スポンサーリンク

HUGっとプリキュアのイケメンキャラクター!声優は?ハリーやビシン、ジョージ・クライ等々まとめて紹介!



スポンサーリンク




HUGっとプリキュアって、プリキュアである女の子たちが可愛いのはもちろん、男性キャラもどれもイケメン揃いなんです。

敵の組織にもイケメン男性が多いんですよね。

そんなHUGっとプリキュアのイケメンなキャラクター達をご紹介します。

スポンサーリンク




HUGっとプリキュアで一番のイケメンはハリハム・ハリー?

まずは、プリキュアの妖精ポジションのハリハム・ハリーを紹介します。

ハリーは公式サイトのキャラクターページで唯一「イケメン」と記載されているキャラクターです。

人間の姿の時は、赤髪に黒い上着を着た青年に変身します。

言葉遣いは関西弁で、親しみやすく気取らないところもポイント高いですね。

はぐたんのお世話もよくして、プリキュアのサポートもやり、お店も営む働き者であり、頑張り屋さんです。

スポンサーリンク




色々とこなす姿を見ていると、しっかりした大人のイメージもありますね。

人間の姿の時の声優さんは福島潤さんです。

福山さんは20年以上前から活動を続けているベテラン声優さんですね。

最近では主人公級のキャラクターの声も多く当ててらっしゃいます。

ハムスターの姿の時は声優が野田順子さんに変わります。

ハムスターの姿の時はイケメンとは言えませんが、小さくなってもはぐたんを守ってプリキュアをサポートする姿はかっこいいですよ。

中身はイケメンのままですね。

HUGっとプリキュアでイケメン自覚キャラはチャラリート!

チャラリートは、元々はクライアス社の係長として在籍し、プリキュア達と敵対していたキャラクターです。

スポンサーリンク




その名の通り、見た目はチャラい兄ちゃんといったイメージの青年です。

褐色肌でタレ目、金髪で襟足を伸ばしたいわゆるギャル男ヘアーで、服装もラフでゆるい感じです。

言葉遣いも若者といった感じで、とても会社の係長には見えないですね。

チャラリートはプリキュア達と戦ったあと、改心して現在は普通に働いています。

改心後に動画配信をした際に、視聴者の主婦から「超イケメン!」と評されました。

また、本人も「イケメンナンバーワンは俺だ」と言っていることから、外見にはかなりの自信があることがうかがえますね。

ハリーに対しても、自分の方がモテるとつっかかっていっているシーンもあるので、もしかしたらチャラリートは自分が一番イケメンだと思っているのかもしれません。

チャラリートの声優さんは落合福嗣さんで、声優としての活動は4年目とまだまだ若手です。

それでもしっかりとチャラい兄ちゃん役を演じ切れているのですから、すごいですね。

敵じゃなくなった後も出番が多いので、この先のチャラリートのイケメンエピソードにも期待できますね。

 

HUGっとプリキュアでイケメンになりそうなのはビシン

ビシンは、クライアス社の社員であり、肩書はカスタマースペシャリストになります。

チャラリートやパップル達が退社したあとの補充要員として登場しました。

腕に包帯を巻いていたりマフラーのようなものを首に巻いていたりと、個性的な服装をしています。

声が高く、髪形もボブカットでふわっとしており、中性的な顔立ちの為、女の子説もありました。

スポンサーリンク




声優さんが新井里美さんという女性声優だからかもしれないですね。

キャラクターデザインをした方のTwitterから、ビシンは男の子だと宣言されましたが、女の子にも見えるほどの美少年という事ですよね。

実はビシンは人間ではなく、ハリーと同じハムスターです。

人間の姿の時の顔立ちは整っていますが、今のところはイケメンというより美少年といった表現の方が合っているかな?と思います。

数年したらかなりのイケメンになっていそうですね。

HUGっとプリキュアで静かなイケメンはリストル

リストルは、初期からいるクライアス社の社員で、肩書は秘書になります。

あまり感情を見せず、常に厳しい表情をしています。

言葉遣いは敬語で、まさに中間管理職といったような、しっかりした態度でいつも仕事に臨んでいます。

真面目に仕事に取り組む姿は、大人っぽくてかっこいいですよね。

年齢はハリーやチャラリートよりもかなり上に見えますが、リストルの正体もなんとハリー達と同じくハムスターです。

あのかっこいいリストルが、まさかハムスターだったなんて…

一番ギャップが大きい人物なのではないでしょうか。

リストルの声優さんは三木眞一郎さんです。

30年近くやってきたベテラン声優さんなので、安心して聞けるという点もポイント高いです。

HUGっとプリキュアのイケメン2人組の名前はジンジンとタクミ

クライアス社幹部のジュロスに使える、イケメン執事風の2人組もいい味だしてますよね。

こちらの二人は、声優が話題になりました。

どちらもお笑い芸人で、ジンジンが小島よしおさん、タクミが髭男爵のルイ14世さんなんです。

どう見てもブルゾンちえみとWithB(ウィズビー)のパロディですよね。

ジェロスに見限られたことで暴走してしまいましたが、プリキュアとの戦いで改心しました。

HUGっとプリキュアだと改心した元敵は準レギュラー並みに出演していますが、果たしてジンジンとタクミの2人は再登場するでしょうか?

HUGっとプリキュアの謎のイケメンは、ジョージ・クライ

たびたびはなの前に現れ、意味深な事を言って去っていく謎のイケメンとして認識されていたジョージですが、実はクライアス社の社長であることが判明しましたね。

謎のイケメンから、悪の組織のイケメン社長にランクアップしたことで、イケメン度も上がった気がします。

服装も、シンプルな白のワイシャツから、飾りのついた白いコートに衣装チェンジして、かっこよくなりました。

ジョージ・クライの声を担当する森田順平さんも「見た目はイケメンで僕よりはずっと若い感じなので、がんばって若めの声を使っています。」とのこと。

森田順平さんといえば、ドラマや舞台など、俳優業も多くやってきた方です。

演技の幅も広く、経験値も高いので、イケメンぶりに深みが出ますね。

スポンサーリンク

あなたのクリックが記事更新の励みになります!

コメントはお気軽に!

このキュアコンプリートでは読者様からのコメントを随時お待ちしています。

記事対する感想やこのプリキュアが好き!、プリキュアの最新情報等々…お気軽にコメントください!!

プリキュアファンの交流の場となれば幸いです(^^

コメントに関して承認制となっていますので、反映されるまで少々お待ちください。

人を不快にさせたり迷惑になるコメントに関しては削除する場合がありますので、ご了承くださいm(__)m

11件のコメント

  • イクタモン

    おはようございます(早すぎ)。

    私はこの中でジョージさんが好きです。
    歴代敵役でも珍しく物腰柔らかそうな外見の裏に哀愁が漂っている異色キャラは元より、何にせよ彼の悲観的な感情に共感してしまいました。はなちゃん―キュアエールさんと対極に位置し、全面対決する姿勢が楽しみです(一方、私がジョージさんの思考に近いからこその反動で、ここ30数話ではなちゃんへの好感度がぐーんと増しました)。
    あとハリーとビシンもなかなか良いキャラですね。前者は気のいい軽快なお兄さん、後者はヤバそうと思いきや実は掴み所がなく憎めないヤンデレ―「ウルトラマンオーブ」を見た身としては宿敵ジャグラスジャグラーを思い出さずにはいられません。

    ……で、もうお察しかもしれませんが、私、最近仕事はさることながら、家庭内でもトラブルを抱えており、何が起こるか判らない今日この頃、社長をして永遠の笑顔が欲しくなってしまいます。加えて、タレントの不祥事、エンターテインメントの凋落、そして大災害……悪いことばかりで病んでしまいます。
    そんな中、昨日今秋プリキュア映画の一コマがニュース記事にアップされました。なぎほのコンビとはなちゃんが横浜でミデン―敵キャラと戦闘するところなのですが、初代2人が凛々しい表情の一方、はなちゃんはおどおど……
    いい加減初代「ゴリ押し」ヤメテモラエマス?!
    絶対「原点にして頂点」に悪乗りした東映の意図丸出しですよ。それにまた悪乗りした大きいお友達が「新作が出る度否定」「好きなものゴリ押し」「過去の焼き直しの推奨」でプリキュアは先細りになりそうです。初代2人は改めて書きますが全くの無罪(調べたところなぎさちゃんは結構好き)ですが、はっきり言って今の東映はかなりの重罪―しかも証拠を挙げればピンからキリまであるし、少なくても納得がいく―ですよ。

    またネガティブなことをダラダラ書きました。悪乗りといえば、他でもない私自身がクライアスの理念に悪乗りしてます。ブーメランですよね。ただ、このままではいけない―公私虚実全てを何とかしたい、という気持ちが強いのです。

    • イクタモンさん、こんばんわ!

      イクタモンさんは朝が早いですね(^^;
      ジョージさんは物腰の優しい珍しいボスキャラですよね~
      そのコマ私もみました!はなちゃんまだまだという感じでしょうか…まあ、初代が偉大なのはよくわかりますけどね(;´∀`)
      映画本編ではなちゃんの大活躍に期待しましょう!

  • ほのうみ のプロフィール写真 ほのうみ

    おはようございます。
    僕はプリキュアの男性キャラクターは余り興味は無いですね。強いて言えば、キラプリのジュリオ君とドキプリのイーラ君が好きですね。プリキュアの男性キャラクターは。
    髭男爵の二人は、スーパー戦隊シリーズの天装戦隊ゴセイジャーに出てましたね。山田ルイ14世さんはレギュラー出演で、相方のひぐちさんは映画版にゲスト出演しました。
    以上、髭男爵の過去の補足でした。
    後、関根勤さんもトッキュウジャーにレギュラー出演しました。関根勤は過去、ゴレンジャーにもゲスト出演しました。その時はラビット関根さん時代です。
    僕は東映さんのキュアエコーの扱いは、納得して無いです。プリキュア15年なのに、エコーをTVに出さないのは。今回の映画にも出さない。
    エコーもプリキュアです。
    エコーが可哀想です。
    グッズも少ないですし。
    声優さんである能登さんが可哀想です。能登さんが多忙なのもありますし。
    東映さんは、エコーをどうしたいのか?
    愚痴ってしまい、すいません。
    余り此方では愚痴りたくは無いです。

    • ほのうみさん、こんばんわ!

      僕もイーラ君は好きですね!
      ルネッサ~ンスのふたりは戦隊モノに出てたんですね、知りませんでした(^^;

      そうえいばエコーはなんで出さないでしょうね?出ても何も弊害がないとは思いますが…。
      映画だけということで知ってる人が少ないから…という理由でしょうか?それだったらエコーが不憫ですね(;´Д`)

  • 麻雀恵美

    プリキュアにもイケメンは敵味方共多いですが、少なくとも男性と中年以上の女性だけはプリキュアには絶対になれないから大丈夫です。

    スイートでは王子先輩がプリキュアになれると南野奏が妄想してましたが、もし王子先輩がプリキュアになったとしたら南野奏は良くてもそれ以外の者がゲロ吐いて視聴者からも東映さんや朝日テレビに爆弾を投げ込まれて放火による悲惨な最期になってしまいますからね。

    肉弾戦が無効化されるアラモードに関してもピカリオが女性の声でも性別は男性だからプリキュアになれる事は皆無なのでNPCとして変身せずにプリキュア達を援護します。

    ハリハムハリーはストライカータイプの妖精で有ると同時にクライアス社に肉体改造手術を受けさせられたからネックレスを解除するとオシマイダーと同じく怪物として暴走してしまいますからね。

    ココとナッツとシロップはセンサータイプの妖精だから敵がちょっかい出すと真っ先に勘付いても喧嘩は弱いから敵にボカッと殴られただけで人間や乗り物の姿から元の妖精の姿に戻って戦闘では妖精の姿のままです。

    • 麻雀恵美

      ウエスターはゲドラーゴとアカオーニみたく頭は馬鹿でも力は強くて、サウラーは読書家で聡明な性格をしてますが、外道なノーザと比較したら2人共力強さと冷酷さも狡猾さも可愛い物ですよ。

      コッペ様は約200cmと巨体で短足デブのストライカータイプの妖精で滅多な事では動かず体内は倉庫となって亡くなった祖父の花咲空に変身してつぼみ達を2回に渡って助けた時も気が付いたら体内に居て猫顔の多田かなえが尾行した先にも居たので謎のイケメンの正体として考えられるのは彼しか居ませんでした。

      これはスイートでもキュアミューズの正体がヒーリングチェストを見付けた場所が噴水で調辺アコしか考えられないのと同じですけどね。

      大体、プリキュアは軍事境界線で登場するレギュラーキャラクターは絞られますからね。

      • 麻雀さん、こんばんわ!

        そうですね、中年以上の女性はプリキュアにならない方が…色々といいでしょう(;´∀`)
        個人的にはウエスターさんは愛され馬鹿みたいな感じなので好きですね(^^

  • あさり

    ぷり夫さん、こんにちはあさりです( ‘ω’)ノ
    今回はハグプリイケメンキャラ記事なんですねヽ(*´∀`)ノ
    挙げているキャラの中だとハリーが好きですね。ハリーも未来世界では辛い思いを経験してますから、はなちゃん達を励ましたり、応援したりとちゃんとサポートしていていいと思いますヽ(*´∀`)ノ
    ジョージさんは社長というよりは服装や玉座っぽい椅子を見るとなんか王様みたいな感じがします^^;
    個人的に残念なのはミステリアスなイケメンキャラとしてアンリ君も入れて欲しかったところですね(´×ω×`)

    • あさりさん、こんばんわ!

      とりあえずもうすぐ2019年プリキュアの商標登録されると思いますの、それまではこういう感じの記事が多くなってくると思います(^^
      ハリーはやはり味方キャラの中でも抜群の人気だと思います(^^

      アンリくんも入れてもよかったかもですね、結構重要なキャラクターですし。
      今後のストーリーによっては追加するかもですね~

  • SATOSHI

    ジョージ・クライの森田順平さんは、クレヨンしんちゃんで、園長先生、金八先生は、数学の先生役でした。
    ハリーは、人間体は、はぐたんの父親の役割でしょう。
    妖精〜人間体のキャラクターは、何を連想しますか?
    僕は、ミス・シャムールです。
    テニスのレッスンの場面で、人間体のシャムールにはるかは、驚いたでしょう。

    • クレヨンしんちゃんの園長先生だったんですね(^^;
      確かに言われるとそう聞こえる(笑

      やっぱりミルちゃんことミルキィローズですかね。
      一番好きなプリキュアですし!

コメントを残す