スポンサーリンク

GO!プリンセスプリキュア第49話感想 ディスピア様と最終決戦!



スポンサーリンク




毎度日曜のお馴染み、GO!プリンセスプリキュア感想です(・∀・)

先週先々週はテレビの調子が悪く、GO!プリを視聴できせんでしたが、やっと今週テレビ朝日が映りました!!

というわけで、3週間ぶりのプリキュア視聴感想です!!

最終決戦間近の2週見なかったのでちょっと浦島太郎状態だったので、色々とわからない店もありましたが、そちらはご容赦ください(;´∀`)

スポンサーリンク




GO!プリンセスプリキュア第49話「決戦ディスピア!グランプリンセス誕生!」感想

なんか2週間見てないだけで、とんでもないことになってる(゚д゚)!
クローズとストップ、フリーズまとめてディスピア様に取り込まれるわ、
なんか学校も植物に覆われてるわで、正直混乱しました(;´∀`)

やはり最終決戦前に2週見なかったのは痛い(゚д゚)!

最終決戦前に合流するかもと思ってたシャットさんも見事にいますね。
もちろんこの辺の経緯もよくわからないです…悲しい(´;ω;`)

スポンサーリンク




なんかディスピア様がデビルガンダムみたいになってますね(゚д゚)!
いかにもラスボスって感じになってます。

スポンサーリンク




約3週間ぶりに見るGO!プリメンバーの面々。皆さん、お久しぶりです!
ちょっと技が増えたような気がしますね?

久々の再開も最終決戦だと忙しないですね(笑

 

プリキュアの必殺技の連打もディスピア様には効かず…(;´Д`)
さすがラスボス一筋縄では行きませんね。

ディスピアの正体はなんと「絶望そのもの」!
絶望が正体とはラスボスらしい怖い正体ですね。

PAGE 1 PAGE 2 PAGE 3

スポンサーリンク

あなたのクリックが記事更新の励みになります!

コメントはお気軽に!

このキュアコンプリートでは読者様からのコメントを随時お待ちしています。

記事対する感想やこのプリキュアが好き!、プリキュアの最新情報等々…お気軽にコメントください!!

プリキュアファンの交流の場となれば幸いです(^^

コメントに関して承認制となっていますので、反映されるまで少々お待ちください。

人を不快にさせたり迷惑になるコメントに関しては削除する場合がありますので、ご了承くださいm(__)m

5件のコメント

  • アイスココア

    ごきげんよう! そして こんばんは 管理人様
    アイスココアです。

    ようやく、Go!プリンセスプリキュアがTVで見れたんですね。
    おめでとう。それにしても3週間振りですか。
    そうとう辛かったんですね。

    今回は絶望の魔女ディスピアとの大決戦でしたね
    フローラたちは戦ったけど、全く歯が立たず。
    でも、変身が解けてしまったのは衝撃を感じました。
    だけど、ノーブル学園の生徒たちのおかげでキュアフローラ達は
    グランプリンセスになって、ディスピアを倒しました。
    そういえば、4人がそれぞれの橋を渡る時、Miracle Go!プリンセスプリキュアが流れた時私はちょっと泣きました。

    次回はいよいよ最終回。 私は今度は大泣きしそうな気がします。

    だって私にとってはお姉さんである春野はるかさんとお友達の海藤みなみさん・天ノ川きららさんそして赤城トワさんさらに、カナタ様にロイヤルフェアリーのパフ・アロマ・シャムールたちとTVでいよいよ来週お別れなんだよ~ 寂しいよ~(涙)。 
    もう二度と会えないんじゃないんかと思うと
    何だか泣きそうな気持ちです。

    こんな気持ちで締めましたが、なにはともあれ管理人様
    Go!プリンセスプリキュア3週間振りのTV視聴が
    出来て本当に良かったね☆
    やっぱり、私のあのお願いのおかげかな?
    追記:映画プリキュアオールスターズ―みんなで歌う♪奇跡の魔法―
    の前売り券は2月上旬ごろに買います。

    では、ごきげんよう!

    アイスココア

    • アイスココアさん、ごきげんよう!

      ええ、ようやっと見ることができました(;´∀`)
      まさかこんな事態になると思ってなかったので、3週間ぶりのGO!プリは感激が一入です!

      最後はシャットやロックの手助けもあり、熱いものがありましたね!
      私もちょっとウルウルきた感じです( ;∀;)

      そうなんですよね、来週でいよいよ最終回なんですね~
      プリキュアは放送期間が1年と長いので、お別れもその分悲しくなりますね…。
      ただ私の場合は気に入った過去シリーズはネットでちょくちょく検索するので、
      あまりお別れと言う感じはしないですね(笑

      ええ、アイスココアさんのおかげで見ることができました!
      ありがとうございます!困ったときはアイスココアさん頼みですね(笑

      前売りを買うとはさすがアイスココアさんですね~
      私は相変わらずのチキンなのでDVD・ブルーレイが出たら買って見ます(;´∀`)

  • カンベエ

    プリ夫さんごきげんよう!
    今週は観れた様で何よりでした!

    ただ観逃した回があるだけに、当然ワケ分からんトコある様ですが…(^^;)

    デビルガンダム(爆)確かに!
    グランプランタンすら効かないとんでもない強さでしたね。
    しかし最後はあっさりスギて、あらら?拍子抜け。。ディスピア戦は2週使うと思いましたが…

    気になるのは次回予告でのヤバいショットですよね。羽っぽいのがついてたんでクローズと思うのですが…

    以前クローズがエラい強くなって復活した際、「ラスボスクローズになるんじゃない?」と娘に話してたりしましたがまさか…
    最終回でクローズ倒すにも、あれだけ予告でエピローグの映像流れましたからちょっと忙しスギる。

    もう一つ気になるのが、ストップとフリーズが「本来の姿に」と言って金と銀の蔦の柱みたいなのになりましたね。
    ディスピアを倒した際、あの金銀柱だけは残ってましたよね。というコトはあの二人も生きているのでは…?

    まさかと思いますが、「今は力を蓄える時…」とかって進化クローズはシルエットのまま終わり、次回作以降のプリキュアでストップ・フリーズと一緒に敵として出てこないかなぁ〜と。
    GO!プリ面白かったんで評判いいんじゃないかと思うんですよね。次回作以降にこんなんで絡んでくれたら面白いんですがダメかな…ちょっと期待しています!製作チームには色んな試みをやってもらいたい!!

    とにかくあのシルエットが最終回で忙しくあっさり倒されるくらいなら、改心クローズ出て終わりにして欲しいです。

    トワっちはホープキングダム帰っちゃうんですかね。学生生活謳歌してからでいいと思うケド。。

    最後まで色々楽しみ残ってます!!
    プリ夫さんもまた部屋を暖かくして、絶対ご覧になれる様祈ってます!!

    • カンベエさん、ごきげんよう!

      いやーようやく見れるようになりましたよ~
      来週の最終回も見れるといいですが、実はまだちょっと不安です(^^;

      デビルガンダムは私が小学生の頃に見てたGガンダムのネタなんですが、まさかわかるとは(笑

      まさかクローズがラスボスになるのか…とはいえ来週しかないので戦うにしても時間がない気が…。
      そういストップとフリーズの存在もすっかり忘れてました(^^;
      もう今更この2人とも戦わないかもしれませんが、どうなるか見ものですね。

      なるほど、次回作に絡める感じですか。
      たしかに今までにない斬新なアイデアですね(゚д゚)!
      正直、これだけ続いているプリキュアシリーズなら前作のプリキュアが助けにくるというパターンがあっても面白いと思うんですが、
      やっぱり無理なんですかねぇ。
      個人的には私も前作のキャラが出てくるとこはみたいですね~

      なんか予告を見るとトワっちはそのまま帰っちゃう感じっぽいですね。
      個人的にはノーブル学園卒業までいてほしい気がしますが(;´∀`)

      そうですね、最終回はテレビが映らないのはシャレにならないので、事前準備をしっかりとしたいと思います!
      カンベエさんも祈っててもらえるとうれしいです(笑

  • 麻雀恵美

    七瀬ゆいちゃんは免疫も付いて絶望の檻も自力でぶち破れましたが、これは佳村はるかさんの腕力にも匹敵します。

    佳村はるかさんは大原さやかさんと腕相撲で勝負させたらどちらが勝つかは実際にやってみないと分からず、女性声優の中では腕力は大原さやかさんと互角で最強です。

    男なら労働基準法違反と同じく罰則が懲役半年か罰金50万円と甘過ぎる痴漢罪で逮捕されて刑務所で無駄な服役させられるから腕相撲でさえ出来無く、先輩に該当する山本希望さんとダンス練習している時に偶然にも山本希望さんの手が自分の尻に当たって「ウギャーッ!!!」と悲鳴を上げたのを面白がって調子に乗った山本希望さんに執拗に触られてブチギレてジャイアントスイングで反撃したのを切欠として女性同士の特権にもなるバストマッサージで仲良くなれました。

    まあ実際の女性は交際問題が怖いから実物よりも強制3本セットによる真の殺し合いとなっても見事に打ち勝てば心も簡単に折れ難くなって強化出来るソウルキャリバー5の中でも唯一の楽しみとなるキャラクタークリエイションにて自分の分身ともなるオリジナルキャラクターを作成してそれをコントローラーだけで操作した方がオンラインバトルにも対戦相手がスマートフォンの影響で閑古鳥が鳴く状態だから遠隔操作もされず絶対に裏切らないから遥かに安全で良いです。

    躊躇したら確実にミンチ肉にされて、強制3本セットによる真の殺し合いとなっても見事に打ち勝てば心も簡単に折れ難くなって強化出来るソウルキャリバー5の中でも唯一の楽しみとなるキャラクタークリエイション
    https://www.youtube.com/watch?v=ka_CdLYe3ow

    これは私がソウルキャリバー5にて作成したキャラクターは野上ゆかな先輩と同じ偏差値60の君津高校の女子制服をモチーフにしてアレンジを加えた物でレシピはメールでも2回に渡って伝えたつもりですが、念の為に教えますね。

    ソウルキャリバー5のキャラクタークリエイション(色は最初の番号が一番鮮明な9)

    名前:樹里(幽遊白書の暗黒武術会後半の審判)

    女性顔:10 身長:5 体型:普通 上腕:+20 前腕:-20

    胸:+20 大胸筋:+20 御腹:-20 縊れ:-20 腰:-20

    太腿:+20 脹脛:-20 筋肉量:4

    ステッカー(円筒貼付):頭(77)上半身(42)左腕(87)右腕(97)

    肌:(8:4) 眉毛:10(25:26) 

    髪型:フェアリーカール(25:26) 瞳:(49:27)(0:0)

    声:無口・皮肉屋(松嵜麗)

    頭 紅龍の兜:(61:23)(10:22)(61:23)

    顔 ビッグフレーム眼鏡:(0:31)(0:0)

    地肌 ティアーレオタード:(49:27)(49:27)

    胴体 ブレッシングシャツ:(41:25)(41:25)
    (41:25)

    胴体(上) ジェネラルアーマー:(10:22)(10:22)
    (10:22)(10:22)

    腰(下) ジョッパーズパンツ:(0:31)

    腰 ヒップスカート:(41:25)(41:25)(41:25)

    首 デビルマント(ロング):(61:23)(61:23)
    (61:23)

    腕 宝珠の手甲:(41:25)(41:25)(10:22)
    (61:23)

    肩 ポールドロン:(10:22) 足首 ハイソックス:(0:0)

    足 バック編み上げブーツ:(0:31)(0:31)(0:31)

    特殊1(顔) 兜飾り(炎):(61:23)

    特殊2(顔) エルフ耳:(8:4)

    特殊3(胸) 蛇の角:(10:22)(10:22)(10:22)

    武器:ピュラΩ 

    アイネイアース:(0:0)(61:23)(10:22)

    軌跡:(61:23) カメラ目線:ON ポーズ:1 背景:39

    バックフレーム:53 フロントフレーム:87

    ちなみに条件付きクリアが面倒臭い前作のソウルキャリバー4と同じくプレイステーションネットワークチケットによる有料ダウンロードコンテンツを含めた全パーツを厳選した物になりますが、ソウルキャリバー4の方はもう期間が終了済なので私は当時に買い込んでおいて極大正解でした。

    しかもこれなら身長も約180cm~200cmと高く3サイズも巨乳+引き締まった腰+巨尻で野乃はなの父親と同じく筋肉粒々で高身長の代償として弱体化する力も制御不可能な馬鹿力と剣&盾を装備したピュラΩでバッチリ補完出来て扱い難くても極上の芸術品で、どんなファッションモデルも敵いませんよ。

    それを使ってクイックバトル240人は制覇する為に一時期は御剣タイプに変化させて右向き時に左A*2+B*2+左Bの連続コンボを手早く繰り出して無敗条件で命懸けで2日で制覇出来た私も唯一手が出せないのはクイックバトルAランク48人を凌駕するSランク7人との連戦となって一度でも逃げると最初からやり直しになるレジェンダリーソウルズです。

    クイックバトル240人を無敗条件で僅か2日で制覇した私も勝ち逃げすると最初からやり直しになって、Aランクとは桁違いのSランク7人との連戦で流石に手が出せないレジェンダリーソウルズの恐ろしさ
    https://www.youtube.com/watch?v=G-gHeQOUe1Q

    これは本当に人外の存在のケンシロウかルールー・アムールか鬼塚英吉先生か水野亜美ちゃん以外は手に負えませんよ。

1件のトラックバック

コメントを残す