HUGっとプリキュア最終回(第49話)感想ネタバレはなは社長に!2030年の世界で出産エンド!!

スポンサーリンク

毎週恒例のプリキュア視聴感想です(・∀・)

いよいよHUGっとプリキュアが本日で最終回です!
1年間続いたハグプリが最終回というのは非常に寂しいですが…

最終回ということでサプライズも多く登場しましたね~

それではHUGっとプリキュア最終回(第49話)感想ネタバレ記事をご覧ください!

スポンサーリンク

HUGっとプリキュア最終回(第49話)「輝く未来を抱きしめて」感想ネタバレ

引用元:HUGっとプリキュア第49話

いよいよ本日で最終回。はなちゃんたちのお別れの時が迫っています。

最後ということでみんなでデートを楽しみましたね。

さあやちゃんは工具に興味津々、ほまれちゃんはホラー映画で恐怖、そしてえみるちゃんはライブ、そしてルールーちゃんはおいしそうにたこ焼きを頬張る…。

今までのハグプリの印象深い場面をまとめてた印象でした。

ハグプリを最後まで視聴した人は思い出深いシーンになったと思います。

私もちょっと懐かしく思ってしまいましたね~

いやー1年が経つのは非常に早く感じます。

スポンサーリンク

引用元:HUGっとプリキュア第49話

そして最終回なのにオシマイダーが登場(゚д゚)!

クライアス社がなくなってもトゲパワワは消えない…

たしかにクライアス社がないからと言って人々がいつも希望をもって生きられるとは限りませんからね(;´Д`)

私も普段はトゲパワワが出てしまうことなんていくらでもありますし(笑

そこに助けにきたのがキュアスター!!

ここ最近の定番となっている最終回に助っ人は今年も健在でしたね(^^

戦いが終わったら結構あっさり帰ってしまいましたが(笑

引用元:HUGっとプリキュア第49話

そしてハグたんたちとお別れ…。

最初は笑顔でお別れをしようと頑張ってみたんですが、やっぱりお別れの時は大号泣。

はなちゃんの声優である引坂さんはものすごい泣きの演技をしてましたね~

最終回ということで演技に一層熱が入ってる…という印象を受けました。

そして時代は変わってなんと2030年(゚д゚)!

一気に時代が飛びましたね。

はなちゃんはなんと会社の社長に!
2030年ということは11年後だから、25歳ということでしょうか。

25歳の若社長…すげ~

しかもめっちゃ美人さんだし(^^;
はなちゃんの夢である「イケてる大人の女性」になってますね。

そしてさあやちゃんは夢だった医者に、そしてほまれちゃんは海外から帰国していました。

ほまれちゃんはスケート選手になったのかな?

敵役であるジェロスさんにチャラリートくんは子どもになって登場。そしてパップルさんも若返った?と言えますが、あまり変わらなくも感じます。

ジェロスさんたちが子供だったことを考えるとパップルさんって相当年上だったんですね。

そんなに年増には見えなかったんですが(笑

スポンサーリンク

引用元:HUGっとプリキュア第49話

そして当たり前ですが、えみるちゃんも大人に(゚д゚)!
こちらもめちゃめちゃ美しいですね~

そこで出会ったのは何と子どものルールーちゃん!

どうやらルールーちゃんは成長型のアンドロイドだそうで、子供姿で登場でしたね。

…これを見るとドラえもん最終回の都市伝説を思い浮かべてしまいますね(^^;

何はともあれ未来の世界で再会できたえみるちゃんとルールーちゃん。
よかった、よかった(´▽`)

引用元:HUGっとプリキュア第49話

そしてなんとはなちゃんは妊娠している(゚д゚)!

スポンサーリンク

出産を手助けするお医者さんはさあやちゃん、そしてほまれちゃんも出産に立ち会います。

そして見事に出産!

この子の名前ははぐみ…ということではぐたんのようです。

結局、旦那さんは誰かわからず仕舞いでしたが…皆さんの想像にお任せします的なパターンですかね(笑

個人的なハグプリの全体的な感想ですが、最後の方でちょっとついていけない場面がありましたが、最後は綺麗に終われた印象ですね!

ただメインターゲットである女の子がどこまで理解できたか気になります。
ちょっとターゲット層がもうちょっと上の女の子向けの感じがしました。

…まあ、あくまで私個人的な意見なのであまり気になさらないください(^^;

来週はスタートゥインクルプリキュア第1話がスタート!

引用元:HUGっとプリキュア第49話

いよいよ来週から新シリーズのスタートゥインクルプリキュアが始まります!

舞台が宇宙になり、かなりスケールの大きそうな作品になりそうですね~

ハグプリが終わってしまうのは大変寂しいですが、新シリーズのスタプリに期待しましょう!!

スポンサーリンク

コメント

  1. より:

    プリ夫さん
    1年間感想お疲れ様です!
    僕は途中から見始めたのですが、はぐプリは大人の要素が多い作品だったと思ってます。

    はなさん、やっぱりはぐたんだと思われる赤ちゃん産みましたね。
    僕もはぐたん(?)の名前、はぐみだと思ってました。
    切ない回であると共に、ド派手な回だと思っちゃいました^^;

    あと気になるのははなさんのお相手ですね…誰だ…
    気になる点はたくさん残ってますが

    僕のお気に入り男の子ちゃん達も素敵に成長されて良かったです。
    やっぱビシンちゃん、アンリちゃん、いや男の子ちゃん全員!可愛い!

    あと、今更ですが、このように語れる場を作ってくださりありがとうございます!

    僕、好きな作品(特にキャラクター)には色んな思いが出るタイプで、
    誰かにその思いを聴いてもらいたくてコメントさせていただいてますが、
    いつも丁寧にコメントを読んでくださり、お返事までくださりありがとうございます^^

    心の内を聴いてもらえる場があるのって本当にありがたい事だと思ってますので!
    改めてありがとうございます^^

    • プリ夫 より:

      癒さん、こんにちわ!

      確かにちょっと大人向けという感じがしました。
      メインターゲットの女の子がどこまでわかっているのか気になります(笑

      おお、よくはぐみと予想できましたね。私は想像もできませんでした(^^;

      いえいえコメントはできる限り返信してますので、楽しみにしていてください(^^

  2. ほのうみ より:

    おはようございます。

    ハグプリ、終わりましたね。

    良い結末でしたね。

    はなさん、社長になったwwwwwwww

    何時の間にか結婚してたwwwwwwwww

    旦那さんはわからずじまいでしたが・・・。

    はなさんは社長、さあやさんは医者(産婦人科医)、ほまれはフィギュアスケートの選手(試合が終わって帰ってきたんでしょう)、えみるは科学者ですか。

    えみるさん、大出世ですね。

    アイドルはどうしたのかな?やめたのか?

    ルールさんは子供になって再登場しましたね。

    新キュアの登場の仕方も良かったですね。

    新キュアも肉弾戦満載かなという感じです。

    それと、未来に帰るための電車、まんままほプリの魔法学校の電車に形が酷似してた気が。気のせいかな?

    最後に。

    ハグプリ、一年ありがとうございました。

    ハグプリは僕がこのサイトで初めて一年間皆勤でコメントした作品でしたね。

    まほプリは途中から、キラプリは途中でコメントを中断したので、全話コメントは出来ませんでしたが。

    このサイトでコメントの仕方を少しではありますが、勉強する事が出来ました。

    まだまだコメントに関しては勉強不足ですが、コメントには気を付けていきます。

    スタプリも出来れば一年間コメント皆勤を目指してやります。

    スタプリのキューティドールは購入しようかなと思います。

    プリ夫さん、まずはハグプリの記事作成、一年間お疲れさまでした。

    また次のキラプリの記事作成、一年間頑張って下さい。

    応援しています。

    今回はコメントが長くなりましたが、本当にプリ夫さん、まずはハグプリ記事一年間作成、ありがとうございました。

    最高でした。

    • プリ夫 より:

      ほのうみさん、こんばんわ!

      旦那さんがジョージさんかと思ったんですが、明らかになりませんでしたね(^^;
      確かに電車のシーンはまほプリを思い出しますね!

      ありがとうございます!私もできる限りコメントは返信していますが、途中漏れることがあったのをお許しください。
      スタプリも頑張ります!

  3. 麻雀恵美 より:

    エンディングはチャラリート+ジェロス+ジンジン+タクミ+ルールーが子供になって、野乃はな+薬師寺さあや+輝木ほまれ+愛崎えみるが色っぽくなってモグモグと結婚したリリーからハリハムハリー+ビシン+リストルが生まれたりと驚く程に変わりましたが、思えば今作のプリキュアは魅力が隠しパラメーターになっていた他に予想外の事ばかり起こりましたね。

    1.敵対していたルールー・アムールをパワードスーツを破壊してはぐたんに改心させられて衣替えをして野乃すみれさんを操って潜入していた罪悪感で逃げ出そうとして野乃はなに掴まれて、顔と心が広い野乃すみれさんに家族として受け入れられる

    2.本を見ただけで数秒で詳細内容を暗記して喧嘩も怪物以外なら勝てるルールー・アムールは御城住まいの金持ちでオペラ歌手の娘の愛崎えみると1組になっている為に2人揃わないと変身は不可能で、軍事境界線前に仲間入りしてツインラブギターも入手出来た

    3.歴代のプリキュアで初代がパップル戦とこれ迄の50人がトラウム戦に救援に来てポプラ事件並みだった

    • 麻雀恵美 より:

      もう一つ言い忘れてましたが、レベルアップの季節の秋にて不思議と気色悪くない若宮アンリ君が1度だけNPCのプリキュアとして覚醒出来て、最終決戦では男女問わず一般市民迄NPCのプリキュアに覚醒出来た事ですね。

    • 麻雀恵美 より:

      まあスタートゥインクルプリキュアの星奈ひかるに関してはジョージ・クライを浄化した最終決戦を突破して一度はセーブしてからトラウムの作った列車が学生に反応して猛オシマイダーを生み出して救援に来てあっさり仕留める事が出来て野乃はな達がダイガンを正看護師として雇ってマキ院長先生からも産婦人科医として採用された薬師寺さあや達と一緒に無事に素敵な未来に進めたから2月3日からが楽しみです。

      最後に予想外の事と言えばプリキュアシリーズの軍事境界線が23話の1話だけで終了したと言う事ですね。

    • プリ夫 より:

      麻雀、こんにちわ!

      大人になったみなさんは本当に色っぽくなりましたね~
      特にえみるちゃんは元がちんちくりんだっただけにギャップがすごいです(笑

  4. イクタモン より:

    おはようございます。いつもお世話になっております。
    イクタモンです。

    最後まで見応えたっぷり―衝撃と感涙の最終回でしたね。
    まさかふみと君由来のオシマイダーがラスボスとは……、何たる誤発注!
    でも明日を信じプリキュアの皆様が戦います!
    「最初の敵がラスボス」「正負の念は永遠に消えない」
    まるで姫プリみたいですね(前者はちょっと違う)。
    そしてなんと……まさかの「アカルイアス社」公認!(ピクシブではそのような記事がありましたがまさかね……)、
    そして、〆の大事な所で初期3人の再会!!!しかもさあやさんが一番大事な所に!
    「もう名前は考えたよ、『はぐみ』」
    はなさんはもうすでに自分の娘のことに気が付いていたのですね。

    今回、本当にタイトルロゴが最後くらいにちょこっと出たくらい、スタッフロールとオープニング曲を劇中で流す、変わった演出でしたね。やっぱり最終回にオープニングを冒頭では流さないという、最近のウルトラマンみたい。

    「HUGっと!プリキュア」総括:
    「傑作」(特別加点で)

    ……?!
    はい、傑作に昇格しました。
    その前に、この一年間、本当にお騒がせしました。申し訳御座いません。
    嘆いたり喚き散らしたり文句たれたり……で、いつアクセス禁じられるかと恐れていました。それでもちゃんと対応下さり、プリ夫様にはまことに感謝しております、ありがとうございます。

    カギを握ったのは……やっぱり、薬師寺さあやさん/キュアアンジュさんです。マイベストプリキュアを更新されたのにどうも扱いがイマイチ……どころか序盤から中盤あたりが酷かった……ここが大きな減点でした。然し彼女が主役の回は徹底した立たせぶりなので、特別加点しました。しかも最終回でおいしいところにいらした……。尤も、総じてすごく良い話が多かったものの、駄目だと思った所は結構それだけ目立ちましたからね。それでも大好きなのは、この作品が今まで見てきた中で、泣き笑い、そして希望が感じられたからです。

    もう、
    誰が何と言おうとも、
    私は「HUGっと!プリキュア」が、そこにいた皆様が大好きだ。
    輝く希望を守る、美しき癒やし手、
    全力で応援し、応援された……。

    皆様、ありがとうございます。

    プリ夫様、今後ともよろしくお願いします。

    そしてよろしく、「スター☆トゥインクルプリキュア」の皆様。

    追記:プリキュアはいうなれば「美しき癒やし手」です(prettyは『可愛い』というよりも『美しい』といった意味合いが強い。初代二人も『プリキュアの美しき魂が〜』と仰ってましたし)。
    やっぱり、まだ心の準備ができてな〜い!めちょっく!(ヲチ)

    • プリ夫 より:

      イクタモンさん、こんにちわ!

      オープニングを劇中に流すという中々粋な演出でしたね(^^

      終わりよければすべて良しとはよく言ったもので、イクタモンさんも傑作評価で本当によかったです!
      いえいえそこまで迷惑行為だったという認識はないので、大丈夫でもですよ~

      確かにアンジュの扱いはもっと良くてもいいかな~という印象ですね(;´∀`)

      はい、今後ともよろしくお願いします!確かに来週からスタプリという実感があまりないですね(笑

  5. 亀ちゃん より:

    皆様こんにちは
    今日は朝の鐘がなると早めに早起きしてHUGっと!プリキュアの最終回からプリ(ティー)チャン(ネル)まで2週間連続で続けてリアルタイム視聴した亀ちゃんです
    とはいえHUGっと!プリキュアでは後半リアルタイムで見逃した部分は録画に成功したDVDで見ました

    >今日のHUGっと!プリキュアは
    空はどこまでもつながっているにシックリ来ました
    だからいとこのお姉さんの娘達に感想をメールしました
    とはいえいとこのお姉さんの長女は4月から小学生になって1番最初の進級となるので、プリキュアファンには定年がだんだん近づいているワケですが

    >一方、池田の水野が高3の時に高1の女子高生だった私の現職の後輩同僚の孫娘は
    既にプリキュアファンは卒業していて、今も尚別の女子向けアニメにハマっていると何回も聞かせてもらいました
    それでも幼稚園の年少組の時はプリキュアファンでもあったので、いつかプリキュアにまた注目度を向け直して欲しいところです
    それからその娘に譲り渡したプリキュア新聞の塗り絵が出来る表紙に塗り絵した場合は、その同僚の息子と嫁が夫婦グルミでいつまでも大事に保管して欲しいと私の方からその同僚に促しました

    >今日のレンジャー系にも
    シックリ来たセリフがありましたね
    敵がルパンレンジャーに「終わりだ」と言い放ったのがシックリ来ました
    私はお父様の方の男性の三従兄弟達と遊んだゲームに登場する関羽(カンウ)が必殺技を繰り出す時に発する掛け声だと思うと感慨深さもありますね

    >スター☆トゥインクルプリキュアは
    羽衣 ララなどがやられ役だったりすると面白いのですが…
    とはいえ本体とやられ役が分裂するパターンの方が女児向けプリキュア的にフェアな感じがしますから

    >プリキュアちゃんねるには
    まだ2019年の野乃 はなの誕生日小説が前週の日曜に途中まで書き綴ってはそれっきりなので早くこの話を完結させたいです

    >スター☆トゥインクルプリキュアのキーワードは
    2文字通りだとフワが1番良い線を行っていますが、3文字以上の可能性もありますから♪

    • プリ夫 より:

      亀ちゃんさん、こんばんわ!

      プリキュアファンの定年ですが、意外に女の子はアニメ卒業するのが早いですからね~
      30代で見ている自分はどうなんだって話ですが(笑

      キーワードはフワした思いつきませんけどね~間違ってたら恥ずかしいな(;´∀`)

  6. SATOSHI より:

    最終回の前半は、キュアスター登場、ハリー、はぐたん、ルールー達が、トラウムが開発したカエル型の列車で、未来に帰る場面、はなの号泣がありましたが、はなの号泣は、別れることが、つらかったでしょう。
    後半は、2030年(はな達は、25、6歳)の設定でしたが、会社の社長のはなは、妊娠中にも関わらず出勤しましたが、実際は、産休です。
    妹のことりは、はなの前の中学校で、チアリーディング部の顧問、さあやは、産婦人科の医者、はなの出産の場面に立ち会い、ダイガンもいました。
    ほまれも出産に駆けつけ、女の子誕生、「はぐみ」と命名しましたが、旦那がいないので、シングルマザーでしょう。
    エールとスターの引き継ぎは、はぐたん、フワを従えました。
    スタプリの告知で、残り3人の変身の場面、エンドカードは、敵も含め全員集合でした。

  7. SATOSHI より:

    申し訳ありませんでした。
    花束を持った男性は、はなの旦那さんでした。
    はなの両親も老けていました。

    • プリ夫 より:

      SATOSHIさん、こんばんわ!

      さすがにこのお別れは涙なしで無理でしょうね…。

      妊娠しているにも関わらず、仕事をするのがはなちゃんらしいですね(^^;
      旦那さんも見たかったんですけどね、ちょっと残念です。

  8. あさり より:

    ぷり夫さん、こんにちはあさりです(^ω^)
    ハグプリ最終回ですが、キャラクター総出演の大団円回でしたヽ(*´∀`)ノ
    サブキャラや1回限定のゲストキャラやまさかの天狗や河童まで登場するというカオスすぎる展開には驚きました(笑)
    今回は今までのプリキュアシリーズになかった要素が結構ありましたね。
    ①OPがなく最後で流れる
    これは深夜アニメではあることですがプリキュアでやるのは珍しいですね。
    ②数年後ではなく2030年とはっきりしている。キラプリの最終回では数年後と表記していましたがハグプリは2030年と前半パートから11年後の未来になっていました。それに
    はなちゃん達だけでなく他のキャラクター達の未来の姿を描いているのはスタッフのサービス精神?がいっぱいだなと思いました。
    ③はなちゃんが出産し、本当のはぐたんの母親になる。
    これが私を含め視聴者が驚いた事だと思います。未来のはぐたんであるキュアトゥモローも産まれる前にちゃんとママと発言していますし、やっとはぐたんの母親ははなちゃんだと証明されましたね。まあ父親が一体誰なのかははっきり描かれていませんがきっとあの人なんだろうなと思います^^;
    話の内容によっては色々と賛否両論のある作品でしたが私は楽しめたと思いますし、娘を楽しんだので良かったです。
    来週からのスタプリはどんな展開が待っているのか楽しみですヽ(*´∀`)ノ

    • プリ夫 より:

      あさりさん、こんばんわ!

      まさか天狗や河童まで登場するとは思いませんでしたね(^^;

      ほー深夜アニメの手法だったんですね、あまり見ないのでしりませんでした(;´∀`)
      いやーまさか最後にはぐたんを出産して終わるなんてハグプリ当初にこのラストを予想できた人はいないでしょう(笑
      娘さんも楽しめたということでよかったです、ちょっと内容が難しいのではと思ってたんですが、余計な心配でしたね!

      スタプリも楽しみに待ちましょう!

  9. D.rug より:

    …てゆーか、はなに“仕込んだ”のはどー見ても野乃家にムコ入りしたジョージじゃね?(笑)(はなが社長業なので&野乃家が娘のみなので…)→即ち、トゥモロー達は父を相手に…

    • プリ夫 より:

      D.rugさん、はじめまして!

      ジョージさんの可能性が高そうですね。旦那がラスボスなんてとんでもない展開だと思います(笑

  10. 西鉄6000形 より:

    こんにちは、今日でハグプリ最終回を迎えましたね。
    僕も声優さんやそれにかかわったスタッフにお疲れ様と思っています。
    そしてラストはまさかのはなちゃんの出産シーンでした。
    このプリキュア、映画にオールスターズ登場、2度の出産シーン、
    メンズプリキュアの誕生、全人類プリキュア化など
    神回だらけでした。
    さて、来週からは今年のプリキュアのスタートゥインクルプリキュア。
    主題歌の曲の内容やバトルスタイル、まだ早いですが追加戦士など
    どんな展開になるのか楽しみですね。

    • 西鉄6000形 より:

      追記:誤字を発見しました。
      「ハグプリが終わってしまうのは大変寂しいですが、新シリーズの【ハグプリ】に期待しましょう!!」の【】内の字のところ、正しくはスタプリですよ。

      • プリ夫 より:

        西鉄さん、こんばんわ!

        ハグプリは本当にサプライズ要素が強かった印象ですね~
        ハグプリが終わってしまうのは寂しいですが、新シリーズのスタプリに期待しましょう!

        …失礼しました、修正させて頂きました(^^;

  11. チャメガネ より:

    プリ夫さん!こんにちは!
    はながまさかの若社長になって驚いたチャメガネです!
    ついに最終回!スターの活躍は比較的短めでしたがその分はな達のその後をしっかり書けていてよかったです!
    個人的な今作の最終評価ですが「準名作」ですかね・・・
    アンドロイド、プリキュアに剣は必要か?いじめ、帝王切開、ジェンダーロス、ナイトプールなど内容は結構攻めていてよかったですが純粋にそういうの無しでプリキュアを見たい人にとっては今作は少し抵抗があるかもしれません・・・
    個人的にいい所はほまれとハリーの恋模様ですかね、ハピネスではうやむやにされた恋愛模様をリベンジと言わんばかりに短めながらきちんとやり遂げだのがよかったと思います。
    あと何気に一瞬だけ河童が出てきた後のえみるの表情がツボになりましたwそういえば9話で「河童がでる!」といっていましたね、何気な伏線回収でした。
    個人事ですがルールーとトラウムを見ると鉄腕アトムのアトムと天馬博士を思い出します(偶然にも2019年は手塚先生生誕90年&没後30年なので)
    さて次回作のスタプリですがどういう作品になるでしょうか・・・
    とにかくハグプリ1年間ありがとう!ユニバースでまた会おう!

    • プリ夫 より:

      チャメガネさん、こんばんわ!

      まさかはなちゃんが社長になるとは…ビックリですね!

      >個人的な今作の最終評価ですが「準名作」ですかね・・・
      私的にもそのぐらいがちょうどいいかな~と思います。
      もうちょっとさあやちゃんとほまれちゃんに出番がほしかったのと
      メンズプリキュアなど私にはついていけない部分があったので(^^;

  12. あさり より:

    追記コメント
    今回ははなちゃん役の引坂さんの演技が凄かったですヽ(*´∀`)ノ
    出産シーンも凄かったのですが、前半ラストのはぐたん達が未来へ帰った後の慟哭(大声で泣く)シーンは鳥肌が立ちました。引坂さんはプリキュアが終わっても色んな作品に出て欲しいですね。
    あと感動したのはえみるちゃんとルールーちゃんが再会するところですね。年齢のせいか友達というよりは親子みたいな感じですが、ツインラブの名曲である「キミとともだち」が流れた途端、涙が出ました(´;ω;`)
    ハグプリ終了後、クライアス社の解散のお知らせがありました。こういう所も東映の遊び心なのかな(^ω^)

    • プリ夫 より:

      あさりさん、こんばんわ!

      ちょっと凄すぎて中学生の泣き方かなと思ってしました(笑
      まあ、アニメなので野暮なことは言ってはいけませんが(^^;

      ルールーちゃんとの再会…でも今までの記憶の中にあるルールーちゃんはもう戻ってこないのかな?
      とも思ってしまいました。あのルールーちゃんが大人になってもクライアス社から改心したルールーちゃんは戻らない…
      そう思うとちょっと切ないなと。

      凝ってますね~細かいところまでよくやりますね(^^;

  13. ダンバイン より:

    正直 ハグッとプリキュアは難しかったようですね。輝く未来があれば
    何でも出来るとは言ったが、果たしてそうなのか?私にはわかりません。
    ただ 現実と戦う事で 争いのない世界に作る 未来栄光に繋がると
    人間一人一人に賭けてみようと信じてみる事にします。手塚治虫原作アニメ
    メトロポリスを思い出します。

    • プリ夫 より:

      ダンバイン、こんばんわ!

      やはり輝く未来を描かないと行動なんてできませんからね(^^;
      暗い未来ではダメかなーと思います。

  14. カノン より:

    すみません。訂正してください。「おいしそうたこ焼き」→「おいし
    そうにたこ焼き」「お別れは時は」→「お別れの時は」「なんて
    2030年」→「なんと2030年」「というこではぐたん」→「という
    ことではぐたん」今回のOPは挿入歌でしたね。EDはいつも通りだった
    けど。戦いが終わり世界は救われ未来は守られたのでよかった。これで
    Hugっとプリキュアは終わりスタートゥインクルプリキュアが始まる。
    最初は笑顔で別れようと思ったはなだけどやっぱりお別れは辛かった
    ようで最後は我慢できずに涙を流したみたいです。どのシリーズでも
    プリキュア達は最後は夢を叶えることでしょう。はなはクライアス社の
    社長のジョージクライの過ちを正すためにアカルイアス社の社長に
    なったんでしょうね。えみるはルールーのママになったかな?はぐみ
    ははぐたん?ではやっぱりジョージクライとはなが結婚してはぐたんが
    生まれた?キュアトゥモローはキュアエールの先輩?でもキュア
    トゥモローはキュアエールの娘?ではどちらが先輩かわかりませんね。
    キュアトゥモローが仲間になって6人でHugっとプリキュア!って
    やってほしかったけどやっぱりダメだった。やっぱりはぐたんははな達
    の時代ではキュアトゥモローに戻れないようですね。未来に帰って
    ようやく戻れたようだし。がっかりだけどしょうがないですね。
    やっぱり新主人公先行登場、大人主人公たちが登場、バトンタッチ
    シーンが今回もありましたね。いいえ新妖精も先行登場するように
    なりました。キュアミラクルとキュアホイップのバトンタッチシーンで
    はーちゃんとペコリンがちらりと出てきたしはぐたんがキラキラプリ
    キュアアラモードの最終回&キュアホイップとキュアエールのバトン
    タッチシーン&キュアエールとキュアスターのバトンタッチシーンに
    登場したしフワがキュアエールとキュアスターのバトンタッチシーンに
    登場したし。Hugっとプリキュアの最終回にオシマイダーを登場
    させたのはキュアスターを登場させるためだったんでしょうね。
    それとはぐたんのスターペンが登場しましたね。前作とのコラボ
    アイテムが本編に登場したのはこれが初めてなんじゃないですか?
    でも逆にオールスターズメモリーズのミライクリスタルである
    キュアブラックとキュアエールのミライクリスタルは本編には登場
    してないですよね?まあ私はいちいち見に行くのが面倒なので見に
    行ってないけどwikiとか動画とかで見た限りでは登場してないと思う
    けどオールスターズメモリーズのミラクルライトの先端はミライ
    クリスタルと同じになってるようですね。スタートゥインクル
    プリキュアは歌って踊って変身する?楽しそうですね。ハートキャッチ
    プリキュアのラストで描かれた未来はつぼみ達の時代からどれくらい先
    なのかな?そしてその未来に登場したキュアブロッサム達の写真を
    見てココロパフュームを持つ少女は誰なのかな?多分つぼみやふたば
    達と関係があるんじゃないかとは思うけど。それでは失礼しました。

  15. カノン より:

    すみません。まだ書きたいことがあったのを忘れていたので書かせて
    いただきます。ハグプリの最終回で大人になったはな達が登場したけど
    ハリーやキュアトゥモロー達は大人のはな達の時代よりもさらに先の
    未来の時代の住人なんですね。それでは今度こそ失礼しました。