですが、その意味では今作はタブー破りとも言えましょうね。
    逆に、緑は人気がない、というデータもありますが、当該事象では、偶然勝手な思い込みやキャラ被りが生じたのもあるでしょうし(ミント、マーチ)、キャラの扱いによっては色関係なく、むしろ快挙をなすこともあります(ミルキー)。
    色ありきでキャラをつくるのではなく、まずキャラありきで次に色で引き立てを行う、というのが良いでしょう。

    • プリ夫 プリ夫 より:

      コメント欄に関してはどこにコメント頂いても大丈夫ですよ(^^

      白って人気なんですね!知りませんでした

      ミルキーは大友にも子供にも人気ありますからねー
      やっぱりキャラクターありきですね!

  141. イクタモン より:

    こんばんは(キャラ雑談)。

    とうとう「さき」先生、夏海「あおい」(まなつちゃんの母)さんまで出てしまいました。
    もうこうなったら、いっくら被っても大丈夫そうですね……ただ、ややこしい。
    ……それにしても、初代やファイブはよくピックアップされるのに、スプラッシュスターはあんまり話題に上ってないようですね。不振だったからかな?でも先述のように「咲」(漢字まで同じです!)先生もいることだし、何らかの形でSS組がトロプリの皆さんを助けてくれるといいなぁ〜って(勿論共闘で)。でも「パパイア」と、フレプリ勢を思わせる人もいるので……コラボは難しいかな。
    さて、段々色と性格の関係が解消されつつあるので、もうそろそろのんきな赤キュアや食いしん坊な紫キュアも出て欲しいかな〜とも思います。マンネリ打破もあって。なお女の子にいま人気なのは紫なので紫がいずれ主人公カラーになるんじゃ……ってそれじゃ「プリパラ」(プリティーシリーズより)なので、あんまり考えられないですね。それとも、また黒にしちゃうのもアリでしょう。

    • イクタモン より:

      追記:
      あ、紫の食いしん坊はルーさんがいました……。でも緑の元気っ子(緑川なおちゃんよりはピンク系の性格に近い)とかも出ると良いですね。
      或いは、もういっそのこと複合カラーでもいくと良いかもしれません。

      • プリ夫 プリ夫 より:

        あ、そういえばルールーちゃんあはキャラ崩壊ぐらい食ってましたね笑

    • プリ夫 プリ夫 より:

      やはりどうも初代とプリ5の間という事でイマイチ目立てないというのがありますね(^^;
      おもちゃ売り上げもよくなかったですし…

      次の映画は順番的にフレプリとコラボですかね

      紫のさんごちゃんは今までと違うキャラですし、ヤンチャな紫キュアがでてきそうな感じがしますね!

  142. サイバーバトル より:

    普通にテレビの10年連続で新シリーズって難しいのですか?
    スーパー戦隊や仮面ライダーやプリキュアはやったよ。


    バトルフィーバーJ 1979年
    電子戦隊デンジマン 1980年
    太陽戦隊サンバルカン 1981年
    大戦隊ゴーグルファイブ 1982年
    科学戦隊ダイナマン 1983年
    超電子バイオマン 1984年
    電撃戦隊チェンジマン 1985年
    超新星フラッシュマン 1986年
    光戦隊マスクマン 1987年
    超獣戦隊ライブマン 1988年

    ふたりはプリキュア 2004年
    ふたりはプリキュアMaxHeart 2005年
    ふたりはプリキュアSplashStar 2006年
    Yes!プリキュア5 2007
    Yes!プリキュア5GoGo! 2008年
    フレッシュプリキュア! 2009年
    ハートキャッチプリキュア! 2010年
    スイートプリキュア♪ 2011年
    スマイルプリキュア! 2012年
    ドキドキ!プリキュア 2013年
    ハピネスチャージプリキュア! 2014年

  143. シシキバ より:

    ウルトラマンや仮面ライダーやスーパー戦隊やガンダムやメタルヒーローやプリキュアなどについて
    「××な作品、キャラ、エピソードがあってもいいよね」と門外漢が求める時、たいがい既に実例がある。

  144. イクタモン より:

    こんにちは。度々失礼いたします。
    最近「プリキュアの色」に関する気になった記事があったので雑談をば。
    確か朝日新聞デジタルの記事だったと思うのですが、「脱ピンク」を話題に取り上げてましたが、何かズレてる気がするのです。勿論、周囲の反応は「初代は黒白だったろ?」とか「多様性がウザい」などといったのもありますが、最も気になったのは、「女の子だからピンクと決めつけないで」というような旨が押し付けがましく書いてあったことです。当然皆おのおの好きな色を選ぶ「権利」はありますが、そこを「〜すべき」という「強制」と履き違えないように願ってます。
    ただ、別の調査では、女の子の好きな色はやはりピンクである、という結果もあり、恐らくファイブからずっと主役のシンボルカラーをピンクにしたのは正解だったという見解もあります。恐らくそれは洗脳ではないと思います……というのも、反対の色であろう水色も僅差で人気でしたから(ああ〜だからアンジュさんが幼女人気(ヲイ)。
    まあ子供達の正直な気持ち、または楽しみに沿うのがベストなんですけどね。要は好きなものに正直であればいい、ということです。
    とはいえ、そうなったら某データの2番手にあった水色(分類は青)を主役に、なんてどうかななんて思ったりします。他作品の引き合いですみませんが、ウルトラマンでも「コスモス」や「Z」は青が主役でしたし、仮面ライダーでは色がバラバラ(平成からは概ね赤が多かったですが)、マンネリ打破や挑戦の意味では主役色を積極的に変えるのは賛成です。
    価値観の押し付けではなく。

    • プリ夫 プリ夫 より:

      ほーそれで今回のサマーはピンクっぽくないですね

      まあ、メインターゲットの女の子はマカロンみたいな紫も人気あるみたいですし
      紫の主人公とかもそのうち出てきそうですねー

  145. イクタモン より:

    こんにちは(閑談)。
    プリキュアの色の分類ですが、多くて6〜7色がベターですね。あんまり細かく分けてしまうとややこしくなってしまうので。最近ではパルフェのような「虹色」や「プリキュアコスチュームクロニクル」でのカテゴリにあったサニーの「オレンジ」すらあるのですが、あんまり増やして欲しくないですね。カードゲームの属性の色(種類)も大体5〜6種がメジャーなので、大体そのくらいの種類数が相応ではないかと。
    ピンク、青、黄色、紫、赤、緑(、白黒)で大まかに分けると良いでしょう。「ブラック」さんですら「ピンク」チームですし。また、スタプリみたいに赤の代替としてピンクを使うのもいいかもしれません(これは私個人の見方ですが)。

    • プリ夫 プリ夫 より:

      まあ、パルフェはカラフルやレインボーの括りでいいかと思いますね
      最近は色も多いのでおっしゃる通り大まかに分ける感じで問題ないと思います

  146. シシキバ より:

    ウルトラマン、仮面ライダー、スーパー戦隊、ガンダム、メタルヒーロー、プリキュアなど何年も多くの作品を世に出していると「駄作」などと言われている作品もあるよね。
    個人的にハマらなかった作品もあるけど、全部なんだかんだで面白いんだよ。新しく作品を世に出すことは大切なんだよ

  147. タロス より:

    ウルトラマン・仮面ライダー・スーパー戦隊・ガンダムと同じでプリキュアもこれだけ長く続くと名前考えるの大変そうやな
    ほとんどの言葉はもう使い尽くされてるんじゃないかね…(‘◇’)ゞ

    • プリ夫 プリ夫 より:

      いや、この辺の名前は無限にいくらでも作りようがあるので、大丈夫だと思いますよ
      少なくても私たちが生きてる間は笑

  148. シシキバ より:

    ウルトラも仮面ライダーもスーパー戦隊もガンダムもメタルヒーローもプリキュアもなんでもそう

    それが好きな事楽しむ事に、大人も子どもも男も女も関係無いよ。

    でもな、「正常」かと言われるとそうではないんだよ。
    いい歳して、子ども喜ばせるおもちゃだのなんだのに真剣になる姿に多少は疑問をもて。
    否定はしなくていい。

  149. シシキバ より:

    ゴールデンとかの番組でウルトラマンや仮面ライダーやスーパー戦隊やメタルヒーローやガンダムやマクロスプリキュアを扱う機会も増えたよね。
    ただシリーズとしての歴史が長くなると、どうしても全ての作品を紹介したり映像を用意できなかったりするから、れはもう仕方の無い事よな……

    • プリ夫 プリ夫 より:

      ゴールデンはまだこの辺の紹介ならいいかなーと思います
      深夜アニメとかはちょっとなー…とか思っちゃいますね(^^;

  150. サイバーバトル より:

    仮面ライダー
    ウルトラマン
    スーパー戦隊
    プリキュア
    ガンダム
    メタルヒーロー
    マクロス

    は過去作品とか世界観とかはもうどうでもよくて、単なる「ブランド名」なのかぁ。

    いまごろしっくりきた(遅ぇ

    • プリ夫 プリ夫 より:

      そうですね、逆に新規のアニメはそのブランドがないので
      今の時代は難しい感じがします

  151. イクタモン より:

    こんばんは。
    今正規メンバーは確か、69人居るんですよね……で、多分20作目の終了を以て、キリのいい数字(5の倍数辺りか?)になるような人数にするつもりなのでしょう。そこから逆算すると、
    次回作のプリキュアの人数は「普通」か「多すぎ」になるでしょう。
    何せ20作目を2人体制と想定しても最大5人体制と想定しても最終的に5の倍数になるようにするには、
    次回作は最低4人最大9人(?!)という予想になります。
    20作目の最後のプリキュアを以て75人目か80人目にするならば。

    多分あのタイトルならば追加含めてやりそう……人数過多。でもスタッフも流石に学んだはず……ですよね?

    • プリ夫 プリ夫 より:

      なるほど、記念作品で人数合わせがもあるかもしれませんね
      しかしあくまでその年の物語が重要になるのでそこまで人数合わせはしないかというのが私の予想ですね(^_^;)

  152. シシキバ より:

    ウルトラマンにせよ、仮面ライダーにせよ、スーパー戦隊にせよ、ガンダムにせよ、メタルヒーローにせよ、マクロスにせよ、プリキュアにせよ、東映不思議コメディーにせよ、あまりにもシリーズ数が膨大なので、安易に「俺詳しいよ!」とは言わずに「なんでもは知らないよ、知ってる事だけ。」と羽川翼さんみたいな感じで返事してるマンです。

  153. シシカゲ より:

    仮面ライダー、ウルトラマン、スーパー戦隊、ガンダム、プリキュア、マクロス、メタルヒーロー、東映不思議コメディー履修したいものも、履修しなきゃなものも一通り観たいけど、この辺のタイトルだけでもけっこう膨大な作品数になっちゃう……。

  154. サイバーバトル より:

    特撮に限った事ではないんですけど「小学生ぐらいの時に○○観てた」「中一の時××」「■■直撃世代」とかの簡素な話を記憶しておいて、
    それを元にだいたいの年齢を把握するツールにはしてる。
    ただ、長く続いている(しかも全国ネットの)TVシリーズっていうのがそんなに多くはないし、
    この技が使えるのって歳にもよるんですけど10作ぐらい有るか10年続いてるシリーズの方が良いんですよね。
    特撮ならばウルトラマン、仮面ライダー、スーパー戦隊、メタルヒーロー、東映不思議コメディー
    なので特撮以外だったら若年層ならプリキュアとか、もっと広めに取るならガンダムか、ってなる。
    ポケモンや名探偵コナン、ドラえもん、クレヨンしんちゃんみたいに年一でやってる映画とかも使えると思うし、
    あるいはデジモンとかロックマンみたいにアニメが連続してなくても、っていうのもある。
    何ならだいたいの歳に当たりをつけてそのぐらいの年齢なら知ってるやつを言うのもアリ。