スポンサーリンク

HUGっと!プリキュア第4話感想ネタバレ キュアエトワール登場?



スポンサーリンク




毎週恒例のプリキュア視聴感想です(・∀・)

本日はキュアエトワールに変身予定の輝木ほまれちゃんの登場!!
果たして無事に登場できたのか…

早速感想ご覧ください!!

スポンサーリンク




HUGっと!プリキュア第4話「輝け!プリキュアスカウト大作戦」感想ネタバレ

第4話冒頭はほまれちゃんをプリキュアにしたいよ一人で盛り上がるはなちゃん。
かっこいいし、容姿端麗だしプリキュアにはもってこいですね(´▽`)

そんな話をしていると本当にほまれちゃんがクラスに(゚д゚)!
しかもはなちゃんの後ろに座ります。あれ?同じクラスでしたっけ?

スポンサーリンク




 

はなちゃんの友達の話だとスポーツ特待のクラスだったんですが、分け合って普通のクラスになったみたいですね。

先生が話しかけても無視するという不良ということでちょっと怖がってる感じです。
はなちゃんも行ってましたが、そんな感じの人かな?

スポンサーリンク




 

PAGE 1 PAGE 2 PAGE 3 PAGE 4 PAGE 5

スポンサーリンク

あなたのクリックが記事更新の励みになります!

コメントはお気軽に!

このキュアコンプリートでは読者様からのコメントを随時お待ちしています。

記事対する感想やこのプリキュアが好き!、プリキュアの最新情報等々…お気軽にコメントください!!

プリキュアファンの交流の場となれば幸いです(^^

コメントに関して承認制となっていますので、反映されるまで少々お待ちください。

人を不快にさせたり迷惑になるコメントに関しては削除する場合がありますので、ご了承くださいm(__)m

16件のコメント

  • スサイド生田

    おはようございます。

    何この変化球?!
    半泣きしました。
    過去のトラウマを背負うほまれ、そしてそれはプリキュア覚醒をも阻む。
    ここまでは予想できた人も(観ていくうちに)いらしたかもしれません。
    ところが―

    オシマイダー(今作の怪物)まで落ち込んでしまった!
    怪物が自我を持っているのはドキでもありましたが、自分を責めるケースは初めてなんじゃないのでしょうか?
    しかし、キュアエール―はなは、ほまれを励まし、オシマイダーを浄化する。空回りはしつつも、「誰かを励ませるヒーローヒロイン」としては十二分な素質がありますね(ただアンジュ―さあやにはもっと頑張ってほしい)。
    変化球の展開、後味の良くないエンド―ウルトラマンオーブの中盤を思わせる感じでした(そこかよ!)。やはり記念作品は面白い。

    • スサイド生田さん、こんにちは!コメントありがとうございます!!

      過去のトラウマから変身できない…苦悩がうまく描かれてましたね~

      まさか敵が落ち込むとは思いもしませんでしたね(^^;
      まだ4話ですが、結構期待できそうな感じです!!

  • SATOSHI

    今回は、ほまれをプリキュアに推薦する内容でしたが、クリスタルが現れた場面は、エトワール誕生を予想しました。
    持ち越しになりましたが、大怪我が、頭を過ったでしょう。

    • SATOSHIさん、こんにちは!コメントありがとうございます!!

      頭の大けがしてるんですね。
      実際のプロスポーツ選手も過去のトラウマが頭をよぎり普通のプレイができなくなる…ということもありますし、メンタルとは大事ですね~

  • 亀ちゃん

    皆様こんにちは
    今日はルパンレンジャーVSパトレンジャーはリアルタイムで見るも、HUGっと!プリキュアは録画していたDVDで見ました!!

    >ちなみに物語開始時点では最後のトリデがプリキュアになれそうでなれなかったパターンは
    Yes、プリキュア5以来11年ぶりですね
    私はTSUTAYAでレンタルしたDVDで見つけました!!

    >で、HUG!プリでは物語開始時点にてスポーツ万能なのが
    意外にも、ほまれだけでしたね
    余談ですが愛知県の誉高校は高校野球が強めなチームです!!
    キュアエトワールのほまれがスポーツ万能なのは、高校野球ファン・OBの原作担当者が愛知の誉をモチーフにした可能性も有り有りですね

    >で、プリキュアでは物語開始時点ではスポーツ万能なのがイエローキュアだけは
    当然、HUG!プリが初めてのはずです!!
    キュアパインは変身していてもピッチャーからリリースされたボールをスイングする時、思わず目をつぶる
    キュアピースはスポーツの能力がないゆえに気弱になる
    キュアロゼッタの時は主人公のキュアハートもいる
    キュアトゥインクルは思いのほかスポーツの能力も高いが、キュアマーメイドもサッカーでヒケを取らない
    キュアカスタードは早慶学校系のスポーツ選手タイプのプリキュアとは言いがたい
    というのがありますから

    >で、本年のプリキュアが第3話ではGo!プリの再現で、最後の1人が次回に持ち越しになるのがセットなのは
    これも今年が初めてですね!!
    私は直前まで予想外でしたが、最後まで予想通りな大人のプリキュアファンも、女の子のプリキュアファンも、それなりに多いでしょうね

    >で、今日は
    プリキュアちゃんねるにて、女児向けプリキュアにだけ登場するキャラクターだけが登場する小説を書き綴るスレッドに、ハートキャッチプリキュアに登場するキャラクターだけで、第5話のデザトリアンが甲子園出場などを遂げる小説を書き綴ってみました
    高校野球ファンでもある大人のプリキュアファンは、是非ともご覧あれですよ

    • 亀ちゃんさん、こんにちは!コメントありがとうございます!!

      たしかにほまれちゃんだけというのは以外でしたね~
      スポーツ万能イエローキュアというとキュアサンシャインもそうかなーという感じしますけどね(;´∀`)

      今回のGO!プリのきららちゃんに展開が似てましたね。(色も黄色だし)
      おっしゃる通り予想できた人がおおいと思います(´▽`)

  • 西鉄6000形

    ほまれちゃん、ジャンプのトラウマを抱えているとはいえ、
    スポーツは大得意で、運動能力もかなり高いですね。
    そして3月の放送からキュアエトワールが登場。これは見逃せませんね。
    あと、話が長くなりますが、
    歴代プリキュアの運動能力を
    簡単に◎、○、△、×で分けてみて、
    ◎、○、△のプリキュアに補足もしてみたら、

    なぎさ←ラクロス部のエース
    咲←ソフトボール部のエース
    りん←フットサルが大得意で他のスポーツの実力も高い
    かれん←りんに劣らないほどの運動能力がある
    くるみ←体力面では低めだが運動神経は
    りんに匹敵するほどかなり高い
    せつな←ボウリングやテニスの腕前は抜群
    いつき←武道の達人で、劇場版ではパリの町を
    自転車で6~9時間ぐらい走り回れるほどの体力がある
    ゆり←元陸上部で足が変身後のプリキュアと互角なほどとても速く、
    変身前でもスナッキーを軽くあしらえる
    響←スポーツが万能なほど大得意
    あかね←バレーボールの実力はかなりのもの
    なお←サッカー部のエースで、足がかなり速い
    マナ←スポーツ万能で、足の速さは全国レベル
    ありす←武道を筆順としたあらゆるスポーツが大得意
    いおな←空手の達人で、
    得意の運動神経を生かしてサッカーでも大活躍
    みなみ←バレェ、サッカー、テニス、バスケなどの
    あらゆるスポーツが大得意
    ゆかり←スポーツについては完璧レベル
    あきら←ゆかりと同じくスポーツは完璧レベル
    運動会でも多くの競技で1位を取った
    シエル←バスケで遠くからシュートできるなど
    ほまれ←元フィギュアスケートの選手で、バスケでもかなりの実力


    ほのか←ウィンタースポーツが得意
    美希←毎朝ランニングと水泳をしている
    えりか←跳び箱6段跳べ、アニメでは描かれなかったが水泳も得意
    そして、劇場版で何気に自転車でパリの町中を
    半日(推定6時間から9時間)走り回れるほどの体力がある
    エレン←体力はそこまで高くはないものの、身軽で素早い
    アコ←竹馬が得意で、至近距離から撃たれた水鉄砲を素早く避けれる
    れいか←弓道部に所属で、毎朝ランニング。足の速さはみゆきと同じ程度
    真琴←亜久里の厳しい特訓で、最終日でもへばってない
    亜久里←小学生ながら体力はある方だと思う
    はるか←スポーツ面ではきららに及ばないが、努力で向上
    きらら←運動能力はなかなかのもので、バスケットボールが大得意
    トワ←泳げないが、バレェの実力はなかなかのもの
    みらい←サッカーとバスケで活躍するなどスポーツが得意
    ことは←体力面ではみらいより更に少し高く、ソフトボールでホームランを打ったり、サッカーでも楽しくプレーしていた
    いちか←ジャンプ力があり、運動会でのマカロン食い競争で1位
    あおい←体力、筋力自慢で、ハードル走でもあきらとほぼ同じの実力


    ひかり←スポーツは得意ではないが、ウィンタースポーツはそこそこ
    うらら←芸能人なので、運動能力はそこそこあると思われる
    舞←運動能力はあまりよくないが、春のカーニバルでの回想シーンで
    バレーボールはそつなくこなせる模様
    こまち←文科系だが、マラソン大会ではうららとペースが同じ程度
    ラブ←運動は得意ではないが、ダンスが大得意
    祈里←運動能力は低めだが、ダンスを頑張っている
    奏←運動は基本的に苦手だが、特訓回ではエアロビクスを
    そつなくこなせているのでギリギリ△程度
    みゆき←足の速さはれいかと同じ程度で
    アニメでは描かれなかったが、チアリーディング部に所属
    六花←運動はあまり得意ではないが、亜久里のトレーニングでへとへとになりながらなんとか10㎞ランニングを完走した。
    めぐみ←運動は頑張っても平均的で、筋力がやや優れている
    ゆうこ←ジョギングをしている場面が多いが
    腕立て伏せシーンではややへばっていた
    ヒメルダ←逃げ足は速いが、運動はどちらかというと苦手な方
    あゆみ←身体能力は可もなく不可もなくといったところ
    リコ←泳げないが運動能力自体は悪くはない
    ひまり←スポーツは得意ではないが、足が速く
    運動能力は平均よし少し上。
    はな←現時点では△レベル
    さあや←現時点では△レベル

    ×
    のぞみ
    つぼみ
    やよい

    となります。
    ↓数時間ぐらいパリの町で自転車で爆走するえりかといつき
    えりか「折角自転車まで借りたのにとつぼみのお陰で半日仕事」

    • 西鉄6000形さん、こんにちわ!コメントありがとうございます!!

      いやあーまさかプリキュアの運動能力をここまで細かく分析してくれるとは…
      ちゃんと解析までしているところが素晴らしいです!!

      私の代わりに記事を書いてもらいたいぐらいですよ(^^;
      もしその気があればメッセージ是非ください!

      西鉄さんのプリキュア愛が伝わってきました!

  • あさり

    ぷり夫さんこんにちは、あさりです(*´∀`*)体調の方は安定しましたか?
    今回のほまれちゃんスカウト回?なんですが、ほまれちゃんのはぐたんにメロメロになったり、困ってる人を助けてあげたりと色んな一面を魅せた回でした(*´∀`*)
    ほまれちゃんっていつきちゃんとあきらさんを足して割った感じですね。
    怪我が原因で飛ぶのがトラウマみたいですね(´;ω;`)先生(スポーツ特待生頃の担任の先生なのかな?)
    も心配していたし、次回はどのような形で飛ぶ恐怖を克服するのが楽しみですね(*´∀`*)あと変身シーンも楽しみです。キュアサンシャイン(枚数が5000枚)、美しい変身シーンと言われてるキュアトゥインクルと並ぶスタッフ渾身の変身シーンになるといいですね(笑)次回ほまれちゃんがプリキュアになったとして残りの1つは探しながらはぐたんの子育てやお仕事体験をするのかな?
    ほまれちゃんも友達になればみんなとも溶け込むといいな(*´∀`*)
    余談ですが、クライアス社全員の役職が判明されました。あざばぶ支社の社長がプレジデントクライ(多分中心にいるキャラ?)、リストルが秘書、ダイカンが部長、パップルが課長、チャラリートが係長、ルールーがバイトという構成です。役職が
    高い程プレッシャーが大変な事になりそうですね( ̄▽ ̄;)
    ラスボスはクライアス本社のお偉いさんになるのかな(´×ω×`)

    • あさりさん、こんにちは!コメントありがとうございます!!

      最近はちょっと仕事が忙しいので、ギリギリ健康ってとこですかね(笑い

      確かにボーイッシュな感じとか二人と足して割ったらそんな感じになりそうですね(´▽`)
      実際のスポーツ選手もトラウマでうまくプレイできなくなると聞いたこともありますし、どう乗り越えるのか…楽しみです!!

      今日の作画も気合いが入ってたし、今回のキュアエトワールの変身シーンもすごいことになりそうですね(笑

      チャラリートは係長なんですね…ということは敵はどんどん役職が上がってステップアップする感じでしょうか。
      今後の敵さんの動きに注目ですね、プレジデントより上の人も出てきそうな感じがしますね~

  • ほのうみ のプロフィール写真 ほのうみ

    こんにちは。
    また、はなさん、空気を読まない行動を。
    歴代プリキュア主人公の中でも性格が一番酷いですね。
    チームワークを学んだと思ったら、空気を読めない。
    はなさん、今回の反省としては、空気を読んで欲しかったな。
    さあやさん、相当、ジャンプ失敗がトラウマに。
    次回、恐らく克服するとは思うのですが・・・・。
    どう、さあやさんが克服するのか楽しみです。
    それと、はなさん、次回、空気を読めなかった事をさあやさんに謝るんだよ。さあやさんもきっと許してくれるから。
    さあやさんは周囲からのプレッシャーにやられたんでしょう。周囲の人達も酷いですね。自分勝手ですよ。

    • ほのうみさん、こんにちは!コメントありがとうございます!!

      まあ、はなちゃんはちょっとそういう面がありますね(^^;
      ただ時にはその空気の読めない明るさというのがピンチを救うかもしれません。
      今後に期待しましょう!!

      ほまれちゃんですよね?
      きっと許してくれるでしょう!!ああ見えて性格も良さそうですし(´▽`)

      • ほのうみ のプロフィール写真 ほのうみ

        プリ夫さん、教えて頂きありがとうございました。
        ほまれさんですね。
        名前を覚えていたのに、間違えるとは。不覚です。
        教えて頂き本当にありがとうございます。
        次回、はなさん、誠意を持って、ほまれさんに謝らないと。
        きっと許してくれますよ。

        • 私もブログ内で名前間違うのはよくやっていますので(;´∀`)
          別に不覚に思う必要なないですよ!
          ほまれちゃんなら許してくれるでしょう(^^

  • 亀ちゃん

    皆様こんにちは
    最近、プリキュアちゃんねるには荒らしがいるので、二次創作系の小説投稿サイトに、プリキュアの自作小説の新作を、書き綴りました
    ちなみにプリキュアの小説掲示板で検索すると、ほぼ確実にヒットしますよ
    キュアバドミントンギャンブラーがチャンピオンのマンガの主人公とバドミントン対決をして、キュアバドミントンギャンブラーが大逆転勝利
    そのマンガの主人公はチャラリートにオシマイダーの素材にされるも、3人のプリキュアが全員ぐるみでオシマイダーを浄化するという話です
    セリフはほとんどありませんが、見たい人はその掲示板を検索してご覧あれですよ

    >アイカツスターズでは
    私がプリキュアちゃんねるにて書き綴った小説のセリフをもじったり生かして意外と交えられている感じがします
    アイカツスターズではエルザが虹野 ゆめに対して「あなたには関係ないわ」
    これはキュアヴァリアスがキュアホワイトソックスに対して「そんなのさゆりちゃん(キュアホワイトソックス)には関係ないわ」の生かしてセリフであるように感じ取れますから

    >で、
    明日はHUGっと!プリキュアの第5話ですね
    ですからキュアエトワールのデビュー戦が楽しみです

    追伸
    HUGっと!プリキュアの朝日放送の公式サイトには、2年ぶりに私のメッセージが掲載されています

    • 亀ちゃん、こんにちは!コメントありがとうございます!!

      >HUGっと!プリキュアの朝日放送の公式サイトには、2年ぶりに私のメッセージが掲載されています
      何気にすごいですね(^^;しかも2年ぶりということは複数回掲載されるとはすごいです(゚д゚)!

コメントを残す