スポンサーリンク

キュアマジカル(十六夜リコ)のポンコツかわいい画像まとめ【第11話~第14話】



スポンサーリンク




本日はキュアマジカルこと十六夜リコちゃんのポンコツかわいい画像をまとめました(・∀・)

キュアミラクル同様にキュアマジカルも1週ずつこの記事に画像を追加していく感じでいきたいと思いますので、よろしくお願いしますm(__)m

ちなみにこの十六夜(いざよい)という苗字は第11話でみらいちゃんと出会った夜の満月にちなんで、リコちゃんが自分で付けた苗字です。
なんともカッコいい苗字ですな(´▽`)

それでは、キュアマジカルことリコちゃんの第11話~第14話のポンコツ可愛い画像をご覧ください!

※4/25 第12話分の画像を追加しました!
※5/2     第13話分の画像を追加しました!
※5/8  第14話分の画像を追加しました!

スポンサーリンク




第11話 キュアマジカル(トパーズスタイル)・十六夜リコ(制服)画像

 

ナシマホウ界(人間界)の学校に通うことになったリコちゃん。
ナシマホウ界には苦手の魔法の授業がないため、このしたり顔です(笑

魔法界にいたときは、普通の勉強は学年トップなのに魔法はすごい苦手で補習まで受けてましたからね(;´∀`)

リコちゃんがここまでのしたり顔になるのもわかる気がします(^^

スポンサーリンク




 

 

そしてナシマホウ界の制服も初お披露目!!
魔法学校の制服も似合ってましたが、こちらの制服も非常に可愛いですね~
非常によく似合っています(^^

最初の画像はホームベーカリーで出来たパンを見てナシマホウ界の科学技術に興味津々になってます(^^

その後は学校に行こうとするもの遅刻しそうに…。
みらいちゃんが魔法を使おうと促しますが、教頭先生に禁止されているので、最初は拒否。
…しかし、このままでは遅刻確実ということで魔法を使うことに…。

まあ、結局魔法を使ったところは見られてしましましたが(^^;

スポンサーリンク




リコちゃんはみらいちゃんと同じクラスに。
クラスメイトから可愛いと言われていましたね~

そして十六夜という苗字もここでリコちゃんがパッと決めました。
…普通、入学の手続きで苗字とか書かないといけないと思うんですが…
野暮なツッコミはしちゃいけませんね(^^;

そして、魔法を使って空を飛ぶところ見られ焦りの表情。
さらに追い打ちをかけるように魔法で動くようになったモフルンが歩いているところを見られるというなんともダメ押しな展開。

教頭先生に魔法を使うなと言われている以上、このような表情になってしまうのはいかしかたないですね(^^;

スポンサーリンク




こういうところがポンコツ可愛いと言ったところでしょうか。

そして第11話でトパーズのリンクルストーンでトパーズスタイルに変身!
頭にプリンを乗せるというかなり斬新な姿を披露しています。

歴代プリキュアでもさすがに頭にお菓子を載せるというキャラクターはいなかったで、
まほプリが恐らく初でしょう。

髪型の輪っかになっててかなり凝ってますね(゚д゚)!
普通にやろうとしたらかなり難しそうな髪型です(^^;

トパーズスタイルはちょっとふざけた格好(ちょっと失礼な言い方ですが(^^;)ですが、
戦闘になると一気にかっこよくなりますね!

戦ってる時は頭のプリンが気にならない不思議(゚д゚)!

PAGE 1 PAGE 2 PAGE 3 PAGE 4

スポンサーリンク

あなたのクリックが記事更新の励みになります!

4件のコメント

  • アイスココア

    ごきげんよう! 管理人さん
    2泊3日の東京旅行(本音はお兄さんに会いにいく為の)
    から無事帰還しました。
    アイスココアです。

    お出かけはトートバッグとGo!プリンセスプリキュアのショルダーバッグ(肩掛けバッグ)で行きました。
    もちろん、モフルンも連れて行きました。(但し、ガシャポンのバルーンタイプ)

    余り楽しくは無かったですが、でも初めて見た作品もありました。
    それにしても、リコちゃんも画像第11話~第14話も見事に揃ったね。
    各話の画像見たけどかわいいのは私も文句なしというか文句の付けようもありません。管理人さんが大好きになるのも当然です。(注意:前にも書いたけど差別はしてないよ♡)
    トパーズスタイルは確かに4つあるスタイルの中では奇抜な方ですが
    不思議な力を使える事と髪飾りにスイーツとスナック(カラオケの方ではなくお菓子の方)がワンポイントなのもいいですね。

    トパーズスタイルは私が好きなスタイルの中では特別枠かな
    1番はサファイアスタイル 
    2番が同時でダイヤスタイルとルビースタイル

    結局、プリティストアには行ったけどで
    買ったものはトレーディングカードのみでカードは4つともキラキラ仕様でした。
    キュアミラクル(私が大好きなサファイアスタイルとトパーズスタイル)・モフルン・キュアマジカル(ダイヤスタイル)
    ただ、残念ながらぬいぐるみは買えませんでした。
    自分で買うかママ(お母さん)に買ってもらうかのどちらかです。

    話は魔法つかいプリキュア!にちょっと戻すとして
    こうして見ると、リコちゃんも各話によって色々な表情をしますね
    ナシマホウ界(人間界)の制服姿もかわいい。
    バーベキューの時の私服も悪くないね
    でも、成績優秀は魔法世界(魔法界)と同じなんですね。
    よ~く考えたら、リコちゃんとお姉さんのリズさんは瞳(目)の色が
    同じなんですね。

    いくら姉妹や兄妹でも実際瞳の色が同じ人なのはあまりいないからね

    今後もみらいお姉さんとリコちゃんの画像第3弾も楽しみです。

    それはそうとも
    私にとっては☆大ヒット御礼♡と伝えたい
    映画プリキュアオールスターズ―みんなで歌う♪奇跡の魔法!―
    劇場公開からもうすぐ2ヶ月を迎えますね。
    BD/DVDの予約は掲示板によるともうスタートしているとのこと

    空港内に絵本もあったけど、出来れば書店で手に入れたい。
    ただこういう絵本は年齢制限がないか不安なので、講談社(出版メーカー)に問い合わせてみます。
    なお、魔法つかいプリキュア!まるわかりだいずかんは
    東京内のどこの書店(空港も含)も見たけど、見つからなかった。
    近々、地方(大分)の書店とかで手に入れたいな~

    それでは、ごきげんよう!
    そしてキュアップ♡ラパパ!
    今回のTVアニメ魔法つかいプリキュア!の感想書きですが
    ホテルのTV及び携帯(スマートフォンではなくフィーチャーフォン(ガラケーだとガラクタ携帯みたいな名前みたいなので嫌。))で
    視聴したけど
    ストーリー事態あまり覚えてないので、お休みです(ずっとではないよ)。

    録画版視聴後、絶対に書きます。

    プリティストア もう少し楽しみたかったな~
    後、アイカツスタイルにも行ったけど、もう少し広くして欲しいな
    店内いや店舗内や雰囲気とかはよかったけど。
    でも、規模関係であの広さなら仕方ないか(新宿にもあるらしいし)
    だけど、店内で流れたスタートライン!はやっぱり元気で明るい歌だし

    それと、冒頭で初めて見た作品ですが
    ごめんなさい。管理人さん
    宿泊していたホテル(私はツインルームなのでママ(お母さん)と一緒)で
    今日の朝7時30分に苦手なディズニー作品を見てしまいました。
    そのアニメはちいさなプリンセスソフィアです。

    この作品はCSのディズニーチャンネル(有料放送)でも放送されてますが、
    画質に関しては地上波のテレビ東京版が良かった。
    ああ、これだと管理人さんから裏切り者って言われそうで怖い。

    でも、お話はよく出来てました。

    正直、プリンセスを目指す作品は今まで私はGo!プリンセスプリキュアを含む日本のアニメだけかと思いましたが、こんな作品もありですね。

    振り返ると3月の映画は本当に野菜で例えると農作。
    フルーツで例えるならフレッシュ(新鮮)さな作品が多かったですね。
    ヒットした作品もヒットしなかった作品も関係ない。
    大切なのは作品の良さなどです。(アニメ劇場版だとクオリティ)
    しかし、最近の評価を見ると映画は映像が全てとかメチャクチャな感想ばっかりで興ざめです。
    私から見たら、アニメ劇場版ならクオリティ・キャラクター・歌・世界観・ストーリー・声優たちが勇気を込めて出している声・CGなど
    映像なんてかなり下の方です。
    実写だと、役者たちの華麗で美麗・熱い演技・キャラクター・歌・世界観・ストーリー・クオリティ・シナリオ(脚本でも)など
    映像なんて目じゃないです。

    なので
    劇場版セーラー服と機関銃ー卒業ー
    映画プリキュアオールスターズ―みんなで歌う♪奇跡の魔法!―
    劇場版ウルトラマンX きたぞ!われらのウルトラマン
    ちはやふるー上の句―(―下の句―は上映中)
    映画暗殺教室-卒業編‐
    そしてドラえもん 新・のび太の日本誕生
    おまけで3作品追加
    劇場版エヴェレスト 神々の山嶺(かみがみのいただき)
    映画 プリパラ み~んなのあこがれ♪ レッツゴー☆プリパリ
    仮面ライダー1号(管理人さん曰く1号復活で話題なったので)
    この9作品は私から言わせてみたらみんないやみなさん
    大ヒット御礼です。 ストーリーなどが違っていても
    製作したスタッフたちの熱い思いなどが込められてるし、
    アニメ劇場版はオリジナルキャラやゲストキャラなどが登場するから
    盛り上がりますからね。 本当にハート(心)が広すぎてごめんね。

    劇場版名探偵コナン―純黒の悪夢(ナイトメア)ーは
    シリーズ最高記録更新で興行成績50.5億円突破しました。
    さすが、GW(ゴールデンウィーク)代表の映画。
    ちなみに、映画クレヨンしんちゃん 爆睡! ユメミーワールド大突撃も
    10億円以上は突破しているみたい。
    江戸川コナンと野原しんのすけ 
    どちらも東宝(東宝株式会社)配給作品なので、
    毎年GW(ゴールデンウィーク)代表映画で公開されるのも当然ですね。

    また、ガールズ&パンツァー劇場版は
    公式サイトブログなどによると再上映確定らしいです。

    やはり、日本のアニメ映画は最高・最強そして華やかさがありますね。

    アイスココア

    • アイスココアさん、ごきげんよう!

      東京からのご帰還、お帰りなさい!お疲れ様です(^^

      画像はりあえず一区切りですね。うん、リコちゃんは文句なく可愛いですね(´▽`*)
      もちろん、私も文句なしです!
      トパーズスタイルは、能力的にも奇抜ですね。お菓子を頭に乗せるプリキュアなんて前代未聞ですし(笑

      私もトパーズスタイルは特別枠ですね(;´∀`)
      私はもちろん情熱のルビースタイルが好きです!

      おお、プリティストアにも行ったんですね、うらやましい(゚д゚)!
      ぬいぐるみは買えなかったということですが、プリティストアに行けることが十分、私にはうらやましいですけどね(;´∀`)

      リコちゃんは頭のいい感じになったり、ギャグみたいな表情をしたりと本当に色々な表情をしますね~
      そこが可愛いところでもありますが(´▽`*)
      個人的にはやはりリコちゃんは魔法学校の制服の時が一番好きですかね。もちろん、どれも可愛いですよ!
      瞳の色今見返したら、そうですね同じ色をしてます(゚д゚)!
      紫という感じの非常に綺麗な瞳ですね。キュアマジカルのイメージカラーと一緒なのは気づきませんでした(^^;

      今後も画像はどんどんアップするので楽しみにしててください!

      ほほ、もう奇跡の魔法の予約開始ですか、私も購入予定なのでこれは予約せねば(゚д゚)!

      魔法つかいプリキュア!まるわかりだいずかんですか。
      わからなかたので、アマゾンで調べたら結構評判いいみたいですね~
      値段も500円以下と購入しやすいのが、うれしいですね!

      録画視聴後の感想お待ちしています(^^
      ネタバレになってしまうので、ここでは内容は書かないでおきますね。

      アイカツスタイル…知りませんでした、プリティストアの他にもアイカツのショップもあったとは…。
      まあ、アイカツも人気なのでそりゃあるか(笑

      いえいえ、なんでディズニー作品を見ただけでアイスココアを裏切者扱いしないといけないんですか(笑
      私もディズニー作品はそんなに見たことありませんが、心温まる作品も多いので全然アリだと思いますよ(^^

      うーん、映画は実写にしろアニメにしろやっぱり中身ありきだと思います。
      まあ、私は映画をそこまで見ないのでえらそうなことは言えませんが(;´∀`)
      私も映像は別に二の次かなーと思います。映像が荒い昔の作品だって面白いものは多いですし。

      今年はそう考えると本当に映画のヒット作が多かったんですね。
      仮面ライダー1号というより私は藤岡弘さんが結構好きなので、個人的に話題になりました(笑

      コナンにクレしんにガルパンとさすがクールジャパン!
      アニメ強しですね(゚д゚)!

  • カフェオーレ

    リコちゃんはプライドが無駄に高く無謀な点が見られますね。

    水の魔法で自分の好きな物をイメージして具現化しようとする補修も基本を極めずにいきなり姉のリズ先生の真似をして我慢して逆にリズ先生を心配させちゃうのですから。

    ドラゴンクエストシリーズは3~8迄がエクストラダンジョン、アクションゲーム化して現役時よりも怪物が凶悪化したヒーローズ2もクリア後が恐ろしい魔物がウジャウジャしてますが、リコちゃんだと皆に大見栄切る為に何も知らずに死神の騎士にでも生身で喧嘩を仕掛けて逆にボコボコにされて大怪我する気がします。

    リコちゃんは相手の強さを知らずに大見栄切って喧嘩を売る気がしてなりません。

    死神の騎士はDQ1の時はダースドラゴンと同じく絶対に逃げられずベギラマを唱えるので撃破すべきでヒーローズ2ではRPGの時とは全然違う強さになってます。

    • 私はリコちゃんはプライドが高いというより単に意地っ張りという感じがします(笑
      リズさんの魔法の腕が素晴らしいので妹であるリコちゃんは少し劣等感があるのかもしれませんね。

      ドラクエヒーローズは私はやったことないですが、アクションゲーム化して結構派手になってるみたいですね~
      やっぱり普通のロープレ版とは違うですね(^^;

コメントを残す