スポンサーリンク

HUGっとプリキュア第17話感想ネタバレ ルールー改心!イースとの対戦を思い出せる肉弾戦!



スポンサーリンク




毎週恒例のプリキュア視聴感想です(・∀・)

本日のHUGっとプリキュア第17話は敵に戻ってしまったルールーちゃんと直接対決!!
タイトルでネタバレしてますが、ルールーちゃんは無事改心します(´▽`)

これはキュアアムール登場も早いかもしれませんね。

それではHUGっと!プリキュア第17話の感想ネタバレ記事をご覧ください!!

スポンサーリンク




HUGっとプリキュア第17話「哀しみのノイズ…さよなら、ルールー」感想ネタバレ

第17話冒頭はクライアス社内からスタート。先週プリキュアを助けてしまったルールーの記憶の調整やメンテナンスを行っているみたいですね。

今回はルールーちゃんにパワードスーツを着せてプリキュアに挑むようです。
このアニメはプリキュアなんでしょうか?すごい違和感が(;´∀`)

スポンサーリンク




一方のはなちゃんたちはルールーを探しに行こうとしますが、ハリーに止められます。

スポンサーリンク




ハリーはクライアス社にアンドロイドがあることは知っていたようですが、ルールーちゃんがアンドロイドとは気づかなかったみたいですね。

結局、行動を見ると途中で改心した可能性もあるということでハリーも探すのを手伝ってくれることに。

ルールーちゃんが来た未来の世界では哀しみも苦しみもない管理された世界とのこと。だからこそはなちゃんたちとの生活は理解不能だったみたいです。

どことなくフレプリの管理国家ラビリンスを思い出させますね(;´Д`)

そんな中でルールーちゃんは修理が終わると颯爽とプリキュアを倒しに出撃します。
勝手に出撃したということでパップルさんが様子を見に行くことに。

なんか最近パップルさん仕事多いですね(^^;

 

PAGE 1 PAGE 2 PAGE 3 PAGE 4 PAGE 5 PAGE 6

スポンサーリンク

あなたのクリックが記事更新の励みになります!

コメントはお気軽に!

このキュアコンプリートでは読者様からのコメントを随時お待ちしています。

記事対する感想やこのプリキュアが好き!、プリキュアの最新情報等々…お気軽にコメントください!!

プリキュアファンの交流の場となれば幸いです(^^

コメントに関して承認制となっていますので、反映されるまで少々お待ちください。

人を不快にさせたり迷惑になるコメントに関しては削除する場合がありますので、ご了承くださいm(__)m

39件のコメント

  • SATOSHI

    今回は、ルールーの去就が焦点でしたが、はな達は、ルールーとの戦いを拒否しようとしました。
    結局、アンドロイドから解放され、はな達の所に戻りました。
    ルールーは、事実上の仲間でしょう。
    3日は、再びルールー、えみるの内容ですが、新プリキュア誕生も近日中でしょう。
    6月は、全て通常通りに放送します。
    プリキュアの学校行事で、一番良かった行事は、何でしたか?
    僕は、プリンセスプリキュアのノーブルパーティー、マックスハート、スマイルの修学旅行でした。
    ちなみに27日は、日本ダービーです。

  • スサイド生田

    おはようございます。

    何 な の こ れ(感涙)

    今日はありがちな仲間勧誘(戻し)パターンでありながら説得力のある点があり、連携プレーも秀逸(しつこいですがアンジュの面目躍如)でした。台詞回しもきっちりとしていて、本当良かった。やや大人しめな2クール目がこの回で一気に盛り上がり、評価も良くなりました。
    やはりプリキュアをターゲットとしたこと、プリキュアを再調査したことに大穴があったようです。クライアスにとっては最終目標がクリスタル発見ですが、その障壁となる彼女たちをまず排除しようとしたのが惜しまれますね。まあ戦法は強ち間違ってはいませんが。それにしても、「悲しみや苦しみが無い世界」、悪役ってホントこういう目標好きですね。皮肉にもそれは、ヒーローヒロインが目指したものですが。

    サブタイトルの意味は「さよなら、(アンドロイドとしての)ルールー」でしょうかね。

    • スサイド生田

      追記:
      まだ2クール目の途中なのに今回が素晴らしいのでもっと言わせて戴きます。

      まず発言内容。「アンドロイド」を幼い視聴者にもわかるような表現で確認したさあやちゃん(半メタ発言)、ほまれちゃんはお姉さんポジションらしくはなちゃんを後押ししました。こういった細かいところから良かった。
      次に戦闘シーン。はじめは防戦気味でしたが、ハリーやはぐたんが被弾しそうになると防御専門のアンジュが率先して防ぎ、エトワールが弾を打ち消すというナイスプレー。エールを説得に向かわせるときのスタースラッシュで加速したフェザーブラスト、あれは「美しい」の一言です。そして、往来のプリキュアファンならこれ、ガチの殴り合いですね。でもそれが泥臭く感じさせないのが良いところ。
      最後のトドメ(?)ははぐたんの慰め、締めの扉イメージイラストにもなった仕草、もう心がほっこりですわ。
      第二クール中間評価は、「良作」です。正直ちょっと押しの「あの子」の出番が少なめのもありますが、後半に期待大です。

      • 戦闘も今回は凝ってる感じしますね~
        あの子はこの追加戦士の話が落ち着いたら、出番が出てくるでしょう!!

        • スサイド生田

          こんにちは。またまたコメント失礼します。
          しばらく新キュア登場まで間隔がありそうですね。

          ……でもって、次次回なんですけど、何と、放送日が
          ―6月10日。
          さあやちゃん―アンジュの誕生日じゃないですか!
          ひょっとすると何かあるかも(しつこいですけど)。

          そういえば昨年度のあおちゃんの誕生日前後といちかちゃんの誕生日は悲惨でしたね、当の本人にとっては。特に後者はサブタイトルが「笑顔の消えたバースデー」ですから。

          • スサイド生田さん、こんばんわ!

            6月10日…何か誕生日に関することはやるんでしょうかね~
            プリティストアではイベントがありそうですが。

            いちかちゃんの誕生日は中々大変でしたね~
            まあ、誕生日のお話があったから良しとしましょう(笑

    • スサイド生田さん、こんにちわ!

      プリキュアの連携プレー、セリフ回しも素晴らしかったですね~

      >「悲しみや苦しみが無い世界」
      確かにこういう目標の悪の組織は多いですね(^^;
      やっぱり愛情が大切にするヒーローヒロインものは多いですから、必然的に多くなるのかもしれませんね。

      サブタイの意味…非常に気になってたんですが、そういうことだったんですね。
      おそらくそれで合っているでしょう!!

  • あさり

    ぷり夫さんこんにちは、あさりです。
    今回はルールーちゃんの戦闘回でしたが展開が凄すぎて胸熱な回でした(*´∀`*)改めてルールーちゃん役の田村ゆかりさんの演技が凄いと驚きました(゜Д゜)
    ルールーちゃんを戦闘用ロボットに改造?するリストルさんはゲスな事をしますね。キラプリのエリシオさんを思い出します( ̄▽ ̄;)
    あとハリーもクライアス社に関するセリフがありましたが、ハリー自身が元クライアス社の人間?なのか、ハリーの身内がクライアス社にいたのかこれはこれで謎ですね(´×ω×`)
    エールとルールーちゃんの一騎打ちは良かったですね。まさにフレプリのピーチとイースの再来だと思います(*´∀`*)スタッフも粋な演出をしますね( ¯−¯ )b✧
    私もえみるちゃんがルールーちゃんを救うのかと思いました(笑)まさかのはぐたんがルールーちゃんの頭を撫でて浄化させるとは思いませんでした。今回の時点でルールーちゃんは人間になったという事になるのかな?
    次回はえみるちゃんとルールーちゃん回ですが次第に2人の友情が芽生えそうな感じがしますし、ルールーちゃんの心のリハビリ回になりそうですね(*´∀`*)

    • あさりさん、こんにちわ!

      展開すさまじかったですね~
      確かにアンドロイドの時と人間の心が芽生えた時の分け方がすごかった印象です。さすがベテラン声優と言った感じですね!

      どのシリーズにもゲスい人は登場するもので…確かにエリシオさんに近いものがありますね。

      一騎打ち演出は完璧にピーチとイースを意識してますね~粋な演出だと思いました!

      私もえみるちゃんがルールーちゃんを説得すると思ったんですがね(^^;
      来週のえみルル回に期待しましょう!!

  • 亀ちゃん

    皆様こんにちは
    今日はほぼ2ヵ月ぶりにHUGっと!プリキュアからゲゲゲの鬼太郎→ルパンレンジャーVSパトレンジャーそしてプリ(ティー)チャン(ネル)まで完全視聴する意味で続けて視ることが出来た亀ちゃんです

    >ルールーは
    戦いが終わり、改心してくれて本当に良かったです!!☆☆♬
    で、これからは超人能力が残っているかどうかも気になります

    • 亀ちゃんさん、こんにちわ!

      確かにあの超人的な能力がどうなるのか気になりますね(^^;
      アンドロイドのままなので恐らくそのままなんでしょうが、これならプリキュアにならずにオシマイダーと戦えそう(笑

  • ほのうみ のプロフィール写真 ほのうみ

    おはようございます。
    ルールさん、死なずに改心して、人間の心を手に入れて味方に。
    腕部から、銃みたいなのが、あれ、完全にコブラだこれwwwwwwww
    強いて言うと、ロックマンのロックバスターみたいな感じでしたね。
    ルールさん、クライアス社の幹部に攻撃したので、完全に決別しましたね。
    結局アンドロイドのままでしたね。
    確かに一騎討ちのシーンはフレッシュプレキュアのオマージュを感じました。
    ルールはえみるの所でお世話になるのかな?
    流石にはなさんの所には行かないですね。
    次回はえみる回ですね。
    えみる回→二人同時に追加戦士になるパターンかな?
    いずれにせよ、楽しみです。

    • ほのうみさん、こんにちわ!

      そういえばコブラやロックマンのロックバスターみたいでしたね(^^;
      やはりアンドロイド=手に鉄砲というイメージは強いですね。

      アンドロイドのままといことはそのままオシマイダーにも通用しそうな感じがします(笑

      個人的には引き続きはなちゃんの家族として迎えてほしいですね。
      感情のあるルールーちゃんと野々家絡みがみたい(゚д゚)!

      読者さんの情報によるとキュアマシェリとキュアエミールはペアということになりそうなので、
      同時変身の可能性が高そうですね~

  • プリキュアの追加戦士は眼鏡を掛けて単独行動を取る月影ゆりさんと調辺アコは仲間に加わるのが終盤ですが、それ以外は試練の山場の役割を果たす前半と後半戦を分ける境界線の21話~23話だからルールー・アムールもパワードスーツを破壊して洗脳も解除してはぐたんが良心を目覚めさせただけではまだまだ足りず、恐らく境界線にて失敗続きのパップルがチャラリートと同じく理性を失ったオシマイダー化して暴れ回ってキュアエール達3人がピンチに陥るからそこで4個目のプリハートがルールー・アムールをプリキュアとして覚醒させてアンドロイドから人間に転生させてくれるのでは無いでしょうか?

    私もてっきり負けたらルールー・アムールのパイロットスーツに予め仕掛けた強力爆弾をリストルが遠隔操作で爆破するのかなと思ってましたが、どうやら違いましたね。

    ルールー・アムールがプリキュアとして覚醒したら記憶その物はクライアス社で洗脳された時と同じくバッチリ残っているから1度は野乃はな達の前から逃げ出しますね。

    HUGっと!チームの正体を探ろうと野乃はなの家を嗅ぎ付けて巧く侵入出来ましたが、輝木ほまれの家は前作の有栖川ひまりの家と同じく未公表で薬師寺さあやの家は高層マンションでもフレッシュチームの蒼乃美希の美容院やブッキーの動物病院と同じく居場所が無いからホームセンターの店長と記者を務める両親と一緒に住む野乃はなの家に居候先が決まった点は桃園ラブの家に東せつなが居候した時と同じですね。

    それから愛崎えみるは声優さんが同じ田村でも奈央さんで、ルールー役のゆかりさんと比較したら経験値が違い過ぎて比較にならず御城に住む金持ちだけで雰囲気的にも弱いからこれは知念ミユキさん+セバスチャン+七瀬ゆいちゃんと同じくクライアス社がHUGっと!チームにちょっかい出して怪物オシマイダーを召喚した時に一般人を非難させる為のガイドとしてキュアえみーるのコスプレして誘導しますね。

    愛崎えみるは極度の心配性でハイキングでも同級生達を石橋を壊したりバラ+柚子と同じ刺を持つアザミの花に近付けさせない様に守ってましたし、プリキュアには田村奈央さんの声優経験値不足とドジでなれないとしてもセバスチャンと同じ金持ちで七瀬ゆいちゃんと同じく野乃はながキュアエールと望遠鏡で見て知った時点で案内人で決まりです。

    案内人は特別ゲスト出演で戦闘に参加して補助攻撃により怯ませて怪物の動きを止めるたむけん+オードリー+FUJIWARA達お笑い芸人によるコメディアンと違い戦闘に参加はしませんが、一般人を危険から遠ざける為に安全な場所へと誘導する事が出来ますからね。

    • 麻雀恵美さん、こんにちわ!

      なるほど、今はアンドロイドですがプリキュアになったら人間になる可能性大ですね。
      サブタイから察するに今回でルールー一時離脱、改めて仲間になると思ったんですが、予想は外れてしまいしましたね(^^;

  • SATOSHI

    追加のコメントです。
    ピーチとイースの戦いは、イースが倒れ、正規のプリキュア、トワイライトは、洗脳が解けてトワの姿になり、正規のプリキュアになりましたが、2つの場面を見てどうでしたか?
    近日中にパップルは、消滅するでしょう。
    ドリームステージは、パップルが登場する可能性ありでしょう。
    歴代プリキュアのアーティストで、引退した工藤真由さんの歌は、お気に入りでしたか?
    動画サイトは、プリキュアの学校の制服で歌っていました。

    • SATOSHIさん、こんにちわ!

      ルールーちゃんはここで仲間になるとは思いませんでしたね~
      新プリキュア登場も早そうですね(^^

      行事ですか、やっぱりフレッシュの沖縄旅行が印象に残ってますかね、ちょっと恋愛要素もありましたし(´▽`*)
      競馬はたまにしか見ないんですが、今日はダービーということでテレビで観戦予定です!

      どちらも私は屈指の名場面だと思います!

      工藤真由さん、引退したんですね。可愛らしい声で私は好きでしたね~

  • 西鉄6000形

    こんにちは、僕はプリキュア見終えたらすぐに
    地元の学校の体育大会へ行ってきました。
    ルールーちゃん、ロボになって敵となりましたが
    ピンチシーンはあっさり目ですぐに改心してくれて安心しました。
    もしかしたら6月中にプリキュア化する可能性が高そうですね。
    また、はなちゃんとさああやちゃんの誕生日が判明し、
    はなちゃんが1月20日、さあやちゃんが6月10日です。
    そして、ほまれちゃんの身長は163センチと判明し、
    いい情報が手に入りました。

    • 西鉄さん、こんにちわ!

      まさかこんなに早く改心するとは思いませんでしたね(^^;
      6月プリキュア化も十分にあると思います!!

      確かにプリキュアの戦闘データというよりプリキュアファンのためのデータと言った感じですね(笑
      ほまれちゃん163センチとはかなり高身長ですね(゚д゚)!

      • 西鉄6000形

        ちなみに女子中学生の平均は156センチですから、
        プリキュアの中でも少し低めな
        のぞみ、くるみ、ありす、真琴、
        祈里、つぼみ、めぐみ、みゆきちゃんでさえ
        女子中学生の平均的な部類に入り、
        いちか、みらい、はるかちゃんは
        153センチから155センチぐらいといったところです。
        はなちゃんは低い身長ですので150センチから
        153センチと予想になり、えりかちゃんとみらいちゃん
        の間となりそうです。

        • フレッシュ組はスタイルがいいため身長が高く見えるですけど、比較画像を見ると平均ぐらいなんですよね。
          はなちゃんの身長はいい線いってると思います^^

  • hts

    お久しぶりです。htsです。さて今回の改心回でしたが意外にもえみるんはほとんど出番がなかったですね。
    となるとえみるんとのコンビをしつつ、2人同時にプリキュア化という流れでしょうか。

  • 正規のプリキュアが追加戦士として誕生する時はエンディング曲が終わった直後に「4人目のプリキュア登場」とエンドカードが掲載されますよ。

    イース+セイレーンは赤と青のプリキュアでも死亡直後にシフォンが緊急招集したアカルンが咄嗟に体内に入ってキュアパッションに覚醒させて、セイレーンもメフィストの悪のノイズからハミィを助けたい余りにキュアビートに覚醒した点は直後で、トワイライトはブラックプリンセスとしての洗脳解除後にディスピアがちょっかい出して来て絶望の檻に幽閉されたのをバイオリン演奏で救えば赤のプリキュアのキュアスカーレットに覚醒させて、3人共衣装替えはしっかりとやりますね。

    東せつなは敵対時が白帽子&白ワンピース+サスペンダーでしたが、1度逃げ出して仲間に正式に加わった時は赤シャツ&黒レギンスで、黒川エレンは敵対時がS字型髪飾り&バンドコートでしたが、1度逃げ出して仲間に正式に加わった時はシュシュ&紫シャツ&紫ミニスカートで、紅城トワは敵対時がディスピアから養娘として着せられた黒カチューシャ&黒ドレスでしたが、天ノ川きららの提案でブティック「キャンディフラワー」にてそれらは下取りに出して、白カチューシャ&白ワンピースによるプリンセス風エレガントコーデに着替えてから美術館等を巡ってドーナツ屋で昼食を取っている時に1度逃げ出して学園長に餡蜜を御馳走されて、ロックがちょっかい出して来た時に合流して正式な仲間に加わりましたね。

    前述の3人は赤と青のプリキュアの為か改心型の文武両道な優等生で境界線で仲間になる手間も掛かりませんが、ルールー・アムールの場合は紫のプリキュアの為かパワードスーツを破壊して竜巻の中に侵入してダウンさせた後に、はぐたんが良心を覚醒させて瞳にハイライトを宿しただけじゃまだプリハートも反応しませんね。

    紫のプリキュアは魔法干渉だけが高い弱点を持つ十六夜リコ以外は仲間内でも単独行動を好んで文武両道の優等生の中でも首位ですが、コミュニケーション能力が極度に低いのが玉に傷でも敵幹部が改心するケースは今作が初めてです。

    ルールー・アムールは前述の3人と加わる順番が正反対で、衣装替えも敵対時は黒カーディガン&黒輪ゴムで、元々インプットされて本人も気付かなかった良心をはぐたんに覚醒させて瞳に光を灯してからは愛崎えみるの御城で白カーディガン&黄輪ゴムに変化しても4人目のプリキュアとして野乃はな達と共闘出来るのはYESにて店先に出す蝶飾り作業の内輪揉めをカワリーノに付け込まれた事で確信が持てたプリキュア達の試練の山場で、前半と後半を分ける境界線となる21話~23話で、絶対に1度は罪悪感で逃げ出しますね。

    現段階だと良心を覚醒させただけで体はアンドロイドのままで敵対時の特殊能力も未だ残っている為に又拉致されて洗脳される危険性も高いから境界線に差し掛かってアンドロイドから人間に転生する事で特殊能力も消失して4人目の仲間としてHUGっと!チームを野乃はな達で結成する流れになるでしょう。

    ルールー・アムールは悪質極まりない真似をせず瞳も綺麗な点から見て元々性根が腐っている訳では無く、声も経験豊富な田村ゆかりさんだから境界線で4人目のプリキュアとして覚醒出来ますよ。

    • 最近はネタバレ情報も早いのでそういう形式にしてますね~
      まあ、潔い感じではないでしょうか(^^

  • SATOSHI

    参考までに新プリキュアの誕生は、前倒しになると予想しますか?
    9日発売のアニメ雑誌は、7月8日までのタイトルが掲載されますが、新プリキュア誕生のサブタイトルは、どのようになるでしょうか?(あくまでも参考)
    6月17日は、通常通り放送します。(全米オープンゴルフの時差)

    • うーん、どうなんでしょう。
      このペースで行くと早そうですけどね、予想が難しいところですね(;´∀`)

  • アンジュファン(仮)

    リストルはパップルが引くくらい悪い本性を持っていますね。まるでプリキュア5のカワリーノを彷彿とさせますので、このままだとパップルもとんでもない目に遭いそうです。ルールーの激しい戦闘からのはぐたんのよしよしからの号泣の流れは感動モノでした!仲間になってよかったですが、腕をビーム砲に変形できるのでプリキュアにならずとも強そうな気がします。
    ルールーとの闘いは1月ほど引っ張ると思いましたが1話で書き切るとは、今年は展開のペースが速いなーと思いました。次回はえみるとルールーのコンビが再び!カオス回の予感です! あと、私はダイガンさんが好きなのでダイガンさんの出番を増やしてほしいです(汗)

    • アンジュファンさん、こんばんわ!

      確かにカワリーノさんみたいな圧倒的な悪を感じますね(゚Д゚;)
      そうなんですよね、プリキュアにならなくても十分強い…ここをどうしてくるのかも楽しみです(^^

      ダイガンさんが好きとは珍しいですね(笑
      パップルさんの後釜として出てきそうな感じがしますね~

  • キャプチャーされる画像は全てのシーンを掲載にはできませんか?
    今回で言えばルールーを説得するキュアエールの顔のアップはとても可愛かったのに載ってなくて残念です。
    他の話数などでも良いシーンは静止画でもじっくりと見たいと思ってます。

    • 貝さん、はじめまして!コメントありがとうございます!

      キャプチャーは私が手動で行っているので…とれないシーンもたまにあります。
      ベストショットは取り漏らさないように頑張ってみます(;´∀`)

  • ヨヨコ♪

    プリ夫さんお久しぶりです。
    仕事の方がひと段落したので、やっと書き込み出来る時間が取れました。

    ルールーちゃんが改心できたみたいで良かったです。
    皆さんがえみるとルールーが二人同時にプリキュアになりそうと書いてあったので、私が勝手に想像しちゃったのが、プリハートが残り1つで、二人とも愛のプリキュアだそうなので、1つのプリハートを二人で持ってあいた片手でお互いが手をつなぐ、まるでまほプリのみらいとリコとモフルン(モフルンの位置がプリハート)みたいな構図を想像してから、そう言えばプリキュアの初代とスプラッシュスターの二組は手をつないで変身してたなぁと思い出しましたが、まさか…ねぇ。
    次回予告で手つないでたけど、あの手はえみるとルールーなのか…

    話が変わるけど、ほまれの身長が163もあると大変ですね、徐々にか急にかで変わると思うけど、身長が伸びてくと軸の位置が変わるので調整が大変と聞いたことがあるので、タイミングが合わなくなってジャンプが飛べなくなっちゃうかも、(フィギュアスケートの事)15話で、さあやとほまれの会話でオーディションとスピンの不調の話をしていたが、私は思わず「そこはスピンじゃなくてジャンプでしょうが」とツッコみましたが、まぁスピンも軸がずれるとコマのように移動しちゃうので、それだと減点されるからまあ大事なことだけど、中学生の頃は第2次成長期に入るから、そこで上手く調整がいかなくてジュニアの状態からシニアに移行できずに引退とか、シニアに移行できても成績が上がらなくて大学までで引退しちゃうとか…
    なのでもしかすると、はまれちゃん本当はプリキュアどころじゃないかもです。アンリからしたら「復帰したばかりで引退する気か!!」とか言ってそうですね。ほまれちゃん1年間フィギュアスケートは休業(練習はしてても大会には出てられないと思う)ケガもしてて去年も出ていないと思うから、シード権がない状態からの地方大会からだと思うのでホント無理だと思う。(だって放課後に、はぐたんと遊んでるんだもの)
    この先、このネタ(フィギュア)でほまれが全日本大会に出てたりしたら、制作陣の不勉強さがでてて呆れちゃうわ、本当に話題に乗っかっただけ、ただ夏の間に練習や地方大会に出ている描写や話題がでていたら、リアルでありだと思うけど、成績が異常に高いと信憑性がガクッと落ちますがね

    • ヨヨコさん、こんばんわ!お久しぶりです!

      以外に早い改心でちょっとビックリしました(^^;
      ほーやっぱりルールーちゃんとえみるちゃんは二人で一人なんですね。
      15周年ということでもしかしたら初代やSSを意識しているのかもしれませんね。

      フィギュアスケートの選手はバランスとるのが大変そうですもんね~
      そう考えると成長期のほまれちゃんは大変かもしれません(^^;
      本当はプリキュアどころではないのかもしれませんが、世界の平和のためにプリキュアとの両立を頑張ってほしいですね(´▽`)

  • ルールー・アムールが4人目のプリキュアに変身出来るのは改心させただけでは条件が未だ満たして無いので、やはり板門店にちなんだ共同警備区域による軍事境界線と呼ぶべきプリキュア達の最も困難な21話~23話だとしても、来週は愛崎家の寝室から見てリストルに洗脳されて野乃はな達に手を上げてしまった罪悪感で確実に逃げ出して愛崎家に駆け込んで衣装替えしますね。

    ルールー・アムールは自分が人間と違う機械体質のアンドロイドだからキュアピースも得意な雷属性の攻撃に弱く4人目のプリキュアになれないと落ち込みますが、声のたむらゆかりさんはプリキュア役としても経験値を十分に満たして、正規の仲間には独特の髪と目の色による紫と人付き合いにて同級生から好かれつつも素っ気無く追い返したり、学校の授業にも文房具不要で小テストも満点取れてテニスボールを破壊したり柱をストレートパンチで壊したりハリハムハリーを宇宙迄投げ飛ばしたり、野乃はなの父親が店長を務めるホームセンターの卵の特売で小母さん達より素早く首位で20円の卵ゲットするとんでもない超反応による抜群な運動神経による文武両道と瞳に光を宿して改心して、愛崎えみるの家で敵対時とは違う衣装に着替える点から見ても確実に4人目のプリキュアに変身出来て後半のエンディング曲も4人で歌う様になるから大丈夫です。

    愛崎えみるが仮に5人目のキュアマシェリとして加わると可愛くて御城住まいな金持ちなのは良くても、田村奈央さんはプリキュア役としては経験不足な上にドジで足手纏いになりますし、プリハートの数としても合わず定員オーバーになるからキュアマシェリのコスプレして戦闘に不参加のまま一般人を非難させる七瀬ゆいちゃんと同じ案内人になりますね。

    これだとクリスマスを経過した後の最終決戦にてフレッシュ+ドキドキ+プリンセスの時と同じく野乃はなが一般人に自分達がプリキュアだとバラしますよ。

    • なるほど、たしかにはなちゃん家族を騙してあいましたからね…罪悪感はあると思います(;´Д`)
      その中で頼れるのはえみるちゃんだけですもんね~

  • Takarin

    ルール―は今回いったん退場し、数話後に破壊活動を繰り広げるも、えみるの歌と思いが届いて同時プリキュア化・・・と予想してましたが、今回でクライアス社退職となりましたか。
    「改心即プリキュア化」(完全にチームの一員になるまでの葛藤はその後数話かけて描かれた)という、イース、セイレーン、トワイライトとは違うパターンですが、おそらくルール―がアンドロイドであることが関係するのでしょう。
    イースは全体主義国家の社会と教育に染まっていた人間、トワイライトは洗脳された人間でしたから、改心を遂げたらすぐにプリキュア化の道が開けました。セイレーンは改心して「ハートのト音記号」が胸に宿った瞬間に、悪に染められていた妖精の力と命の源であるペンダントが砕かれ、瞬時にして人間に転生し(だから猫の姿に戻れなくなり変身能力も失った)プリキュア化しました。
    しかしルール―は人間の心に目覚めプリキュアの仲間になったけれど、アンドロイドであることに変わりはありません(その点、プリキュアの仲間になっても、最後に精霊の力で生まれ変わるまでは滅びの力の魔人のままだった霧生満・薫に似ています)。おそらく22~23話あたりでプリキュア化するのでしょうから、それまでに「人間の心に目覚めた」ルール―が、これまでの悪行の記憶と葛藤しながら仲間たち(特にえみる)との絆を深めプリキュア化していくプロセスを、じっくり描いていくのでしょう。
    クライアス社にしてみれば、何の害も及ぼさない動画投稿者になったチャラリートなど放っておいてよいけれど、高い分析能力と(リストルの余計な改造のせいでセットされた)破壊兵器を身につけたままプリキュアの仲間になったルール―は何としても抹殺しなければなりません。
    序盤クライマックスで、ルール―がクライアス社側の攻撃からえみるを身を挺して庇い破壊され、ルール―と共に生きたいというえみるの思いとはぐたんの力によって、残り1個のミライクリスタルが分裂するか新たなクリスタルが生まれる形で二人が同時にプリキュア化(そしてルール―自身も人間に生まれ変わる)という展開がアリかなあ・・・とか考えています。

    • Takarinさん、こんばんわ!

      なるほど、改心したからすぐプリキュアになると思ったんですが、ルールーちゃんの心の葛藤の描写がじっくり描かれそうですね。
      プリキュアになる展開も実際にありえそうな感じがします、すごいですね(゚Д゚;)

      • Takarin

        訂正。「ミライクリスタルはえみる、ルールーそれぞれに生まれ、プリハートは残り1個が分かれるか新たな1個が生まれるか」ですね・・・。あくまでも予想ですが。

  • ルールー・アムールが軍事境界線で4個目のプリハートに反応して4人目のプリキュアとして覚醒して正式に仲間になったら本当に百人力ですよ。

    何しろ北斗の拳の主人公で人付き合いは苦手なケンシロウと互角で、ドラゴンクエスト8+モンスターズ1&2のパラメーターに換算すると力+守り+素早さ+賢さが999だから硬式テニスで野乃はなと練習試合を行った時も錦織圭選手と大坂なおみ選手でも無理なスマッシュでテニスボールを粉砕するし、パンチ力も軽く柱を小突いただけで半壊させる為に400kgは簡単に出せて、喰らったら確実に変死後に無限地獄行きとなる破壊力満点の北斗百裂拳もその気になれば使えて、生身のままでもダンプは止められるし、マシンガンやナイフも体質が機械の為に防弾防刃チョッキ+ヘルメット+クリアシールドを装備しているのと同じく通用せず、野乃はなの父親が店長を任されているホームセンターにて卵が20円で極大特売されて9人の小母さん達が無我夢中で猛ダッシュしているのに対してウサイン・ボルトも腰を抜かして犬並みに速い緑川直も流石に追い付けない超反応ダッシュで追い抜いて卵を1番に入手しちゃうし、勉強もノートや教科書や文房具自体が不要で、小テストも100点満点ですからね。

    北斗の拳のケンシロウの北斗百裂拳
    https://www.youtube.com/watch?v=gplh7VWmsng

    ルールー・アムールに体力測定をやらせても全種目ともカンスト値を出して全校生徒も余りの恐ろしさに口出し出来ないし、林檎を片手で潰すのは何の造作も無く鰐の口さえもあの馬鹿力で抉じ開けてハンドバッグを作る事も出来ますし、ベンチプレスも600は余裕で出せますし、アームバーも私が1回だけ曲げられるのに対して1,000回は曲げられますし、機動隊やヤクザの20,000人で飛び掛かっても喧嘩自体が余りにも強過ぎるから1分で全員を返り討ちにして病院送りにしちゃいますよ。

    学力テストをさせたら流石にあの月影ゆりさんでさえ楽々と負かす500点満点で1位を取って偏差値自体も80は出せますし、車で秘書を隷属させようとしたのが自滅して鉄屑化する原因となったピンクモンスターの豊田真由子何か問題で無く、大検を受けさせても1発合格して、東京大学+ハーバード大学でも首席で卒業する事も夢では有りません。

    有名進学塾の代々木ゼミナール+東進+京葉学院+市進学院に通わせても本屋や図書館で本全部を立ち読みさせただけで超反応で詳細全部を記録出来るチートキャラの世界一だからどんな難しい問題を講師が出題しても5秒で全部解いて彼女には誰も勝つ事が出来なくなるから塾自体を潰してしまいますし、東大模試を受けさせてもA判定じゃ失礼だからそれを超越するS判定決定です。

    ラヴェニール学園にてドジな野乃はなには痛い終業式に貰う成績を記録した通知表でもルールー・アムールは勉強+運動神経+生活態度全部がオール5で、これはドラゴンクエスト8に登場する太陽の鏡その物で、美墨なぎさ+日向咲+北条響+星空みゆきに対しては原子爆弾ピカドンになりますね。

    ドラゴンクエスト8に登場する太陽の鏡
    https://www.youtube.com/watch?v=FgU5W3WLlzI

    HUGっと!は学力+運動神経+コミュニケーションとミライパッドによる職場体験の他に大人としての魅力が大きく関わるからルールー・アムールが4人目のプリキュアとして加わったらコミュニケーションだけは最悪でも、学力+運動神経+魅力は4人中トップで、薬師寺さあやが頭脳明晰な負けず嫌いでも学力テストでは絶対に勝てず学年トップから2位に降格して、輝木ほまれが元プロのスケート選手で運動神経抜群でも力+スピード自体で負けているからラヴェニール学園にて勝てる生徒は皆無です。

    全くルールー・アムールは極大天才何て物じゃ無い化け物中の化け物で、例え偏差値25の最悪最低の不良高校に編入させても忽ち75に上げてゴロツキ共も大人しくなりますし、偏差値72の千葉中学校に編入させてもトップ独走間違いなしです。

    千葉中学校
    https://cms1.chiba-c.ed.jp/chiba-j/

    私は千葉県出身で他の県外の中学高校には疎いですが、ルールー・アムールなら千葉中学校の編入試験でも5科目全部500点満点取れて、その後の学力テスト+体力測定でもカンスト値を出してボンボンボンボンと派手に花火を上げて首席で卒業する事も容易で、むしろ同級生の方が自信喪失しちゃいますよ。

    又、ルールー・アムールならクライアス社以外の和民+電通も上司が僅かでもパワハラしただけで機械だから猛反撃による大暴れして10分で倒産に追い込む事も出来て、悪質な上司も「こいつには2度と関わりたくない」と思い知らされますよ。

  • 亀ちゃん

    皆様こんばんは
    今日はSHIDAXに行って、まかせてスプラッシュスター、プリキュア・メモリ→魔法アラ・ドーモ→レッツ・ラ・クッキン・ショータイム→We can HUGっと!プリキュアそしてHUGっと!未来ドリーマーを歌った亀ちゃんです
    ちなみにレッツ・ラ・クッキン・ショータイムは、今後カラオケで歌った時と仕事中の休憩時間に歌った時に、聞き流そうとハラに決めました

    >それからパップルが
    データはゴミ箱にポイ捨てしたデータは、戻らないってな感じで言い残しました
    アイドルタイムプリパラでは、めが姉さんがシステムでーす!と言いそうな場面でしたね

コメントを残す