スポンサーリンク

キュアマシェリ髪型が可愛い!名前の意味や必殺技,ツインラブギターや声優について紹介!!



スポンサーリンク




HUGっと!プリキュア(はぐっと!プリキュア)に追加戦士として出てきたキュアマシェリ、可愛いですよね。

お団子が段になったみたいな、丸みを帯びたツインテールの髪型が特徴的です。
今回は、キュアマシェリについて詳しく紹介していきますね。

スポンサーリンク




キュアマシェリのプロフィールが知りたい!誕生日はいつ?

キュアマシェリは、アニメ第20話から登場する追加プリキュアです。

イメージカラーは赤で、プリキュアシリーズでは3人目となる小学生プリキュアです。
プリハートにミライクリスタルレッドをセットして、キュアアムールと一緒に変身します。

変身した時のセリフは「みんな大好き! 愛のプリキュア!キュアマシェリ!」 となります。

赤キュアとしては、珍しく髪がクリーム色なところも特徴ですね。
フリルのたくさんついた二段のスカートや、大きなポンポンのイヤリングは、キュアアムールとお揃いのデザインになっています。

変身前は小さいですが、変身するとちょっと大人っぽく成長したかのようになります。
厚底靴を履いているので、身長が伸びたように見えるせいかもしれませんね。

お誕生日は7月15日です。

スポンサーリンク




キュアマシェリの名前の意味って?その正体は誰なの?

「マシェリ」って、なかなか聞きなれない言葉ですよね。
「マシェリ」とは、フランス語で「最愛の人(女性)」という意味なんです。

マシェリが女の子だからその名前になったのか、マシェリに最愛の女性がいる、あるいは誰かにとってマシェリが最愛の女性なのか、深読みしてしまいますね。
キュアマシェリの正体は、小学6年生の愛崎えみるです。

 

キュアエールこと野乃はなの妹、野乃ことりの同級生でもあります。
大きな赤いリボンで茶色の髪をツインテールにしており、服装はロリータファッション系で可愛らしい女の子です。

絶対音感の持ち主で、ギターが大好きな女の子ですが、ちょっと心配症すぎるところがあります。

それゆえに、周りのお友達から少し距離をおかれていました。
しかし、はなに励まされ、友達とも仲直りできました。

大好きなギターを兄に禁止されていた事をきっかけに、ルールーと仲良くなり、2人でプリキュアになります。

ルールーがえみるの為にえみる兄に怒ったシーンは、見ていて救われました。
誰かが自分の味方になってくれるって、嬉しいですよね。

キュアマシェリの必殺技はこれ!どんな攻撃?

キュアマシェリの必殺技は、専用攻撃アイテムであるツインラブギターを使います。
まずはキュアマシェリ個人の必殺技に、「マシェリポップン」があります。

ツインラブギターを鳴らした後、大きなハートを作って敵に向かって飛ばす攻撃です。

スポンサーリンク




次に、キュアアムールとの合体技「ツインラブロックビート」があります。

こちらは、キュアマシェリが「マシェリバズーカ」、キュアアムールが「アムールアロー」をして2人で同時に攻撃をする技です。

攻撃前にはギターの音楽が流れるので、ノリノリになれちゃうし、見ていて楽しい必殺技です。

「ツインラブロックビート」は浄化技なので、敵はハートに包まれたあと、「ヤメサセテモライマース」と言って、消えてしまいます。

過去には敵の幹部が暴走してオシマイダーになった際にも使われ、無事に浄化でき元の姿に戻す事に成功しました。

その後、敵は会社を辞めて、普通の人としてキュアマシェリたちの日常に絡んできます。

大きな愛に包まれたおかげで、悪いことをしなくなったんですね。

スポンサーリンク




キュアマシェリのツインラブギターが欲しい!どんなグッズがある?

キュアマシェリのツインラブギターが欲しくておねだりしている子供もたくさんいるかと思います。
ツインラブギターのグッズはどんなものがあるか紹介しますね。

ツインラブギター

引用元:アマゾン

バンダイから発売されている本格的にプリキュアになりきれるグッズ。
キュアマシェリやキュアアムールの声も内蔵されており、本物のギターみたいに演奏ができちゃいます。

HUGっと!プリキュア プリキュアメイト4 ツインラブギター キュアマシェリver.

引用元:バンダイキャンディ

食玩なりきりアイテムです。

サイズとしては小さいですが、価格が200円くらいなので、買いやすいグッズです。
「エアーセレクション 3 ツインラブギター(キュアマシェリ) 」
ガチャガチャのカプセルに入っているグッズです。

エアーセレクションは空気を入れて膨らませて遊ぶグッズなので、振り回しても危険じゃないところが親としては助かります。
サイズは47㎝と、なかなかの大きさです。

HUGっと!プリキュア なりきりプリキュア3 ツインラブギター(なりきりタイプ・ギミックタイプ)

こちらもガチャガチャのカプセルに入っているグッズです。
ツインラブギターは、ふるとシャカシャカ音が鳴るなりきりタイプと、レバーを動かすとイラストが出てくるギミックタイプの2つがあります。

ミニツインラブギター

引用元:トイザらス

こちらは、ミニミライクリスタルを付け替えたり、パーツを付け替えたりすることが出来るグッズです。

光ったり音が鳴ったりしないのですが、その分、本格的なツインラブギターと比べて価格が安くなっています。

以上、ツインラブギターのグッズを5種類紹介しましたが、もしかしたら今後増えるかもしれませんね。

キュアマシェリの声優は田村奈央さん

引用元:Twitter

キュアマシェリの中の人こと声優さんは、田村奈央さんが演じています。
アニメやゲーム、ラジオと幅広く活躍していらっしゃいます。

2011年より声優として活動しているので、プリキュアでいうとスイートプリキュアの時期からですね。

少年や女の子など、若い年齢のキャラクターを多くやっている印象を受ける声優さんです。

キュアマシェリは小学生の女の子なので、ぴったりですね。
今後の活躍にも期待です。

田村奈央さんの詳細記事作成しました!
田村奈央(キュアマシェリ声優)はかわいい!年齢や田村ゆかりとの関係,大学が気になる!

スポンサーリンク

あなたのクリックが記事更新の励みになります!

コメントはお気軽に!

このキュアコンプリートでは読者様からのコメントを随時お待ちしています。

記事対する感想やこのプリキュアが好き!、プリキュアの最新情報等々…お気軽にコメントください!!

プリキュアファンの交流の場となれば幸いです(^^

コメントに関して承認制となっていますので、反映されるまで少々お待ちください。

人を不快にさせたり迷惑になるコメントに関しては削除する場合がありますので、ご了承くださいm(__)m

15件のコメント

  • あさり

    ぷり夫さん、こんばんはあさりです。
    キュアマシェリことえみるちゃん可愛いですよねヽ(*´∀`)ノ
    小学生だとドキプリのあぐりちゃん、妖精でもなく敵でもない一般人の追加戦士だとハトプリのいつきちゃん以来のキャラになりますね。しかも音楽一家のお嬢様、作詞作曲ができる、達筆と歴代プリキュアの中ではハイスペックなキャラだと思います。私が以前、小学生プリキュアには訳あり(アコちゃんはメイジャーランドの王女、あぐりちゃんはプシュケーの片割れ)とコメントしましたが、えみるちゃんの場合は家庭に訳ありな感じでしたね( ̄▽ ̄;)30話(旅行回)で夏休みはずっと1人だったみたいなセリフがありましたが、愛崎家はみんなで家族旅行というのがなかったと思うし、愛崎家はまだ謎が多い(ルールーちゃん以外はまだ愛崎家に行ってないし、親子関係が描かれていない)ので今後のエピソードとしてやって欲しいですね(^ω^)
    個人的な意見ですがえみるちゃんにとっての最愛の人とはルールーちゃんだと思っていますヽ(*´∀`)ノ
    最愛の人というよりかけがえのない親友という感じですね。
    えみるちゃん役の田村奈央さんですが、正直な話最初は誰?という感じでした^^;
    子供の頃はセーラームーンを見てたというので多分、私と同世代(30代)くらいだと思います。アイドルマスターシリーズでもキャラソンを出していますが歌が上手いです。歌が得意なえみるちゃんにピッタリな方だと思いますヽ(*´∀`)ノ
    現時点ではえみるちゃんとルールーちゃんのソロキャラソンがないのですが、秋頃に発売するボーカルアルバム2に入って欲しいですね。最悪の場合、プリキュア史上初キャラソンのないキャラならないで欲しいです(´;ω;`)

    • あさりさん、こんばんわ!

      そうですね、マシェリちゃん可愛いですよね(^^
      まだ小学生ですがしっかりしていますし、ハイスペックなのは間違いないでしょう!

      ルールーちゃんもえみるちゃんのことが大好きだし、本当にいいコンビですよね~

      子ども頃セーラームーンを見ていたということは私とも年が近そうですね(笑
      私も妹と見ていました(^^

  • ほのうみ のプロフィール写真 ほのうみ

    今晩は。
    こういう記事は、本当に助かります。
    最強フォームの件ですが、はなさん、えみる、ルールの三人のみなれるみたいです。
    さあやさんとほまれさんは最強フォームにはなれないみたいです。
    だから次の食頑フィギュアも全三種だったようです。
    pixiv百科事典情報です。
    ハグプリはキャラクターの差別化が激しいですね。
    さあやさんとほまれさんの今後が心配です。
    他の方が言っていた、フラワーエコーバンド、一期と二期のOP&EDを視聴(ニコニコで)しました。
    完全に小学生版ハグプリですね。
    決定的な違いは、韓国では戦闘シーンはNGみたいで、戦闘シーンは無いですね。本編をニコニコで観て無いので、分かりませんが。
    後、人数も四人です。
    聴いてて思ったのですが、OPとEDの差が物凄く激しいです。
    プリ夫さんも宜しければ、フラワーエコーバンドのOP&EDの動画、視聴して観て下さい。
    後、僕が最近ツボったアニメ作品のOPは、アルベガスという昔あったロボットアニメのOPです。
    この主題歌、歌詞に「真っ二つ」って使ってます。

    • ほのうみさん、こんばんわ!

      ライターさんを雇ったのこいう記事は増えると思いますので、楽しみにしてください(^^

      >最強フォームの件ですが、はなさん、えみる、ルールの三人のみなれるみたいです。
      ええ!マジですか、さあやちゃんとほまれちゃん…悲しすぎます(;´Д`)

      戦闘シーンがないとは…子ども向けということでそういのはないようにする方向なんですかね。
      OP,EDに関しては時間があれば確認してみたいと思います(^^

      • イクタモン

        ほのうみさん、おはようございます。イクタモンです。

        アンジュさんとエトワールさんが除外されたって本当ですか?
        へぇ〜、と言う事は彼女らは商業展開上の飽くまで「踏み台」でしかなかった訳ですね。子供は飽きっぽいと言われますが、実質半年でメンバー総入れ替えによってマンネリ化を防ぐという対策でしのいだわけですか。プリキュアのメインターゲットは女の子だから仕方無い……
        ……冗談じゃありません。実際、アンジュさんの活躍少なさにそれこそ不満を覚えた子供が少なくないという話があり、テレ朝のページではほまれちゃん―エトワールさんの人気が回復傾向にあります。
        恐らく財団Bと撮影所Tはとんでもない勘違いをしてるのかもしれません。エンディングの“HIGH FIVE”、この発言にきっちり責任を取ってもらいたいところです。
        ところで、プリキュアで青が最近すごくイジメられてる気がします。去年のあおちゃん―ジェラートは文句言われたり悪堕ちしたりライブ邪魔されたりと散々で、さあやちゃん―アンジュさんに至ってはスルー気味……意識過剰とはいえ最悪レベルの扱いに思えます。そういった意味では、金、紫、桃髪の、魔法つかいプリキュアは正解だったのかもしれません。人数的にも、カラーリングも(だが個人的に面白くなかった)。そう、次に要らない子と化すのは、青かもしれません。近似色の緑は女の子に不人気で、実際ミントとマーチのグッズ売上は各々のキャラの中で最低でした。そして現在封印状態の中(フェリーチェは緑扱いされることもあるが私は桃キュアとして扱っている)、とうとう寒色で青が除外されるんじゃないか―まあ、次回作の話をしたって、もうそこには彼女(ら)はいないんだし、しょうもないですが、ただ、もし公式がアンジュさんとエトワールさんを除外しようとして、視聴者にも働きかけるのならば、私は奴ら―BとTを恨みます。

        • ほのうみ のプロフィール写真 ほのうみ

          イクタモンさん、おはようございます。
          まずは、イクタモンを混乱させてしまい、すいません。
          昨日のコメントはバンダイ食玩サイトで僕が見たら、3人のみでしたから、3人だけなのかな?と思っただけです。あくまでも、僕の推測です。はい。
          マザーハートスタイルの公式情報が全くありませんし。
          果たしてさあやさんとほまれさんは、マザーハートスタイルになれるのか?
          公式がアンジュとエトワールを除外するとかは有り得ないです。
          キュアエコーは映画限定で、グッズも殆どありませんし。
          キュアエコーは公式から、完全に除外されてるのかな?と僕は思います。

          • イクタモン

            おはようございます。
            例のマザーハートスタイルの件、マジっぽいです。
            その証拠に、バンダイおもちゃの検索サイトでプリキュアミライブレスを調べたところ、アンジュとエトワールが居ませんでした。しかも専用のクリスタルをミライパッドの画面にも存在しません。
            安易なターゲッティングをする今のバンダイ×東映ならやらかすだろうと覚悟はしてましたが。

  • カノン

    すみません。
    タイトルの「ツインラブギギター」を
    「ツインラブギター」に直して下さい。

  • イクタモン

    おはようございます……。イクタモンです。

    マシェリさん、可愛いですよね。
    でも、訳あって、可愛さ余って憎さ百倍になりかねません、このままでは。

    ……で、どうしてさあやちゃんとほまれちゃんは除外されちゃったのでしょうかね?もしやシナリオ上、例えば仕事が入ってプリキュアになれなくなり引退するのでしょうか?(問うてもどうしようもないことは百も承知です)仮に当初から決まっていたとしてもあまりに残酷じゃないですか?
    そもそも多忙な生活を何とか乗り切るのが今作のコンセプトではなかったのでしょうか?
    ひょっとしたら、今のバンダイと東映は、(制作当初の)初心を忘れ、「売れるシチュエーションなら何でもいいや」なんて思ってたりするのでしょうね?
    あるいはアンジュさんとエトワールさんがマザーハートになれる条件を満たしてなかったとか?確かにはなちゃん、えみルーコンビは「愛」に関わる話が多く、命題も抱えているわけですが、そんなこと言ったらさあやちゃんとほまれちゃんは最初から要らないはずです、「子供を守るお母さん」「母性愛」がコンセプトならば。
    そうなるくらいならあの2人を飼い殺さずいっそのこと後半除外してしまった方が案外楽かもしれません……かね?マシェリ可愛いし(可愛いのは本当なんです、信じてください……)。もし悪堕ちや死亡に追い込まれたらそれはそれでいいかもしれません。

    何だかトゲパワワならぬデスパワワ(語感としてアスパワワのもじり)がまたいっぱいになりそうです。あ、これによってオシマイダーになった人は、時間経過か、中途半端な浄化で倒されると高い確率で死亡する……という設定です。要するに自殺願望の人にむやみに「がんばれ」と言ってはいけないケースと同じようなもんです。デスパワワは災害など(或いはそのニュース)から大きなショックを受けると発生する、明日への希望が無比の絶望に転じたエネルギー…らしいです。幸い、私はアンジュさんを呼ぼうとしたお陰で助かりましたが、これはデスパワワが「死」に由来する名前で、アンジュさん―天使が「死」と結びつく事に因る、要するに、「目には目を、歯に歯を、死には死を」ということです。(このデスパワワの文については私の経験を虚構を交えたいわゆるTwitterや掲示板のお題、として受け取って下さい)

    明日への希望を守るプリキュアがこんな体たらくとは、皮肉なものですね。

    ただ、えみるちゃん―マシェリさんは今のところポジションとしては目立ちすぎず前のめりになりすぎず、といったちょうどいい立ち位置ですので、彼女自身はさほど気にはなりません。ただ、公式の異常なゴリ押しが気に入らないのです。

    ほのうみさんから頂いた情報を交えて話しましたが、もうダメなことはダメとはっきり言います。故に見苦しい文章がこれからも続く可能性がありますのでご了承下さい。

    でも明日は楽しみかな。それだけが希望です。

    • イクタモン

      追記:
      悪堕ちや死亡〜と書いてありますが、それにかかるのはさあやちゃんとほまれちゃんです。マシェリさんではありません。
      そうならないのが一番いいのですけどね。

      • イクタモン

        皆様、大変申し訳御座いませんでした!(ほのうみさん、一番下のコメント撤回します!)

        あのマザーハートスタイルの件は、おもちゃ検索サイトの開発途中の画像から悲観した杞憂でした!専用ページにはちゃんと5人いました!

        ただ人形の件に関しては不信感を拭えません。
        仮にプレバンや最後の最後に出すとしてもあまりにもえみルー推し過ぎじゃないかと。まあ皆大好きだからそれでいいかな。悪いのは……おっと誰か(ry

        さて、マシェリの話ですが、ホントの事を言うと、戦士としてはあんまり目立ってないんじゃないかな、って振り返ってたりします。切り札的存在とはいえ、あんまり喋ってない気がする(戦闘中喋らないほうがいいというつっこみはなしで)。ただ、「メロディーソードください」の節はマイペースなえみるちゃんで面白かったなぁ。

        5人5色(おや?あと2人いるよ?)なみんなを、不安や期待を交えながら、応援したいと思います。

        そしてプリ夫さん、毎度お騒がせしてすみません。
        ただ、ことははっきり言いたいのです。

        • イクタモンさん、こんばんわ!

          ε-(´∀`*)ホッ
          良かったです、ハグプリはやっぱりさあやちゃんとほまれちゃん含みでの5人だと思います(^^

          いえいえさすがに気が気がじゃないですからね、気にしないでください!

  • 新潟野郎

    リクエストとして「サントラ曲の使用箇所」を作ってもらえませんか?

    • 新潟野郎さん、初めまして!

      中々難しいリクエストですね(^^;
      ちょっと無理かもしれませんが、リクエストはお待ちしています!

  • 麻雀恵美

    田村奈央さんに関してはフェアリーテイルに登場する餓狼騎士団の梅干し好きでウェンディとは対極のコスモス役で初めて名前を知って剣道初段+英検準2級を持って昔は髪の毛も長かった事は分かりましたが、タダでさえ倍率が約999倍と高いプリキュアシリーズのオーディションを3度目の正直で合格した時は余りの嬉しさに号泣して9話で初登場してキュアエール達の活躍を見て憧れて15話+18話にてキュアえみーると言う真似事していたのが軍事境界線前にキュアマシェリと言う本物のプリキュアに変身出来たのは意外でした。

    フェアリーテイルに登場するコスモス
    http://fairytail.wikia.com/wiki/Cosmos

    髪の毛が長かった時の田村奈央さん
    https://matome.naver.jp/odai/2141748004200488701/2141748024200917103

    今作絡みの魅力に関してはえみるが御人形さんの様に可愛いから身長が低くても鼻の穴だけは大きいはなよりは高くドジながらもオペラ歌手の両親の血筋を引いているだけ有って楽器は得意でカラオケボックスのジョイサウンドに連れて行けば全国採点GPにて100点満点の新・クラウン金と言う金では絶対に買えないアイテムを楽々と取ってくれる事は間違い無いし、家自体も本当に大きな外国の御城ですからね。

    仲間の数を表示するメロディタンバリンのシンバルの色は赤・青・桃・黄・紫と5個有って、14話ではワザと自分が発注したオシマイダーを子供達を守る為に制止して16話でパップルの邪魔してキュアエール達を庇ってパップルの制裁で連れ戻されて17話で洗脳された戦闘機械と化したルールーがマザーハート覚醒前のはぐたんに「よしよし」と撫でられてハイライトが宿してカーディガン+私服+パジャマ+カチューシャも敵対時の黒と違って白に衣替えして改心してもハリハムハリーが未来から持って来たプリハートは残り1個だけではなが無理矢理分裂させようとしてもビクともせず変身出来無かったのはえみるがメロディタンバリンの赤色のシンバルと同じく正規のプリキュアのキュアマシェリになる為にマザーハートが残り1個のプリハートを2個に増殖させてルールーの分を作成して結局プリキュアは4人では無く5人になりましたね。

    キュアマシェリ&キュアアムールは田村奈央さん&田村ゆかりさんと同姓女性声優なので怪物オシマイダーが現れて戦闘に突入した時も2人同時にプリキュアに変身して攻撃とオシマイダーをダウンさせた時に繰り出す必殺技迄同時に繰り出すから本当にコンビネーションはスイートチームとは対極で最高に息が合った姉妹ですよ。

    プリキュアのコスチュームとしても赤と紫を主体として、髪の毛も金髪と銀髪が混じった紫髪でキュアマシェリがツインテールでキュアアムールがウェーブが多少かかったロングヘア―ですからね。

    えみるはドジながらも財産と絶対音感には自信満々と言う特殊能力を持ってますし、ルールーは例えプロレスラーや東京大学院生でも学校成績では絶対に勝てず文房具や教科書自体が一目見た瞬時に詳細内容を全部記憶してしまう為に不要と言う超高性能なCPUを持った機械で人付き合い以外は完璧ですからね。

    ルールーもえみると一緒に正規のプリキュアに変身出来た時から心境の変化によるシステムエラーは起こさなくなりましたし、軍事境界線を突破したナイトプールではアイドルユニットを組んで2人でギター演奏による歌を歌ってましたし、同級生に打ち解けるには時間が掛かってもえみるとなら大丈夫ですね。

    えみるも両親は仲睦まじくても変わり者のオペラ歌手で兄貴は美形ながらも高慢だったから家庭の中で1人ぼっちと言う境遇とルールーは人間では無くアンドロイドの為に普通の空港には税関の金属探知機で引っ掛かってしまう為に飛行機には乗れずコミュニケーションに関しても製作者のトラウムからプログラムをインプットされて無かったから分からないと言う1人ボッチの境遇と田村奈央さんと田村ゆかりさんと言う同姓女性声優からしても相性は最高で御互いに補い合う事が出来るんですよね。

    本当に高慢な兄では無くルールーがえみるの姉だったらえみるも良かったんですけどね。

    魅力の方はルールーが運動神経+学力と合わせても首位をキープしてます。

    ルールーは敵対時は保育園でもさあやが持って来たテキストを見て完全に暗記した為に機械による超反応でさあやの分析の上を行くから普段は学園の天使の2つ名を持って引っ込み思案で優しいさあやもムキになって張り合ってはなとほまれが声を掛けられる雰囲気では有りませんでしたね。

    しかし、えみると仲良くなってからはそんな様子も見られず、今では2人で同時に変身してプリキュアにちょっかい出すジェロス・トラウム・ビシューが召喚する怪物オシマイダーに攻撃する時もパンチやキックも同時に繰り出すからどちらが戦闘力が高いのか見分けが付き難いです。

    キュアアムールは機械で文武両道の超優等生のルールーだから変身した時のパンチやキックも凄まじいのも分かりますが、ドジなえみるが変身するキュアマシェリの戦闘力はどれ位でしょうかね?

    えみるはルールーとは仲良しでもはなの事は下に見てますね。

コメントを残す