スポンサーリンク

映画プリキュアASみんなで歌う♪奇跡の魔法!の感想・ネタバレ



スポンサーリンク




みんなの「映画プリキュアオールスターズ みんなで歌う♪奇跡の魔法!」の感想(ネタバレ含)

総合評価 ★★★★★
前作よりミュージカル要素を少なくした分、プリキュアとしての王道展開を前作より割り増しできたのは良かったと思います。
涙あり、笑いあり、超絶作画あり、そしてソルシエール役の新妻聖子さんの歌唱力には鳥肌が立ちました。
アニソンに聞き慣れた私としては舞台女優の歌唱を聴けた貴重なシーンでした。
また機会があれば観に行きたいと思います。

 

総合評価 ★★★★☆
春恒例のオールスターズ、昨春があまりにも酷い出来だったせいもありますけど、今回はかなりの出来になっていました。
話自体はベタでして、最後までのオチも話半分行く前に読めてしまいましたけど、小さな子供がメインターゲットだったらこのくらいでいいのかもしれませんね。
圧巻は、クライマックスのバトルシーンですけど、第一印象が「プリキュアでマクロスやったらこうなるのか」というもの、元々ミュージカル仕立ての作品ですけど、クライマックスでは歌唱シーンと戦闘シーンをクロスさせた仕上がりです。

44人もいれば、プリキュア全員の声出しは不可能ですので、NS1以降は誰が声出しするのかが毎回の話題ですが、今回は(間違いがあるかもしれませんが)、魔法つかい、Goプリ、パヒチャ、ドキドキの全員(しかも名乗りシーンあり)、ピンクも全員。ホワイト、マリン、サニー、そしてエコー!! 特にエコーはEDなどでもかなりの優遇です。

この辺りは、来春以降の春のクロスオーバータイプ劇場版のプロトタイプになるかもしれませんね。

スポンサーリンク




あと、細かいところで気になったのは今作品は作画がやや乱れたように感じました、些細な事なのでしょうけど・・・・

 

総合評価 ★★★★☆
見る前はかなり不安でした前作がゴミ以下の出来だったので………でも杞憂でした。
ストーリーは分かりやすく王道で良かったし、
オリキャラのソルシエールも後半でしっかり描写されてて感情移入も出来ました。
プリキュアの声優も多く起用されていてドキドキまでは多分全員出てました。
去年の春のカーニバルの何故かメンバーの内1人しか話さな現象も仲間が捕らえられてる状態なので違和感を感じさせませんでした。
歴代のラスボスたちの登場もありましたね。でも全員怪獣みたいと言うか、うなり声しか上げないのはちょっと……
まぁそれはいいとしてメビウスなど何人かをただ自爆用に出すのはやめて欲しかったな。
他のレビューで書いてる人もいましたがゲストキャラ歌い過ぎかな?
声優起用しててもほぼ喋らないプリキュアがいるのはなんだかな。
EDは正にプリキュアの曲って感じでめっちゃ良かったです。
最後に…もう青山さんを使うのはやめにしてください。はっきり言って絵が変ですよ。
仕事が早くて重宝してるのは分かりますがもっと綺麗に作画できる人を使って欲しい。
ミュージカルシーンでキャラがヌルヌル動いてるのに顔が変で身体のバランスも異常なので見てて萎えます。
ドキドキの戦闘シーンは多分別の人が(高橋さん?)が作画してます。そのシーンの完成度は非常に高いです。

PAGE 1 PAGE 2 PAGE 3 PAGE 4 PAGE 5

スポンサーリンク

あなたのクリックが記事更新の励みになります!

コメントはお気軽に!

このキュアコンプリートでは読者様からのコメントを随時お待ちしています。

記事対する感想やこのプリキュアが好き!、プリキュアの最新情報等々…お気軽にコメントください!!

プリキュアファンの交流の場となれば幸いです(^^

コメントに関して承認制となっていますので、反映されるまで少々お待ちください。

人を不快にさせたり迷惑になるコメントに関しては削除する場合がありますので、ご了承くださいm(__)m

コメントを残す