スポンサーリンク

ハリーの好きな人(彼女)ははぐたん!?ほまれ,イケメンビシンとの関係は?正体についても【HUGっと!プリキュア】



スポンサーリンク




HUGっと!プリキュアに出てくるハリーを巡る恋模様が気になりますね。

彼女はいるのか、ほまれとはどうなってしまうのでしょうか?

ハリーの正体も合わせて、紹介していきます。

スポンサーリンク




ハリーのプロフィールはこちら!

ハリーは、本名「ハリハム・ハリー」といい、関西弁で喋るハムスターです。

HUGっと!プリキュアのマスコットキャラクター的存在ですね。

作中ではよく「ネズミ」と言われていますが、そのたびに「ネズミちゃうねん!ハリハム・ハリーさんや!」と否定しています。

ハムスターの姿と人間の姿を使い分けており、人間になると青年に変身します。

スポンサーリンク




また、女子向けサロン「ビューティーハリーショップ」の店長でもあります。

はぐたんと共に未来から来た未来人でもあり、クライアス社に追われています。

人間なのかハムスターなのか、なぜクライアス社に追われているのか…

なかなか真実をはっきりと話してくれないので、謎の多い人物です。

ハリーの人間の姿はイケメン!

ハリーは人間の姿になると、黒い上着を着た赤い髪の青年になります。

人間の姿については、公式サイトに「人間体に変身すると、ものすごいイケメン(イクメン)に!」と書かれていますね。

作中でイケメンとしてキャーキャー言われているような描写はそんなにないんですが、制作サイド的にはものすごいイケメンのようです。

ただし、これはもしかしたらイクメンとイケメンをかけたダジャレかもしれません。

実際、イクメンとして描かれているシーンの方が多いです。

スポンサーリンク




常に人間体の時ははぐたんを抱っこ紐に入れて連れているし、はなのお母さんにもシングルファザーとして認識されているようですし。

ただ、チャラリートが「俺の方がモテる」とわざわざハリーに言ってきたりと、男から見ても焦るくらいのビジュアルであることが分かります。

ハリー本人もイケメンという自覚があるようで、ドヤ顔をしたり自分から言ったりしていますね。

ハリーの好きな人(彼女)は誰?はぐたんなの?輝木ほまれなの?

ハリーと言えば、輝木ほまれとの仲が気になりますね。

一人でいるほまれを雨の中迎えにきたり、夏祭りでも二人きりになったりと、作中で二人の距離が近くなっていることが確認できます。

ルールーやえみる、さあやもそんなほまれの気持ちには気づいているようです。

そんな中、衝撃だったのが第32話ですね。

ほまれはハリーをハッキリ想っているという描写があったのに、ハリーには別の女性がいました。

ハリーの前に現れた女性は、顔こそはっきり分からなかったですが、頭にははぐたんと同じようなハートの飾りがついていました。

髪の色もはぐたんと同じだったので、はぐたんと同一人物では?との声が多くあがっています。

スポンサーリンク




さらに、オープニングに出てくる金色の女性にも似ているので、金色の女性=はぐたん=ハリーの好きな人なのでは?との考察もありますね。

そもそもはぐたん自体が謎の存在なので、ハリーの彼女が力を失って赤ちゃんの姿になった可能性もあります。

ハリーも、ミライクリスタルが8個揃った際に「(はぐたんが)元の姿に戻らない」といったような事を言っていたので、はぐたんの本来の姿は赤ちゃんではないのでしょう。

過去のプリキュアシリーズでも、似たようなことがありました。

ドキドキプリキュアに出てくるアイちゃんという不思議な赤ちゃんは、実はアン王女の肉体の生まれ変わりの姿だったのです。

ただしこちらは、アン王女とは別人格であり別の存在でした。

ドキドキプリキュアではアン王女を探していましたが、アン王女という存在はもういない、という結末になったのです。

今回に関しても、ビシンが女性を見て「もういないくせに」と言っていたので、ハリーの彼女の生まれ変わりの可能性もありますね。

そうすると、はぐたんははぐたんとして成長し、彼女はもう現れないので、ほまれがハリーの彼女になる未来もあるかもしれませんね。

ハリーの正体はクライアス社社員だった!

未来からきた未来人、としか分かっていなかったハリーですが、第25話でビシンと遭遇した際、実はクライアス社の元社員である事が分かりました。

ハリーは未来でハムスターの姿で仲間たちと暮らしていた時、クライアス社にスカウトされ社員になったようです。

しかしその際に改造手術を受け、とても凶暴な生体兵器にされてしまったのです。

その後、檻に閉じ込められていたところを誰かに助けてもらい、はな達の元にやってきたんですね。

今でもリミッターであるチェーンを首につけていないと、凶暴な怪物になってしまいます。

ただのオシャレかと思っていたチェーンでしたが、実は重大な役割を持っていたんですね。

今までも「クライアス社が裏切り者を許すはずがあらへん」などと、まるでクライアス社の内情を知っているかのような口ぶりをしていましたが、元社員なら納得ですね。

改造手術をされるシーンでは拘束をされていたし、その後閉じ込められていたことから、ハリー自身が望んで社員になったようには思えませんが、細かい経緯までは分かっていません。

クライアス社のドクター・トラウムとも因縁があるようですし、元社員という設定がこれから先も重要になってくるかもしれませんね。

ハリーとビシン、リストルとの関係は?

ハリーにずいぶんと執着しているビシンですが、元々はハムスターの姿で、ハリーと仲良く暮らしていた仲間でした。

ハリーもビシンも孤児だったようで、同じような境遇の仲間が他にも何人かいたようです。

ビシンは今でもハリーをクライアス社に連れ戻そうとしていますが、ハリーの方ははっきりと拒否を示しています。

リストルは、クライアス社で秘書をしている人物です。

リストルも本来はハムスターの姿であり、ハリーを思って泣くビシンを優しく受け止めてあげていました。

おそらくリストルも、ハリーとビシンと一緒に未来で暮らしていた仲間でしょう。

リストルはまだ現場に出てきていないから、これからのハリーとの対面が気になりますね。

スポンサーリンク

あなたのクリックが記事更新の励みになります!

コメントはお気軽に!

このキュアコンプリートでは読者様からのコメントを随時お待ちしています。

記事対する感想やこのプリキュアが好き!、プリキュアの最新情報等々…お気軽にコメントください!!

プリキュアファンの交流の場となれば幸いです(^^

コメントに関して承認制となっていますので、反映されるまで少々お待ちください。

人を不快にさせたり迷惑になるコメントに関しては削除する場合がありますので、ご了承くださいm(__)m

13件のコメント

  • イクタモン

    寝起きでコメントします。

    ひとつ気になることが。

    はぐたんがはなちゃんだけ「ママ」呼びだったことが。
    はなちゃんの前で「まぁま」という言葉を偶然覚えた(覚え直した?)といえばそこまでですが、他のメンバーのことをちゃんと名前で呼んでいるのに何故かはなちゃんだけ「ママ」と。ひょっとすると、はぐたんやハリーが来たのは、遠くない未来かもしれませんね。

    さて、ハリーたちの話に移ると、ハリーにとって例の「想い人」は恩人としているうちに大切な人になったのかもしれません。恋愛関係は別として。そしてその想い人に、ほまれちゃんを重ねたのでしょう。現に、髪の色が近しいし。

    またはぐたんの話になりますが、「アスパワワが減少し弱る」「敵に立ち向かう」という設定がありますね。確かはぐたん達にとっての過去―はなちゃん達の現代に来た時、大量のアスパワワらしきものが放出されてましたね。となると、例の人がアスパワワを、過去に逃亡する際に大量消費し、記憶喪失が生じ赤ちゃん―はぐたんと命名された―になってしまったのでしょう。ただ、敵に立ち向かう使命だけは忘れていないでいる辺り、彼女が元プリキュアであることが推測されます。

    それにしても、もしかしたら無限ループに陥ってないかとこの文を書いてる間ちょっと心配になってました。
    ①はなちゃんの所にはぐたん来訪→
    ②よってはなちゃんをママ呼び→
    ③はぐたん成熟、プリキュア化→
    ④クライアスに敗北、過去に逃亡→
    ①に戻る
    ……という邪推をしてたのですが、メロディーソード生成の時に、ハリーが別の未来に言及したため、この現象は、多少の影響は受けるかもしれませんが、起こりえないかもしれません。ただ、この間のネガコメで触れたバッドエンドにもなりうる可能性も否定できないかもしれません。

    ……で、ここまではぐたんとはなちゃんとほまれちゃんを絡めて考察した訳ですが、もうお気づきでしょうが、
    何故さあやちゃんはプリキュアになれたのか?
    そう、彼女だけはぐたんやハリーとの関係が薄いのです。
    この点に関しては…………もしかすると、私の恐ていたことが現実になってしまう可能性が高いかもしれません。
    メタ要素で見ると、最近の東映アニメは伏線投げ出しや設定無視が横行しているようです。度々取り上げる「デジモンアドベンチャーtri.」がいい例で、結局未解決の事項を多数抱えたまま終了してしまいました、しかも6章立てで。多分プリキュアにも十二分に可能性はあると思います。嫌だなぁ、こんな未来の可能性。

    ちょっとみんなの関係を整理します。
    はなちゃん→はぐたん…実は母子になる運命?
    ほまれちゃん→ハリー…かつての想い人と重なる?
    ルールーさん→えみるちゃん…クライアスの歯車だったが、出会いを機に運命が変わった
    さあやちゃん…?(設定無視の可能性アリ)

    もしかするとそこははぐプリだから、もうそろそろ動き出すんじゃないかなぁとは思いますが、いかんせん(何度も言いますが)今の東映はかなり怪しいからなぁ。

    最後に、ちゃんと一年間はぐプリを完走できるよう願います。
    いつどこで大震災が起こるかわからないですからね、このご時世。

    「明日なんか、来なければいい」
    絵空事じゃなく本当にそう思うことが多々あるのです。

    • イクタモンさん、こんばんわ!

      そういわれるとさあやちゃんだけはぐたんとの関係が薄いですね(;´Д`)
      イクタモンさんの不安が現実にならないことを祈りたいですが…。

      >「明日なんか、来なければいい」
      そんな日は私も多々ありますね、そうも言ってられないので頑張っていきましょう!

      • イクタモン

        プリ夫さん、まず励ましのコメントありがとうございます。

        思ったのですが、本当はさあやちゃんはプリキュアになってはいけなかったのでは?メタ視点でそう思うのですが。さあやちゃんは、姫プリでいう、ゆいちゃんポジションではなかったのでしょうか。
        今作のお姉さん&ツッコミ担当がほまれちゃんだったら、第三者はもっとぶっ飛んだキャラじゃないとまずかったのかもしれません。それをえみるちゃんに持っていかれ、更にスケジュール上、後期にメンバー交代の意図があったとするなら、過去に大きいお友達にウケたキュアパッションのように寝返り追加……で後期メンバー…コンビが成立…。
        つまりキュアアンジュさんとしてのさあやちゃんの居場所が見つからないのですよ。ポジションをことごとく取られて。
        公式ファンレターももう彼女の名前を見ることもめっきりなくなってきたし。はっきりいいます、こうなったらさあやちゃんは前作のあおちゃんみたいにブチ切れていいと。もうラスボスで良いんじゃないかな?(因みに「ウルトラマンガイア」のラスボスの肩書も「根源破滅天使」)
        やっぱり東映とバンダイはもうおかしいですよ。素人目でも。

        また関係ない話すみません。なかなかポジティブなことが想像できないもんで。

  • ほのうみ のプロフィール写真 ほのうみ

    おはようございます。
    流石にはぐたんがハリーの恋人というのは薄いですね。
    ほまれがかつてのハリーの恋人に似てるのかな?気になります。
    本編が楽しみです。
    ビシンは来月位には浄化されるのかな?
    後、新アイテムで、リストルは浄化か消滅すると思います。

    • ほのうみさん、こんばんわ!

      それでハリーとほまれはいい感じになってるですかね、この関係を最後どうするのか非常に気になるところです。
      ビシンくんとリストルさんは浄化されちゃうんですかねー個人的にはなんだかんだで改心しそうですけどね

  • 麻雀恵美

    はぐたんが金色女神マザーハートに完全覚醒すればハリーが好きな人が判明するかもしれませんね。

    ハリーはボスだけが反則級に強いプレイモアのKOFシリーズの99にて敵に援護攻撃を仕掛けて戦うペコリンと同じストライカータイプの妖精ですが、今作では毎回の軍事境界線を突破した後にビシンがちょっかい出した時に制御装置のネックレスを解除すると猛オシマイダーと同じ怪物になってしまうからそうなったらプリキュアに変身するしか無い点は今迄と違いますね。

    KOF99のストライカー
    https://www.youtube.com/watch?v=5Uj4KbQFBgw

    ほまれは普段ハリーには冷淡ですが、はぐたんには目が無く鼻の下を伸ばして犬みたいに発情してグロテスクにはえみると同じく大嫌いです。

    黄キュアは色々とタイプがドジ+オープニング+ロンリーと分かれて大人子供と色々と満載ですね。

    • 麻雀さん、こんばんわ!

      はぐたんの成長がハグプリの物語に大きく関わってますね
      ハリーの恋人の真相も非常に気になります(^^

  • イクタモン

    追記:やはりどう考えても主要キャラ及び関係者からさあやちゃんが除外されてしまいます、今までの展開を考えても。
    はぐたんに目を向けたところでさあやちゃんが絡んだ場面がほとんどありません。というより、彼女を連想させるものすら貴サイトの考察記事で見ることがなくなりました。この記事のタイトルにも書かれている敵方のビシン君に完全に喰われるのも時間の問題です。
    しつこく言いますが、結局さあやちゃんは何だったのか、その意義付けをしないまま終わっちゃうのでしょうね。高い確率でやらかしますよ、今の東映なら。

    HIGH FIVE?

    そこにアンジュはいない。
    代わりにはぐたんがいるんでしょ、プリキュアだろうから。
    ハリーはプリキュアじゃないからカウントしないにしても。

    私はそう取りかねません。

    デジモン、仮面ライダー、そしてプリキュアの現状を考えると、私はどうしても今の東映を信じられません。

    明日もし面白かったら、それはそれで良いのかもしれませんが。

  • あさり

    ぷり夫さん、こんにちはあさりです( ‘ω’)ノ
    ハリーとはぐたんがはなちゃんがいる世界に来るまでの経緯を推測してみました。
    はぐたん(仮)がプリキュアに覚醒→凶暴化したハリーを救出→ハリーと仲間(未来のエール達?)と一緒にクライアス社と戦う→はぐたんが金色女神に覚醒→ラスボス?との戦いでアスパワワを消費し倒れてしまう→
    アスパワワを取り戻すためにハリーと一緒にはなちゃんのいる世界に来た
    という感じですね(´×ω×`)
    個人的な意見ですがミライクリスタルホワイトはセーラームーンの幻の銀水晶みたいな重要なアイテムかもしれません。

    • あさりさん、こんばんわ!

      おお、細かい予想ですね、素晴らしい!
      未来のエールたち…是非みたいですね。

  • SATOSHI

    ビシンは、ハリーを強奪することが目的で、ハリーは、プリキュアの仲間であることで、拒否しましたが、ビシンは、10月のどこかで消滅するでしょう。
    更に、リストル、ジェロス、トラウマも第4クールのどこかで消滅するでしょう。
    最終決戦は、歴代のピンクプリキュア、ブルー、イエローの一部と共闘するべきです。(これは、僕の独自案で、あくまで参考)
    ブルーは、アクア、ベリー、マリン、ビート、ビューティ、ダイヤモンド、プリンセス、マーメイド、イエローは、パイン、サンシャイン、ピース、ロゼッタ、ハニー、トゥインクルを希望します。

  • てらさや

    うーん?どうでしょうねハリーかっこいいですからね。彼女が、いたとしてもおかしく有りませんからね。ほまれからしたら複雑でしょうけどね。ハリーの目の前に現れた彼女とおぼしき女性誰何でしょうね?こればかりは、ハリーにほまれ自身が思い切って聞く。それしかないと思いますよ。私にはGO!プリンセスプリキュアのキュアフローラに見えてしまいましたね。多分見間違えだと思いますが。はぐたんもまだまだ謎が多いのでハリーの彼女が子供になる前の大人だった頃のはぐたんで有ってもおかしくはないですね。もし、そうだとしたらほまれ益々複雑だろうなと思いました。ほまれの恋叶うと良いですね叶って欲しいです。

    • ほまれの恋の行方もハグプリの気になる要素ですね。
      果たしてどのような恋の結末を迎えるのか…非常に気になるところです(´▽`)

コメントを残す