スタートゥインクルプリキュア

スタートゥインクルプリキュア(スタプリ)第12話感想ネタバレ メンインブラックにカメラを止めるなパロディ満載ギャグ回!

毎週恒例のプリキュア視聴感想です(・∀・)

今回の12話は前回の10話、11話でシリアスなお話が続いたということで、どちらかと言うとギャグ要素の強いお話となりました。

「メンインブラック」や「カメラを止めるな」のパロディもあり面白かったですね(笑

それではスタートゥインクルプリキュア(スタプリ)第12話感想ネタバレをご覧ください!

スポンサーリンク

スタートゥインクルプリキュア(スタプリ)第12話「さよならララ!?映画監督は宇宙人☆」感想ネタバレ

引用元:スタートゥインクルプリキュア第12話

今回のお話は前回まどかちゃんのお父さんに宇宙船の墜落を見られついにプリキュアである正体がバレそうになる…というところからスタートでした。

それを救ったのがこの人・映画監督のアブラハムさん!
映画界の巨匠のようでひかるちゃんもこの監督の作品が大好きだとか。

何故ひかるちゃんたちの状況を知っているかと言うと、画像を見ればわかる通りなんと中に宇宙人が(゚д゚)!

スポンサーリンク

どうやらアブラハム監督も宇宙人だったようです。

こういう展開映画のメンインブラックでありましたが、同じ宇宙人が出てくるということでパロディとして採用でしたのかな?

何はともあれビックリな展開です。

そしてララちゃんたちが地球人たちに見られ、宇宙法違反で元の星に返されそうになります。

それが嫌なら映画の撮影でいいのが撮れたら考え直してもらえるとのこと。

そして映画の撮影が始まります。

 

 

 

引用元:スタートゥインクルプリキュア第12話

…何かハリウッド感が全くないですね(笑
どちらかというと中学校の演劇という感じが強いと思います。…まあ、可愛いのでありかな?

スポンサーリンク

引用元:スタートゥインクルプリキュア第12話

映画の撮影がスタート!ひかるちゃんビックリするぐらいの棒演技でしたね(笑
まあ、今まで演劇なんてしたことない中学2年生が演技をしろというのが無理がありますが。

まどかちゃんも台本を全部覚えろということで名前の部分やシーン部分まで読んでしまうという失態をさらしてしまうし(;´∀`)

しかし、この演技がうなくいかないとララちゃんたちは自分の星に返されてしまうため何とか頑張らなればいけません。

引用元:スタートゥインクルプリキュア第12話

そしてお別れのシーン。ここも台本通りセリフを言うという監督の命令。

「今までありがとう さようなら」

という場面ですが、ひかるちゃんはララちゃんに対して「別れたくない」という迫真の演技を見せます。
正確には演技ではなく、ひかるちゃんの本心ですがそれがあまりに良くて監督も思わず泣いてしまいましたね。

しかし台本とは違う展開のため、スタッフに止めますか?と聞かれたアブラハム監督。

「カメラを止めるな!」

と指示。完璧に去年話題になったカメラを止めるなをパロってますね(笑

引用元:スタートゥインクルプリキュア第12話

今回はアブラハム監督がノットリガー化させられますが、映画の撮影でもあったララちゃんを想う友情パワーで苦戦はしましたが、結構あっさり目にノットリガーを倒しましたね。

ちょっと前半のギャグ要素に時間がさいたため、今回の戦闘シーンは短めでした。

そしてララちゃんは地球に住んでいいというアブラハム監督から許可を出たので、地球にいる時の苗字を考えることに。

そこでひかるちゃんがララちゃんは宇宙からきた天女…今回の役どころもあり「羽衣」に決めます。

これにはララちゃん含めみんなも気に行ったみたいですね。

来週はその羽衣ララちゃんが活躍するお話です!

第13話は羽衣ララで初登校!!

 

引用元:スタートゥインクルプリキュア第12話

第13話はいよいよララちゃんが制服を着て、学校に初登校!
何かやたらと衝撃を受けているみたいですが、一体何があったんでしょうか?

自分の星と地球の学校違いに驚いているのかな?

何はともあれ来週も面白そうなので、見逃せないですね~

RELATED POST

POSTED COMMENT

  1. SATOSHI より:

    今回は、映画撮影の内容、ララが宇宙法違反の噂もありましたが、ララは、地球に残留、羽衣の名字を名乗ることになりました。
    映画のクライマックスの場面は、アドリブでした。
    28日(平成最後)は、ララの初登校ですが、名前を書く場面は、つぼみのように小さく、エレン、ひめのように大文字(エレンは、最後の「ン」は、小文字)、みゆき、トワのように黒板の中央に分かりやすく書くのどれになるでしょうか?
    更に、自己紹介も気になるでしょう。

    • プリ夫 プリ夫 より:

      SATOSHIさん、こんにちわ!

      自己紹介がどのようになるのか今から楽しみですね(^^
      宇宙人だけに奇抜なものになることを期待します(笑

  2. イクタモン より:

    おはようございます。
    ここ最近毎週土日が凄く楽しみです。それほどまでに好調ですよ、今作は。

    あの戦いの後、プリキュア勢は勿論のこと、ノットレイダーの皆さんも心配でした。久しぶりのプリキュアの敵らしい敵―相容れない異形の者たち―だったのですが、今作はかなりキャラがおいしく、そちらサイドのやり取りも楽しんでます。どうやらダークネストを恐れていた限り、バケニャーン=ラスボス説は薄れましたね。
    さて、プリキュアの皆さんですが、えれなさん以外はかなりガチガチでした。無理もない、ひかるちゃんは憧れの映画監督の前で、ララさんは自分の滞在が懸かっていて、まどかさんは厳しいお父さんの目の前だったので、解る気がします。なお、それが無かったお陰もある上、持ち前の運動神経の良さが光ったえれなさんは上手くいったようです。

    そしてクライマックスシーンの撮影………、

    半泣きでした。

    「あれ?このシチュエーション見たような……?」
    「やっぱり台本通りにはいかないだろうな」

    ……予想通りでしたが、この条件でこのシーンで半泣きしたのは、私のプリキュア観がおおらかになったのか、それとも涙もろくなったのか、まあ何れにせよ、自然な本音は演技を超えますね。例えば、オタク間で声優界隈に対しても、「演技」をしていることに不満のある方もいらっしゃいますし。
    ただもうそろそろ敵の挑発もマンネリ化してきた感があります。ちょっとそこが残念かな、ギャグを上手い具合に挟んでるのに(しかもアイワーン、今回の私の敵の推しです)。
    とはいえ、結構楽しい今作。次は何が飛び出すかなぁと毎週楽しみです。
    ララさんはいかなるカルチャーショックを受けるのか?!平成最後のプリキュア放送、また期待しております。

    • プリ夫 プリ夫 より:

      イクタモンさん、こんにちわ!

      確かに今作は特に不満なくみれている感じですね(^^
      確かに私も年のせいかちょっと涙もろくなった感じがします。
      ちょっとした感動話やシーンでも涙するようになりました。
      これがおっさん化ということですかね〜

      来週の平成最後のプリキュアを楽しみにしましょう!

  3. あさり より:

    プリ夫さんこんにちはあさりです(^ω^)
    今回はパロディ満載回だと思います。
    アブラハムさんのおかげで何とか誤魔化したのに映画を撮る事になっちゃいましたね( ̄▽ ̄;)
    アブラハムさんの正体にも驚きましね。私はメン・イン・ブラックは見た事がないのでわかりませんが、個人的には某サ⚪エさんのOPのあの猫を思いだしますね(笑)それにアブラハムさんのモデルはETやJAWSでお馴染みのスピルバーグ監督がモデルかもしれませんね。それっぽいポスターがあったので。
    別れのシーンは泣けましたし、個人的にはアイワーンちゃんが「映画なんかくだらない」という言葉に対し、プルンスが「そんな事はないでプルンス!」と一喝した所はカッコよかったですヽ(*´∀`)ノ最近のプルンスは有能ぶりが発揮されてますね。
    ララちゃんも宇宙に強制送還?されずにすみようやく羽衣ララとしてまたひかるちゃん達と一緒になって良かったです。まさかララちゃん自身が羽衣姓を名乗るではなくひかるちゃんが羽衣姓を名付けるとは驚きましたが、ひかるちゃんなら付けそうかなとは思いましたけどねヽ(*´∀`)ノ
    あとEDにも今回から羽衣ララと表記されましたね。
    次回はプリキュア恒例の転校回、予告では衝撃を受けるシーンがありますが、サマーン星と地球との様々な文化に戸惑いそうですね。

  4. あさり より:

    追記コメント
    次回はララちゃんが観星中に転校する回なんですが、前作のハグプリも同じ13話でルールーちゃん(この時はクライアス社のスパイとして)が留学生として転校してきます。
    主人公と追加戦士以外の初期メンバーで転校してきたのはSSの舞ちゃん、ハピプリのひめちゃん、ドキプリの真琴ちゃん、まほプリのリコちゃんでララちゃんは5人目になります。ふと思ったのですが、SS以降のプリキュアシリーズには毎年主人公、追加戦士、初期メンバーの誰かが転校してくる傾向があるような気がします。ひかりちゃんは新入生になるので違います。これもプリキュアスタッフのお約束なのかもしれないですね。そうなると例のあの子もララちゃんみたく転校する可能性はあるかもしれませんね。

    • プリ夫 プリ夫 より:

      あさりさん、こんにちわ!

      メンインブラックのシーンはあのまんまですので、見たことある人は絶対に思い浮かべると思います(笑
      確かにサザエさんのフルーツからでる猫に近いものがあるかもしれませんね〜

      個人的にプルンスは歴代でも相当使える妖精だと思います。正直フワより目立っている印象ですね!

      ふーむ、確かに例のあの子も転校生の可能性が高いですね。敵として入るのかはたまたララちゃんみたいに宇宙人枠なのか…。
      非常に気になるところです。

  5. 亀ちゃん より:

    皆様こんにちは
    私の実家の部落の食事会帰りに投稿する亀ちゃんです
    今日もスター☆トゥインクルプリキュアからプリ(ティー)チャン(ネル)まで予約録画を解除して続けて視ました

    >今日のスター☆トゥインクルプリキュアは
    宇宙(中略)は絶対だ!をはじめシックリ来るセリフが何個もありました
    だからこれがいとこのお姉さんの娘達に感想を送れた内容でした

    >(前略)は絶対だ!は
    鉄腕アトムにてキャプテンの命令は絶対だ!というセリフが今でも印象的でインパクトも強くシックリ来ました

    >今日のリュウソウジャーでも
    シックリ来たセリフが1つだけありました
    だからいとこのお姉さんの息子にも感想をメールしました

    >リュウソウジャーでシックリ来たセリフは
    じゃあどうして…ですね
    広島FMでは午前11台にて
    レディ「私が原因でしょ」
    男の人「違うよ」
    レディ「私の食べ過ぎが原因でしょ」
    男の人「違います」
    レディ「じゃあどうして家がこんなに傾くの!!?」
    からキュアホワイトソックスも私にキュアベースボールギャンブラーと女子寮の寮長(キュアバドミントンギャンブラー)の両名で毎回毎回敵を何とかしていく話でこういう生かしたセリフを口にします

    >来週の土曜からは
    倉敷市児島では毎春恒例のせんい祭りがあると同時に、今年からローソンにてプリチャンと仮面ライダーのスタンプラリーが始まります
    私個人としては楽しみです!ワクワクします!

    >だからこそ
    毎週木曜は小学生向けのアイドルアニメのアイカツとその直前はここたまを他の曜日に組み替えて、男子小学生向けのテレビ東京系のアニメをテレビ東京系のクレヨンしんちゃんとして再スタートさせて欲しいですね
    理由はアイカツと兼ね合ってローソンのスタンプラリーの幅を広げて欲しいからです
    だからこれをテレビ東京の制作担当者に強くお願いします!!♪

    >4月最後のスター☆トゥインクルプリキュアは
    ララが星奈 ひかる達が通う学校に自らの希望もあって入ることですね
    授業本当に楽しみになりました

    • プリ夫 プリ夫 より:

      亀ちゃんさん、こんばんわ!

      いよいよ来週ララちゃん学校ですが、どうなるか非常に楽しみですね(^^

  6. あさり より:

    また追記コメントです。
    先程のコメントで歴代プリキュアシリーズは毎年のように誰かが転校(編入)しているとコメントしましたが、各作品ごとに誰が転校してるのか調べてみました。
    SS→舞ちゃん、プリ5→くるみちゃん(追加戦士では初)、フレ→せつなちゃん、ハト→つぼみちゃん(主人公では初めて転校したキャラ)、スイ→エレンちゃん、スマ→みゆきちゃん、ドキ→真琴ちゃん、ハピ→ひめちゃん、GO→トワちゃん、まほ→リコちゃんとことはちゃん(初期メンバーと追加戦士)、キラ→シエルちゃん、ハグ→はなちゃんとルールーちゃん(主人公と追加戦士)、スタ→ララちゃんとなっています。主人公が3人、初期メンバーが5人、追加戦士が6人と合計15人になります。やはり追加戦士が多いですね。例のあの子に関してはノットレイダーと関わってなさそうな感じ(どっちかというと同じ猫繋がりであるバケニャーンの方が関わりがありそう)がします。彼女がいつ、何処でひかるちゃん達と逢うのか楽しみですねヽ(*´∀`)ノ

    • プリ夫 プリ夫 より:

      こうして見るとやっぱり転校生プリキュア多いですね〜
      プリキュアの恒例行事と言ったところでしょうか( ̄▽ ̄;)

      そう言われるとキュアコスモの語尾はニャン。そしてバケニャーン…
      関わりがないとは考えにくいですね。楽しみな感じです!

  7. 西鉄6000形 より:

    こんばんは。
    先々週の敗北に先週の投げ飛ばし、今週も拘束と4月分の放送ではいろいろと
    追い込まれていますね。
    僕もこのシーンの画像に付け込まれそうです。
    来週でついにララちゃんも観星中学に仲間入りですね。楽しみです。

    • プリ夫 プリ夫 より:

      西鉄さん、こんばんわ!

      今回の戦闘は結構あっさりしていた印象ですね〜
      来週のララちゃん転校も非常に楽しみです(^^

  8. 麻雀恵美 より:

    今回は宇宙人のアブラハム監督が映画を撮影すると言う事に天宮えれなさんが便乗して何とか話を合わせたからロケットを執拗に嗅ぎ回る香久矢冬貴さんも映画撮影を完璧にする事で誤魔化せましたね。

    まあアイワーンがダークネストにバージョンアップさせて貰ってちょっかい出して撃退出来ても牡羊座のスターカラーペンは逃げられて奪還出来無かったのが残念です。

    香久矢冬貴さんはDQに例えれば999のカンスト数値じゃないと相手を認めない完璧主義者ですからね。

    それにしても天宮えれなさんの王子様と香久矢まどかさんの姫様は優劣付け難く似合って観星中学校の生徒が見たら「キャーキャー!!」と大騒ぎしますね。

    来週はいよいよ星奈ひかると羽衣ララがプリキュアシリーズにて運動神経抜群なスポーツか勤勉化の秀才のインテリか両方駄目なドジなのかによるタイプが判明しますね。

    • hts より:

      少なくとも2人ともスポーツ型の可能性は低いように思われるんですよね。特にララ。

      そう思う根拠はプリキュアの技でしてえれなさんとまどかさんは近接技を持っていますが、ひかるとララにはそのような技が見られないんですよね。
      これは多分運動方面にあまり明るくないからのように思われます。

      そうなると勉強型かドジ型のいずれかになりそうです。
      (ひかるはここまで見る限り十中八九前者、ララは現状判断保留)

    • プリ夫 プリ夫 より:

      麻雀さん、こんばんわ!

      まあ、よく誤魔化せたというのが正直な感想ですね^^;

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です