HUGっと!プリキュア

HUGっとプリキュア第47話感想ネタバレビシン,リストルクライアス社幹部が全て味方!!

毎週恒例のプリキュア視聴感想です(・∀・)

いよいよラストが近づいてきたHUGっとプリキュア。
敵幹部のリストルさんとビシンくんとの決着です。

そしてあのお姉さんもあの二人を引き連れて颯爽登場…

それではHUGっとプリキュア第46話感想ネタバレ記事をご覧ください!

スポンサーリンク

HUGっとプリキュア第47話「最終決戦!みんなの明日を取り戻す!」感想ネタバレ

引用元:HUGっとプリキュア第47話

いよいよクライアス社との最終決戦…リストルさん、ビシンくんそして召喚されたオシマイダーが今回の相手です。

これだけの数…相手するのが非常に大変そうですが…

引用元:HUGっとプリキュア第47話

そこに登場したのはパップルさんにチャラリートくんにダイガンさん(゚д゚)!

すっかり味方になった元クライアス社幹部の方々ですが、やっぱりこういう元敵の助っ人というのは胸が熱くなりますね~

そして相対するパップルさんとビシンくん…元敵幹部VS敵幹部って異様に熱くなるのは私だけでしょうか?

スポンサーリンク

敵だった姿を知ってるから尚更なのかもしれませんね(^^

 

引用元:HUGっとプリキュア第47話

そしてトラウムさんも巨大ロボットで応援に駆け付けました!

トラウムさんもすっかりルールーちゃんのお父さん?ということで、完璧な味方キャラになりましたね。

そういえば写真の娘さんのお話ってまだしていないような…残り2話しかありませんが、このことを語るのは恐らくすべてが終わった最終回ということになるのでしょうか。

しかし、若い頃のトラウムさんはめっちゃイケメンやな~(;´∀`)

まあ、ハグプリの場合は主要キャラでイケメンじゃない人を探すのが難しいですからね(笑

引用元:HUGっとプリキュア第47話

そしてリストルさんとビシンくんもハリー封印を解いて猛獣化し、見事改心させることに成功!

リストルさんとビシンくんの改心は意外にあっさりした印象ですね~もう少し手こずるかと思ったんですが(;´∀`)

何はともあれこれからはハリーと一緒に頑張ってほしいですね~

そしていよいよ最終決戦ですが、はぐたんの捕まっているジョージクライのアジトは海の上にあり、生き方がわからない…。

トラウムさんのロボットは壊れてしまいましたし…その時のルールーちゃんの表情がかわいかったですね(´▽`*)

引用元:HUGっとプリキュア第47話

そこに現れたのがジェロスさんとジンジン・タクミコンビ(゚д゚)!

ジェットスキーでジョージクライのところに乗せてくれるとのこと。

これで元クライアス社幹部は何と全員味方に。
今までのシリーズでのラスボス以外の幹部が全員プリキュアの味方になるのは恐らく初めてではないでしょうか。

引用元:HUGっとプリキュア第47話

そしてジョージクライと対面。

自分のところ幹部が全員プリキュアの味方になっても涼しい顔。全く動じていません(;´Д`)

スポンサーリンク

そしてキュアエール以外は拘束され、電撃のような攻撃をくらいます。

時を止めればこの苦しさはなくなると脅されるはなちゃん。

うう…この状況では時を止めてもらいたいと思ってしまいますね(;´Д`)
それを口にしようとした瞬間、アンジュが止め自力で拘束から外れました。

そして最後はキュアエール以外は穴の闇の中へ…。

そしてキュアエールとジョージクライが二人っきり…いよいよ来週が最後の戦いとなりそですね!

HUGっとプリキュア第48話は最終決戦か!?

引用元:HUGっとプリキュア第47話

来週はいよいよ最後の戦いとなりそうですね。

キュアエールの表情が非常に大人っぽくなっています。はなちゃんの目指すイケてる大人の女性に近づいた…のかもしれませんね。

そして時が止まっている中ではなちゃんのお母さんが涙…どういう状況なのか非常に気になるところです。

スポンサーリンク

ハグプリも残すところいよいと後2話…見逃せないですね~

 

RELATED POST

POSTED COMMENT

  1. SATOSHI より:

    今回は、敵だったチャラリート、パップル、ダイガン、ジェロス+2が助太刀しました。
    ビシン、リストルも改心、残りは、ジョージ・クライ消滅です。
    はぐたんの救出は、持ち越しになりましたが、はぐたん、残り4人の救出、クライアス社消滅、はなの誕生日の展開になりそうです。
    因みに、はなの生年月日は、平成17年1月20日です。
    スター★トゥインクルの告知は、2回目でしたが、ミルキー、ソレイユ、セレーネの紹介がありませんでした。
    1回目の告知で登場した犬は、ヨーゼフ(アルプスの少女ハイジ)そっくりでした。
    BGMは、OPのインストゥルメンタルでした。
    最終回で、エール、スターがどのように引き継ぐでしょうか?
    エンドカードは、敵、味方そろってになりそうです。

    • プリ夫 プリ夫 より:

      SATOSHIさん、こんばんわ!

      平成17年とかものすごい最近な感じがしますが、もう14年前なんですね(;´∀`)
      引継ぎはいつも通りの引継ぎになると思いますけどね~

  2. ほのうみ より:

    おはようございます。
    感想記事、楽しみにしてましたので。
    ビシンさん達、あっさり味方になりましたね。
    良かった良かった。
    この展開、僕がYOUTUBEで視聴してる電撃戦隊チェンジマンの終盤の展開に似てますね。
    チェンジマンもほぼ大半のゴスマ幹部が味方になって、終盤、チェンジマンに協力します。
    これでクライアスもジョージさん一人だけ。
    はぐたんを助けて、ジョージさんフルボッコにするか、浄化して決着ですね。

    • プリ夫 プリ夫 より:

      ほのうみさん、こんにちわ!

      残り話数の関係もあるかもですね(^^;
      しかしジョージさんは強敵っぽいですね、最終決戦はどのように決着するのか見当がつきません(;´∀`)

  3. 西鉄6000形 より:

    おはようございます。今日でハグプリ残すところあと3話となりましたね。
    最終決戦で元幹部がプリキュアに加勢するのは
    ふたりはプリキュアSSの満薫の最終決戦シーンを思い浮かべますね。
    それと最終決戦時でエール以外の4人、
    まさかの落雷攻撃シーンが来ました。しかも2回落雷や強風などは
    ボスもかなり気合を入れてますね。

    • プリ夫 プリ夫 より:

      西鉄さん、こんばんわ!

      SSの満と薫は私も好きですね~
      もう10年以上も前というが信じられません(;´∀`)

      ラスボスという事で気合いが入ってる感じですね~
      どのように決着するか楽しみです(^^

  4. てらさや より:

    おはようございます。いやあ良かったビシン君もリストルさんも無事改心。そしてチャラリートさんや、パップルさん、ダイガンさん、ドクタートラウムさん、ジェロスさん、ジンジンさん、タクミさんまでもが、駆けつけてくれました。全員プリキュア達に救われてますからね。後は、ジョージクライさんのみですね。キュアエールが何とかするしか有りませんね。アンジュ達はどこかに落ちてしまいましたから。でも、今のエールならジョージクライさんを救えるまではいかなくとも和解までに持って行く事くらいは、出来るのかな?と思いました。はなのお母さんが涙している場面が有りましたね一体どう言う事なのでしょうか?時は完全に止まっているはずなのに実は完全に止められてなかったりして。トラウムさんは若い頃かなりのイケメンだったんですね。その腕に抱かれている幼子は、娘さんですね。娘さんの事は、ふれられていないので分かりませんが離婚して一緒に暮らしていないのか亡くなってしまっているのか?最終回までに明かされると良いですね。次回ジョージクライさんと決着がつくのか見守りたいなと思います。私は、浄化の方向に持っていって欲しいなと思います。おそらくそうなるだろうとは思うので次回の放送が楽しみです。

    • プリ夫 プリ夫 より:

      てらさやさん、こんにちわ!

      まさか敵幹部全員味方になるとは思いませんでしたね(笑
      ジョージさんはどのような最後を迎えるのか…和解もありえるかもですね。

      はなちゃんのお母さんの涙…絶対に何かありまよね、放送が楽しみです!

  5. 亀ちゃん より:

    皆様こんにちは
    今日は昨日プリキュアのチャンネルにキッチリ合わせたのに、DVDデッキの電源が切れていて、アバンからオープニングにかけて、見逃してしまった亀ちゃんです

    >今日のHUGっと!プリキュアは
    プリキュアはあきらめない
    私はふたりはプリキュアSplash Starを思い出しました
    キュアベースボールギャンブラーは今でもこのプリキュアが大好きで、放映当時5歳の女の子からSplash Starのお姉ちゃんというニックネームをつけてもらいました

    >今日のレンジャー系では
    ルパンイエローがレッド&ブルーに対して「わかってるよ」、「わかってるけど」と返したのにシックリ来ました
    私はいとこのお姉さんの息子にだけ今日のニチアサ番組の感想を送りました!!

    >「わかってるよ」、「わかってるけど」は
    ちゃお出身のミルモでポン!のアニメ版にて、主人公・ミルモのパートナー=(南)楓(カエデ)が自分はほのかな思いを寄せているイケメンの同級生がピーマンが嫌いなこと「わかってる!」から強く返し始めては
    「わかってるよ」、「わかってるけど」と続けたのが実家で録画したビデオで何回も観ているうちにシックリ来ました
    だからキュアベースボールギャンブラーもキュアホワイトソックスも「わかってます!」、「わかってますよ」、「わかってますけど…」とモジったセリフを私の自作小説の中で交えました

    >で、プリ(ティー)チャン(ネル)は
    オープニングもエンディングも今週から歌い手のグループはそのままに主題歌が入れ替わりました
    私は10月から始まったプリチャンの主題歌は、エンディングが1番最初に聴いた時は力強くて、カラオケでもプリチャンの主題歌がこのままな時に歌いたかったのに、心残りですね

    >一方We can HUGっと!プリキュアは
    前週の水曜に歌いに行くと、プレミアダム&スマートダムでも、この時点でプリキュア映像になっていました!!
    魔法アラ・ドーモもプリキュア映像で、バンバンの店員からライブダムとジョイサウンドどっちが良いですか?と聞かれると、ダムの方が良いと答えを返したカイが大有りで、うれしい誤算でしたね!!☆☆♪

    • プリ夫 プリ夫 より:

      亀ちゃんさん、こんばんわ!

      SSもいいですからね~幹部が味方になるのは別の読者さんも言ってましたが、満と薫を思い出しますね(^^

  6. あさり より:

    ぷり夫さん、こんにちはあさりです。今回はクライアス社社員大活躍回でしたねヽ(*´∀`)ノ
    私も元敵幹部VS現敵幹部の戦いは胸熱になりましたよ(*^^*)
    ダイカンさんも大活躍してくれてよかったですし、トラウムさんがダイカンを攻撃した事を謝罪したシーンもグッとしました。
    個人的に良かったのはジェロスさんとイケメン部下2人がサポートしてくれた事とエトワールがビシンくんに説得(最終的にはリストルさんですが)してた事、ハリーが身を張って(自ら凶暴化)説得してくれた事と今回はキャラクターそれぞれに見せ場があった事がよかったです
    。確かにラスボス以外の敵幹部全員が改心するパターンはなかったと思います。過去のプリキュア作品だと最終回に転生や最後まで敵のままで去ってしまう形や倒して消えてしまうパターンなどありましたから初だと思います。これでジョージさんも改心する形になればクライアス社敵キャラ全員改心するという異例のパターンになりますね。
    後半は鬱展開(プリキュア達が倒れる)と胸熱展開(それでも立ち上がる)を交互になる展開は面白かったですね。最終的にははなちゃんだけになってしまいますがどのような形でジョージさんとの決着をするのか、はなちゃんのお母さんの涙の意味、キュアトゥモローは覚醒するのかと次回も楽しみですヽ(*´∀`)ノ

    • プリ夫 プリ夫 より:

      あさりさん、こんにちわ!

      やっぱり元敵というのは熱くなりますね!
      確かに幹部皆さん個々に見せ場がありよかったですね~
      やはり全員改心パターンは初ですか、ジョージさんも下手したら改心しそうだから、そうなると本当に異例ですね(゚д゚)!

      はなちゃんのお母さんの涙の意味…来週も見逃せないですね(^^

  7. あさり より:

    追記コメント
    プリキュアアイドルシリーズ2nd シリーズの第5弾が発表されました。「うらら☆きらら」「triple」「Secret Lives」の3組です。
    新たに「Secret Lives」にシエルちゃんが加入しました。これでプリキュアアイドルシリーズもこれで一旦終わりになりますが、今後もスタプリのメンバーもどこかのユニットで入るのかなと思いますし、時期的には追加戦士(いるのかどうかはわかりませんが( ̄▽ ̄;))が入ってからまた3rdシリーズがやると思います。
    話題を変えますがキュアスターについてです。
    先週からキュアスターの声をお披露したのですが良いという反応もありますが何か変な声とかプリキュアに合ってないとか悪い反応もネットで見かけます(><)確かにキュアスター役の成瀬さんは現役アイドルで本職の声優ではありません。でもスタプリのスタッフが選んだ事ですから変な声だろうがプリキュアの声に合ってないだろうが成瀬さんなら大丈夫だと思います。あとは敵キャラ(まだどんな感じの敵なのか明らかになってませんね)の声優さん達がサポートやアドバイスしてくれると思います。成瀬さんにはそんな批判に負けないで全力で頑張ってほしいですね҉*\(`•ω•´)/*҉

    • プリ夫 プリ夫 より:

      あさりさん、こんばんわ!

      「Secret Lives」は追加戦士で構成されているので、戦闘力もすごそうですね(笑
      私の好きなくるみちゃんもいますし(´▽`)

      私もちょっとまだキュアスターの声は違和感ある感じですが、こういうのは慣れだと思います。
      プレッシャーはすごいと思いますが、頑張ってほしいですね!

  8. 麻雀恵美 より:

    今作はプリキュアのメンバーは4人の筈が愛崎えみると一緒に揃わないと改心して衣替えをしても変身出来ないルールー・アムールによる2人1組で攻撃とやられ方も同時でしたし、変身はせずとも共闘するNPCがチャラリート&パップル&ダイガン&トラウム&ジェロスと多く、ゲストにも歴代プリキュアが登場したり、ラスボスのジョージ・クライも相変わらず冷静沈着で動揺しないし、妖精と怪物の性質を持つハリハムハリーも夏祭りではビシンにちょっかい出されて強引にネックレスを外されて理性を無くして戦闘開始となっても今ではすっかり怪物の力を制御して克服出来た点は頭を使うPS3ソフト「超ヒロイン戦記」にてパートナーのノエル&めるがイヴ先生をK-86Xに射殺されて理性を失った破壊の女神となっても後でその破壊の女神の力を制御して克服出来たのを思い出させて本当に予想外の事だらけでしたよ。

    それにクリスマスを経過した直後の最終決戦は夏の軍事境界線の出来事が絡む為にトラウムがダイガンに謝罪してましたね。

    • 麻雀恵美 より:

      ちなみに超ヒロイン戦記の破壊の女神はこちらの動画で確認出来まして、第一形態は悍ましい漆黒の化け物で、第二形態が白か黒の大きな羽を生やした黒いドレスで、あれを夢の世界でイヴ先生に打ち勝ってその2話後の57話で破壊の女神の力を克服しちゃいましたからね。

      超ヒロイン戦記の破壊の女神
      https://www.youtube.com/watch?v=EXWrCru3JQE

      今迄は妖精と言えばメップルの様に敵が近付くと分かるセンサーとポップの様に戦闘中に敵に攻撃を仕掛けて戦うストライカーとシプレの様に怪物を必殺技で撃破すると御褒美をくれるクリエイターの3タイプでしたが、今作はハリハムハリーがジョージ・クライに肉体改造手術を強引に受けさせられた為にストライカータイプの妖精だけでなく猛オシマイダーと同じ怪物の性質を持ったのは初めてでした。

      愛崎えみると一緒に変身するルールー・アムールもパンチとキックと必殺技だけでなく、やられ方迄対になっているのも初めてで斬新でした。

      • プリ夫 プリ夫 より:

        麻雀さん、こんにちわ!

        今回のプリキュアは色々なサプライズ要素が多かった印象ですね~
        ジョージクライさんは社員全員に裏切られているのにやたら冷静なのがすごいですね(^^;

  9. より:

    プリ夫さん
    今年もよろしくお願い致します。
    浄化されたビシンちゃんの笑顔、最高に可愛かったです♡♡♡
    やっと味方側に付いてくれた!
    ビシンちゃん、リストルさん、ハリーちゃん3人(匹?)が和解出来て良かったです。
    僕も元敵が味方となって戦ってくれる場面には胸が熱くなります

    • プリ夫 プリ夫 より:

      癒さん、こんにちわ!

      ビシンくんって中々笑顔を見せる機会がないですからね。
      見せるとしても悪い笑顔ばかりだし(笑

      やっぱり敵から味方になり、加勢する場面はムネアツですね(^^

  10. イクタモン より:

    (はじめに、私事及び愚痴で大変申し訳御座いません)
    昨日祖父を失いました。
    まあ、それがきっかけで帰省し、親戚のみんなと談笑できたのが不幸中の幸いでしたが、

    オリンピックのワイロ疑惑、
    歌手グループ「純烈」メンバー(元仮面ライダー俳優)の乱暴、
    亡くなられた著名人の方々、
    その他国際問題……、
    に、加えて、

    ……キュアエールさんのフィギュアーツの企画に対する苦情……、

    ……で心がボロボロになってしまいました。

    …オシマイダー?
    …猛オシマイダー?

    …オシマイDEATH!!!!!

    しかも地震に関わる黒い噂を聞き、それが濃厚になってしまいそうです。

    ……果たして皆様の闘いは報われるのか?

    (本題)
    MAAの皆さん、元クライアスの皆さん、立派なはぐプリのこうけんしゃ(後見者と貢献者のダブルミーニング)ですね。
    悪意や絶望に染まって完全にすべてを信じられなくなりそうで、まるで駄々や屁理屈をこねるような仕草のビシン君(まんま「ウルトラマンオーブ」のジャグラーじゃないの?)。それを優しく受け止めるリストルさんとエトワールさん。ここで幹部全滅?(実際には全員救出ですが)。かなり印象的です。
    「大人だって何度でもやり直せる」
    本当にそう在りたい
    ……ところが、
    ジョージさんの見せた絶望の次は、何とプリキュアの皆様に身をもって味わわせること。
    エールさんがもうやめて、と言った瞬間、アンジュさんやエトワールさん、マシェリさんやアムールさんが助けます……自分は一人じゃない、みんながいるからどんな事があっても歩み続けられる……

    ……時が動き出すのは次回に持ち越しですが。

    (私事でまたすみません)
    母から「式には出なくて良い」
    親戚には「参拝などじゃなければ別に何をしても良い」
    という訳で帰宅してしばらくしたあと、鑑賞しました。
    泣きそうになりました―感動と緊迫で。
    あと、2話でさあやちゃんの言っていた「あなたにはできない事が、私にはできます。私にはできない事が、あなたにはできます〜」
    こんな感動的なくだりを忘れていた自分を呪ってました。

    みんな………大丈夫かな?
    ……自分含めて。

    ヒーローの闘いは、報われるのか…?
    こんな混沌とした世の中、自分の中で。

    • プリ夫 プリ夫 より:

      イクタモンさん、こんにちわ!

      それはそれは…ご冥福をお祈りいたします。

      年始なのに結構大きなニュースがありましたからね~
      キュアエールフィギュアーツになるんですね、知りませんでした(^^;

      さあやちゃんも今回は時を止める決断をしそうになるエールから救う大事な役割でしたね。
      ヒーローの戦いは報われてほしいですね、特にプリキュアはお子さんに夢を与えるものだと思うので!

      • イクタモン より:

        おはようございます。
        帰宅後翌日に仕事は出ましたが、母に背中を押され、自分の心と向き合った結果、祖父との最後の別れには立ち会いました。(こんな前置きですみません)。

        ほまれちゃん―エトワールさん、ちゃんと敵―ビシン君を抱きしめましたね。これではぐプリの皆様全員がオシマイダーに密着完了ですね。
        それはさておき、ジョージさんが語る未来への絶望、口頭だけでももう納得ですよ。前作みたいにスイーツをダシにして有耶無耶気味にせずにきちんと現実に向き合った描写であるが故に説得力があります。しかも最近の世相を考えると……これに関しては「つらい」という負の意見がありますが。そしてそこからの仲間の助け……暗くならず明るくならず良い塩梅でしたね。
        「プリキュアは諦めません」
        その言葉がこの回ほど心に沁みたことは他にはないと感じております。

        ……ところが、現実には……
        公ではスキャンダルや動乱がいっぱいあって、
        私の親族に関しては、亡き祖父の発展させた町が段々衰えていく……
        虚構と現実の境目すら忘れるこの作品……

        本当にプリキュアの皆様の闘いは、報われるのでしょうか……
        その前に、私がちゃんと立ち上がれるように努めようと思いますが……。

        • プリ夫 プリ夫 より:

          イクタモンさん、こんにちわ!

          おじいちゃんと最後のお別れができたようでよかったです。

          現実の問題色々起こりまからね。
          確かに自分の街も田舎なので閉まっていく店が多いのは寂しい限りです。
          しかし新しいことに目を向けてポジティブに生きていきましょう!

  11. カノン より:

    リストルは一度はプリキュアに浄化されたけどまた敵になった。
    ハリーは覚悟を決めて自分から怪物になった。
    ハリーがリストルを助けた。
    ビシンもプリキュアに浄化された。
    ハリーとビシンとリストルがようやく仲直りできてよかった。
    3人ともついにクライアス社から解放された。
    妖精の姿に戻った3人がそろったシーンもよかった。
    ハリーも元クライアス社員。
    元クライアス社員が全員そろった。
    最後は主人公が1人で決めるのかな?
    それとも全員で決めるのかな?
    多分このどちらかだと思うけどわかりませんね。
    まあいずれにせよ世界に平和を取り戻して未来へつなげてほしいです。
    それでは失礼しました。

    • プリ夫 プリ夫 より:

      カノンさん、こんばんわ!

      ハリーも仲直りできたし、幹部全員仲間になったしよかった、よかったですね(^^
      ラストは私の予想では全員で…ということになりそうですけどね~

      • カノン より:

        「なりですけどね~」ってなんですか?
        「なりそうですけどね~」にした方がいいんじゃないですか?
        それでは失礼しました。

        • カノン より:

          すみません。
          修正してくれたんですね。
          それならいいです。
          それでは失礼しました。

  12. 麻雀恵美 より:

    今作は17話ではぐたんの「よしよし」で瞳にハイライトを宿して号泣して改心したルールーが衣替えをして東せつな+黒川エレン+紅城トワの様に罪悪感で逃げ出そうとしたら前述の3人と違って野乃はなに手を掴まれて逃げられず顔と心が広い野乃すみれさんに温かく受け入れられても愛崎えみるが仲間入りして真心を見せなかった為に軍事境界線から3話前の20話迄はプリキュアに覚醒出来無かったり、愛崎えみるとルールー・アムールがなれた正規のプリキュアのキュアマシェリ+キュアアムールも掛け声+変身+攻撃+必殺技+やられ方も同時の為に戦闘力としても高く、トラウム戦はポプラ事件の3日後に行われたポール・バニヤン作戦と同じく歴代のプリキュア合わせて55人も使っての総決戦で無数の猛オシマイダーラッシュと最終決戦の予行練習と呼ぶべき大決戦でしたし、最終決戦もラストボスのジョージが冷静さを全く失わず自分の分身を使って時間停止攻撃を行ってトラウム戦とは比較にならない猛オシマイダーラッシュで救援に来たNPCの数も今迄とは比較にならない位多く、男ながらも外見上から女性顔のイケメンで不思議と気色悪く無い若宮アンリ君が33話の1回だけ特例として変身出来たのでスタートゥインクルにバトンタッチして終了したら東映さんとバンダイナムコさんの総売上も200億円は達成すると思いますね。

    プリキュアのNPCはドラゴンクエスト8のスカウトモンスターに該当して霧生満&霧生薫+ウエスター+サウラー+レジーナ+シャット+ロック+ジュリオ+ビブリー+チャラリート+パップル+ダイガン+トラウム+ジェロスと正規のプリキュアに変身してレベルアップはせず命令にも従わずとも最終決戦での共闘は心強いです。

    特に軍事境界線で初登場したトラウムは敵対時は厄介でしたが、味方になるとルールー・アムールの製作者だけあって機密情報も教えてくれましたし、戦闘力も発明機械を使いこなして心強いです。

    まあ最終決戦もスプラッシュスターと同じく海岸で戦うとは言え猛オシマイダーによるラッシュもハートキャッチのデザートデビルやハピネスチャージの赤いサイアークの様な悪質極まりないエクストラモンスターで無くても無数の為に一々相手にしていたらジョージ・クライと戦う為の体力が持たないからNPCが5人も救援に来てくれましたけどね。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です