プリキュアオールスターズ・プリキュアドリームスターズ

プリキュア妖精一覧!名前,声優,歴代,最新キャラクターまとめ【画像付き】

プリキュアの大事なサポート役やマスコットキャラ役に、妖精キャラは欠かせないですよね。

赤ちゃんみたいに可愛くて思わずお世話したくなっちゃうキャラもいれば、知識や技術があってプリキュアを手助けしてくれるキャラまでいます。

中には、実はこのキャラ妖精だったの!?と驚くようなキャラまで!

そんなテレビシリーズの妖精キャラ53体を、画像付きで一気にご紹介します!

スポンサーリンク

Contents

ふたりはプリキュア初代&マックスハート

メップル(関智一)

引用元:ABC・東映アニメーション

記念すべき一番目の妖精です。

異次元にある光の園の「選ばれし勇者」で、性別は男の子です。

美墨なぎさのパートナー妖精で、無印ではカードコミューン、マックスハートではハートフルコミューンの姿になって、キュアブラックへ変身させます。

語尾には「メポ」が付きます。

ワガママで大食いで、美墨なぎさとはしょっちゅう喧嘩ばかりしています。

初代無印の最終話で敵を倒し、他の妖精たちと永遠の眠りにつくはずでしたが、マックスハートで新しい敵が現れ、復活しました。

声優は関智一(せきともかず)さんです。

代表作には、リニューアル版ドラえもんのスネ夫役や、カードキャプターさくらの木之本桃矢役があります。

スポンサーリンク

引用元:Wikipedia

ミップル(矢島晶子)

引用元:ABC・東映アニメーション

ミップルは光の園の「希望の姫君」で、性別は女の子です。

雪城ほのかのパートナー妖精で、メップル同様カードコミューン(マックスハートではハートフルコミューン)の姿になり、キュアホワイトへ変身させます。

語尾は「ミポ」で、しっかり者ですが怒らせると怖いです。

光の園が襲われた際に、恋人のメップルより一日早く虹の園(地球)にやってきました。

しかし、光の園と虹の園の時間の流れが違うため、メップルと再び会うまで100年もの年月がたっていました。

コミューンの姿で様々な場所を転々としたあと、雪城ほのかの祖母のさなえの手に渡り、雪城家の倉庫に保管されていました。

声優は矢島晶子(やじまあきこ)さんです。

代表作には、クレヨンしんちゃんの初代野原しんのすけ役があります。

引用元:AIR AGENCY

ポルン(池澤春菜)

引用元:ABC・東映アニメーション

ポルンは、光の園の「未来へ導く光の王子」で、性別は男の子です。

無印ではプリティコミューンの姿になり、プリキュアにパワーアップアイテムを授けたりします。

語尾は「ポポ」で、性格はかなり幼く、メップルよりもわがままで甘えん坊です。

プリキュアの事を間違ってプリキュラと覚えています。

マックスハートでは九条ひかりのパートナー妖精となり、タッチコミューンの姿になってシャイニールミナスへ変身させます。

声優は池澤春菜(いけざわはるな)さんです。

代表作には、ケロロ軍曹の西澤桃華役や、忍ペンまん丸のまん丸役があります。

引用元:ほんのひきだし

スポンサーリンク

ルルン(谷井あすか)

引用元:ABC・東映アニメーション

ルルンは、光の園の「未来を紡ぐ光の王女」で、性別は女の子です。

ミラクルコミューンの姿になって、シャイニールミナスにパワーアップアイテムを授けます。

語尾は「ルル」で、性格はポルンより幼く泣き虫で、一度泣いたら滝のように涙が流れます。

ポルンを兄のように慕っており、くっついて離れようとしません。

誰も変身させる能力がないおかげか、「映画プリキュアオールスターズみんなで歌う♪奇跡の魔法!」で敵に捕まる事なく、キュアミラクルに助けを求めることができました。

声優は谷井あすか(たにいあすか)さんです。

代表作には、さよなら絶望先生の小森霧役、ギャラクシーエンジェルのノア役があります。

スポンサーリンク

引用元:株式会社マウスプロモーション

ふたりはプリキュア スプラッシュスター

フラッピ(山口勝平)

引用元:ABC・東映アニメーション

フラッピは泉の郷からやってきた花の精です。

日向咲のパートナー妖精で、ミックスコミューンの姿になってキュアブルームに変身させます。

物語の中盤ではクリスタルコミューンの姿になり、キュアブライトに変身させます。

語尾は「ラピ」で、元気で好奇心旺盛な性格であり、ふりかけご飯が大好物です。

チョッピに片思いしていましたがなかなか思いが伝えられませんでした。

しかし、最終回で思いを伝えたことにより、「ハニー」「ダーリン」と呼び合う仲になりました。

声優は山口勝平(やまぐちかっぺい)さんです。

代表作には、名探偵コナンの工藤新一役や、はなかっぱのがりぞー役があります。

引用元:Wikipedia

チョッピ(松来未祐)

引用元:ABC・東映アニメーション

チョッピは泉の郷からやってきた鳥の精です。

美翔舞のパートナー妖精で、フラッピ同様ミックスコミューンの姿になってキュアイーグレットに変身させます。

クリスタルコミューンの姿では、キュアウィンディに変身させます。

語尾は「チョピ」で、フラッピの思いに気づかない鈍感な性格で天然ボケな一面もあります。

声優は松来未祐(まつきみゆ)さんです。

代表作には、ハヤテのごとく!の鷺ノ宮伊澄役や、さよなら絶望先生の藤吉晴美役と日塔奈美役があります。

2015年10月に38歳(享年39歳)という若さで亡くなったのも、記憶に新しいです。

引用元:81プロデュース

ムープ(渕崎ゆり子)

引用元:ABC・東映アニメーション

ムープは、泉の郷にある空の泉からやってきた月の精です。

日向咲がキュアブライトに変身する時に力を与えたり、霧生満を月の力で変身させたりします。

語尾は「ムプ」で、普段はフープと共に、スプラッシュコミューンの中にいます。

声優は渕崎ゆり子(ふちざきゆりこ)さんです。

代表作には、おじゃる丸の田村カズマ役や、魔探偵ロキ RAGNAROKのロキ役があります。

また、ふたりはプリキュアスプラッシュスターの霧生満役も兼任しています。

引用元:セイレポ

フープ(岡村明美)

引用元:ABC・東映アニメーション/

フープは、泉の郷にある空の泉からやってきた風の精です。

美翔舞がキュアウィンディに変身する時に力を与えたり、霧生薫を風の力で変身させたりします。

語尾は「ププ」で、初めに登場した時には人見知りが激しく、すぐに物陰に隠れたりしました。

声優は岡村明美(おかむらあけみ)さんです。

代表作には、ONE PIECEのナミ役や、海月姫のまやや役があります。

また、ふたりはプリキュアスプラッシュスターの二代目霧生薫役も兼任しています。

引用元:マウスプロモーション

Yes!プリキュア5&プリキュア5GoGo!

ココ/小々田コージ(草尾毅)

引用元:ABC・東映アニメーション

ココは、パルミエ王国の次期王位継承者候補です。

プリキュアシリーズで初めて人間体になれる妖精です。

語尾は「ココ」で、明るい性格でシュークリームが大好きです。

人間体の時は小々田コージ(ここだこーじ)と名乗り、プリキュア達が通う「サンクルミエール学園」で国語の臨時教師として働いています。

一人称は「僕」になり、かなりのイケメンで、女生徒からの人気も高いです。

キュアドリームこと夢原のぞみとは両想いという、種族を超えた恋愛関係ではありますが、明確には付き合ってはいません。

声優は草尾毅(くさおたけし)さんです。

代表作には、ドラゴンボールのトランクス役や、ケロロ軍曹のドロロ兵長役があります。

引用元:青二プロダクション

ナッツ/夏(入野自由)

引用元:ABC・東映アニメーション

ナッツは、ココの親友で、ココと同じくパルミエ王国の次期王位継承者候補です。

リスのような姿をしており、語尾は「ナツ」をつけ、クールな性格をしています。

豆大福が大好きで、ドリームコレットの守護者でもあります。

人間体のときには夏(なつ)と名乗り、ナッツハウスでアクセサリーショップの店長として働いています。

人間体になると一人称は「オレ」になります。

キュアミントこと秋元こまちと惹かれ合っています。

声優は入野自由(いりのみゆ)さんです。

代表作には、おそ松さんの松野トド松役や、あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。の宿海仁太(じんたん)役があります。

引用元:SPICE

ミルク/美々野くるみ/ミルキィローズ(仙台エリ)

引用元:ABC・東映アニメーション

ミルクは、パルミエ王国のココとナッツのお世話役見習いの女の子です。

語尾は「ミル」で、気が強くしたたかな性格です。

「Yes!プリキュア5」ではブレスレットに変身し、技を発動させるアイテムになりました。

引用元:Twitter

「Yes!プリキュア5gogo」では青いバラの力で美々野くるみ(みみのくるみ)に変身し、さらにはミルキィローズにも変身しました。

キュアがついていない戦士としてはシャイニールミナスに続いて二人目で、妖精からプリキュアになったのはミルクが一人目となります。

人間体になると一人称は「私」になります。

「サンクルミエール学園」の2年生としてのぞみ達と同じクラスに転入してきました。

声優は仙台エリ(せんだいえり)さんです。

代表作には、メダロットの甘酒アリカ役や、遊☆戯☆王デュエルモンスターズGXの早乙女レイ役があります。

引用元:アミュレート

シロップ/甘井シロー(朴璐美)

引用元:駿河屋

シロップは、記憶を失い自分の出生を探す、飛行能力をもったペンギンのような姿の男の子です。

語尾は「ロプ」で、意地っ張りな性格です。

記憶がなくパルミエ王国で孤独となり、プリキュアの敵であるエターナルの運び屋として働いていましたが、プリキュアの仲間になります。

身体を巨大化させてプリキュア達を乗せて空を飛んだりします。

引用元:Twitter

人間体の時は甘井シロー(あまいしろー)と名乗り、ココやナッツと共にナッツハウスで暮らしています。

声優は朴璐美(ぱくろみ)さんです。

代表作には、鋼の錬金術師のエドワード・エルリック役や、進撃の巨人のハンジ役があります。

引用元:TVガイド

フレッシュプリキュア!

シフォン(こおろぎさとみ)

引用元:ABC・東映アニメーション

シフォンは、ある日空から流星と共に降ってきた女の子の赤ちゃんです。

スウィーツ王国の長老ティラミスによって育てられていましたが、タルトと一緒にプリキュアのもとにやってきました。

テレポートなどの様々な超能力を持っており、プリキュア達を困らせたりしました。

言葉は「プリップー」「きゅあきゅあ」や、プリキュア達の名前を言うくらいしかできません。

シフォンの正体は、無限のメモリー「インフィニティ」であり、発作が発動した際には目からは輝きが失われ、「我が名はインフィニティ、無限のメモリーなり」と機械的に繰り返すという行動をとります。

小さなお友達にはちょっとしたトラウマになるような姿です。

声優はこおろぎさとみさんです。

代表作には、クレヨンしんちゃんの野原ひまわり役や、少年アシベのゴマちゃん役があります。

引用元:アニソン!

タルト(松野太紀)

引用元:ABC・東映アニメーション

タルトは、スウィーツ王国の105番目の王子で、シフォンのお世話役です。

語尾には何もつきませんが、エセ関西弁っぽいしゃべり方をします。

一人称は「ワイ」で、プリキュア達は「ピーチはん」や「ベリーはん」など、「はん」を付けて呼びます。

人間体になれる妖精でも、妖精の姿になると幼くなったり子供っぽくなったりしますが、タルトは珍しく妖精の姿のままで大人っぽいため、映画などではまとめ役として描かれることもあります。

ドーナツが好物で、ドーナツ屋さんのカオルちゃんとも言葉を交わして親しくなったりもしています。

声優は松野太紀(まつのたいき)さんです。

代表作には、金田一少年の事件簿の金田一一役や、デジモンセイバーズのアグモン役があります。

引用元:青二プロダクション

ハートキャッチプリキュア!

シプレ(川田妙子)

引用元:朝日放送テレビ ハートキャッチプリキュア

シプレは人間界出身の妖精です。

花咲つぼみのパートナー妖精で、つぼみをキュアブロッサムに変身させるプリキュアの種を生み出す力があります。

他に、ピンクっぽいマントのような形になってプリキュアに飛行能力を与えたり、敵を倒したときにこころの種を生み出したりします。

語尾は「ですぅ」で、礼儀正しいおっとりした性格です。

声優は、川田妙子(かわたたえこ)さんです。

代表作には、海外ドラマ「フルハウス」のミシェル役や、ドクタースランプの則巻アラレ役があります。

ふたりはプリキュアスプラッシュスターではフィーリア王女役や、映画プリキュア5gogoのチョコラ姫役も演じていました。

引用元:バンダイナムコゲーム公式サイト

コフレ(くまいもとこ)

引用元:朝日放送テレビ ハートキャッチプリキュア

コフレは、人間界出身の妖精です。

来海えりかのパートナー妖精で、プリキュアの種を生み出す力でえりかをキュアマリンに変身させます。

語尾は「ですっ!」で、性格はやんちゃで生意気な面もありますがしっかり者で、身を呈してプリキュアを助けたり、人々に避難を促したりと、サポート能力が高いです。

胸のハート部分にものを収納したり、水色っぽいマントになってキュアマリンを飛行させたりする能力もあります。

声優はくまいもとこさんです。

代表作には、カードキャプターさくらの李小狼役や、学級王ヤマザキのヤマザキ役などがあります。

引用元:カードキャプターさくら公式サイト

ポプリ(菊池こころ)

引用元:朝日放送テレビ ハートキャッチプリキュア

ポプリは、こころの大樹から生まれた赤ちゃん妖精です。

明堂院いつきのパートナー妖精で、プリキュアの種を生み出してキュアサンシャインに変身させます。

語尾は「でしゅ」で、シプレやコフレの言う事を聞かなかったり、勝手に行動したりと、色々と幼いです。

光のバリアを張る能力や、黄色のマントになってキュアサンシャインを飛行させる能力も持っています。

声優は菊池こころ(きくちこころ)さんです。

代表作には、はなかっぱのすぎる役や、ボルトのうちはサラダ役があります。

フレッシュプリキュアやYES!プリキュア5にも端役として出演しており、スタートゥインクルプリキュアではケンネル星のドギー役もやっています。

引用元:ザテレビジョン

コッペ(堀内賢雄)

引用元:朝日放送テレビ ハートキャッチプリキュア

コッペは、キュアブロッサムの祖母の薫子が、キュアフラワーとして活動していたときのパートナー妖精です。

シプレやコフレからは「伝説の妖精」として扱われており、「コッペ様」と呼ばれています。

普段は植物園の温室でぼーっとしており、奇妙なぬいぐるみとして扱われています。

引用元:駿河屋

人間体はとてもイケメンであり、謎の青年としてプリキュアの危機を救ったりします。

声優は堀内賢雄(ほりうちけんゆう)さんです。

代表作には、まほらば Heartful Daysの流星ジョニー役と灰原由起夫役や、スイートプリキュアのメフィスト役があります。

引用元:アニメイトタイムズ

コロン(石田彰)

引用元:朝日放送テレビ ハートキャッチプリキュア

コロンは、かつて月影ゆりのパートナー妖精だった妖精です。

敵との戦いで体は消滅しましたが、精神はこころの大樹の中に留まりました。

ココロポットの力で精神体としてゆりと再会し、ゆりはキュアムーンライトとして復活を遂げました。

語尾はなく、一人称は「ぼく」で紳士のように冷静な口調で話します。

コロンが炭と化して消滅したシーンは、プリキュアトラウマシーンの1つでもあります。

声優は、石田彰(いしだあきら)さんです。

代表作には、ダンガンロンパの十神白夜役や、輪るピングドラムの多蕗桂樹役があります。

引用元:Peerless Gerbera

スイートプリキュア♪

ハミィ(三石琴乃)

引用元:ABC・東映アニメーション

ハミィは音楽の国メイジャーランドの妖精です。

伝説の楽譜に書かれた幸福のメロディを歌う歌姫役に選ばれました。

語尾は「にゃ」で、「にゃぷ」と言ったりします。

猫のような外見なので北条響の家のペットとして周りからは認識されており、特定のパートナーはいません。

能天気で天然ボケな性格であり、ポジティブで友達思いな面があります。

声優は、三石琴乃(みついしことの)さんです。

代表作には、美少女戦士セーラームーンのセーラームーン役や、新世紀エヴァンゲリオンの葛城ミサト役があります。

また、歌の部分は歌手のRemiさんが担当しています。

引用元:琴ちゃわんdeもう一杯!!

セイレーン/キュアビート(豊口めぐみ)

引用元:駿河屋

セイレーンは、音楽の国メイジャーランドの歌姫を担う妖精でした。

しかし、ハミィが歌姫に選ばれたことで憎悪し、プリキュアの敵であるマイナーランドに身を落としました。

敵のメンバー「トリオ・ザ・マイナー」の上司でもありましたが、親友のハミィが自分を信じてくれている姿を見て改心し、キュアビートに変身します。

引用元:ABC・東映アニメーション

プリキュアになったあとは、普段は黒川エレンという名前を使うようになります。

プリキュアになる前には猫の姿(妖精の姿)になったり、人間の姿になったり自由に姿を変えられましたが、人間体の黒川エレンの姿にしかなれなくなってしまいます。

声優は豊口めぐみ(とよぐちめぐみ)さんです。

代表作には、鋼の錬金術師のウィンリィ・ロックベル役や、いちご100%の西野つかさ役があります。

引用元:81プロデュース

フェアリートーン(工藤真由)

引用元:朝日放送テレビ スイートプリキュア

フェアリートーンは、「伝説の楽譜」から飛び散った音符を集める妖精達です。

全部で8体います。

名前は、ドリー・レリー・ミリー・ファリー・ソリー・ラリー・シリー・ドドリーです。

それぞれ、変身アイテムであるキュアモジューレに合体する者や、ミラクルベルティエやラブギターロッドに合体する者など、役割があります。

一人称は全員「ぼく」で、それぞれ性格が違います。

声優は8体全員、工藤真由(くどうまゆ)さんです。

工藤真由さんはスイートプリキュアの主題歌や、Yesプリキュア5やGOGOで主題歌、他プリキュアシリーズのEDをいくつも担当しています。

2016年に芸能活動は引退すると発表がありましたが、2018年にはプリキュアライブに出演してくれました。

引用元:工藤真由オフィシャルブログ

クレッシェンドトーン(西原久美子)

引用元:朝日放送テレビ スイートプリキュア

クレッシェンドトーンは、メイジャーランドの伝説のアイテム・ヒーリングチェストに宿る精霊です。

世界の全ての音を生み出したとされ、プリキュアをパワーアップさせてサポートしたり、成長を見守ったりしています。

敵であったメフィストを優しく諭したり、お茶目なことをしたりと、大人のお姉さんのような保護者のような印象を受けます。

声優は西原久美子(にしはらくみこ)さんです。

西原久美子さんは、ドキドキプリキュアでは、妖精シャルルの声優もやっています。

引用元:PRTIMES

スマイルプリキュア!

キャンディ(大谷育江)

引用元:朝日放送テレビ スマイルプリキュア!

キャンディは、メルヘンランドから地球にやってきた妖精です。

語尾は「クル」で、性格は一生懸命で頑張り屋ですが、寂しがり屋で甘えん坊な一面もあります。

全体的に幼く、しゃべり方も若干舌たらずな感じです。

引用元:音楽の集う美空市四ツ葉町

物語の終盤では人間体であるロイヤルキャンディの姿になります。

声優は、大谷育江(おおたにいくえ)さんです。

代表作には、ポケットモンスターのピカチュウ役や、ONE PIECEのトニートニー・チョッパー役があります。

引用元:マウスプロモーション

ポップ(阪口大助)

引用元:朝日放送テレビ スマイルプリキュア!

ポップは、キャンディの兄の妖精です。

語尾には「でござる」をつけ、一人称は「拙者」になります。

真面目な性格で、妹のキャンディをよく心配しています。

メルヘンランドでの任務があるため、人間界に常駐はできませんが、電話デコルを使って通信をしたりしています。

引用元:朝日放送テレビ スマイルプリキュア!

変化の術を使って人間体になることもできます。

声優は阪口大助(さかぐちだいすけ)さんです。

代表作には、銀魂の志村新八役や、氷菓の福部里志役があります。

引用元:青二プロダクション

ウルルン/ウルフルン(志村知幸)

引用元:音楽の集う美空市四ツ葉町

ウルルンは、メルヘンランドの妖精です。

敵のバッドエンド王国の幹部の一人であるウルフルンの正体でもあります。

本編のほとんどをウルフルンの姿で過ごしてきましたが、物語の最後で実は妖精だったことが明かされました。

引用元:朝日放送テレビ スマイルプリキュア!

ニンゲンニナールを使って人間体「ウルフ・ルンタロー」になったり、コドモニナールを使って小さい子供の姿になったこともあります。

声優は志村知幸(しむらともゆき)さんです。

代表作は、鋼の錬金術師のハイマンス・ブレダ役や、交響詩篇エウレカセブンのジョブス役があります。

ふたりはプリキュアスプラッシュスターでも、同級生の父親役をしていました。

引用元:NeoApo

オニニン/アカオーニ(岩崎ひろし)

引用元:音楽の集う美空市四ツ葉町

オニニンは、メルヘンランドの妖精です。

敵のバッドエンド王国の幹部の一人であるアカオーニの正体でもあります。

本編のほとんどをアカオーニの姿で過ごしており、プリキュア達と戦ってきました。

引用元:朝日放送テレビ スマイルプリキュア!

ニンゲンニナールで人間体「アカイ・オニキチ」になったり、コドモニナールで子供になったりしました。

声優は岩崎ひろし(いわさきひろし)さんです。

代表作は、TIGER & BUNNYの斎藤さん役などがあり、テレビドラマへの俳優としての出演も多いです。

引用元:ザテレビジョン

マジョリン/マジョリーナ(冨永みーな)

引用元:音楽の集う美空市四ツ葉町

マジョリンは、メルヘンランドの妖精です。

敵のバッドエンド王国の幹部の一人であるマジョリーナの正体でもあります。

マジョリーナは怪しい発明品を次々と作り出し、それらによってプリキュアやウルフルンたちが翻弄されました。

引用元:朝日放送テレビ スマイルプリキュア!

普段は老婆のような姿ですが、若返りの能力を発動すると、グラマラスな美女の姿になることができます。

声優は冨永みーな(とみながみいな)さんです。

代表作は、サザエさんの三代目磯野カツオ役や、それいけアンパンマンのロールパンナ役や二代目ドキンちゃんがあります。

引用元:俳協

ドキドキ!プリキュア

シャルル(西原久美子)

引用元:ABC・東映アニメーション

シャルルはトランプ王国から生まれてすぐに地球に来た妖精です。

相田マナのパートナー妖精で、変身アイテム・ラブリーコミューンに変化し、キュアハートに変身させます。

語尾は「シャル」で、シャルルはラケルとランスときょうだいであり、3きょうだいの一番上の長女に当たります。

引用元:ほのかブログ

頑張り屋で、やや自己アピールの強い、常識的な性格をしています。

人間体になったときは、相田マナと同じく14歳くらいの少女の姿になります。

学校で生徒会の手伝いをするときなどは、制服姿になります。

声優は、西原久美子(にしはらくみこ)さんです。

代表作には、神風怪盗ジャンヌのフィン・フィッシュ役や、魔法使いサリーのポロン役があります。

引用元:PRTIMES

ラケル(寺崎裕香)

引用元:ABC・東映アニメーション

ラケルはトランプ王国で生まれてすぐに地球に来た妖精です。

菱川六花のパートナー妖精で、ラブリーコミューンに変化してキュアダイヤモンドへと変身させます。

語尾は「ケル」で、3きょうだいの真ん中の長男に当たり、しっかり者で真面目ですが、女の子に惚れっぽい一面があります。

引用元:NeoApo

人間体になったときは、小学校高学年くらいの少年の姿になります。

パートナーである六花を異性として意識したりする場面や、モブの女の子に片思いする場面もあり、女の子に興味のある年頃の男の子らしい姿が描かれています。

声優は、寺崎裕香(てらさきゆか)さんです。

代表作には、イナズマイレブンGOの松風天馬役や、機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズのクーデリア・藍那・バーンスタイン役などがあります。

引用元:ザテレビジョン

ランス(大橋彩香)

引用元:ABC・東映アニメーション

ランスはトランプ王国で生まれてすぐ地球に来た妖精です。

四葉ありすのパートナー妖精で、ラブリーコミューンに変化してキュアロゼッタへと変身させます。

語尾は「でランス」で、3きょうだいの末っ子に当たり、甘えん坊でちょっとドジなところがあります。

引用元:NeoApo

人間体になると、小学校低学年くらいの男の子になります。

キュアロゼッタがラブリーパッドを使って巨大ランス人形を操った回では、視聴者も驚かされました。

声優は、大橋彩香(おおはしあやか)さんです。

代表作には、アイカツ!の紫吹蘭役や、まんがーる!の西島りんご役があります。

引用元:ライブポケット

ダビィ(内山夕実)

引用元:ABC・東映アニメーション

ダビィは、トランプ王国出身の妖精です。

剣崎まことのパートナー妖精で、ラブリーコミューンに変化してキュアソードに変身させます。

語尾は「ビィ」「だビィ」で、性格は冷静で大人らしい振る舞いをしますが、やや早とちりな面もあります。

引用元:ABC・東映アニメーション

人間体になると成人女性の姿になり、「DB」と名乗って剣崎まことのマネージャーとして活動しています。

車の運転をしたりスカイダイビングをしたりと、妖精とは思えないほど人間としての高い能力を見せます。

声優は内山夕実(うちやまゆみ)さんです。

代表作には、きんいろモザイクの猪熊陽子役や、アルスラーン戦記のエトワール役などがあります。

引用元:ザテレビジョン

アイちゃん(今井由香)

引用元:ABC・東映アニメーション

アイちゃんは、天使の羽が生えたような不思議な赤ちゃんです。

円あぐりのパートナー妖精で、スタイのアップリケからラブアイズパレットを出現させ、キュアエースに変身させます。

「きゅぴらっぱ~」と言って超能力を発揮してプリキュアの危機を助けたりしています。

その正体は、トランプ王国王女のマリー・アンジュの別れた3つの転生後の1つの姿です。

声優は今井由香(いまいゆか)さんです。

代表作には、ふたりはプリキュアスプラッシュスターの初代霧生薫役や、愛天使伝説ウエディングピーチのエンジェルサルビア役があります。

引用元:アトミックモンキー

ハピネスチャージプリキュア!

リボン(松井菜桜子)

引用元:2014映画ハピネスチャージプリキュア!製作委員会

リボンは、ブルースカイ王国出身の妖精です。

最初はキュアプリンセスだけの面倒を見ていましたが、キュアラブリーやキュアハニーのパートナー妖精としても活動しています。

白雪ひめのお世話役として活動しており、ブルースカイ王国大使館に一緒に住んで家事や食事の世話をしています。

語尾は「ですわ」で、しっかり者です。

プリキュアに「こちょこちょしてくださいな」と言い、くしゃみをすることでプリカードを作り出す能力を持っています。

声優は松井菜桜子(まついなおこ)さんです。

代表作には、名探偵コナンの鈴木園子役や、ふたりはプリキュアスプラッシュスターのミズ・シタターレ役などがあります。

引用元:アップアンドアップス

ぐらさん(小堀幸)

引用元:2014映画ハピネスチャージプリキュア!製作委員会

ぐらさんは、氷川いおなことキュアフォーチュンのパートナー妖精です。

語尾は「だぜ」で、一人称が「オレ」のため男の子かと思われたが、女の子妖精です。

当初からいおなをサポートしており、冷静で真面目で落ち着いた性格をしています。

ハピネスチャージプリキュアではプリキュア一人につきそれぞれのパートナー妖精がいるわけではないので、正確にはキュアフォーチュンのパートナー妖精からチーム全体の2匹目の妖精とも言えます。

リボンと同じく「こちょこちょしてくれ」と言って、くすぐられてくしゃみをするとプリカードを生み出します。

声優は小堀幸(こぼりみゆき)さんです。

代表作には、パウ・パトロールのロッキー役や、ガールズクラフトのラッピィ役があります。

引用元:東京声優アカデミー

ファンファン/ファントム(野島裕史)

引用元:はてなフォトライフ

ファンファンは、ミラージュのパートナー妖精です。

ミラージュが悪に染まりクイーンミラージュとして活動していた際、ファンファンも人間体ファントムとして活動していました。

 

 

引用元:Twitter

キュアラブリーの影をまとい、アンラブリーという姿になって戦ったこともあります。

「プリキュアハンター」という異名まで付けられ、プリキュアと戦って倒していましたが、キュアラブリー達に浄化されて元の妖精の姿に戻りました。

最終回ではミラージュたちと別れ、キュアハニーのパートナー妖精になったような描写が見られます。

声優は野島裕史(のじまひろふみ)さんです。

代表作には、メジャーの沢村涼太役や、ハートキャッチプリキュアのコブラージャ役があります。

引用元:青二プロダクション

Go!プリンセスプリキュア

パフ(東山奈央)

引用元:ABC・東映アニメーション

パフは、ホープキングダムからやってきたロイヤルフェアリーの女の子です。

語尾は「パフ」でメイド見習いという地位におり、性格は甘えん坊でのんびり屋、ちょっとドジっ子で頑張り屋さんといった感じです。

プリンセスプリキュアは全寮制なので、ふだんはノーブル学園の女子寮で犬として飼われています。

強化モード・ドレスアップではメイド服をまとった姿になり、人間体の時は5歳くらいの少女の姿になります。

声優は東山奈央(とうやまなお)さんです。

代表作には、きんいろモザイクの九条カレン役や、ニセコイの桐崎千棘役があります。

引用元:アニメ!アニメ!

アロマ(古城門志帆)

引用元:ABC・東映アニメーション

アロマはホープキングダムからやってきたロイヤルフェアリーの男の子です。

語尾は「ロマ」で、執事見習いの地位におり、性格は妹思いで責任感が強いですが、慌て者な面もあります。

プリキュアのサポートはパフよりもアロマの方が担っています。

パフと同じくノーブル学園の女子寮でペットとして飼われている扱いです。

強化モード・ドレスアップでは執事服のようなコスチュームを身にまとい、戦闘力が増したり回復効果のある光を放ったりできるようになります。

人間体になると14歳くらいの男の子の姿になります。

声優は古城門志帆(こきどしほ)さんです。

代表作には、デジモンユニバース アプリモンスターズの飛鳥虎次郎/アストラ役や、うどんの国の金色毛鞠のポコ役があります。

引用元:チョクメ

ミス・シャムール(新谷真弓)

引用元:ABC・東映アニメーション

ミス・シャムールは、ホープキングダムに伝わる「プリンセスレッスンパッド」に宿るロイヤル・ティーチャーです。

語尾は特になく、口調は英語交じりで優雅に話します。

はるかたちにプリンセスレッスンをしたり、パフやアロマには昇進試験を行ったりと、教師として活動しています。

人間体になると成人女性の姿になります。

声優は新谷真弓(しんたにまゆみ)さんです。

代表作には、キルラキルの蛇崩乃音役や、フリクリのハルハラ・ハル子役があります。

引用元:ケンユウオフィス

クロロ/ロック(甲斐田ゆき)

引用元:ABC・東映アニメーション

クロロは、ホープキングダムに住んでいた妖精の男の子です。

敵のロックに体を乗っ取られ、ディスダークの一員として活動していました。

引用元:ABC・東映アニメーション

語尾は「ロロ」で、ロックから解放されたばかりの頃は怯えてばかりいましたが、最終決戦ではディスピアに立ち向かう勇ましい姿を見せました。

声優は甲斐田ゆき(かいだゆき)さんです。

代表作には、ヘタリアの中国役や、テニスの王子様の不二周助役があります。

引用元:ガルスタオンライン

魔法つかいプリキュア!

モフルン(齋藤彩夏)

引用元:ABC・東映アニメーション

モフルンは、朝日奈みらいが生まれたその日から祖母が与えてくれたクマのぬいぐるみです。

語尾は「モフ」で、朝日奈みらいと十六夜リコがモフルンの手を繋ぐことで、プリキュアに変身します。

厳密には妖精ではありませんが、妖精枠のキャラクターになります。

モフルン自身も、「映画魔法つかいプリキュア!奇跡の変身!キュアモフルン!」にて一時的にプリキュアになりました。

引用元:2016映画魔法つかいプリキュア!製作委員会

「甘いにおいがするモフ」と言って、リンクルストーンなどのプリキュアのアイテムをかぎ分ける力があります。

声優は齋藤彩夏(さいとうあやか)さんです。

代表作には、おしりたんていのブラウン役や、フルーツバスケットの草摩紅葉役があります。

ふたりはプリキュアスプラッシュスターで、キュアブルームである日向咲の妹、日向みのり役も担当していました。

引用元:ザテレビジョン

はーちゃん/花海ことは/キュアフェリーチェ(早見沙織)

引用元:NAVERまとめ

はーちゃんは、リンクルスマホンから出てきた妖精の赤ちゃんです。

バブバブ期、よちよち期、トコトコ期、キラキラ期を経て、花見ことはという人間体になりました。

妖精の里に行ったときには、なぜかキラキラ期の妖精の姿になってしまいました。

リンクルスマホンとリンクルストーンエメラルドを使って、キュアフェリーチェに変身します。

引用元:ABC・東映アニメーション

声優は早見沙織(はやみさおり)さんです。

代表作には、あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。の鶴見知利子(つるこ)役や、そらのおとしもののイカロス役があります。

引用元:ダ・ヴィンチニュース

チクルン(ニーコ)

引用元:ABC・東映アニメーション

チクルンは、妖精の里に住む妖精の男の子です。

花の蜜集めをさぼっていたところをオルーバに見つかり、女王に黙っているかわりにプリキュアの情報集めとしてスパイ活動をやらされていました。

一人称は「オイラ」で、オルーバの命令に従いつつも文句を言ったり、お腹が空いてみらいのパンケーキをつい食べてしまったり、スパイであることをうっかり言いそうになったりと、ユニークな性格をしています。

最終的にはスパイであることを打ち明け、妖精の里に帰りました。

声優はニーコさんです。

代表作には、家庭教師ヒットマンREBORN!のリボーン役があり、モデルや女優、アーティストやクリエイターなどマルチに活動しています。

引用元:ORICON NEWS

キラキラ☆プリキュアアラモード

ぺコリン(かないみか)

引用元:ABC-A・東映アニメーション

ぺコリンは、いちご山出身のスイーツ大好きな女の子の妖精です。

語尾は「ペコ」で、頑張り屋で甘えん坊な性格をしています。

スイーツに宿るキラキラルを感じ取る能力があり、気分によって耳の色が変わります。

人間体になると幼児くらいの姿になります。

引用元:ABC-A・東映アニメーション

物語終盤では、ドーナツがモチーフの姿のキュアぺコリンになり、感情を失ったプリキュア達の窮地を救いました。

声優はかないみかさんです。

代表作には、パッコロリンのコロン役や、ひぐらしのなく頃にの北条沙都子役があります。

引用元:Kenproduction

長老(水島裕)

引用元:ABC-A・東映アニメーション

長老は、いちご山出身の妖精たちの長老です。

第一話でクリーム爆発に巻き込まれ、肉体と分離し、実体のないおばけのような体になってしまいました。

語尾は「ジャバ」で、キラパティから離れようとすると姿が消えてしまう為、基本的にはキラパティから出てこれません。

最終話で長老の肉体が闇の心に支配された状態で現れ、浄化された際に無事に肉体へと戻る事ができました。

人間体の時はダンディなおじさまのような姿になり、キラパティの責任者としてふるまっています。

引用元:ABC-A・東映アニメーション

声優は水島(みずしまゆう)さんです。

代表作には、がんばれ!キッカーズの水島雄役や魔法の天使クリィミーマミの大伴俊夫役があります。

引用元:ノット・コミュニケーションズ

キラリン/キラ星シエル/キュアパルフェ(水瀬いのり)

引用元:ABC-A・東映アニメーション

キラリンは、いちご山出身の妖精の女の子です。

語尾は「キラ」で、スイーツ修行の為に双子の弟ピカリオと共にフランスのパリに行っていました。

スイーツ作りの技術が上がり、13歳の少女の人間体「キラ星シエル」になれるようになりました。

空腹を感じると、妖精キラリンの姿に戻ってしまいます。

引用元:ABC-A・東映アニメーション

スイーツパクトを使って、ペガサスパフェがモチーフのキュアパルフェに変身します。

声優は水瀬いのり(みなせいのり)さんです。

代表作には、徒然チルドレンの高野千鶴役や、がっこうぐらし!の丈槍由紀役があります。

引用元:アニメイトタイムズ

ピカリオ/黒樹リオ/ジュリオ(皆川純子)

引用元:ABC-A・東映アニメーション

ピカリオは、いちご山出身の妖精の男の子です。

キラリンの双子の弟で、キラリンと共にフランスのパリへスイーツの修行に行っていました。

しかし、スイーツ作りが上手くなるキラリンに劣等感を感じ、絶望しているところを敵であるノワールにつけこまれて、ジュリオという悪の存在になってしまいます。

プリキュアに浄化された後、戦闘でシエルをかばって大けがを負い、しばらくの間眠りについていました。

引用元:ABC-A・東映アニメーション

いにしえのプリキュア・ルミエルの力を借りて白い衣装に身を包んだ際には、設定ラフに「キュアワッフル」と描かれるなど、男の子プリキュアの先駆者として扱われている面もあります。

声優は皆川純子(みながわじゅんこ)さんです。

代表作は、テニスの王子様の越前リョーマ役や、コードギアス反逆のルルーシュのコーネリア・リ・ブリタニア役があります。

引用元:学研アニメ声優WEB

HUGっと!プリキュア

はぐたん(多田このみ)

引用元:ABC-A・東映アニメーション

はぐたんは、未来からやってきた不思議な赤ちゃんです。

口癖は「はぎゅ~」で、人懐っこい元気な性格をしています。

ミライクリスタルのアスパワワを与えていますが、はぐたん自身が超能力のような不思議な力を使うとアスパワワが放出され、アスパワワを消耗しすぎるとぐったりして目を覚まさなくなったりします。

引用元:HUGっとプリキュア第39話

はぐたんの正体は実は未来のプリキュアであるキュアトゥモローであり、過去に来る際になぜか赤ん坊化してしまったのでした。

声優は多田このみ(ただこのみ)さんです。

代表作は、はなけろのはなけろ役や、魔法つかいプリキュア!の長瀬まゆみ役があります。

引用元:Twitter

ハリハム・ハリー(野田順子・福島潤)

 

引用元:ABC-A・東映アニメーション

ハリハム・ハリーは、未来の世界からやってきたキャラクターです。

明確に妖精とは断言されておらず、ハムスター扱いされています。

一人称は「オレ」または「ワイ」で、関西弁で話します。

ハムスターの時と人間体の時とで声優が違い、人間体の時はイケメンの姿になり、周りからはシングルファザーとして認識されています。

普段はレディースファッションを扱うお店「ビューティーハリーショップ」の店長として活動しています。

お店を出したり、イケメンだったりするところはプリキュア5のナッツと共通していますが、ハリーの方が性格は親しみやすいです。

声優は、ハムスターの時は野田順子さんです。

代表作は、東京ミュウミュウのミュウザクロ役や、ソウルイーターのミーラ・ナイグス役があります。

引用元:声優グランプリ

人間体の時の声優は、福島潤(ふくしまじゅん)さんです。

代表作は、メジャーセカンドの眉村渉役や、異世界かるてっとのカズマ役があります。

引用元:アーツビジョン

リストル(三木眞一郎)

引用元:HUGっとプリキュア第39話

リストルは、未来からやってきたキャラクターです。

人間体として敵であるクライアス社の秘書を務めています。

実はハリーと同じハリハリ地区出身のハムスター(?)であり、歴代の妖精達は人間体から妖精になったときには若干声が高くなるのですが、リストルは声の高さも口調も変わりませんでした。

基本的には人間体として過ごし、ハムスターの姿になることはめったにありません。

声優は三木眞一郎(みきしんいちろう)さんです。

代表作は、ポケットモンスターのコジロウ役や、鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMISTのロイ・マスタング役があります。

引用元:81プロデュース

ビシン(新井里美)

引用元:HUGっとプリキュア第39話

引用元:HUGっとプリキュア第41話

ビシンは、未来からやってきたキャラクターです。

人間体として敵であるクライアス社のカスタマースペシャリストという肩書きで活動しています。

ハリーの事が大好きで、ハリーをクライアス社に戻そうとしてプリキュアに戦いを挑んだりと、狂気的な性格をしています。

あまりにも凶暴なため、長い間クライアス社に幽閉されていました。

声優は新井里美(あらいさとみ)さんです。

代表作は、まほらば〜Heartful daysの蒼葉梢役や、這いよれ! ニャル子さんのシャンタッ君役があります。

引用元:naverまとめ

スター☆トゥインクルプリキュア

フワ(木野日菜)

引用元:ABC-A・東映アニメーション

フワは、スタープリンセス達が生み出した宇宙妖精です。

赤ちゃんのように幼い存在ですが、語尾に「フワ」をつけ、案外おしゃべりができます。

本名は「スペガサッス・プララン・モフーピット・プリンセウィンク」ですが、みんなからはフワと呼ばれています。

プリンセススターカラーペンを取り戻した際に、そのペンの表す星座の姿に変化します。

声優は木野日菜(きのひな)さんです。

代表作は、あそびあそばせの本田華子役や、刀使ノ巫女の糸見沙耶香役があります。

HUGっとプリキュアでも、未来のプリキュア役や人魚役などの端役を担当しています。

引用元:アミュレート

プルンス(吉野裕行)

引用元:ABC-A・東映アニメーション

プルンスは、スタープリンセス達に仕えていた宇宙妖精です。

語尾には「でプルンス」をつけ、プリキュア達のサポートをしています。

身体を大きくさせて宇宙船の窓をふさいだり、成人男性を運んだりと、色々な手助けができます。

宇宙アイドル・マオのファンであり、グッズを集めるなどオタクな面もあります。

声優は吉野裕行(よしのひろゆき)さんです。

代表作は、女神候補生のクレイ・クリフ・フォートラン役や、キルラキルの犬牟田宝火役があります。

引用元:ABC-A・東映アニメーション

以上、2019年6月1日時点でのテレビシリーズの妖精53体でした。 プリキュアの方は現時点で60名いるため、よかったら改めて確認してみてくださいね↓ プリキュア歴代の名前(キャラクター)一覧表まとめ【画像あり】2019年現在の人数も発表!!

RELATED POST

POSTED COMMENT

  1. SATOSHI より:

    妖精の声を担当した声優は、過去に家族、敵を担当した人がほとんどでした。
    タルトの松野さんは、石の番人を担当しました。

    • プリ夫 より:

      SATOSHIさん、こんにちわ!

      何気に過去作品への声優つながりが多いですねよね~

  2. イクタモン より:

    こんばんは。
    プリキュアの妖精(ポジション)キャラは従来、それぞれの作品における重要人物であると聞いてました(初代、ドキ、まほに至っては変身アイテムの役割も)が、姫の序盤のパフや、プリアラのペコリンなどは、「ただの(販促?)マスコット」に成り下がってしまった感が強いです。物語上に大きく関わっていないという点で(ただ彼女らは後半で重要な役割を果たしますが)とはいえ、共通して言えるのは、「プリキュアを導く存在」というところでしょうか。妖精としての評価がイマイチなペコリンも最終盤で世界を救う鍵になってたり、悪堕ちしたいちかちゃんを救ったりと要所で活躍してました。
    そういえばスタプリのフワがあんまり目立ってないのがやや心配ですね。まあその子は星空界の命運を握っている重要な立場にいますが。一方プルンスさんはもはやスタプリのお父さん的存在ですね。

    • プリ夫 より:

      そう言われるとマスコット的なキャラも多いですね。
      スタプリはプルンスの方が目立ってる印象です。フワはこれからかな?

  3. 麻雀恵美 より:

    プリキュアシリーズの妖精は3タイプが存在します。

    1つ目はココ達の様に喧嘩が弱くても敵幹部がちょっかい出すと検知するセンサーです。

    2つ目は変身して怪物との戦闘に突入した時共闘して喧嘩も強くて中には成長すると正規のプリキュアとして覚醒するのも含むストライカーです。

    3つ目は怪物を撃破して敵幹部が撤退して戦闘終了すると地道に集めるべきコレクションアイテムを生み出すクリエイターです。

    • プリ夫 より:

      麻雀さん、こんにちわ!

      妖精も本当にいろんなタイプがいると思います!

  4. あさり より:

    プリ夫さん、こんにちはあさりです(^ω^)
    プリキュア歴代妖精ですが、個人的にはモフルンとハミィ(この2体?は容姿、仕草、声がカワイイから)の全体的に好きなタイプとメップル、フラッピ、ココ(この3体は演じている方が私の好きな声優さんなので(笑))とオタク的理由タイプになります(笑)
    最近だとプルンスがいいですねヽ(*´∀`)ノ宇宙妖精なんだけど何故か人間味がある(ひかるちゃん達の友情やひかるちゃん母娘愛を感動したりと)ホントにお父さんみたいなポジションで大好きです(笑)
    是非、プルンス回をやって欲しいですね。
    今後、妖精役に出てきてほしい人はテンジョウさん役の遠藤さんです。妖怪ウォッチでもコマさん以外の妖怪役もやっていますし、過去のプリキュア作品で敵役から妖精役にやっていた方もいますのでまた違うプリキュア作品に出る時は妖精役で出てきてほしいです(^ω^)

    • プリ夫 より:

      個人的にはやはり今作のプルンスがいい感じですね~
      何気にプリキュア作品またいでやるということが多いので、次回作以降の登場もあると思います(^^

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です