スポンサーリンク

次回作は魔法つかいプリキュア?東映が特許庁に登録【ロゴあり】



スポンサーリンク




皆さん、ご無沙汰しております。
ブログをお休みしていて申し訳ありません(;´Д`)

個人的な都合によりブログを更新できませんでした…。
本日よりプリキュアブログ再開しますので、よろしくお願いしますm(__)m

早速、気になるニュースが入ってきました。
次回作(2016年)のプリキュアが魔法つかいプリキュア!となるかもしれません。

どうやら東映が特許庁に「魔法つかいプリキュア!」登録したようです。
ねとらぼに画像が載ってましたので、ご覧ください。

スポンサーリンク




 


引用元:ねとらぼ

スポンサーリンク




うーむ、何とプリキュアらしい可愛いロゴですね(´▽`*)
まだ次回作のプリキュアと決まったわけはありませんが、早速このブログのカテゴリに追加しました(・∀・)

これからの情報が待ち遠しいですね~

しかし、プリキュアシリーズといえば肉弾戦が魅力の作品だけに
魔法つかいプリキュアとなると肉弾戦は影を潜める感じになってしまうんでしょうか(^^;

魔法で華麗に戦うのも素敵ですが、初代から続く拳で語るプリキュアが影を潜めてしまうのかと思うと少し寂しいですね(;´∀`)
個人的に記憶に残ってるのはフレプリでキュアピーチとキュアパッションになる
前のイースが拳で語り合ったのが、印象深いです。

スポンサーリンク




やっぱり肉弾戦あってのプリキュア!
魔法つかいプリキュア!も魔法を使いながらもしっかりと肉弾戦をこなしてほしいですね!!

…ここまで熱く語りましたが、あくまで東映が特許庁に登録しただけですのであしからず(^^;
ここまで熱く語っておいて次回作じゃなかったら恥ずかしいですね(笑

 

スポンサーリンク

あなたのクリックが記事更新の励みになります!

コメントはお気軽に!

このキュアコンプリートでは読者様からのコメントを随時お待ちしています。

記事対する感想やこのプリキュアが好き!、プリキュアの最新情報等々…お気軽にコメントください!!

プリキュアファンの交流の場となれば幸いです(^^

コメントに関して承認制となっていますので、反映されるまで少々お待ちください。

人を不快にさせたり迷惑になるコメントに関しては削除する場合がありますので、ご了承くださいm(__)m

6件のコメント

  • アイスココア

    ごきげんよう! アイスココアです。

    次回作のプリキュアのタイトルはぷりそく!で見ましたが
    なんなんですか?この微妙なタイトルは!(怒+涙)
    ハッキリ言って突っ込みどころ満載です。

    プリキュアシリーズ自体が次回も続くのはうれしいけど、
    こんなタイトルになるなら、Go!プリンセスプリキュアの続編が欲しかった。
    それにしても、過度な期待はしない方がいいとはまさにこの事ですね。

    これだと、声優陣も期待できなそう・……

    • アイスココアさん、ごきげんよう!

      う~ん、正直プリキュアに魔法使いの要素が加わるとは夢にも思いませんでした(;´∀`)
      プリキュアを知らない方はプリキュアは魔法少女のたぐいだと思われていますからね(笑
      それが実際に見たら格闘要素の強い作品と言うギャップがプリキュアの売りだと思うんですが…。

      今回はこの魔法少女要素が加わるということでどうなるか…。
      プリキュアの格闘要素とうまく合えば面白くはなりそうですが(^^;

      声優に関してはいかんせんまだキャラクターが出てこないとなんとも言った感じでしょうか。

      何はともあれ続報が待ち遠しいですね~

  • たけのこ

    ごきげんよう!

    !?工エエェ(゚〇゚ ;)ェエエ工!?
    次回作が魔法つかいプリキュア!って本当ですか!?Σ(゚д゚lll)
    魔法使いってことは魔法主体になってしまったりするんですかね…
    ドラ○ンボールみたいな肉弾戦がプリキュアじゃないですか(´・ω・`)
    名前も微妙なので、ウィッチプリキュア!って名前に変えましょう(*゚▽゚*)

    • たけのこさん、ごきげんよう!

      東映が商標登録したから、まず間違いないと思います(^^;
      プリキュアとえいえば肉弾戦が主体ので、個人的にはその辺は残してほしいですね~
      でも、魔法で戦うところも見てみたいかも(笑

      小さい子にわかりやすいように魔法使いにしたような感じが気がしますね。
      ウィッチプリキュア!はちょっと大友向けっぽい感じになりそう(笑

  • hts

    初めまして、ここを通りかかったhtsです。以後よろしくお願いします。
    さて今回の魔法つかいプリキュア!ですがタイトルが何故魔法少女プリキュア!や魔女っ子プリキュア!でなく魔法つかいプリキュア!になったかなのですが恐らく以下の2つの理由があるかと思います。

    1.魔法少女(広義)50周年における原点作品にあたる魔法使いサリー(奇しくも同じ東映作品)のタイトルオマージュ
    2.魔法少女(狭義)と魔女っ子の定義上の問題。
    (参考URI:http://www.wdic.org/w/MOE/%E9%AD%94%E6%B3%95%E5%B0%91%E5%A5%B3)

    1.は多分説明不要だと思いますが2.について語ると現代の一般的な定義だと
    魔法少女(広義)=魔法を使う少女全般
    魔女っ子=先天的に魔法が使える少女(まほプリだとリコなど)
    魔法少女(狭義)=後天的に魔法が使えるようなった少女(まほプリだとみらい)
    となります。

    このため魔女っ子プリキュア!だとみらい(キュアミラクル)が抜け、魔法少女プリキュア!だとリコ(キュアマジカル)が苦しいことに…。

    長々と書きましたがこれにて失礼いたします。

    • htsさん、はじめまして!コメントありがとうございます!

      へー魔法つかいサリーの50周年の年だったですね、知りませんでした。
      サリーちゃんも昔の女の子たちに夢を与える番組だっただけに、その50周年に魔法つかいプリキュアなら頷けます。

      なるほど確かに魔法少女や魔女っ子にすると、みらいやリコどちらかの設定が矛盾してしまいますね(^^;
      みらいと普通の女の子がプリキュアなら魔法少女でもよかったかもということですね。
      両方とも魔法界・リコ的なキャラクターだった場合は、普通の女の子がプリキュアになるという元来の設定が波状してしまいますからね(^^;

      貴重な情報ありがとうございます!非常に勉強になりました(・∀・)

コメントを残す