スポンサーリンク

HUGっと!プリキュア第43話/第44話/第45話予告感想(12月放送分)



スポンサーリンク




HUGっと!プリキュアも残り10話を切ってきました。

それぞれのキャラクターたちが将来や自分について決断する回が増えてきそうですね。

12月分の予告感想、ご覧ください。

スポンサーリンク




12月9日 第43話 「輝く星の恋心。ほまれのスタート。」

引用元:HUGっとプリキュア第43話予告

第43話は、ほまれ回ですね。

サブタイトルからも分かるように、ほまれが抱くハリーへの恋心がメインの回のようです。

ほまれの恋の障害は多いです。

ひとつは、ハリーには好きな人がいるようなこと。

スポンサーリンク




もう一つは、ハリーが未来に帰ってしまうことです。

もしハリーに好きな人がいても、ずっと同じ世界にいれば、一緒にはいられます。

しかし、未来に帰ってしまうという事は、もう会えなくなるということです。

実はハムスターであり人間でないことも重要な気がしますが、きっとほまれには微々たる問題ですね。

また、 今までプリキュアシリーズ15年のサブタイトルで句点「。」が使われたことはありませんでした。

句点「。」は、終わりを意味します。

ほまれが自分の恋心に終わりを告げ、新たなスタートを切るということでしょうか。

第43話の感想記事更新しました!
HUGっとプリキュア第43話感想ネタバレほまれ告白!ハリーの答えは…

12月16日 第44話 「夢と決断の旅へ!さあやの大冒険!」

引用元:HUGっとプリキュア第35話

スポンサーリンク




第44話は、さあや回です。

!マークを二つも使った、元気で勢いのあるサブタイトルになっています。

スポンサーリンク




さあやは女優として活躍していますが、サブタイトルに「夢」「決断」「大冒険」が入っていますね。

第42話でアンリが自分らしさを語っていた時、何か考えるようなしぐさをしていました。

さあやは、女優業以外にも、医者に興味を示す描写がちょくちょくあります。

このまま女優一直線に進むのではなく、医者も将来の夢のひとつなのでしょうか。

決断ということは、女優業はやめて、医者の道に進むということかもしれません。

はたまた、大冒険とあるので、女優も医者もどっちも頑張るという決断をするのかもしれませんね。

この回でさあやの夢は決断できそうです。

12月23日 第45話 「みんなでHUGっと!メリークリスマス☆」

引用元:HUGっとプリキュア第38話

第45話は、クリスマス回ですね。

サブタイトルに☆まで入って楽しそうです。

「みんなでHUGっと」とのことなので、みんなでクリスマスパーティーを開いたりするのでしょうか。

今年最後の放送になるので、なるべくたくさんのキャラクターに出てきてほしいですね。

ハロウィン回やナイトプール回のように、ことりやパパママ、パップルやチャラリート、クラスメイトであるじゅんなやひなせ君たちも出てきてくれるといいですね。

はなたちのサンタ衣装も見れるのではないかと期待です。

12月30日 放送休止

引用元:HUGっとプリキュア第38話

12月の最後の週である、12月30日(日)は「HUGっと!プリキュア」は放送休止です。

新年になるまでお待ちくださいね。

スポンサーリンク

あなたのクリックが記事更新の励みになります!

コメントはお気軽に!

このキュアコンプリートでは読者様からのコメントを随時お待ちしています。

記事対する感想やこのプリキュアが好き!、プリキュアの最新情報等々…お気軽にコメントください!!

プリキュアファンの交流の場となれば幸いです(^^

コメントに関して承認制となっていますので、反映されるまで少々お待ちください。

人を不快にさせたり迷惑になるコメントに関しては削除する場合がありますので、ご了承くださいm(__)m

13件のコメント

  • ほのうみ のプロフィール写真 ほのうみ

    今晩は。
    12月は個人回が多いですね。
    はなちゃんの個人回は来年やって、ラスボスとの最終決戦。
    そろそろ新キュアの声優も分かる頃でしょう。
    出来れば新田さん、三森さん、内田さんの三名を使ってくれれば。

    • ほのうみさん、こんばんわ!

      今回で最後の個人回となると思うので噛みしめていきましょう!
      新キュアの声優も楽しみですね(^^

  • イクタモン

    こんばんは。いつも懇(ねんご)ろにして下さりありがとうございます。

    ここ数日は「はぐプリを愛して止まない自分は大罪人なのか」と悶々していたので、精神衛生上かなり危険でした。でも今は何とか立ち直ってます。

    まあ、何だかんだで今まで一番面白かった、だからキャラの扱いや評判に過剰反応してしまうきらいがあるのです。まあ、誰だって大好きなものを貶されたら怒りますよね、改めて、プリ夫様、申し訳ございませんでした。

    さて、各キャラのエピソード―はなちゃんを除く最終回が近づいてきましたが、クリスマス回は誰が主役なのでしょうかね?やっぱりえみルー?それとも主役のはなちゃん?いやいやクリスマスの象徴的にさあやちゃん?ウィンタースポーツ的にほまれちゃん?はぐたん?ハリー??
    色々妄想するのも楽しいですね。なるべくアンチはスルーして、はぐプリの皆様を見守ります。

    • イクタモンさん、こんにちわ!

      何ともメンタルをかなりやられてますね(゚д゚)!
      まあ、好き嫌いは個人の感覚なので気にしないのが一番だと思いますよ(^^

      いえいえ私としては気にしてないので大丈夫ですよ。

      クリスタル回はみんなが主役…みたいな感じがしますが、どうなるんでしょうね~

  • あさり

    ぷり夫さん、こんばんはあさりです(^ω^)
    12月のあらすじ記事待ってました*(^o^)/*
    43話はほまれちゃんの最後?の恋バナ回。
    ちゃんとハリーへの想いを断ち切りフィギュアスケートに専念する事ができるのでしょうか?あと個人的にはほまれちゃんのお父さんがサプライズで出てきてほしいですね(笑)
    44話はさあやちゃん回。このまま女優として進むのか、医者の道に進むのかさあやちゃんのどのような決断が楽しみですヽ(*´∀`)ノ
    45話は例年通りクリスマス回ですね。ナイトプール回やハロウィン回みたく町内でクリスマスパーティーをやりそうな感じがしますヽ(*´∀`)ノ
    はなちゃんの住んでいる街はやたらお祭りが好きそうな感じなので(笑)
    ハグプリもクライマックスに入り、クライアス社との最終決戦、キュアトゥモローが復活するのか?ルールーちゃんもホントに未来に帰ってしまうのかと気になる展開がいっぱいです。
    あとスタプリも気になりますね。現時点ではそれらしき画像がありません。24日あたりには正式にキャラクター、スタッフ、主題歌を歌う歌手が発表されると思います。ハグプリみたくキャストまで発表しなければいいのですが( ̄▽ ̄;)
    とても楽しみですヽ(*´∀`)ノ

    • あさりさん、こんばんわ!

      ほまれちゃんのお父さんが登場…まさかのサプライズですね(笑
      さあやちゃんもついに道を決めると思います、楽しみですね~

      クリスマス回はお祭り騒ぎと最終回前のシリアス回がありますからね~
      私個人としてはアサリさんの言うように楽しいクリスマス回を期待しています(^^

      一応、ネタバレ画像を貼って頂いた読者さんがいるので、スタプリ記事にコメント欄を参照して頂ければ幸いです!

  • SATOSHI

    残りは、9日を含めて7話ですが、9日はほまれ、16日は、さあや、23日は、クリスマスですが、はなの内容は、年明けになりますが、1月20日は、はなの誕生日です。
    次回作のタイトルは、決定して、ホームページに掲載されました。
    参考までに、女の子の名前は、どのようになるでしょうか?

    • SATOSHIさん、こんばんわ!

      もしキュアヘブンという変身名だったら天とか入ってきそうですね(^^

  • 麻雀恵美

    今作はプリキュア15周年だから東映さんも隠しパラメーターのイケてる大人の御姉さんとしての魅力の他に予想外の展開が見られたからひょっとしたら未来に帰りそうで帰らないと言う展開も考えられます。

    薬師寺さあやに関して私としては頭脳もルールーに劣るとは言え明晰ですし、川上あやちゃんの為にも内科のお医者さんになって欲しいですね。

    現実には女性だと結婚退職し易いと言う下衆な理由で医学部も故意に女子高生受験者の点数を減点して不正による不合格にし続けて来た為に女医さんが全体の1割しか居ませんからね。

    薬師寺さあやが女優になるか内科医師になるかの選択が終わった直後のクリスマスに突入したらもう自由行動は出来なくなってクライアス社が総攻撃を仕掛けて長期戦と化してラストボスのジョージ・クライには皆の心を集結させた総合技以外の必殺技は全て無効化されて通用しない最終決戦へと強制的に突入しちゃいますからね。

    クリスマスだけは軍事境界線と同じく例え喧嘩と偏差値が最強の超高性能アンドロイドのルールー・アムールでさえ破壊して無視する事は絶対に不可能何ですよね。

    軍事境界線もプリキュア達に対して物凄く厳しい山場ですが、突破すると新しい武器や文武両道な優等生タイプの仲間を入手出来てもクリスマスはラストボスを撃破しない限りは休息不可能だから前作の宇佐美いちかは本当に悲惨な誕生日でした。

    • 麻雀さん、こんばんわ!

      個人的には帰らない展開というのを期待したいですけどね~

  • てらさや

    こんにちは。ハリーの好きな人ってキュアトゥモローなのでしょうか?もし、そうなったらはぐたんが好きと言う事になるのかな?ハリーとルールーちゃんには未来に帰って欲しくはないですね。難しいかもですが。さあやの選ぶ道は?医者?それとも女優?私は、今無理に将来を決めなくてもいいかな?と思いますね。だってまだ、彼女中学生何ですよ?焦る必要有りますかね?真面目過ぎます。クリスマスの話一体どうなるんでしょうか?大変な事が起こらないと良いのですが

    • てらさやさん、こんにちわ!

      ハリーの想い人もまだ明らかになっていませんが、どうなるんでしょうね~
      確かに焦る必要のない歳ですが、早くに夢を決めて目標に進めるという意味では早くに決めても問題ないかと(^^

  • 麻雀恵美

    今作は軍事境界線とクリスマスを2回も突破した歴代プリキュアがゲスト出演する予想外の展開をカマしてくれましたが、その中でも雪城ほのか役の野上ゆかなさんは私の母校である君津高校の5年上の先輩です。

    君津高校は偏差値60で私の学区内では偏差値66の木更津高校に次ぐ二番目に高い高校で女子制服は明るい紺のブレザーとプリーツスカートと白いブラウスのリボンが特徴で、ソウルキャリバー4+5でも有料コンテンツを購入する事で作成出来ますが、君津駅北口からは遠く山の入り組んだ場所に位置して急な坂を登っても坂田小学校側に迂回しないと校門に入れないと言う面倒臭く、実習室の有る職員棟と進学する度に下降する教室棟に分かれて、冷血な生徒は多くても職員棟には元素記号表の他に滅多に人が来ない温習室等のセーブポイントとなる場所は結構有りますし、2階の渡り廊下には落とし物棚も設置されて、格技館には1階が柔道場で2階が剣道場となって、3年生になると女子生徒限定教室が必ず出来ます。

    私が当時の君津高校では青色のジャージだったので、5年上の野上ゆかな先輩は緑色のジャージでしたが、終業式に貰える通知表では「両親が合唱団」+「声優になる為に学業に悪影響を及ぼさない」+「教室棟の屋上の文芸部所属」+「病弱で19歳迄に死ぬと宣告されていたのに奇跡を起こした」と言う4つの理由とプリキュアを15年間も見続けて正規の仲間を分析して他にもフェアリーテイルや色々なTVゲームで改造コードを駆使して強敵と戦って強敵を分析してウェブ上でも色々な女性の絵等を収集して情報収集した事で3年間全部に貰えた成績を次の様に予測出来ました。

    国語:5 数学:4 地理・日本史・世界史:5 科学・物理・生物:4

    英語:5 音楽:5 家庭科:5 体育:3

    私と野上ゆかなさんの母校である君津高校
    https://cms2.chiba-c.ed.jp/kimitsu-h/home-1/

    君津高校を受験するつもりなら併願の私立高校を受験せずに命懸けで居合抜きによる一発勝負に掛けた方がソウルキャリバー5のクイックバトルAランク48人に挑むのと同じく危険ですが、成功した時の勝利の味は格別です。

    プリキュアは軍事境界線で大体レベルアップする有彩色の仲間が集結するから学校の終業式に貰える通知表の成績も直接見なくても予想が付きます。

    主人公は体育が5で他は1か美術と音楽だけが1の相田マナが典型的な4で、花咲つぼみが体育が1で他は5として夢原のぞみと星空みゆきと野乃はなの場合はオール1で朝日奈みらいは数学が1で他は5か4ですが、敵の即死技を無効化出来る前向きな心を持ってますからね。

    仲間の場合はチームによってバラつきが有りますが、初代では雪城ほのかが体育が3で他は5で、スプラッシュスターでは動体視力が良い美翔舞は美術が5で他は4で、スマイルだと日野茜と緑川直が体育が5で英語と歴史が1で後は3か4として黄瀬弥生は美術と家庭科が5で数学が1で後は3か4で、山吹祈里と菱川六花は体育が2で他は5で、まこぴーが体育が4で音楽が5で後は3として、春野はるかは最初の内は1か2でも仲間に恵まれているからすぐに4に上げられますし、十六夜リコは魔法干渉が高い為に体育が3で他は5として、薬師寺さあやが体育と家庭科が4で他は5で、蒼乃美希と輝木ほまれは体育が5で他は4として、逃げ足自慢の白雪ひめ+有栖川ひまりは体育が2で他は4で、力自慢の立神あおいは意外にもオール5でキラ星シエルは国語だけが1で他は5で、愛崎えみるは音楽だけは5で体育が1で後は4ですね。

    チームの大黒柱を務める九条ひかり+水無月かれん+美々野くるみ+東せつな+明堂院いつき+月影ゆり+黒川エレン+調辺アコ+青木麗華+四葉ありす+円亜久里+大森ゆうこ+氷川いおな+海藤みなみ+天ノ川きらら+紅城トワ+花海ことは+琴爪ゆかり+剣城あきら+ルールー・アムールはオール4かオール5なのは言う迄もありません。

    彼女達がチームに何人居るかでプリキュアの難易度による環境設定も決定されてしまいますからね。

    1人だと苦労しても3人なら楽になります。

コメントを残す