原西のプリキュアダンスや変身シーン!神,キュアゴリラ再登場についても紹介!!

スポンサーリンク

2019年9月14日にNHK BSプレミアムで放送された全プリキュア大投票で、キャラクター部門第3位にランクインしたキュアゴリラこと原西孝幸さん。

プリキュアファンを公言している方なので、プリキュアエピソードがたくさんあります。

そこで今回は、原西さんとプリキュアについて、詳しくご紹介します。

スポンサーリンク

原西孝幸(FUJIWARA)のプロフィールはこちら

引用元:日刊大衆

原西孝幸さんは、吉本興業所属のお笑い芸人です。

相方の藤本敏史さんと「FUJIWARA」というコンビを組み、ボケを担当していらっしゃいます。

温厚な性格で、ダンスが得意です。

結婚していて娘さんが2人います。

長女が3歳の時、娘さんに付き合って2009年放送の「フレッシュプリキュア!」を視聴したのがきっかけで、自身がプリキュアに夢中になってしまいました。

娘さんのためにプリキュアの仕事がないかマネージャーに依頼したり、プリキュア芸人としてバラエティ番組に出演したりと、プリキュア関連の仕事をちょこちょここなしています。

2011年のスイートプリキュア制作発表会見では、「FUJIWARA」の相方さんと一緒にプリキュア応援団に任命されています。

原西孝幸はプリキュア界の神? 

引用元:朝日放送テレビ スマイルプリキュア!キャラクター

スポンサーリンク

原西孝幸さんは、常にプリキュアと全力で向き合っています。

「アメトーーク!」や「ダウンタウンDX」などのバラエティ番組でプリキュア変身シーンの振りや台詞などを再現したり、プリキュア応援団として制作発表会見に出たりしています。

こうしたテレビでのプリキュア好き発言によって、プリキュアファンから「神」とあがめられるようになりました。

詳しい話は、2012年1月頃にバラエティ番組の中で、原西孝幸さんが「神」と呼ばれたエピソードを語ってくれました。

娘さんと一緒にプリキュアイベントに行った際、プリキュアのパネルの前で娘さんと写真を撮っていると、プリキュアファン(大人)から「原西さんですか?」と声をかけられたそうです。

そこからプリキュアファンに囲まれ、「神だ!神がいる~!」と騒がれ、たくさんのプリキュアファンたちが集まってきてしまいました。

その後なぜかオタ芸を披露され、一緒にいた娘さんは驚いて「お父さんが呪われる!」と叫んでしまったのだとか。

一体どんなオタ芸だったのでしょう…

2019年でも、NHK BSプレミアムで放送された「全プリキュア大投票」に出演した原西孝幸さん。

これからもプリキュアファンとしてメディアに出演し続ける限り、プリキュア界の神的存在として君臨してくれるでしょう。

原西孝幸のプリキュアダンスとは?

引用元:YouTube

原西孝幸さんは、ダンスが得意な方です。

「U.S.A.」ダンスを踊った際には、天才的だと評判になりました。

そんな原西孝幸さんは、プリキュアのエンディングダンスも踊っています。

踊ったのは、2014年6月26日に放送した「アメトーーク!」です。

その時放送していたプリキュアのエンディングダンスとのことなので、おそらくハピネスチャージプリキュアだと思われます。

6月ならまだ前期エンディングなので、曲は「プリキュア・メモリ」ですね。

残念ながら映像は発見できなかったのですが、きっと原西さんなら素晴らしいダンスを踊ってくれたことでしょう。

ちなみに「プリキュア・メモリ」の歌とダンスはこちらになります。

これを踊った原西さん、ぜひ見たかったですね。

原西孝幸のプリキュア変身シーンや変身ポーズはこちら!

引用元:YouTube

原西孝幸さんは、2012年5月27日放送されたスマイルプリキュア!の中で、ゲストキャラとしてアニメ出演を果たしました。

そこでなんと、キュアゴリラになったのです!

スポンサーリンク

正確には変身したわけではありませんが、変身シーンと変身ポーズ、名乗りまであったので、多くのプリキュアファンに「原西孝幸=キュアゴリラ」と認識されました。

こちらがその動画になります。

効果音は自分で言っているとはいえ、かなり本気の変身バンクですね。

変身セリフは「ナチュラルパワーは野生の力!キュアゴリラ!」です。

また、他の番組内でも、フレッシュプリキュアなどの変身シーンの真似をしたりしています。

2011年のスイートプリキュア♪制作発表会見でも、オリジナルの変身シーンを披露しました。

どうしてもスイートプリキュア♪に出演したいとのことで、「爪弾く音楽の始まりは私!キュアト音記号!」と「声がだんだん大きくなるよ!キュアクレッシェンド!」を披露しました。

この時は残念ながら採用は見送られましたが、その翌年にキュアゴリラが爆誕したのは感慨深いですね。

キュアゴリラまさかの再登場!?

引用元:Twitter

スポンサーリンク

2012年スマイルプリキュア!にて登場したキュアゴリラですが、なんと再登場を果たしました。

再登場したのは、HUGっとプリキュア第42話です。

再登場したシーンの動画はこちらになります。

開始から37秒の時に、客席の一番右下にいるのが確認できます。

ずっと客席にいたようなので、このシーン以外にも確認できるようですね。

キュアゴリラというか原西さんなんですが、プリキュアファンにとっては、原西さんはキュアゴリラにしか見えないようです。

この回は、プリキュア初の男の子プリキュア「キュアアンフィニ」が誕生した回になります。

初の男の子プリキュアが誕生した際「いや、もうキュアゴリラがいるだろ?」という意見が出るほど、プリキュアファンに認識されていた原西さん。

先輩男性プリキュアとして、初の男の子プリキュアの誕生を見守ってくれていたんですね。

スポンサーリンク

コメント

  1. イクタモン より:

    こんばんは、プリ夫さん。また面白い特集記事ありがとうございます。今回は「全プリキュア大投票」に関連したものですね。その中でゲスト出演された原西さんのお話ですか。

    やはり取り上げられてましたか、「キュアゴリラ」。私はリアタイどころかDVDでも見ておらんのですが、噂には聞いてまして、はぐプリ42話の時もちゃんと発見しました(その回もここで取り上げられていますね)。
    さて、ここからプリ夫さんには胸を悪くする様な話で申し訳ありません。でも、ある程度の納得のいく答えを見つけたので、語りますね。
    「大投票」のゲストのカズレーザーさん曰く、例の42話は「男の子でもプリキュアになったことが凄いのではなく『なんでもなれる、できる』を実行したのが良い」らしいです。詳しいことははっきり覚えてませんが、深く調べようとするとはぐプリの袋叩きを、しかもこんな脆いメンタルの状態で調べるのは怖すぎて出来ませんでした。散々云っておいて申し訳ありません。ただ、後の全人類プリキュア化は「未来を信じた人々が、なんでもなれる、なんでもできるを地で行った結果」との解釈があります。一言申し上げますが、無条件ではないようです。
    「なんでもできる、なんでもなれる、輝く未来を抱きしめて」を、せめて遺したいが故にはぐプリは出来たのでしょうね。とはいえ、好き嫌い分かれるが故に苦しいものもありましたが。
    もうあの話は蒸し返したくないとは思うでしょう。けど、劇中ではプリキュアになろうと試みた男性、現実では大ファンである原西さんの話をきっかけに、モヤモヤを解消しようと考えてしまいました。
    脱線しててグダグダですが、一読戴ければ幸いです。

    イクタモン

    • プリ夫 より:

      まさにその通りです!
      ハグプリのあのシーンはやはり意見が分かれるところですからね。
      まあ、私としてはもう終わった事なので今となってはあまり気にしてませんが(笑

  2. カノン より:

    原西さんはスイートプリキュアには出演できなかったけどその次のプリキュアのスマイルプリキュアでついに出演できたんですね。その後はHugっとプリキュアで再登場までしたんですね。再登場していたなんて気が付きませんでした。スイートプリキュアには出演できなかったけどクレッシェンドという名前は本編に出てきましたね。キュアカオルちゃん、キュアファイヤー、キュアゴリラ、キュアセバスチャン、キュアアンフィニなどといった男性プリキュアが出たりしましたね。エリシオがルミエルとノワールの力を使い最終形態になったこともありましたね。Hugっとプリキュアの終盤で老若男女を問わずに皆プリキュアになったりもしましたね。誠司が変身するキュアオッスとかリオが変身するキュアワッフルとかプリキュアになったジョージクライとかも見てみたいですね。っていうかもういっそのこと誰もかれも皆プリキュアになっちゃえばいいんですよお~!・・・おっと、すみません。つい興奮して取り乱してしまいました。「キュアトゥモローはキュアエールとジョージクライの娘。ドクター・トラウムがキュアアムールの父に当たりキュアマシェリが母親代わりとなる。キュアトゥモローの仲間はキュアアムールとキュアエトワール&キュアアンフィニの娘とキュアアンジュの娘。彼女達は母達からアイテムを受け継ぎそれらを使いプリキュアに変身する。エールからトゥモローに受け継がれたミライクリスタルはピンクから白に変わりマシェリからアムールに受け継がれたミライクリスタルは赤から紫に変化している。しかし親達もアイテムが無くてもプリキュアに変身できる。」とかどうかな?私は最初はピカリオはキラリンの兄かと思ったけど違った。逆だった。兄じゃなくて弟だった。でも兄だったらララと同じになっていましたね。思った通り12星座のペンをすべて集めたことで12星座の力が1つとなり新たな力が生まれフワが成長してプリキュアもパワーアップした。でもまた新たな力を集めなければならなくなったようですね。やっぱり物語も後半戦に突入してまだまだこれからなんですね。フワの成長とレインボー星は関係があるのかなとも思ったけどそうでもなかったかな?まあユニことブルーキャットがレインボー星を救いたかったとはいえ12星座のペンごとフワをさらったりとかフワとユニが関わったりしたことはあったけど。「フワはドリームステージで披露した人間の姿に成長して合体技を繰り出すときはひかるが想像した角も翼もある馬の姿になる」とかどうかな?シャイニールミナスことひかりとキュアスターことひかるは名前が似てますね。モフルンが変身アイテム代わりになったりしたけどフワは武器アイテム代わりになって合体技を繰り出すんですね。キュアスター達はティアラでパワーアップしたようだけどキュアハッピー達もティアラでパワーアップしたりしましたよね。変身ペンもティアラも星は5つしかないですね。では6人目以降がいるとすると変身ペンもティアラもキュアスター達とは違うんでしょうね。もしくは全く違うアイテムを使い変身&パワーアップするかもしれませんね。アイワーンかフワのどちらかがトゥインクルブックを変身か武器のどちらかに使うのかな?それとも両方に使うのかな?もしくは変身にはスターカラーペンダントを使い武器にはトゥインクルブックを使うのかな?はたまたアイワーンが6人目になりフワがゲストだけど7人目になるのかな?秋の単独映画は6人そろってから公開すると思うけどやっぱり映画だけのペンを使い映画だけのパワーアップをするのかな?フワが今後どうなるのか考えてみた。①キャンディみたいにプリキュアじゃなくてルミナスやミルキィ達と同じだけど終盤に人型に成長してプリキュアに力を貸す②モフルンみたいに秋の単独映画だけのゲストプリキュアになる③ペコリンみたいに終盤だけのゲストプリキュアになる④アイテムが似ているのではーちゃんみたいにメインプリキュアになる…と、こんな感じです。でもフワの力が完全になったらまたフワ成長&プリキュアパワーアップするのかな?まあ終盤かもしれないけど。フワは角も翼もある馬に成長した。そういえばセーラームーンのエリオスも角も翼もある馬になったりしたけどフワは角の方が目立ってるのでユニコーン、逆にエリオスは翼の方が目立ってるのでペガサスでいいんでしょうね。それでは長文失礼しました。