キュアミラクル・ルビースタイルの衣装の作り方(手作り)

スポンサーリンク

本日はプリキュアの衣装を手作りで作ってみよう企画。
本日はキュアミラクルのルビースタイル編です(・∀・)

ルビースタイルといえば、情熱的な真っ赤な衣装が非常にかっこいいデザインで、
これが着れたらお子さんも喜ぶのではないでしょうか(´▽`*)

ということで、今回はキュアミラクルのルビースタイルの衣装の作り方を紹介したいと思います!
…まあ、こう張り切って言いましたが、いつも通り私は衣装作りができるわけではないので、
今回もキュアミラクルの衣装を作ってらっしゃる方のサイトを参考に作り方を紹介したいと思います!

キュアミラクル(ルビースタイル)手作り衣装の作り方手順①(型紙準備・リボン・帽子編)

衣装紹介の際に毎回説明していますが、こういう衣装を作る際には型紙というものものを準備すると、型紙というものを準備すると非常に楽に作れます。

型紙というのは洋服を作るための実物大の設計図みたいなものみたいで、
布に型紙を重ねて、切り取るだけで洋服の部品が作れるようです。
文章で書くとわかりずらいですが↓の画像を見て頂ければ、わかるかと思います。

引用元:ダウンロードの壁紙屋さん

自作も出来できますが、今回紹介した衣装の型紙に関しては作成者のれいにゃんさんが
ヤフオクで型紙を販売していたので、ソチラを使ったほうが無難ですね。
下にヤフオクのリンクを貼っておきますので、これから作りたい!という方は参考にしてくださいm(__)m

魔法つかいプリキュア衣装型紙をヤフオクで探す


半円を3等分に折り、上の重なった面をボンドでくっつける


中に綿を詰める


丸を2枚ボンドで重ね付け(強度を上げるため)
それに円錐を手縫いで縫い付ける。

円錐の下に白ラインをボンドで付け、ビーズ用の透明の糸(もしくは普通の糸でも良い)を針に通しビーズを通した後、丸部分に縫い付ける

それをカチューシャに付けたら出来上がり

スポンサーリンク

りぼん
◎ヘアリボン2個
◎胸リボン1個
◎スカートリボン1個
◎後ろリボン1個
5個を作ります

※胸とスカートは白ラインが入るのではじめに真ん中にミシンで縫い付けておきます


真ん中で1cm程重ね、重なった部分を縫い止めておきます。(ずれ防止なので手縫いでも可)

真ん中でつぶし、糸を巻き結びとめておく。

下りぼんがある場合はそれも一緒に。


帯を巻き、ボンドか手縫いで留める
ヘアリボンはこのときにゴムを挟む

出来上がり!


全てのりぼんに共通の作り方です

引用元:れいにゃんのブログ

というわけで、最初は魔法つかいプリキュア!のいの特徴でもある帽子を作っていきます。

このちょこんと乗ってる帽子ですね。
魔法つかいの帽子を小さくしたような感じですが、非常に可愛らしいですね(´▽`*)

帽子を作ってカチューシャにつけるだけなので、このぐらいならまだまだいけそうですね。

次にリボン作り。このキュアミラクルは合計5か所のリボンが使わてるですね。

頭に2か所、正面の左上・左下にそれぞれ1か所、後ろに1か所とリボンがあります。
いやこんなにリボンがあったとは気づきませんでした(^^;

非常に可愛らしいですが、作るのが大変そうですね(;´∀`)

続いてのページではルビースタイルのワンピース部分を作っていきます!

キュアミラクル(ルビースタイル)手作り衣装の作り方手順②(上衣その①編)

ワンピースの上の部分を作ります

型紙の上衣①に、白ラインとレースを付ける

スポンサーリンク

表に白ラインを


裏にレースをまち針で留めて

表から見るとこんな感じ↓

一緒に縫います


表から、白ラインの上と下を縫います
白ラインのぎりぎり端を縫った方が綺麗です

出来上がり↓

これに、アニメの様に胸の下にギャザーを入れます


上衣①用のゴムを引っ張りながら
裏面に縫い付けます
ゴムが端から端まで届くように引っ張ります
ゴムは表から見えないので、何色でもO.K.

そして縫い終わると…


胸の下がくしゅっとして可愛くなりました

次はこれに型紙の上衣②と③を付けていきます。
まず②に、赤ラインを縫い付けます。
私は白ミシン糸でしていますが、細部にこだわる方はミシン糸は赤の方が良いかもしれません。


はみ出てる部分はカット

スポンサーリンク

さてこの②が真ん中になるように、②の両端を③とつなげます
中表にしてぬいしろを縫います


これを①とつなげます。
中表にしてぬいしろを縫います


注意このときせっかく作ったギャザーを引っ張らないこと。
①はくしゅくしゅのまま、下のは真っ直ぐのまま、縫います。


上衣の表面出来上がり
上だけギャザーが寄り、下は真っ直ぐになっています。

あとはこれに袖と裏面を付けていきます~

続いては、ワンピース部分の作成となります。
帽子とリボンはなんとかなりそうな感じでしたが、ここまでくると中々難しいですね(;´∀`)

アニメのように胸の下にギャザーを入れるなど、かなり手が込んでるます。

おお、確かに本物にもギャザーがある(゚д゚)!
ここまで再現するのはさすがと言ったところですね。

上衣がここま完成すると、ルビースタイルに見えてきますね~

次ページでは上衣の完成工程に入ります!

キュアミラクル(ルビースタイル)手作り衣装の作り方手順③(上衣その②編)

このページでワンピースの上の部分完成させます

先程作ったものに上衣⑤を中表にして合わせ
黄色い線の肩部分を縫います。
左右両方。

上衣④袖を作ります
※写真は黒ゴムになっていますが、実際は白い太めのゴムをご使用ください
今回はその白いゴムが表に出るので丁寧に縫います


型紙のゴムを縫うラインに、引っ張りながらゴムが端から端まで届くように縫います。

黄色い線の様に、ゴムの両端を縫います

袖を上衣に付けます


中表に合わせます
白ゴムは中表にしているので内側にあるはずです。(写真の黒ゴムは関係ありません)

ギャザーを寄せ、まち針で留めたら縫い合わせます(もう片方の袖も)

こうなったと思います↓

上衣の前と後ろを中表にして、黄色い線の部分を合わせ縫っていきます

こうなりました↓


(※黒ゴムは関係ありません。間違いです)

左右くっつけたら、表にして最後ファスナーを付けます。

上衣の出来上がり!!

この工程では、上衣の完成ということで袖部分を作っていきます。

袖部分もギャザーとなっているので、ゴムを使ってギャザー部分を作成したりと中々難しい(;´∀`)

やはり衣装づくりというのは、かんり難しいですね(^^;

次のページではスカート作り~完成に入ります!

キュアミラクル(ルビースタイル)手作り衣装の作り方手順④(スカート編)

スカートを作ります
一番の山場です(難しくはありませんが少しめんどくさい)でも最後です!

スカート1枚ずつ、スカートフリル用の赤フェルトをギャザーを寄せながら縫う
縫い目は後程レースで隠れるのであまり気にしなくてO.K.


これを7枚全てしたら、
中表にして端を繋げていきます。

全部つながりました↓

レースを付けます
DAISOのコットンレースA柄150cm
を使用しましたが、スカート周囲が約200cmあるので足りない長さは、中表にして付け足します


200cmを2枚用意できたら
2枚の真ん中を1cm重ね、ずれないよう仮縫いもしくはミシンで縫っておきます↓

スカートの裾にレースがかかるようにまち針で留めたら

真ん中にレース用赤線を重ね、黄線部分をぐるっと一周縫います


出来上がり↓

これを上衣にくっつけたらいよいよ終わりです

上衣とスカートを中表にし↓


ぬいしろ1cmくらいをぐるっと一周縫います。

上衣とスカートのウエスト幅はほぼ一緒になるように作成していますが、多少のズレが生じた場合はギャザーを寄せて調節しながら縫ってください。その際は、白ではなく赤部分のフェルトで調節してください。


くっつきました!

あとはピンクのハート型を左右にボンドで張り、最初に作ったりぼんを左胸、スカート左下、後ろに手縫いで縫います。

ジュエリーパーツがあれば、胸とスカートりぼんに付けたら可愛いです。


完成ーー!!

ということで、中々めんどくさい工程と製作者のれいちゃんさんも行っていますが、
スカートフリル用の赤フェルトをギャザーを寄せながら縫い、さらにそれをつなぎ合わせるという地道な工程をこなさないといけません(;´Д`)

これは地味ながらたしかにめんどくさい作業ですね(^^;

しかし!それが出来れば、前工程で作成した上衣のワンピースと合わせて完成となります!
やはりルビースタイルの衣装は非常に可愛らしいですね(´▽`*)

いやーやっぱり衣装作りというのは、中々難しい(゚д゚)!

裁縫もそうですが、こういう衣装が作れる人は本当にすごいなと思いますね。

ここまで、見て自分で作るのは難しそう…と思った方は次ページへお進みください。

手作り衣装が難しいと感じた人は変身プリチュームで変身!

衣装を作るのは難しいと感じた方のためにあるのが、コチラの変身プリチューム。
コチラはバンダイさんが販売しているおもちゃで、買えばそのままキュアミラクル・ルビースタイル変身できます(゚д゚)!
CMなどでもやっているので、知っている人は多いかもしれませんね。

…と言ってもやはり手作りの温かみというのがないので、そこはご勘弁を(^^;

手作りは難しいけど、娘にプリキュアの衣装を着せたいという方はコチラのプリチュームで
変身させちゃいましょう!