光堕ちキュア一覧!敵から味方になったキャラやプリキュア紹介!

スポンサーリンク

もともとは敵だったのに、光堕ちしてプリキュアになったキャラクターっていますよね。

最初でこそ驚きましたが、今では定番の1つです。

そこで今回は、今まで光堕ちしてプリキュアになったキャラや、敵から味方になったキャラ一覧をご紹介します。

スポンサーリンク

ふたりはプリキュアSplash☆Star(スプラッシュスター)

霧生薫

引用元:YouTube

霧生薫(きりゅうかおる)は、ダークフォールの支配者アクダイカーンによって生み出されました。

プリキュアである咲と舞に近づき、クラスメイトとして過ごしました。

最初の方は不愛想な性格でしたが、咲たちと一緒に過ごしていくうちに、だんだん優しい性格になっていきました。

特に咲の妹のみのりには「薫おねえさん」となつかれているのが特徴です。

引用元:Twitter

プリキュアたちと戦った後にアクダイカーンに心の変化を見抜かれ消されかれますが、その後復活します。

最終決戦では名前はないもののコスチュームチェンジし、プリキュアたちと一緒に戦います。

薫のコスチューム名は「薫・風フォーム」です。

スポンサーリンク

霧生満

引用元:NK Library プロファイリング

霧生満(きりゅうみちる)は、薫と同じくダークフォールの支配者アクダイカーンによって生み出された、赤い髪の女の子です。

薫と同じく咲たちに近づき、薫と比べると社交的な性格ではありますが、冷めた性格をしていました。

引用元:プリキュアのまとめ

薫と一緒にアクダイカーンに消されかけた後、眠りから復活し、プリキュアの味方になりました。

パンを作りたいという希望があり、パンを作っているシーンが多々登場します。

最終決戦でのコスチューム名は「満・月フォーム」です。

Yes!プリキュア5

ダークドリーム

引用元:Twitter

ダークドリームは、映画「Yes!プリキュア5 鏡の国のミラクル大冒険!」にて、敵のシャドウが鏡の国のクリスタルの力を使って生み出した、キュアドリームの影のプリキュアです。

変身していない時には、ゴスロリ服を着ています。

引用元:プリキュアのまとめ

一見冷酷な性格かと思いきや、シャドウにプリキュアを倒せとしか習っていないことや、大好きな人が大切なことが分からなくて泣いてしまうなど、素直で純朴な子であることが分かりました。

戦いのあとキュアドリームと和解し、シャドウとの決戦の場でキュアドリームをかばって消滅しました。

フレッシュプリキュア!

イース(キュアパッション)

引用元:ついっぷるトレンド

イースは、管理国家ラビリンスの三幹部の一人です。

東せつなとしてラブに近づき、友達のふりをしつつプリキュアを倒そうとしていました。

引用元:プリキュアのまとめ

正体がばれ、キュアピーチと戦った際、寿命が尽き一度は絶命しました。

スポンサーリンク

引用元:アニメトリー

しかしそのタイミングでキュアパッションとして生まれ変わり、以降はプリキュアメンバーの一人として活動しました。

ウエスター

引用元:ABC・東映アニメーション

ウエスターは管理国家ラビリンスの三幹部の一人です。

人間に変装する時の名前は西隼人で、筋トレが好きで単純な性格です。

引用元:音楽の集う美空市四ツ葉町

最終決戦では消滅しかかったのですが、シフォンのおかげで復活を果たし、コスチュームも白っぽく変化しました。

復活後はプリキュアとともにラビリンスと戦いました。

スポンサーリンク

サウラー

引用元:ABC・東映アニメーション

サウラーは管理国家ラビリンスの三幹部の一人です。

人間に変装する時の名前は南瞬で、よく本を読んでおり、知的なイケメンのイメージですが、えげつない攻撃をして視聴者の子供を怖がらせました。

引用元:音楽の集う美空市四ツ葉町

最終決戦では消滅しかけましたが、ウエスターと共にシフォンによって復活を果たし、コスチュームが白っぽくなりました。

一番最後の戦いでは、ウエスターとプリキュアたちと共に戦いました。

スイートプリキュア♪

セイレーン(キュアビート)

引用元:pinterest

セイレーンは、マイナーランドの歌姫を名乗る猫の姿をしたキャラクターです。

トリオ・ザ・マイナーのリーダーとして、プリキュアを倒そうと色々戦いを挑んできます。

変身能力があり、奏やハミィに化けて相手をだまそうとすることも多々あります。

引用元:TiPS

ノイズに操られていたメフィストによって洗脳されていましたが、親友であるハミィへの思いでプリキュアになり、以降キュアビートとして活動しました。

メフィスト

引用元:かたよるにゅーす

メフィストは、マイナーランドのボスです。

しかし実は真の黒幕であるノイズに操られていたキュアミューズの父親で、メイジャーランドの国王でした。

引用元:Twitter

悪の力に操られ、トリオ・ザ・マイナーに指示を出しプリキュアたちと戦ってきましたが、実の娘であるキュアミューズの必死の思いにより、悪から解放されました。

その後はメイジャーランドに戻り、映画でも国王として悪と対決していました。

バスドラ

引用元:codeのサブカル的ブログ。

バスドラは、トリオ・ザ・マイナーの一人です。

顔が大きく唇が厚い大男で、もともとはメイジャーランドの三銃士の一人ですが、ノイズに操られていたメフィストによって洗脳されてしまいました。

敵になった時は怪物のような姿にまでなりましたが、メフィストにより悪のエネルギーを吸い取られ、正気に戻りました。

その後はプリキュアを攻撃から助けたりかばったりと、味方として行動しました。

バリトン

引用元:受け継がれるべきもの

バリトンはトリオ・ザ・マイナーの一人で、元メイジャーランドの三銃士の一人です。

少し気取った美青年で、半魚人のような怪物になった時は自分の姿を嘆いていました。

物語の終盤でバスドラと共にメフィストのおかげで正気に戻り、その後はプリキュアを助けたりかばったりしました。

ドキドキ!プリキュア

レジーナ

引用元:アニヲタWiki(仮)

レジーナは、敵であるキングジコチューの娘です。

しかし自己中な性格のため、悪いのは父親であるキングジコチューであって自分は悪くないと言い、キュアハートになつきます。

その正体は、アン王女の半分の黒く染まったプシュケーの生まれ変わりでした。

キングジコチューから悪の心を植え付けられ、悪い事ばかりするようになりましたが、プリキュア達により浄化され、最終的には、味方になりました。

マシュー(マシュマロ)

引用元:映画ドキドキ!プリキュア製作委員会

マシューは「映画ドキドキ!プリキュア マナ結婚!!?未来につなぐ希望のドレス」に出てきた敵です。

その正体は、実は昔マナが飼っていた犬のマシュマロでした。

引用元:はてなフォトライフ

マナが子供の頃に車に轢かれて死んでしまいましたが、黒幕にそそのかされて敵となり、プリキュア達を思い出の世界に閉じ込めようとしました。

戦いの中でマナと和解し、プリキュアと一緒に黒幕クラリネットを倒しに行きましたが、敵からの攻撃をかばって消滅しました。

ハピネスチャージプリキュア!

クイーンミラージュ(キュアミラージュ)

引用元:駿河屋

クイーンミラージュは、幻影帝国の首領とされていた女の子です。

しかしその正体は、300年前にブルーに恋をした、ぴかりが丘の神社の巫女でした。

引用元:架空チョコレート

キュアラブリーとの激しい戦いの末、憎しみの心がなくなり、素直にブルーと愛し合うようになりました。

引用元:はてなフォトライフ

その後、最終決戦ではプリキュアとして復活し、世界中のプリキュア達と一緒に敵と戦いました。

ファントム

引用元:ABC・東映アニメーション

ファントムはプリキュアハンターとして恐れられていた青年です。

世界中のプリキュアを棺桶の中に閉じ込めたり、アンラブリーに変身したりする強敵でした。

引用元:人力検索はてな

しかしその正体は、キュアミラージュのパートナー妖精ファンファンでした。

ミラージュを悲しませたブルーを憎み、敵としてミラージュに仕えていたのでした。

最終決戦前に浄化され、ファンファンの姿に戻り、幻影帝国の宮殿内の案内をしたりしました。

キュアテンダー

引用元:アニソンで触れる外国語

キュアテンダーは、ミラージュにより洗脳されたキュアフォーチュンの姉である氷川まりあです。

ファントムによって倒され、棺桶に閉じ込められていましたが、クイーンミラージュがプリキュア討伐のために奥の手として洗脳しました。

引用元:Twitter

キュアテンダーは最強のプリキュアとも呼ばれており、またフォーチュンにとっては姉だったため苦戦しましたが、最終的には浄化に成功しました。

正気に戻ったあとはハピネスメンバーには入らず、世界中のプリキュアを脅威から守りたいと告げて旅立っていきました。

GO!プリンセスプリキュア

トワイライト(キュアスカーレット)

引用元:TiPS

トワイライトは、ディスダークの首領・絶望の魔女ディスピアの娘を名乗る少女です。

プリキュアを幾度となく攻撃してきましたが、実はその正体は、ホープキングダムで昔さらわれた王女トワだったのです。

引用元:Msk-Mtnのブログ

ブラックキーを使ってブラックプリンセスになったのちに浄化され、元の姿に戻りました。

引用元:アニメイトタイムズ

その後、キュアスカーレットとして覚醒し、プリキュアの仲間になりました。

シャット

引用元:ABC・東映アニメーション

シャットはディスダークの三銃士の一人です。

語尾に「のみ」を付け、化粧やおしゃれに気を遣う青年です。

物語の終盤で絶望し巨大な猫の姿になってプリキュアに戦いを挑みましたが敗北し、かつて敬愛していたトワイライトことキュアスカーレットに救いの手を差し伸べられましたが、それを拒否しどこかへ行きました。

最終決戦ではまた迷いを見せていましたが、「ディスピアの呪縛から抜け出すのみ!」と言って、ディスピアに従いボロボロになっていくロックを叱咤し、クローズを殴りました。

そして、最終決戦ではディスピアに立ち向かいました。

ロック(クロロ)

引用元:ABC・東映アニメーション

ロックはディスダークの三銃士の一人です。

フードを深くかぶった少年の姿でしたが、青年の姿になったり、色違いの3人に増えたりします。

引用元:ABC・東映アニメーション

実はロックは、ホープキングダムの妖精クロロの身体を奪って操っていたのです。

物語中盤でプリキュア達に倒されロックとクロロは分離し、残骸となったロックはディスピアに操られていました。

そんなロックを見たシャットがロックを叱咤し、その後自ら望んだクロロがロックに体を貸し、二人で一緒にディスピアに反抗する形でプリキュアの手助けをし戦いました。

魔法つかいプリキュア!

バッティ

引用元:Yahoo!ブログ

バッティは、コウモリから作られた、ドクロクシーに仕える敵・闇の魔法使いの一人です。

幾度となくプリキュアに戦いを挑んできましたが、一度浄化されたあと、もとのコウモリに戻ってしまいました。

その後デウスマストが現れた後に復活しましたが、ドクロクシーがもういないと分かっているので、存在意義を見出せないでいました。

しかし、実はドクロクシーや自分たち闇の魔法使いが、デウスマストによって作られたただの道具だったと言われ、それに反抗するためにデウスマストと戦いました。

戦いに勝った後はどこかに消え去りましたが、プリキュアが最終決戦で戦っている際に、地上から力を送る関係者の中にいました。

引用元:くにづくり日記まーく99(仮)

みらいが大学生になった時は、リコが先生として勤める魔法学校の生徒として登場しました。

ダークマター(クマタ)

引用元:映画魔法つかいプリキュア!製作委員会

ダークマターは、「映画魔法つかいプリキュア!奇跡の変身!キュアモフルン!」の敵です。

モフルンをさらって自分の願いを叶えさせようとしましたが、実はそれば強大な力を持ってしまったが故に孤独になってしまい、自分を拒絶した魔法使いをこの世から消し去る事でした。

引用元:映画魔法つかいプリキュア!製作委員会

モフルンとの戦いで魔法の力と負の感情が独立し、クマの姿であるクマタになってしまいました。

クマタになったあとは、力を使えないながらも「がんばれプリキュア!」とプリキュアを一生懸命応援していました。

ソルシエール

引用元:togetter

ソルシエールは、「映画プリキュアオールスターズ みんなで歌う♪奇跡の魔法!」の敵キャラです。

育ての親を生き返られるためにプリキュアの涙が必要だと言われ、プリキュアに敵を向かわせてプリキュア達を捕らえていました。

引用元:togetter

しかし、騙されていたと知り、育ての親に嫌われていたことも誤解だったと分かって味方としてプリキュアと共に歌で戦いました。

キラキラ☆プリキュアアラモード

ジュリオ(黒樹リオ/ピカリオ)

引用元:NeoApo

ジュリオは、キラキラルを奪う敵の一人です。

黒樹リオとして転校してきてプリキュアメンバーに近づき、キラキラルを奪ったりしていました。

引用元:日刊アニログ

実はその正体は、キュアパルフェこと妖精キラリンの双子の弟、妖精ピカリオでした。

引用元:EMOCUBE

敵との戦いで傷つきしばらく眠りについていましたが、復活後はプリキュアの味方として行動しました。

ビブリー

引用元:NeoApo

ビブリーはキラキラルを奪う存在の一人です。

キラキラルを奪う為にプリキュアと戦ったりしていましたが、途中でノワールにだまわれていたことに気づき、プリキュアのところに身を寄せます。

その後はキュアパルフェことキラ星シエルと一緒に暮らすようになりました。

HUGっと!プリキュア

ルールー・アムール(キュアアムール)

引用元:YouTube

ルールーは、クライアス社の社員の一人です。

アンドロイドであり、同級生と偽ってはなの家にスパイとして潜入捜査したりしました。

引用元:マイナビニュース

他にも、プリキュアを倒すためにデータ解析をしたり、敵として戦ったりしました。

引用元:ABC-A・東映アニメーション

その後、心というものがはっきり生まれ、キュアアムールとして覚醒しました。

チャラリート

引用元:ねとらぼエンタ

チャラリートはクライアス社の社員の青年です。

プリキュアの敵として戦っていましたが、救済されてからはクライアス社を退職し、動画投稿者として活動し始めました。

その後は日常的にプリキュア達と会って話したり、最終決戦では助太刀に来たりしました。

パップル

引用元:NeoApo

パップルはクライアス社の社員の女性です。

プリキュアの敵として戦っていましたが、度重なる失敗や失恋をして大暴走し、オシマイダーになりプリキュアと戦いました。

救済されたあとはクライアス社を辞め、芸能事務所を起業してプリキュアをスカウトしたり、大人の女性としてアドバイスをしたりしました。

最終決戦でも助けに来てくれました。

ダイガン

引用元:ニコニコ動画

ダイガンはクライアス社の社員の男性です。

プリキュアと戦おうとしていたところで、同じ社員に裏切りにあい、倒されてしまいます。

なんとか消滅をまぬがれたあとは、パップルの芸能事務所で働き、プリキュア達とも友好関係を築きます。

その後に一度だけ敵として復活しましたが、すぐに改心し、味方として活動しました。

最終決戦でもプリキュアを助けにきました。

ドクタートラウム

引用元:NeoApo

ドクタートラウムは、クライアス社の社員の男性です。

プリキュアと戦って浄化されたのち、ルールーの父親を名乗って現れ、未来であったことを教えてくれたりしました。

最終決戦では助けに駆け付けてくれました。

ジェロス

引用元:文春オンライン

ジェロスは、クライアス社の社員の女性です。

いつも二人の男性の部下(ジンジンとタクミ)を連れていましたが、いなくなってから絶望して人が変わったようになりました。

プリキュア達と戦う中で、先に離脱したジンジンとタクミが現れ説得が成功したことで、無事浄化されました。

最終決戦では水上スキーで現れ、プリキュアの手助けをしました。

ジンジン

引用元:ねとらぼエンタ

ジンジンは、薄紫色の髪をした、クライアス社の社員の男性です。

ジェロスの部下としてタクミと一緒に行動していましたが、ある時ジェロスがクビにしたいと言っているのを聞き、タクミとともに暴走してしまいました。

そしてプリキュアに浄化され、クライアス社を辞めたあとは、工事現場で働いていました。

ジェロスが暴走した際には止めに現れ、最終決戦ではジェロスと共にプリキュアのもとへ駆けつけました。

タクミ

引用元:YouTube タクミは、ジンジンと共にジェロスの部下として付き添う、水色の髪をしたクライアス社の社員の男性です。

ジンジンと共に浄化されたあとは、焼き芋屋で働いていました。

暴走したジェロスの元に行って彼女を浄化し、最終決戦でもタクミとジェロスと3人でプリキュアを助けに行きました。

リストル

引用元:NeoApo

リストルはクライアス社の社員の男性です。

社員に指示を出したり新社員のスカウトをしたりとあまり現場には出てきませんでしたが、実はハリーと同じく、ハリハリ族でした。

引用元:VtuberころのVの裏

ハリーと対決し、プリキュアと戦って浄化されたのち、最終決戦にてビシンの説得に成功してクライアス社と戦う立場になりました。

ビシン

引用元:ABC-A・東映アニメーション

ビシンは、クライアス社の社員の少年です。

ハリーに執着し、プリキュアを攻撃してきましたが、実はビシンもハリハリ族でした。

最終決戦でプリキュアに浄化され、クライアス社と戦う立場となりました。

スター☆トゥインクルプリキュア

バケニャーン(ユニ/キュアコスモ)

引用元:ABC-A・東映アニメーション

バケニャーンはノットレイダーの幹部アイワーンの執事のような存在です。

引用元:ABC-A・東映アニメーション

しかしその正体は、アイワーンに故郷である惑星レインボーを滅ぼされたユニでした。

引用元:Amazon

プリキュアからスターカラーペンを盗んだりと敵対した時もありましたが、キュアコスモに覚醒したあとはプリキュアの一員としてノットレイダーと戦っています。

スポンサーリンク

コメント

  1. イクタモン より:

    おはようございます。
    イース様―せつなさんは以前好評と申しましたが、あれはいわゆる大友ウケであって、メインの小友にはあまりウケなかったらしいです。やはり、勧善懲悪が好きなのでしょうかね、子供って。そのせいか、トワっちは「実は操られてました」というパターンが取られていたり、クライアスの皆さんは絶対悪でもないというスタンスであります。
    とはいえ、前作のはぐでルールーさんが老若問わず人気だったのは段々浄化(「光おち」という言葉は私は好まない)に対する理解が深まったのか、あるいは彼女の持つ実力なのか。ただ、プリキュアが何と闘うのかは、段々変わってきているようです。

    • プリ夫 より:

      イクタモンさん、こんにちわ!

      そうなんですね(^^;
      そう言われると絶対悪からの光堕ちっていうのは少なくなった印象ですねー

  2. ことほのうみ より:

    おはようございます。

    バケニャーンは光堕ち例外だと思います。

    元々悪い人間では無いですし。ユニさんが。僕個人的に。

    昨日の件、補足し忘れてました。

    個人武器、明らかにはぐプリの個人武器に似てますね。

    形からすると、リデコしたのかな?と感じですね。

    こういうのも良いと思います。

    • プリ夫 より:

      ことほのうみさん、こんにちわ!

      まあ、こういうパターンもあると知る機会になれば…って感じですね。

      流石に15年もやってると似てくるのも出てくるかと(;´∀`)