おジャ魔女どれみの呪文や変身セリフ,アイテム,衣装一覧を大紹介!

スポンサーリンク

おジャ魔女どれみはつい口ずさんみたくなるような呪文や、リズミカルな変身が特徴です。

アイテムや衣装もカラフルでかわいいものばかりでした。

呪文や変身セリフ、アイテムや衣装を一気にご紹介します。

スポンサーリンク

春風どれみの呪文や変身セリフ、アイテムや衣装はこちら!

引用元:Aucfree

春風どれみ(はるかぜどれみ)が魔法を使う時の呪文は「ピリカピリララ ポポリナペペルト」です。

実際に使う時には「ピーリカピリララ、ポポリナペーペルト」と言っていますが、呪文としては伸ばすところはありません。

他のキャラクターの呪文と違って、おジャ魔女どれみのOP「おジャ魔女カーニバル」の歌詞にも登場しているから、一番記憶に残りやすいですね。

魔女見習い3人以上が集まって行う魔法・マジカルステージの呪文は「ピリカピリララ、のびやかに」です。

変身した時のセリフは「プリティー・ウィッチー・どれみっち」です。

変身は、タップの音楽が流れている間にお着替えをしなければならないのですが、時間内に着替えられないと衣装が消えてしまいます。

どれみは、一番最初の時は音楽が鳴っている時間内に着替えられませんでした。

無事に着替えられたら、手袋や足元の靴も魔女見習いの衣装に変わります。

スポンサーリンク

引用元:音楽の集う美空市四ツ葉町

どれみの使っていたアイテム(楽器)は、ペペルトポロンです。

ペペルトポロンは、どれみの妹であるぽっぷと、ニューヨークにいた頃のももこも使用していました。

また、各自の愛用の楽器を合体させたクルールポロンでは、どれみはおもちゃのピアノを選びました。

どれみの衣装はイメージカラーがピンクで、シリーズごとの衣装はこちらになります。

引用元:音楽の集う美空市四ツ葉町

第1シリーズ「おジャ魔女どれみ」はスカートが大きな花びらのようになっていてかわいいですね。

引用元:音楽の集う美空市四ツ葉町

第2シリーズ「おジャ魔女どれみ♯(しゃーぷっ)」はワンピースのようになったことで、腰部分のスタイルが良く見えるようになりましたね。

引用元:音楽の集う美空市四ツ葉町

こちらは、魔女界の紋章がついたマントを見習い服の上から着ている衣装です。

女王様に会いたい時には、このマントを着けます。

引用元:音楽の集う美空市四ツ葉町

こちらは、第2シリーズに出てくるロイヤルパトレーヌの衣装ことパトレーヌドレスです。

マジカルステージを行ったあと、花のつぼみの中から現れます。

ふんわりとした花びらがモチーフになったデザインになっていてとってもかわいいですね。

引用元:音楽の集う美空市四ツ葉町

第3シリーズ「も~っと!おジャ魔女どれみ」では、腰より下に、セーラームーンのようなV字の分かれ目ができましたね。

引用元:音楽の集う美空市四ツ葉町

スポンサーリンク

第3シリーズではパティシエ服にも変身できるのですが、こちらもかわいいです。

引用元:音楽の集う美空市四ツ葉町

第4シリーズ「おジャ魔女どれみドッカ~ン!」では、今まで花びらのようなスカートだったのに、全体的にスクエア型を意識したデザインになりました。

藤原はづきの呪文や変身セリフ、アイテムや衣装はこちら!

引用元:CDjournal

藤原はづき(ふじわらはづき)が魔法を使う時の呪文は「パイパイポンポイ プワプワプー」です。

魔女見習い3人以上が集まって行う魔法・マジカルステージの呪文は「パイパイポンポイ、しなやかに」です。

変身した時のセリフは「プリティー・ウィッチー・はづきっち」です。

はづきも一番最初に変身した時に、衣装に頭がつっかえてしまい時間内に着替えることができませんでした。

スポンサーリンク

引用元:音楽の集う美空市四ツ葉町

初期の使用アイテムはプワプワポロンです。

ペペルトポロンと違って持ち手がなく、細長いバトンのような形になっています。

クルールポロンでは、バイオリンを組み合わせました。

はづきの衣装のイメージカラーはオレンジです。

第1シリーズの衣装はこちらになります。

引用元:音楽の集う美空市四ツ葉町

第2シリーズの衣装はこちらです。

引用元:音楽の集う美空市四ツ葉町

第2シリーズに出てきたロイヤルパトレーヌの衣装はこちらです。

引用元:音楽の集う美空市四ツ葉町

第3シリーズの衣装はこちらです。

引用元:音楽の集う美空市四ツ葉町

第3シリーズに出てくるパティシエ服はこちらです。

引用元:音楽の集う美空市四ツ葉町

第4シリーズの衣装はこちらです。

引用元:音楽の集う美空市四ツ葉町

妹尾あいこの呪文や変身セリフ、アイテムや衣装はこちら!

引用元:マーベラス

妹尾あいこ(せのおあいこ)が魔法を使う時の呪文は「パメルクラルク ラリロリポップン」です。

魔女見習い3人以上が集まって行う魔法・マジカルステージの呪文は「パメルクラルク、たからかに」です。

変身した時のセリフは「プリティー・ウィッチー・あいこっち」です。

引用元:音楽の集う美空市四ツ葉町

初期の使用アイテムはポップンポロンです。

見た目ははづきの使用していたプワプワポロンと同じです。

クルールポロンでは、ハーモニカを組み合わせました。

衣装のイメージカラーはブルーで、第1シリーズの衣装はこちらです。

引用元:音楽の集う美空市四ツ葉町

第2シリーズの衣装はこちらです。

引用元:音楽の集う美空市四ツ葉町

第2シリーズで出てきたロイヤルパトレーヌの衣装がこちらです。

引用元:音楽の集う美空市四ツ葉町

第3シリーズの衣装はこちらです。

引用元:音楽の集う美空市四ツ葉町

第3シリーズに出てきたパティシエ服はこちらになります。

引用元:音楽の集う美空市四ツ葉町

第4シリーズの衣装はこちらです。

引用元:音楽の集う美空市四ツ葉町

瀬川おんぷの呪文や変身セリフ、アイテムや衣装はこちら!

引用元:NAVERまとめ

瀬川おんぷ(せがわおんぷ)が魔法を使う時の呪文は「プルルンプルン ファミファミファー」です。

魔女見習い3人以上が集まって行う魔法・マジカルステージの呪文は「プルルンプルン、すずやかに」です。

変身した時のセリフは「プリティー・ウィッチー・おんぷっち」です。

クルールポロンでは、フルートを組み合わせました。

衣装のイメージカラーは紫で、第1シリーズの衣装はこちらになります。

引用元:Amazon

第2シリーズの衣装はこちらです。

引用元:音楽の集う美空市四ツ葉町

第2シリーズに出たロイヤルパトレーヌの衣装はこちらです。

引用元:音楽の集う美空市四ツ葉町

第3シリーズの衣装はこちらです。

引用元:音楽の集う美空市四ツ葉町

第3シリーズに出てきたパティシエ服はこちらです。

引用元:音楽の集う美空市四ツ葉町

第4シリーズの衣装はこちらです。

引用元:音楽の集う美空市四ツ葉町

飛鳥ももこの呪文や変身セリフ、アイテムや衣装 はこちら!

引用元:NAVERまとめ

飛鳥ももこ(あすかももこ)が魔法を使う時の呪文は「ペルタンペットン パラリラポン」です。

魔女見習い3人以上が集まって行う魔法・マジカルステージの呪文は「ペルタンペットン、さわやかに」です。

変身した時のセリフは「プリティー・ウィッチー・ももこっち」です。

クルールポロンは第1シリーズのアイテムのため、ももこにはありません。

衣装のイメージカラーは黄色です。

ももこは第3シリーズからの登場ですが、回想シーンで一番最初の見習い衣装を着ています。

引用元:音楽の集う美空市四ツ葉町

第3シリーズの衣装はこちらです。

引用元:音楽の集う美空市四ツ葉町

第3シリーズに出るパティシエ服はこちらです。

引用元:音楽の集う美空市四ツ葉町

第4シリーズの衣装はこちらです。

引用元:音楽の集う美空市四ツ葉町

春風ぽっぷの呪文や変身セリフ、アイテムや衣装はこちら!

引用元:東映アニメーション

春風ぽっぷ(はるかぜぽっぷ)が魔法を使う時の呪文は「ピピットプリット プリタンペペルト」です。

魔女見習い3人以上が集まって行う魔法・マジカルステージの呪文は「ピピットプリット、ほがらかに」です。

ぽっぷがマジカルステージの呪文を使ったのは、本編中で2回しかありません。

変身した時のセリフは「プリティー・ウィッチー・ぽっぷっち」です。

クルールポロンは、おもちゃのラッパを組み合わせました。

衣装のイメージカラーは赤です。

ぽっぷの衣装は第1シリーズから第4シリーズの最終回まで同じでした。

引用元:音楽の集う美空市四ツ葉町

ハナちゃんの呪文や変身セリフ、アイテムや衣装はこちら!

引用元:NAVERまとめ

ハナちゃんは本来赤ちゃんでしたが、第4シリーズ「おジャ魔女どれみドッカ~ン!」にて、どれみたちと同じくらいの外見に成長しました。

そんなハナちゃんの魔法を使う時の呪文は「ポロリンピュアリン ハナハナピー」です。

本来なら呪文を言う必要はありませんが、呪文が無いのはつまらないとのことで自分で作りました。

変身したときのセリフは「プリティー・ウィッチー・ハナちゃんっち!」です。

ハナちゃんの衣装はこちらです。

引用元:音楽の集う美空市四ツ葉町

おジャ魔女どれみの変身アイテムは?

おジャ魔女どれみの変身アイテムは、タップです。

シリーズ事に名前や構造が変わります。

第1シリーズ「おジャ魔女どれみ」:見習いタップ

第2シリーズ「おジャ魔女どれみ♯(しゃーぷっ)」:リズムタップ

第3シリーズ「も~っと!おジャ魔女どれみ」:パララタップ

第4シリーズ「おジャ魔女どれみドッカ~ン!」:コロンタップ、ピュアリンハナちゃんコンパクト

引用元:Twitter

見習いタップは真ん中の♪のボタンを押す事で変身(お着替え)ができます。

引用元:メルカリ

リズムタップは、カスタネットのように叩いて使います。

足や頭などを叩くと、その部分が変身します。

引用元:音楽の集う美空市四ツ葉町

パララタップは、腕時計のように腕に巻いて使います。

変身(お着替え)するときは、リズムよく両手で手を叩きながら変身します。

引用元:Twitter

コロンタップは、シュッシュッと香水のように顔(首)あたりに吹きかけることで変身できます。

変身アイテムであるタップは、全キャラ共通となっています。

ピュアリンハナちゃんコンパクトのみ、ハナちゃん専用の変身アイテムとなります。

引用元:メルカリ

どれみ含め、ほぼ全キャラの変身(お着替え)シーンまとめの動画はこちらになります。

おジャ魔女どれみのアイテムのポロンとは?

ポロンとは、おジャ魔女どれみの世界で使う魔女の楽器のことです。

魔女と言えば魔法のステッキを想像しますが、あくまで「魔法を使う為の楽器」ということになっています。

普段は、魔法のほうきと共に、タップの中に収納されています。

どれみ(ペペルトポロン)、はづき(プワプワポロン)、あいこ(ポップンポロン)は第一シリーズで個別のポロンを使っていましたが、第2シリーズからは全キャラ同じものを使用しています。

第1シリーズ「おジャ魔女どれみ」:クルールポロン

第2シリーズ「おジャ魔女どれみ♯(しゃーぷっ)」:ピコットポロン、リースポロン

第3シリーズ「も~っと!おジャ魔女どれみ」:スウィートポロン、パティシエポロン

第4シリーズ「おジャ魔女どれみドッカ~ン!」:ジュエリーポロン、マジカルリスト

引用元:メルカリ

引用元:音楽の集う美空市四ツ葉町

クルールポロンは、魔女見習い試験の6級に合格した魔女見習いが、それまで使用していたポロンと各自が大切にしていた楽器と組み合わせて使うポロンです。

引用元:Lighted

引用元:音楽の集う美空市四ツ葉町

ピコットポロンは魔法の実を使うポロンで、魔法を使う時には先端にある♪のマーク部分が回転します。

引用元:Aufcree

引用元:音楽の集う美空市四ツ葉町

リースポロンは、ロイヤルパトレーヌになっている時にしか使えないポロンです。

呪文が「ピリカ パトレーヌ」や「パメルク パトレーヌ」など、短くて済むのも特徴です。

引用元:メルカリ

引用元:音楽の集う美空市四ツ葉町

スウィートポロンは、持ち手がパラソルのようになっているのが特徴的なポロンです。

引用元:駿河屋

引用元:音楽の集う美空市四ツ葉町

パティシエポロンは、お菓子作りの仕上げの時に使うポロンです。

これにより魔法の素をかけられたお菓子は、魔法アイテム扱いになります。

引用元:Aucfree

引用元:音楽の集う美空市四ツ葉町

ジュエリーポロンは魔法を使うだけではなく、ハナちゃんのコンパクトにエナジーを送るという機能もあります。

引用元:Amazon

引用元:音楽の集う美空市四ツ葉町

マジカルリストは、魔女見習いになったハナちゃんが両手首に装着して使う魔法アイテムです。

呪文は必要なく、片方しかない状態の時には使えません。

スポンサーリンク

コメント

  1. ようちか より:

    今晩は。

    プリ夫さん、今回の記事から、改名します。

    ほのうみからようちかに変えます。

    理由ですが、前回の二重投稿の件もあり、自分への戒めの為に名前を変えて、コメントします。

    名前の由来はラブライブ!サンシャインの曜ちゃんと千歌ちゃんの幼馴染カップリングのからとりました。

    お魔女どれみですか。

    凄い懐かしいですね。

    僕は小学校時代、良く視聴してました。

    プリキュアシリーズに先駆けて、いじめ問題を取り上げてましたね。

    余り知られていませんがね。

    名前は変えますが、今後とも宜しくお願い致します。

    後、今後は二重投稿気を付けます。はい。

    • プリ夫 より:

      ようちかさん、こんばんわ!

      改名了解です!ごめんなさい、私はラブライブを見たことないので…キャラはわかりません(;´Д`)

      実は私は見たことないんですよね。プリキュアの偉大な先輩というイメージです(^^

  2. イクタモン より:

    こんばんは。
    女の子向けはパ行の用語が多いのでしょうか?次いでラ行。
    そうでなければのちに「プリキュア」なんて言葉は産まれなかったでしょうし。

    おっと、話が脱線してしまいました……次いでにまた脱線にお付き合い戴くご無礼をお許し下さい。
    「ファイナルファンタジー」シリーズをよく遊んだ私は、結構魔法の呪文を考えた(思春期から青年期にかけて……恥ずかしながら)ものです。まあ元ネタは「ファイア」「サンダー」などの英単語なので、そうそうひねりはありません。この記事のおジャ魔女や「ドラゴンクエスト」シリーズなどは擬音が主だそうですが、申し訳ない話、ちょっとその手の呪文体系は下に見てました。「英語カッケー」といった感じの、いわゆる「中二病」でしたね。
    まあ、とどのつまり、「誰に向けたもののネーミングか」というので向き不向きな言語があるのでしょうね、いまだに。

    • プリ夫 より:

      イクタモンさん、こんばんわ!

      仮装の魔法考えるのやっちゃいますね~
      私も子供の頃やってた記憶があります(笑

  3. てらさや より:

    こんばんは。沢山のアイテムが登場していたんですね。多すぎて覚えられませんね。親御さんは揃えるのが大変だっただろうなと思いました。全てのアイテムを持っていた子供はいないんじゃないかな?と思います。変身道具等はどうしても高額になってしまいがちですからね。もし、全てのアイテムを買いそろえる事が出来ていたのならお金持ちと言う事になりますね。衣装が可愛いですね。東映さんが製作しているだけ有ってプリキュアの衣装に似ているなと思いました。

    • プリ夫 より:

      てらさやさん、こんにちわ!

      まあ、このおもちゃの売り上げでアニメが作られているので何とも言えないとこですね(;´∀`)